カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【映画】『劇場版 生徒会役員共2』が2020年7月10日に公開!上映館や前売券、スタッフ&キャストの情報が解禁! (12/07)
【アニメ】『かくしごと』の放送開始時期とスタッフ&キャストが発表!ティザービジュアルやPVも公開に (12/07)
【アニメ】『群れなせ!シートン学園』の放送日時とスタッフ&キャストが発表!キービジュアルや第1弾PVも公開! (12/05)
【アニメ】“ヒプマイ”がTVアニメ化!『ヒプノシスマイク ‐D.R.B‐ Rhyme Anima(ライムアニマ)』として2020年放送! (12/05)
【映画】劇場版第24弾『名探偵コナン 緋色の弾丸』2020年4月17日公開!赤井一家が集結したキービジュアルが解禁! (12/04)
【映画/漫画】『ジョゼと虎と魚たち』の劇場アニメ化とコミカライズ連載が決定! (12/03)
【アニメ】“シャチバト”こと『社長、バトルの時間です!』のTVアニメ化が決定! (12/02)
【アニメ】『魔神英雄伝ワタル 七魂の龍神丸』が2020年春よりYouTubeにて無料配信!過去作も順次配信中! (12/01)
【アニメ】『ド級編隊エグゼロス』のメインキャストが決定!炎城烈人役は松岡禎丞さん、星乃雲母役は加隈亜衣さんが担当 (11/30)
【アプリ】Key×WFS『Heaven Burns Red(ヘブン バーンズ レッド)』制作決定!麻枝准氏による13年ぶりの完全新作ゲームが始動 (11/29)
【PS4】『VVVテューヌ』の新キャラ「ミイ」と「ユウ」や、ダンス要素の「BeatTik」、動画にちなんだ「ドウガバトラー」などのシステムが明らかに (11/29)
【PS4】ネプテューヌ新作タイトルは『ブイブイブイテューヌ(VVVテューヌ)』!四女神とVアイドルが電脳世界を救う物語 (11/27)
【話題】新規メディアミックス企画『IDOLY PRIDE(アイドリープライド)』発表!サイバーエージェント、ミュージックレイン、ストレートエッジの3社による大型アイドルプロジェクトが始動へ (11/27)
【アプリ】サイゲの新作スマホゲー『ワールドフリッパー』が発表!シテイルとタッグを組んで贈るピンボール風アクションゲーム (11/26)
【新作ゲーム】ネプテューヌシリーズ最新作は“VTuber”がキーワードに。ネプ子による告知動画が公開 (11/26)
【アニメ/アプリ】新TVシリーズ『SHOW BY ROCK!!ましゅまいれっしゅ!!』2020年1月より放送開始!新作リズムゲーム『SHOW BY ROCK!! Fes A Live』のリリースも決定! (11/25)
【アニメ】WJ連載『呪術廻戦』TVアニメ化決定!主人公・虎杖悠仁ら3名のキャストが発表! (11/25)
【PS4/NS/PC】『侍道外伝 KATANAKAMI』の発売日が決定、予約受付開始!特典情報も公開! (11/24)
【漫画】三部けい最新作『水溜まりに浮かぶ島』がイブニング24号より連載スタート! (11/23)
【OVA】Keyによるノベルゲーム『planetarian』の15周年で外伝小説「雪圏球(スノーグローブ)」のOVA化プロジェクトが始動! (11/23)
【アニメ】西尾維新『美少年シリーズ』アニメ化決定! (11/22)
【アニメ】スニーカー文庫の『回復術士のやり直し』がTVアニメ化!過激な表現も目立つ“なろう産”ダーク・ファンタジーのアニメ展開が始動 (11/21)
【実写映画】青春ダイビング漫画『ぐらんぶる』が実写で映画化!2020年初夏に公開! (11/20)
【実写ドラマ】JKキャンプ漫画『ゆるキャン△』のTVドラマ化が決定!テレビ東京(木ドラ25枠)他にて2020年1月より放送開始! (11/20)
【PS4/Xbox One】『ONE PUNCH MAN A HERO NOBODY KNOWS』発売日決定&予約受付開始!第5弾PVも公開に (11/19)
【PS4】「NEW GUILTY GEAR」の正式タイトルは『GUILTY GEAR ‐STRIVE‐(ギルティギア ストライヴ)』!“ファウスト”らしきキャラの参戦も決定! (11/19)
【アニメ】DX文庫『はてな☆イリュージョン』がTVアニメ化、2020年1月より放送開始!スタッフ&キャストや主題歌が発表! (11/18)
【映画】リズムゲーム『DEEMO(ディーモ)』の劇場アニメ化が決定!制作はProduction I.Gがサポート、主題歌を梶浦由記氏が担当! (11/17)
【アニメ】モン娘医療ラノベ『モンスター娘のお医者さん』が2020年にTVアニメ化!メインスタッフ発表! (11/16)
【アニメ】久米田康治『かくしごと』2020年TVアニメ化決定! (11/15)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > [アニメ]咲 -Saki- > title - 『咲 -Saki-』 第5話 「合宿」 感想

『咲 -Saki-』 第5話 「合宿」 感想

咲 -Saki- 第5話 「合宿」より感想です。

『咲 -Saki-』 第5話 「合宿」

楽しい温泉合宿の始まり♪


『咲 -Saki-』 第5話 「合宿」1

和とその父親の冒頭のやり取り。和が進学校を蹴ってまで清澄高校で麻雀を続けることに、父親は納得していない様子。和の家庭事情のバックボーンはやはり“家族の不理解”にあったんですね。

それにしても、和の父親が麻雀を『運だけで決まる不毛なゲーム』と言っているのに対して、和が運に頼らない理詰めの打ち方なのは、元々の性格やネット麻雀の経験もあるからなんだろうけれど、この父親に対しての反発の表れのようにも思えてきます。

和にとっては全国で優勝することが麻雀を続けていくための絶対条件。
決意が固まり合宿にも意気込みが・・・と思ったらまあやっぱり“合宿”は“合宿”(笑) 
しかも『温泉合宿』だっていうんだから期待は裏切りません(^^;


文化系の部活動の合宿にももちろん意味はあって、例えば吹奏楽や演劇だったら、会場の雰囲気を経験するために音楽ホールやスタジオが提供される、それなりの場所(ホテルなど)が用意されますし、茶道など環境が求められるものにだって合宿の必要性は感じられると思います。

では『麻雀部』の合宿にはどんな意味合いがあるのかと言うと・・・やっぱり普段とは違う場所に身を置いて特訓することに意味があるんでしょうか(笑) 何だってそうだと言われればそれまでですけれど(^^;

『さてと・・・まずは・・・温泉よね!』

『咲 -Saki-』 第5話 「合宿」2

サークル合宿的なノリもずいぶん感じられますが(笑)
この時は一瞬で終わったお風呂タイムも後の事を考えれば“触り”程度でしかなかったんですね?w 
いやそれにしてもタコスがいい仕事し過ぎです(笑)

『咲 -Saki-』 第5話 「合宿」3

そっと思いだす京太郎が実は幸福な位置にいるという事実・・・
女の子ばっかりの合宿に参加するなんてそりゃあ主人公の役回りですよってところなんですが、作品の都合上、彼にハーレム的展開は期待できそうにないですね(^^; 


『咲 -Saki-』 第5話 「合宿」4

“今回の部活の目的は新一年生の実力の底上げ”・・・ということで部長から出されたお題は、優希は算数ドリルを一日一冊書き終える和はネットではなくリアルの対局に慣れる咲は逆にネット麻雀で牌の情報が分からない状態で打つ・・・どれも理に適っているようなそうでないような。

咲に天運以外を補うためにネット麻雀を勧めるのは分かるとして、和に関して言えば、ネット麻雀が強い反面、リアル対局で他の情報から影響を受ける事でネットの実力より遅れをとっているみたいな事を言われてますが、実際はネット強者なだけじゃなくて、全中個人戦優勝の肩書を持っているから、そこに問題があるのかは少し疑問な気も。

まあ咲から受ける影響が多大にあることは間違いないんでしょうけど・・・なぜ赤くなるの(^^;

『のどちゃんは牌より自分の“ぱい”の使い方を覚えるべきだじぇ!』

・・・他人を気遣うほどの容量は無いうえにそのポーズはどうかと思いますええ(笑)

優希についてはその・・・点数計算=暗算=算数ドリルってことなのかな^^; 麻雀の点数計算って難しそうだし、持ち点を共有する団体戦で必要不可欠なのは分かるけど・・・『そこから始めるんだ』と突っ込まずにはいられません(笑)

『咲 -Saki-』 第5話 「合宿」5

そして学校からデスクトップPCを持ってこさせられた上、『覚えたてで下手すぎて手の付けようがない』なんて言われる京太郎の明日はどっちだ・・・(涙 大会入ったらどんどん影が薄くなっていく気がしてもうね・・・。


『咲 -Saki-』 第5話 「合宿」6

更に和に課せられたのは「ペンギンのぬいぐるみ“エトペン”を抱きながら麻雀を打つ」こと。
う?ん自宅でやるネット麻雀の強さをリアルに反映させるためにっていうのは・・・“ネット麻雀では強い”が殊更強調されてますねぇ。リアルの対局で見られた実力は本当の和の打ち手じゃないってことなんでしょうか。・・・もしかしてOP映像の“アレ”に近づく要素だったりして(笑)

こういったメンタル部分から理論に入って、実際の効果を促すような指導はある種のスポーツのトレーナーを思わせます。指導者的な役割は部長の久が担当しているから疑問に思わなかったんですが、顧問の先生が付いてこないのは部活動の合宿として大丈夫なんだろうか・・・その辺りは緩い学校なのかな(^^;


『咲 -Saki-』 第5話 「合宿」7

チートな咲と実力者の和に押されてイマイチな優希のフラストレーションがここにきて爆発。そりゃあ、あんなインチキみたいな強さで毎回やられてたらイヤになるのも分かる気もしますけれど(^^;

『咲 -Saki-』 第5話 「合宿」9

そんな優希に語り出す久部長。入学当時の廃部同然だった麻雀部から、大会に臨めるまでやってこれたのは諦めなかったから。立ち止まらずに一歩ずつ進んでいけば、必ず道は開けると・・・。

『それに、あなた達はひとりじゃないしね』

『咲 -Saki-』 第5話 「合宿」8

落ち込んだ優希の叱咤から一年組の成長や団結まで促すところはやっぱり年長者の貫録というか・・・。やっぱり指導者なんですね。顧問が出てこないのも分かる気がします。
関係ないですが清澄高校は学年が上がるたびにスカートの丈を長くする風紀でもあるんでしょうか(笑) 前回“歳だから”とか冗談言ってた気がしましたが、何だか笑えません(^^;


『咲 -Saki-』 第5話 「合宿」10

特訓もひと段落して打ち上げからスーパー温泉タイムへ。

サウナ設備のある合宿所でしかも温泉付き・・・少人数の部活の割に予算配分とかどうなってるんだろうとかそんな細かい事はどーでもいいですねはい。

まあ、何ですか・・・とりあえずDVDでは湯気は薄くなるだろうと(笑)
鉄壁ガードな湯気は地上波放送の良心です(笑)


『咲 -Saki-』 第5話 「合宿」11

咲、和、優希の3人で滝を見に行くシーンでは作画が一変したのが印象的でした。
一部髪のハイライトが無くなったのは影に入っていたからというよりも、作画担当の特徴であるようにも思えましたが・・・とにかく丁寧に動きを伝える作画でしたね。

そしてハブられたと思っていた久とまこの入浴シーン。

朝は湯気よりも日光が頑張ってくれてます(笑) 逆光効果とかストパンを思い出してなんか懐かしい・・・方々で『DVDでは』なんて声が聞こえてきそう(藁

今回の合宿では本来の強化合宿という意味合いより、仲間の団結とやっぱり“お約束”の数々が目立っていたように思います(^^; 和のぬいぐるみに関しては何だか後の伏線みたいなものを感じますが・・・大会でもあのぬいぐるみを抱いたまま出場するんでしょうねw

次回は早くも予選開始。どんなペースで進むのかちょっと見当がつかないのですが・・・次回の展開でその流れが掴めれば良いのですが。優希の活躍が見られそうですし、期待したいです(^^) 

それと、どんどん空気化していく京太郎にはちょっと頑張ってほしいかな・・・。せっかくの唯一男子部員なんだし。でも予選では出番がないんだろうなあ(涙



次回 咲 -Saki- 第6話 『開幕』

咲 -Saki- 第6話 『開幕』



<関連サイト>

咲 -Saki- アニメスペシャルサイト




ランキング参加中です。
にほんブログ村 アニメブログへ
1クリックの応援をお願い致します。
アクセスランキング

私を登録して頂けますか? by BlogPeople

Tag ⇒ | 咲-Saki-麻雀合宿

sponsored link

この記事へのコメント

- ヴィー - 2009年05月05日 17:02:21

まずは、原作では合宿はちょっとしか触れてないのをここまで膨らませたGONZOに感謝です。

咲のネット麻雀ももっと悲惨な暗さがあったんですが、合宿に持ってくればけっこう明るくなって好印象です。
おかげで京太郎が大変なことになってますが。
誰かのノート持ってくるとか選択肢はなかったんかい(笑)

優希の特訓メニューは原作には無かったんですが、脚本の人は何を考えていますか(笑)
しかも数学じゃなくて算数って…

和は中学生で一番になってますが、そこには強敵の宮永照も天江衣も居なくて、他の登場人物からも牌譜を評価されてないんですよね。
あくまで強いのが居なかったので優勝、みたいな扱いになってます。

京太郎に関しては、予選に出させてもらえるだけ原作より優遇されてると思います。
試合シーンは無いんだろうけど(笑)

今回麻雀部の札の下にある紙の謎が解けたし本番に向けてのまとめ的意味の強い重要な回だったと思います。
風呂も含めて(笑)

DVDに期待する人も多いんでしょうな(笑)
最近「ストライクウィッチーズ」の画像を差し替える作業をしていますが、いろんなところに修正入ってますし。
例によって足りない部分は描き足してますが、鬼太郎と違って人物には手が付けられません。
やっぱりさすがのクオリティだったんだなと改めて思います。

コメントありがとうございます! - Juliesky@管理人 - 2009年05月06日 01:41:11

>ヴィーさん

全体的に仲良し合宿~という印象でしたね。メンバーの結束に重みを置いたような展開だったと思います。アニメ版では明るさがやや強調されていたのでしょうか? お風呂やサービスシーンといい、今までで一番第5ゴンゾ制作らしさが伝わってきました(笑)

和は周りに強者がいなかった故の全中トップであったと・・・咲のような本当の強者を目の当たりにしてショックを受けるのも分かります。京太郎の扱いは原作ではもっと酷いのですか(涙) 予選に入ったら出番も減りそうですね・・・。

「ストウィ」の画像差し替え作業、お疲れ様です。たった0.5秒の振り向き動作にも妥協しないなんて・・・改めてゴンゾの本気具合が伝わります(笑)「Saki~咲~」のDVDもどんどん修正が入りそうですね、この調子だと・・・(^^; 

- westernblack - 2009年05月08日 09:41:39

文化系スポコンもの+百合という感じで受け止めています。ストウィが軍隊もの+百合という感じでしたから、原作付きにしても構図はよく似ていますよね
確かに世評では文化系がなぜ合宿?という向きもあるようですが、私も学生時代は一貫して一応いわゆる文化系でしたが、いずれも合宿かそれに準ずるものがありました。吹奏楽部や演劇部のコンクールもそうですが、これは特に勝負事の部活ですから、ただ結束を固めるためにも、合宿は必須でしょう。メンタルトレーニングもリアルには士気を上げる面が大きかろうと思います。sの点では、久は確かによい指導者として描かれていますね
京太郎の扱いは「ハーレムものにしない」という姿勢の表れという見方に同意です。むしろ「女の子ばかりのところに入ったら男の子は力仕事!」ということかと(笑)でも作品の方向性がブレないので、彼には可哀想ですが、これでよいと思いますね
それでは失礼します

コメントありがとうございます! - Juliesky@管理人 - 2009年05月10日 02:27:20

>westernblackさん

結束力の強化、確かに一番大切なことかもしれません。今回の合宿もそれが主だった目的のように思えました。女の子だらけの中で百合要素が出てくるのは分かりますが、本当にGONZO向きの作品だな~なんて今更ながらに実感しています(^^; 

アクションが少ないと苦労するのかと思ったら異様に凝ったアングルやもろもろの演出で完全に問題ないみたいですね(笑)

この路線だと京太郎はオプション的な位置付けで固定されそうですけれど、優希の夫婦漫才には期待したいと思います^^;

トラックバック

日常と紙一重のせかい - 2009年05月04日 19:16

咲 -Saki- 第5話「合宿」

がんばっちゃった! 咲 -Saki- 第5話「合宿」の感想です。

ミナモノカガミ - 2009年05月04日 21:35

咲 -saki- 第5話「合宿」

繋がれた結束。

wendyの旅路 - 2009年05月04日 22:12

ナ ナ イ ロ ☆ - 2009年05月04日 22:33

咲 -Saki- 第05話 『合宿』

今日が休みでよかったなんて思ってる ゆっくりできるねぇ

QUATTROism - 2009年05月04日 23:36

【アニメ】咲-Saki- 5話「合宿」【感想】

旅館まできて酒もたばこもなしで麻雀してる彼女らがちょっと拷問受けてるように見えた。

らび庵 - 2009年05月04日 23:58

咲 -Saki- 第5話「合宿」感想

今週も和が可愛らしいです。 それとサービスシーンが多かったなぁです。

穹翔ける星 - 2009年05月05日 03:18

咲-Saki- 5話 「合宿」

 熱気の湯気と光溢れる合宿! 

深・翠蛇の沼 - 2009年05月05日 13:47

咲 -Saki- 第5話「合宿」

譲治 「麻雀なんて運で決まる不毛なゲーム」 作品の面白味を根底から覆すようなことを…… 確かにそうなんだけどね。

電撃JAP - 2009年05月05日 14:48

咲 -Saki- 第5局「合宿」

博士「エロ合宿ですね、分かりますwww」 助手「全然違うだろwww」

明善的な見方 - 2009年05月05日 21:37

咲‐Saki- 第5話「合宿」

咲-Saki 1 (1) (ヤングガンガンコミックス)(2006/12/25)小林 立商品詳細を見るNiceなエロス回でした!

ニコパクブログ7号館 - 2009年05月06日 02:21

咲 -Saki- 第5話

第5話『合宿』咲-Saki- 1 初回限定版 [DVD]今回は、合宿の話。

せーにんの冒険記 - 2009年05月09日 13:12

咲-saki- 第5話「合宿」

奴らが帰ってきた! まさに鉄壁のガード 咲-Saki- 1 初回限定版 [DVD](2009/07/15)植田佳奈小清水亜美商品詳細を見る

F-Shock DL Blog - 2011年02月18日 00:25

☆咲-Saki- 第5話 「合宿」

のどかはペンギンを胸の下において、うつことに。 ペンギンがうらましい。

URL :

sponsored link
広告枠
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
お気に入り&巡回先のサイト
ブロとも一覧
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
スポンサード リンク
フリーエリア