カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【PS4/Xbox One/PC】『Tales of ARISE(テイルズ オブ アライズ)』のTOF2020映像が公開!続報は今春に発表予定! (03/07)
【映画】オカルトアクション漫画『HELLSING』がハリウッドで実写映画化!脚本を「ジョン・ウィック」シリーズのデレク・コルスタッド氏が担当 (03/05)
【PC】「東方Project」の第18弾『東方虹龍洞』が発表!霊夢、魔理沙、咲夜、早苗の4人が様々なキャラの能力を使用して異変に挑む (03/04)
【アニメ】SF作品『ターミネーター』がNetflixでアニメ化!制作をProduction I.Gが担当! (03/04)
【アニメ】「なろう」発のラノベ『リアデイルの大地にて』がアニメ化!黎明期から支持を集める異世界転生ファンタジー (03/02)
【アニメ】『魔法科高校の劣等生 追憶編』のアニメ制作が決定!達也と深雪の過去を描く人気エピソードが映像化 (03/01)
【NS】『Pokémon LEGENDS アルセウス』が2022年初頭発売!「アクション」と「RPG」が融合した新ジャンルのポケモン最新作 (02/28)
【NS】「ポケモン ダイパ」リメイク作『ポケットモンスター ブリリアントダイヤモンド・シャイニングパール』が2021年冬発売! (02/27)
【PS5】『FFVII REMAKE INTERGRADE』が発表!「ユフィ」の新規エピソードや新ボス「ヴァイス」が追加!『FFVII』関連の新作アプリも発表に (02/26)
【PS4/NS】日本一ソフトウェアの新作『わるい王様とりっぱな勇者』が発表!勇者の娘とドラゴンの魔王の絆を描く絵本風RPG (02/25)
【アニメ】『ラブライブ!スーパースター!!』がEテレにて7月より放送!「Liella!」デビューシングル「始まりは君の空」は4月7日発売! (02/25)
【アニメ】きららMAX連載の『ぼっち・ざ・ろっく!』がTVアニメ化!陰キャ少女のバンド活動を描くガールズストーリー (02/23)
【アニメ】『東京ミュウミュウ にゅ~♡』が2022年放送!メインキャスト5名によるユニット「Smewthie」やスタッフも発表に (02/22)
【PS4他】『GUILTY GEAR ‐STRIVE‐』に「イノ」が参戦!『サムスピ』×『ギルティギア』のコラボも決定! (02/21)
【PS4/NS他】『サガフロ リマスター』の発売日が決定!新主人公「ヒューズ」編の詳細や「退却」「強くてニューゲーム」の追加なども明らかに (02/20)
【PS4/NS】フリューが『Caligula2 ‐カリギュラ2‐』を発表!理想の仮想世界から現実への帰還を目指す学園ジュブナイルRPGの続編 (02/18)
【NS】スクエニの新作タクティクスRPG『Project TRIANGLE STRATEGY』が2022年に発売!体験版の配信がスタート! (02/18)
【PS4/NS/PC】『聖剣伝説 Legend of Mana』のHDリマスター版が6月24日に発売!PSの名作がアレンジ楽曲や新機能を搭載して復活! (02/18)
【NS】スカウォのHDリマスター版『ゼルダの伝説 スカイウォードソード HD』と特別デザインのJoy-Conが7月16日に発売決定! (02/18)
【NS】スプラ最新作『スプラトゥーン3』が発表!「バンカラ地方」で新たなナワバリバトルの幕が上がる! (02/18)
【PS4/NS/PC】織田信長と明智光秀の視点で描く『戦国無双5』が今夏発売!キャラデザやストーリー等を一新した「戦国無双」シリーズ最新作 (02/18)
【アニメ】スニーカー文庫の『暗殺貴族』がTVアニメ化、2021年7月より放送開始!メインスタッフ&キャスト発表! (02/16)
【アニメ】『鬼滅の刃』第2期「遊郭編」が2021年放送!音柱・宇髄天元を描いたティザービジュアルや第1弾PVが公開に (02/15)
【PS4】『那由多の軌跡:改』の発売日は6月24日!予約特典は全60曲を完全収録した「コンプリート・サウンドトラック」に決定! (02/14)
【アニメ】ガストブランドのRPGを原作とした『BLUE REFLECTION RAY/澪』が4月より放送開始!スタッフ&キャストやOP主題歌アーティストが発表! (02/13)
【アニメ】『スーパーミルクチャンForever♥』始動!毒舌とパロネタ満載の「スーパーミルクチャン」が令和の時代に復活! (02/11)
【アニメ】『擾乱(じょうらん)THE PRINCESS OF SNOW AND BLOOD』が日テレにて4月より放送!舞台化やコミカライズも決定! (02/10)
【PS4他】『GUILTY GEAR ‐STRIVE‐』のオープンβに向けた対戦動画が公開!カイの「ドラゴンインストール」など新技も要チェック! (02/09)
【映画】『私に天使が舞い降りた!』完全新作アニメの劇場公開が決定!スペシャルPV公開! (02/07)
【映画】「マクロスF」10年振りの完全新作『劇場短編マクロスF ~時の迷宮~』が2021年に公開!江端里沙氏によるシェリルとランカの新ビジュアルが解禁 (02/07)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > [ニュース]アニメ・コミック関連 > title - 【映画】フリーザが復活!?新作劇場版『ドラゴンボールZ 復活の「F」』が2015年4月18日に2D/3Dで公開!衝撃のビジュアルと新キャラも発表!

【映画】フリーザが復活!?新作劇場版『ドラゴンボールZ 復活の「F」』が2015年4月18日に2D/3Dで公開!衝撃のビジュアルと新キャラも発表!

【Amazon.co.jp限定】ドラゴンボールZ 神と神 特別限定版(スチールブック付)(完全数量限定) [SteelBook] [Blu-ray] 11月21日発売の「Vジャンプ」1月号(集英社)に、来年公開が予定されている映画『ドラゴンボールZ』の第15弾となる新作劇場版の最新情報が掲載されています。 それによると、映画の正式タイトルは『ドラゴンボールZ 復活の「F」(ふっかつのエフ)』で、公開日は2015年4月18日(土)。 2D/3D映画として全国公開されるとのこと。

『ドラゴンボールZ(DBZ)』は、集英社の漫画雑誌「週刊少年ジャンプ」で連載された、鳥山明先生の代表作「ドラゴンボール」を原作とするアニメ作品。 原作におけるサイヤ人編から最終話までをアニメ化しており、主人公・孫悟空の青年編を描くTVシリーズ第1作の続編として、1989年から1996年まで放送されました。

同作は『ドラゴンボール』のアニメ化作品では最も長い、約6年10ヶ月ものロングランとなり、国内のみならず世界40ヵ国以上の国々で放映され、劇場映画でも大ヒットを記録。 ゲームソフトのシリーズやカードダス、食玩などの関連商品も続々と発売されヒット商品となるなど、高い人気を博しています。

2009年4月からは、タイトルを『ドラゴンボール改』としたデジタルリマスター版が放送され、その人気が再燃。 前作から17年ぶりの新作劇場版として昨年3月に公開された『ドラゴンボールZ 神と神』は、公開初日から2日間で動員56万1,098人、興行収入6億8,392万を突破し、映画観客動員ランキングで初登場第1位を獲得。 公開16日間で2013年公開映画初となる3週連続トップとなり、最終興行成績は29.9億円を記録するヒットとなりました。

『ドラゴンボールZ 復活の「F」』は、前作「神と神」と同じく、鳥山先生が原作、脚本、キャラクターデザインを担当。 公式サイトで鳥山先生は、「今度の劇場版ドラゴンボールも、マンガで連載していた時の続きのつもりで新ストーリーを考えました。絵を描いていないだけで、細かいセリフまで徹底的にこだわっています」とコメントしています。 また意識してアクションシーンを大幅に増やしたとも語っており、「めったに褒めない」という初代担当編集者の鳥嶋和彦氏(厳しくネームのボツを出したことで有名。漫画でそのことがネタにされたり、鳥山先生の作品の中には鳥嶋氏をモデルとしたキャラクターが登場している)も珍しく「いいね!」と言っているとのことですので、その内容にはかなり期待できそうです。

注目の「Vジャンプ」1月号では新作映画のメインビジュアルも初公開。 驚きなのは、中央に一番目立つかたちであの“フリーザ”が登場しているということ。 フリーザといえば、ドラゴンボール屈指の悪役として知られ、インフレが激しい『DBZ』において飛び抜けた力を見せつけたことや、その非道ぶりを描くエピソード、数々の明言などで、ファンの心にも一際強い印象を与えたキャラクターです。

新作劇場版のタイトル『復活の「F」』は、その名の通り“フリーザの復活”を意味しており、フリーザ軍の生き残りがドラゴンボールを使ってフリーザを甦らせる…というストーリーが展開するとのこと。 新キャラクターとして、鳥山先生がデザインを描き下ろしたフリーザ軍の残党「タゴマ」と「ソルベ」が登場します。

時系列は前作「神と神」の後にあたり、同作の直接の続編と言っても良いと思われます。 メインビジュアルに前作に登場したビルスとウイスが登場していることからも明らかです。 「神と神」では、破壊神であるビルスがフリーザに惑星ベジータの破壊を依頼していたことが語られるなど、何気なくフリーザとの関係を匂わせていましたが、それが今作への伏線だったということでしょうか。

アニメでは悟空との決戦の後、トランクスにあっさりやられたり、パイクーハンに瞬殺されたり、映画「ドラゴンボールZ 復活のフュージョン!!悟空とベジータ」(※)では復活したものの悟飯に一撃で倒されるなど、最盛期のラスボスっぷりからは信じられないほど零落し、すっかり噛ませ犬のポジションに落ち着いてしまった感があるフリーザ様ですが、『復活の「F」』ではメインボスとしての活躍に期待したいですね。

(※)…ちなみにこの映画のタイトルも「復活のF」と略せます。フリーザも登場するし意識しているのかも?



※情報元:Anime News Network(海外サイト)

<関連記事>

<関連サイト>

アクセスランキング
にほんブログ村 アニメブログへ
sponsored link

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

sponsored link
広告枠
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
お気に入り&巡回先のサイト
ブロとも一覧
カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
スポンサード リンク
フリーエリア