カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【映画】劇場版3部作の最終章『EUREKA/交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション』が2021年初夏公開!特報映像&ティザービジュアルが解禁 (01/23)
【映画】『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』の「レーン・エイム」役は斉藤壮馬さん!ムビチケ第3弾が販売開始! (01/23)
【アニメ】お嬢様学校を舞台に描く格ゲー漫画『対ありでした。~お嬢さまは格闘ゲームなんてしない~』のアニメ化が決定! (01/21)
【映画】『七つの大罪 光に呪われし者たち』が今夏劇場公開!原作者描き下ろしによる完全新作オリジナルストーリー (01/21)
【アニメ】アフタヌーン連載の『ブルーピリオド』がTVアニメ化!美大受験を目指す若者達の青春群像劇 (01/20)
【アニメ】『カノジョも彼女』のメインスタッフが発表!ヒロインの咲と渚を描いたティザービジュアルも公開に (01/19)
【アニメ】P.A.WORKSによるオリジナル作品『白い砂のアクアトープ』が7月より放送!沖縄県の水族館を舞台にした完全新作アニメーション (01/18)
【アニメ】WIT STUDIOの新作『Vivy ‐Fluorite Eye's Song‐』が4月より放送開始!リゼロの長月達平氏と梅原英司氏が原案・脚本を手掛けるオリジナルアニメ (01/17)
【映画】『シドニアの騎士 あいつむぐほし』の公開日は5月14日!本予告や新キャストが解禁、フィギュア付きムビチケの発売も決定 (01/16)
【アニメ】第2期『小林さんちのメイドラゴンS』の放送時期が2021年7月に決定!第1期のBlu-ray BOXは4月21日に発売! (01/15)
【アプリ】「BLAZBLUE」の正統続編『BLAZBLUE ALTERNATIVE DARKWAR』の配信時期が2021年2月に決定! (01/14)
【映画】『ARIA The CREPUSCOLO』の公開日が3月5日に決定!本予告解禁、劇場前売券の販売もスタート! (01/13)
【PS4他】『SAMURAI SPIRITS』に「チャムチャム」と「高嶺 響」が参戦!“シーズンパス3”は3月中旬より配信開始! (01/12)
【SNK】『THE KING OF FIGHTERS XV』が2021年に発売!『KOF XIV ULTIMATE EDITION』はDL版が先行販売、パッケージ版と限定版も予約受付中! (01/10)
【PS4/NS】『AKIBA'S TRIP ファーストメモリー』が5月20日に発売!第1作に新要素を追加した「AKIBA'S TRIP PLUS」のHDリマスター版 (01/09)
【アニメ】週マガ連載の『それでも歩は寄せてくる』が2022年にTVアニメ化!「高木さん」の山本崇一朗先生が描く将棋ラブコメディ (01/09)
【映画】井上雄彦『SLAM DUNK(スラムダンク)』新作アニメ映画化決定! (01/08)
【アニメ】『シャドーハウス』は2021年に放送!スタッフ&キャスト情報やティザーPVが公開! (01/06)
【ゲーム】『TDA04』の新タイトルが『マブラヴ レゾネイティヴ』に決定!過去作のSteam販売も1月下旬よりスタート! (01/05)
【アニメ】大高忍『オリエント』TVアニメ化決定!原作漫画は週マガから別マガへ移籍、2月9日発売の3月号より連載スタート! (01/04)
【アニメ】マガポケ連載の『可愛いだけじゃない式守さん』がTVアニメ化!可愛い×カッコいいヒロインと主人公が織りなすラブコメディ (01/03)
【アニメ】第2期『ゾンビランドサガ リベンジ』2021年4月より放送開始!スタッフ&キャストやキービジュアル、本PVが解禁! (01/01)
【PS4/NS】「月姫」のリメイク版『月姫 ‐A piece of blue glass moon‐』がPS4&Switch用ソフトとして2021年夏発売! (01/01)
【2021年】 新年のご挨拶 (01/01)
【アニメ】『チート薬師のスローライフ』は来夏放送!キービジュアルやスタッフ&キャスト情報が公開! (12/30)
【アニメ】『大正オトメ御伽話』2021年秋放送!ジャンプSQ.に連載された心温まる大正ロマンがTVアニメ化 (12/29)
【アニメ】新シリーズ『トロピカル~ジュ!プリキュア』のモチーフは“海”と“コスメ”!スタッフやキャラクター情報、キービジュアルが公開に (12/28)
【アニメ】「魔法科」シリーズのスピンオフ漫画『魔法科高校の優等生』が2021年にTVアニメ化!シリーズ10周年を記念した新展開も企画中! (12/27)
【映画】宇多田ヒカルさんの歌う主題歌「One Last Kiss」を使用した『シン・エヴァンゲリオン劇場版』の本予告が公開!錦織敦史氏による劇場用ポスターも解禁! (12/25)
【アプリ】『NieR Re[in]carnation』の配信日が決定!サービス開始より「NieR:Automata」とのコラボが開催されることも明らかに (12/24)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > [ニュース]ゲーム関連 > title - 【話題】任天堂がDeNAと資本提携しスマホ向けゲーム開発へ乗り出す!次世代の新ゲーム機『NX』の開発も発表!

【話題】任天堂がDeNAと資本提携しスマホ向けゲーム開発へ乗り出す!次世代の新ゲーム機『NX』の開発も発表!

Wii U ゼノブレイドクロス セット(特製アートブック+特製マップ+オリジナルデザイン『ニンテンドープリペイドカード1000円』同梱) 【Amazon.co.jp限定】オリジナルパスケース 付 任天堂は3月17日、DeNA(ディー・エヌ・エー)と共同で行った記者会見にて、両社の資本業務提携を実施し、スマートフォン向けゲームアプリや多様なデバイスに対応した会員制サービスなどを共同開発・運営していく事を明らかにしました。

これまで家庭用ゲーム機によるゲームビジネスで業界を牽引してきた任天堂ですが、ここ数年はスマートフォンの普及とソーシャルゲームの登場で、家庭用ゲームのシェアは奪われ続けている傾向にあり、2011年度から3年連続で営業赤字に陥いるなど、業績の低迷が続いていました。 一方、携帯電話向けのゲーム事業で業績を拡大してきたDeNAも、携帯電話からスマートデバイスへの転換に想定以上の時間がかかったことで、スマホゲーム市場の参入に出遅れ、2015年3月期連結決算は2期連続の減収減益を見込む結果となり、業績不振が取り沙汰されていました。

任天堂とDeNAは、今年中に共同開発したスマホ向けゲームを発表し、巻き返しにかかる考えであり、同時にPC、スマホ、タブレットなど多様なデバイスに対応した会員制サービスを共同で開発・運営していくとのこと。 さらに任天堂は、スマートデバイスのみに注力するのではなく、ゲーム専用機にも引き続き情熱を持って携わっていく姿勢を示し、まったく新しいコンセプトのゲーム専用機、コードネーム『NX』を開発中であると発表。 新しいメンバーズサービスへのプロセスとしても機能していくことを明らかにしました。

◆任天堂のIPとDeNAの運営力で他社と差別化、競争が激化するスマホ向けゲーム市場での勝利を目指す

これまでスマートフォン向けのゲームビジネスに消極的だった任天堂は、今回の方向転換について、スマートデバイスでゲームを作ることそのものに否定的だったわけではない、と前置きした上で、新陳代謝が活発で消耗しがちなスマートデバイスでのコンテンツ展開に対して、同社が持つIPの価値を維持、発展させながらビジネスを展開するために、どういう条件が必要なのかをずっと考えていたと説明。

同社は満を持して参入するスマートフォン向けゲーム市場に絶対の勝算を持って臨むとして、モバイルゲーム業界の第一線を走ってきたDeNAと手を組み、任天堂が持つ「スーパーマリオ」をはじめとするIPのブランド力と、DeNAが長年培ってきたサービス運営ノウハウを融合し、任天堂IPを活用した新しいエンターテイメントをスマートデバイスを介してグローバルに提供していくとのこと。

活用する任天堂IPは例外を持たず提供する構えですが、一度に大量のタイトルを出しても、ユーザーのゲームへのモチベーションなどが向上しないことで、任天堂IPだけでなくDeNAの企業価値が低下する恐れもあるので、リリースするタイトルは厳選する方向で調整が進められています。 また、ユーザーのプレイアビリティを損なわないために、ゲーム専用機向けのタイトルをそのまま移植することはしないとのこと。

コンテンツの提供時期や具体的なIPについては発表がなかったものの、少なくとも今年中に何らかのアウトプットをDeNAと一緒に行うとのことです。

◆任天堂の新型ゲーム専用機『NX』が開発中!

家庭用ゲームハードでヒット作を生み出し続け、他のメーカーがスマホ向けゲームに注力する動きを見せても、これまで頑なにスマートデバイスでのゲーム進出を否定してきた任天堂。

コンシューマーゲーム業界最後の砦とも思われていた同社が、スマホゲームへついに参入、家庭用ゲームはさらに廃れていくのか…と考えてしまうユーザーも少なくはないと思われますが、そこはやっぱり任天堂。 新たなゲーム専用機『NX(コードネーム)』を開発しているというサプライズ発表でもって、コンシューマゲームユーザーの不信を取り払うべく今後の展開を示しました。

任天堂の代表取締役社長・岩田聡氏は、今回のDeNAとの協業によるスマホゲー業界への参入について、ゲーム専用機の未来に悲観的だからでなく、「ゲーム専用機に提供されているすばらしいゲームソフトを、世界中のより多くのお客様にリーチするきっかけを作るためにスマートデバイスを活用するアプローチが合理的だと判断した」と説明。

むしろどうやってスマートデバイスを活用するかを決めたことで、いままで以上にこれからのゲーム専用機ビジネスへの情熱や展望を持っており、その証拠にまったく新しいコンセプトのゲーム専用機、コードネーム『NX』を開発していると発表しています。

コードネーム『NX』についての具体的な内容は、来年に発表される予定です。 ただ『NX』と関連して、今年度中にサービスの終了が発表されたクラブニンテンドーに代わる新しい会員制サービスの概要が発表されており、これが平成27年秋頃に開始される予定とのこと。 ゲーム専用機である『NX』、Wii U、ニンテンドー3DSと、スマホ、タブレットなどのスマートデバイス、さらにPCをつなぐ一体型のメンバーズサービスになると告知されています。



参考:
任天堂とディー・エヌ・エーが組んだわけ [ファミ通app]
IPの価値を最大化する——任天堂がDeNAと組んでスマートデバイス市場に参入 - TechCrunch


(C) Nintendo
(C) DeNA Co.,Ltd. All rights reserved.

<関連サイト>

アクセスランキング
にほんブログ村 ゲームブログへ
sponsored link

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

sponsored link
広告枠
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
お気に入り&巡回先のサイト
ブロとも一覧
カレンダー
12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
スポンサード リンク
フリーエリア