カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【映画】劇場版3部作の最終章『EUREKA/交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション』が2021年初夏公開!特報映像&ティザービジュアルが解禁 (01/23)
【映画】『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』の「レーン・エイム」役は斉藤壮馬さん!ムビチケ第3弾が販売開始! (01/23)
【アニメ】お嬢様学校を舞台に描く格ゲー漫画『対ありでした。~お嬢さまは格闘ゲームなんてしない~』のアニメ化が決定! (01/21)
【映画】『七つの大罪 光に呪われし者たち』が今夏劇場公開!原作者描き下ろしによる完全新作オリジナルストーリー (01/21)
【アニメ】アフタヌーン連載の『ブルーピリオド』がTVアニメ化!美大受験を目指す若者達の青春群像劇 (01/20)
【アニメ】『カノジョも彼女』のメインスタッフが発表!ヒロインの咲と渚を描いたティザービジュアルも公開に (01/19)
【アニメ】P.A.WORKSによるオリジナル作品『白い砂のアクアトープ』が7月より放送!沖縄県の水族館を舞台にした完全新作アニメーション (01/18)
【アニメ】WIT STUDIOの新作『Vivy ‐Fluorite Eye's Song‐』が4月より放送開始!リゼロの長月達平氏と梅原英司氏が原案・脚本を手掛けるオリジナルアニメ (01/17)
【映画】『シドニアの騎士 あいつむぐほし』の公開日は5月14日!本予告や新キャストが解禁、フィギュア付きムビチケの発売も決定 (01/16)
【アニメ】第2期『小林さんちのメイドラゴンS』の放送時期が2021年7月に決定!第1期のBlu-ray BOXは4月21日に発売! (01/15)
【アプリ】「BLAZBLUE」の正統続編『BLAZBLUE ALTERNATIVE DARKWAR』の配信時期が2021年2月に決定! (01/14)
【映画】『ARIA The CREPUSCOLO』の公開日が3月5日に決定!本予告解禁、劇場前売券の販売もスタート! (01/13)
【PS4他】『SAMURAI SPIRITS』に「チャムチャム」と「高嶺 響」が参戦!“シーズンパス3”は3月中旬より配信開始! (01/12)
【SNK】『THE KING OF FIGHTERS XV』が2021年に発売!『KOF XIV ULTIMATE EDITION』はDL版が先行販売、パッケージ版と限定版も予約受付中! (01/10)
【PS4/NS】『AKIBA'S TRIP ファーストメモリー』が5月20日に発売!第1作に新要素を追加した「AKIBA'S TRIP PLUS」のHDリマスター版 (01/09)
【アニメ】週マガ連載の『それでも歩は寄せてくる』が2022年にTVアニメ化!「高木さん」の山本崇一朗先生が描く将棋ラブコメディ (01/09)
【映画】井上雄彦『SLAM DUNK(スラムダンク)』新作アニメ映画化決定! (01/08)
【アニメ】『シャドーハウス』は2021年に放送!スタッフ&キャスト情報やティザーPVが公開! (01/06)
【ゲーム】『TDA04』の新タイトルが『マブラヴ レゾネイティヴ』に決定!過去作のSteam販売も1月下旬よりスタート! (01/05)
【アニメ】大高忍『オリエント』TVアニメ化決定!原作漫画は週マガから別マガへ移籍、2月9日発売の3月号より連載スタート! (01/04)
【アニメ】マガポケ連載の『可愛いだけじゃない式守さん』がTVアニメ化!可愛い×カッコいいヒロインと主人公が織りなすラブコメディ (01/03)
【アニメ】第2期『ゾンビランドサガ リベンジ』2021年4月より放送開始!スタッフ&キャストやキービジュアル、本PVが解禁! (01/01)
【PS4/NS】「月姫」のリメイク版『月姫 ‐A piece of blue glass moon‐』がPS4&Switch用ソフトとして2021年夏発売! (01/01)
【2021年】 新年のご挨拶 (01/01)
【アニメ】『チート薬師のスローライフ』は来夏放送!キービジュアルやスタッフ&キャスト情報が公開! (12/30)
【アニメ】『大正オトメ御伽話』2021年秋放送!ジャンプSQ.に連載された心温まる大正ロマンがTVアニメ化 (12/29)
【アニメ】新シリーズ『トロピカル~ジュ!プリキュア』のモチーフは“海”と“コスメ”!スタッフやキャラクター情報、キービジュアルが公開に (12/28)
【アニメ】「魔法科」シリーズのスピンオフ漫画『魔法科高校の優等生』が2021年にTVアニメ化!シリーズ10周年を記念した新展開も企画中! (12/27)
【映画】宇多田ヒカルさんの歌う主題歌「One Last Kiss」を使用した『シン・エヴァンゲリオン劇場版』の本予告が公開!錦織敦史氏による劇場用ポスターも解禁! (12/25)
【アプリ】『NieR Re[in]carnation』の配信日が決定!サービス開始より「NieR:Automata」とのコラボが開催されることも明らかに (12/24)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > [ニュース]マルチメディア・エンターテイメント > title - 【映画】実写版『機動警察パトレイバー』はシリーズ全12話(全7章)と長編作品1本を制作!キャスト&スタッフ発表!

【映画】実写版『機動警察パトレイバー』はシリーズ全12話(全7章)と長編作品1本を制作!キャスト&スタッフ発表!

機動警察パトレイバー ON TELEVISION BD-BOX 1 3月の「東京国際アニメフェア2013」で制作が発表され、7月の「第14回ジャパンエキスポ」で押井守監督が参加を表明。8月には劇中に登場するロボット「レイバー」の巨大立像が撮影され話題となっていた『機動警察パトレイバー』の実写プロジェクト『THE NEXT GENERATION -PATLABOR-』。その最新情報が、9月25日に行われた製作発表会にて明らかになりました。

『機動警察パトレイバー』は、ロボット技術を応用した歩行式の作業機械「レイバー」が実用化された近未来を舞台に、レイバー犯罪に立ち向かう警視庁の特科車両二課中隊(特車二課)の活躍を描いたSF作品。1988年に押井守監督とスタジオディーンによるOVA作品が発表された他、同年よりゆうきまさみ先生による漫画連載がスタート。1989年から1990年にTVアニメが放送され、押井監督による劇場版アニメも公開。OVAから発生した日本初のメディアミックス作品として知られ数々のメディアで人気を博しました。

その誕生から25年を経て発表された実写版『THE NEXT GENERATION -PATLABOR-』は、TV、劇場版のアニメシリーズでも監督を務めた押井守氏を総監督に迎え、登場人物を世代交代した完全オリジナル新作として登場。全長8mもの実物大98式イングラム、リボルバーカノン、指揮車等のメカの数々やレイバードッグまで併設された二課棟をも完全実体化し、最新鋭のCG/VFX技術も駆使した「今」だからこそ可能となる、スーパーリアルエンターテインメントとして制作されるとのこと。

『THE NEXT GENERATION -PATLABOR-』プロジェクトは、各話約48分のシリーズ全12話と長編作品1本をラインに製作。そのうち、シリーズ12話を劇場上映用に構成し、全7章に編集した第1弾が、2014年4月より全国の劇場にて順次上映を開始。そして2015年には満を持しての長編作品の全国拡大ロードショーが計画されています。総製作費は20億円。約4ヵ月間の撮影を経て、12月末にクランクアップする予定です。

キャストは、1号班操縦担当・泉野明(旧作の読みは「いずみ のあ」。実写版では「いずみの あきら」)は真野恵里菜さん、1号班指揮担当・塩原佑馬役は福士誠治さん、ロシアから特車二課に来たカーシャことエカテリーナ・クラチェヴナ・カヌカエヴァ役は太田莉菜さん、シバシゲオ役はアニメで声優を務めた千葉繁さん、第二小隊隊長の後藤田継次役は筧利夫さんが演じるとのこと。

スタッフは、2014年4月より公開予定のシリーズ全7章の総監督および各話監督を押井氏が務め、脚本を押井氏と山邑圭氏、音楽を川井憲次氏が担当。長編作品は監督・脚本を押井氏、音楽を川井憲次氏と、シリーズお馴染みの制作陣が参加しています。

ちなみに、実寸大のレイバーを製作した経緯について押井監督は「作ってみたかったし、触ってみたかったから(笑)。作品にとっては、ギミックであると同時にセット。これを作らなければ、(監督は)やらないと言った。よくできているが、撮影の後、どうしたらいいか……」とコメント。製作費は2台で数千万円。俳優が実際にコックピットに乗ることができるそうです。

この他、公式サイトではAndroidアプリ「TNGパトレイバー公式」が発表。プロジェクトの紹介はもちろん、読み応えたっぷりの「特車二課資料室」やキャスト・撮影風景の写真などを順次バージョンアップしながら公開していくとのこと。iPhone版も準備中とのことです。


公開情報


◆『THE NEXT GENERATION -PATLABOR-』
シリーズ全7章
2014年4月より順次 新宿ピカデリーほか上映開始
(0話:約10分、1~12話:各約48分)
長編作品(タイトル未定)
2015年 新宿ピカデリーほか全国公開
(約100分)

ストーリー


産業そして軍事。あらゆる分野で急速に普及した汎用人間型作業機械“レイバー”。巨大な人型機械が日常風景となった世界で多発する犯罪に備え、警視庁は特科車両二課パトロールレイバー中隊:通称パトレイバーを設立した・・・

ロボットテクノロジーの発達によって登場した汎用人間型作業機械「レイバー(Labor)」は急速に発展・普及し、軍事・民生を問わずあらゆる分野で使用されるようになった。特に東京を含む首都圏では地球温暖化による海面上昇への備えとして大堤防を東京湾の川崎・木更津の間に築くことと、1995年に発生した東京南沖大地震による瓦礫の処分を兼ねて堤防の内側を埋め立てることで首都圏の土地不足の解消をするという、一石三鳥を狙った国家プロジェクト「バビロンプロジェクト」のために日本国内のレイバーの大半が集中していた。だがその結果、レイバーによる事故はもちろん、レイバーを使用した様々な犯罪行為が多発して社会問題となった。

この「レイバー犯罪」に対処するため、警視庁は警備部内の特機部隊にレイバーを導入し、その任にあたらせた。「特科車両二課パトロールレイバー中隊」、通称パトレイバーの誕生である。

そして月日は流れ、バビロンプロジェクトが一段落ついた2013年東京。長期的不況により手間とお金のかかる『レイバー』はお払い箱になっていた。同じように、特車二課の第1小隊は解散。第2小隊はレイバー運用経験の継続という名分のもと、かろうじて存続している状況である。そんな時代に取り残されたように、『98式イングラム』だけは栄光の初代、無個性の二代目、無能の三代目と引き継がれていった。

今作は特車二課存続問題が見え隠れする中、奮闘する『三代目』らの物語である。


スタッフ&キャスト情報


【シリーズ全7章・スタッフ】
  • 総監督:押井 守
  • シリーズ各話監督:押井 守 ほか
  • 脚本:押井 守/山邑 圭
  • 音楽:川井憲次
  • 原案:ヘッドギア
  • 制作:東北新社/オムニバス・ジャパン
  • 配給:松竹
【長編作品・スタッフ】
  • 監督・脚本:押井 守
  • 音楽:川井憲次
  • 原案:ヘッドギア
  • 制作:東北新社/オムニバス・ジャパン
  • 配給:松竹
【キャスト】
  • 泉野明:真野恵里菜
  • 塩原佑馬:福士誠治
  • カーシャ(エカテリーナ・クラチェヴナ・カヌカエヴァ):太田莉菜
  • シバシゲオ:千葉繁
  • 後藤田継次:筧利夫



<関連記事>

<関連サイト>

アクセスランキング
にほんブログ村 アニメブログへ
sponsored link

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

sponsored link
広告枠
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
お気に入り&巡回先のサイト
ブロとも一覧
カレンダー
12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
スポンサード リンク
フリーエリア