カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【アニメ】『痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。』の続編制作が決定! (03/28)
【アニメ】「SHOW BY ROCK!!」の新作『SHOW BY ROCK!! STARS!!』の制作が決定!シアンやほわん達、シリーズお馴染みのバンドメンバーが集結! (03/28)
【アニメ】『WIXOSS(ウィクロス)』のTVアニメ新シリーズが制作決定!世界観やストーリー・キャラを刷新し2020年放送! (03/28)
【映画】『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』のメインキャストと主題歌アーティストが解禁!ギギ、ケネスのビジュアルや特報映像第2弾も公開! (03/25)
【アプリ】『シャニマス』に新ユニット「noctchill(ノクチル)」が登場!キャストやプロフィールが公開! (03/24)
【PS4】『機動戦士ガンダム EXTREME VS. マキシブーストON』の発売日が決定、予約受付開始!AC版未実装の新機体&キャラや新モードなども明らかに (03/24)
【アニメ】『BLEACH』最終章「千年血戦篇」のアニメ化が決定!2021年冬には原画展も開催! (03/23)
【漫画/映画】久保帯人『BURN THE WITCH(バーン・ザ・ウィッチ)』の連載化と劇場アニメ化が決定! (03/23)
【アニメ】『弱キャラ友崎くん』TVアニメ化決定!スタッフやキャスト情報が解禁! (03/22)
【PS5】『PlayStation 5』のスペックや技術情報が公開!PS4との互換性も明らかに (03/20)
【アニメ】ごちうさ第3期『ご注文はうさぎですか? BLOOM(ブルーム)』が10月より放送開始!スタッフ&キャスト発表! (03/19)
【映画】アニメ『きんいろモザイク』の新作劇場版が制作決定!きららMAXでは特別編の連載も準備中! (03/19)
【PS4/NS】日本一ソフトウェアの新作『少女地獄のドクムス〆』が発表!「毒娘」と名乗る少女と二心一体となって戦う陣取りアクションRPG (03/18)
【アニメ】デアラ第4期『デート・ア・ライブIV』の制作が決定! (03/17)
【PS4/NS/PC】『聖剣伝説3 ToM』の体験版が配信決定!「クラス4」ジョブや新エピソードなどの追加要素も明らかに (03/17)
【アニメ】電撃文庫『86‐エイティシックス‐』TVアニメ化決定!悲壮な戦いに赴く少年少女達の物語を描いたミリタリーSFアクション (03/16)
【アニメ】2020年夏新番『アクダマドライブ』スタッフ&キャスト発表!「ダンガンロンパ」のタッグが原案を手掛けるオリジナルTVアニメ (03/14)
【PS4】『鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚』が2021年発売!TVアニメ「鬼滅の刃」が対戦アクションとしてゲーム化! (03/13)
【アニメ】『ラブライブ!』新シリーズプロジェクトのティザーイラストが公開!メインキャスト一般公募オーディションの受付も開始! (03/12)
【VR】ワイルドマンが『パンツァードラグーンVoyage Record』を発表!初代・ツヴァイ・AZELのパンドラ3作品を追体験できるVRシューティング! (03/11)
【PS4/NS/PC】“告白されると爆死”する異色の学園ラブコメ『デスマッチラブコメ!』が6月25日発売!ケムコの人気ノベルADV「D.M.L.C」のフルリメイク作が登場 (03/10)
【PS4】OW時代劇アクションADV『Ghost of Tsushima(ゴースト・オブ・ツシマ)』の発売日が決定!新映像「ストーリートレーラー」も公開に (03/08)
【アニメ】「GANMA!」の人気漫画『多数欠』のアニメ化プロジェクトが始動!CAMPFIREにてクラファンが開始、渋谷マルイにてコラボもスタート! (03/07)
【アニメ】『ぶらどらぶ』作品公式サイトがオープン!スタッフ情報や第1弾キービジュアルが公開、「声優さん当てクイズ」も実施中 (03/06)
【アニメ】怪異探検サバイバル『裏世界ピクニック』がTVアニメ化!スタッフ&キャスト情報とPVが公開! (03/05)
【アニメ】畑健二郎『トニカクカワイイ』TVアニメ化決定!2020年10月より放送開始! (03/05)
【アニメ】別マガ連載の『100万の命の上に俺は立っている』がTVアニメ化、10月より放送開始!スタッフ&キャスト情報やアニメビジュアルが解禁! (03/03)
【アニメ】アニプレックスの新作『戦翼のシグルドリーヴァ』が発表!シリーズ構成・脚本を長月達平氏、キャラ原案を藤真拓哉氏、世界観設定を鈴木貴昭氏が担当するオリジナルアニメ (03/02)
【PS4】『FF7 リメイク』の体験版が配信開始!冒頭の魔晄炉爆破作戦をプレイ可能! (03/02)
【アニメ】『ピーター・グリルと賢者の時間』が2020年7月より放送開始!スタッフ&キャスト発表! (03/01)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > [ニュース]アニメ・コミック関連 > title - 【アニメ】TVシリーズ第3期『アクエリオンロゴス』と新作OVA『創勢のアクエリオンEVOL』の制作が決定!舞台化や10周年記念イベントの開催など新企画も発表!

【アニメ】TVシリーズ第3期『アクエリオンロゴス』と新作OVA『創勢のアクエリオンEVOL』の制作が決定!舞台化や10周年記念イベントの開催など新企画も発表!

アクエリオンロゴス

第1作のTV放送から10周年を迎える「アクエリオン」シリーズの新プロジェクトが、3月21日に東京ビッグサイトで開催された「AnimeJapan 2015」の“アクエリオン10周年「超気持ちいぃ~」ステージ”にて発表されました。

ファン待望のTVアニメシリーズ第3期『アクエリオンロゴス』や、完全新作OVA『創勢のアクエリオンEVOL』の制作が報じられている他、「ノブナガ・ザ・フール」に続く多次元プロジェクト“The Fool”の第二回作品として、舞台「ひと夏のアクエリオン」の公演も決定。 さらに、これまでのシリーズと今回発表された最新作を包括する10周年記念イベント「合体祭~渋公で叫べ“気持ちいぃ~”」の開催、『アクエリオンEVOL』のBlu-ray BOXのリリース、「GYAO!」でのシリーズ一挙配信、アクエリオン展の実施など、新プロジェクトが続々と発表されています。 詳しくは続きにまとめていますので、ぜひチェックしてみて下さい。

「アクエリオン」シリーズは、2005年に放送されたTVアニメ『創聖のアクエリオン』をはじめとするSFロボット作品群。 あらゆる感情をエネルギーに変換して発する様々な必殺技、個性際立つキャラクターの名セリフの数々、印象的な主題歌など、エキサイティングな作風で視聴者の心を掴み、これまでTVシリーズにOVA、映画などの映像作品が発表されました。 また、主題歌を起用したCMで作品の知名度を飛躍的に高めたパチンコ、パチスロをはじめ、漫画、小説、ゲームなどにメディアミックス展開も行われています。


TVシリーズ第3期『アクエリオンロゴス』


アクエリオン新作TVアニメ『アクエリオンロゴス』が2015年7月より放送開始!

ロボットアニメの王道と呼べるギミック“合体”を通じ、人とその関係性を探求することをコンセプトとした「アクエリオン」シリーズ。 その記念すべきシリーズ10周年に送り出される第3作『アクエリオンロゴス』は、“文字”をテーマとしたストーリーが展開します。

かつての作品では、地球上で描かれる物語でありながら、ややファンタジックな世界観でファンに認知されてきた「アクエリオン」シリーズですが、今回は現代の東京・阿佐ヶ谷が舞台となっており、これまでよりぐっと身近に作品が感じられるようになりました。 キーワードは、現実世界にも影響を与える文字の世界“ロゴスワールド”、主人公の灰吹陽たちが在籍する“創声部”。どんなストーリーが描かれるのか、今から気になりますね。

スタッフは、これまでシリーズを手掛けてきた河森正治氏とサテライトが原作を、「キスダム」「ノブナガ・ザ・フール」の佐藤英一氏が監督を務め、「ハマトラ」「Persona4 the Golden ANIMATION」の熊谷純氏がシリーズ構成・脚本を担当。 キャラクターデザイン・総作画監督は「パパのいうことを聞きなさい!」「アウトブレイク・カンパニー」の豆塚隆氏、メカニックデザインは「マクロスF」「ノブナガ・ザ・フール」の池田幸雄氏、アニメーション制作をサテライトとC2Cが担当します。

主題歌は、「マクロスF」をはじめとした様々なアニメ作品でタイアップを発表してきたMay'nさんが、本作のオープニングテーマ・アーティストに決定。 今年10周年となるアクエリオンと、同じくデビュー10周年を迎えるMay'nさんによる初タッグということもあって、今後も大きな話題になりそうです。 『アクエリオンロゴス』の発表と同時に、May'nさんの10周年記念展開も続々解禁となっていますので、気になる方はぜひチェックしてみて下さい。

そして、『アクエリオンロゴス』のエンディングテーマ・アーティストには、歌手・声優として活躍中の千菅春香さんが決定。 千菅さんは「マクロスシリーズ」の30周年を記念する「ミス・マクロス30コンテスト」にて、3000通を超える応募者の中からグランプリを獲得した、今注目のアーティストです。 TVアニメ「琴浦さん」や「たまゆら ~もあぐれっしぶ~」のEDテーマ、OVA「絶滅危愚少女 Amazing Twins」の主題歌などを歌い上げている他、「SHIROBAKO」の坂木しずか役、「ソウルイーターノット!」の春鳥つぐみ役など声優としても活躍しており、今作『アクエリオンロゴス』にも綺声神心音役で出演が決定しています。 「マクロスシリーズ」と同様、音楽面でも注目されるアニメ作品だけに、今後の楽曲リリースにも期待です。

キャストは、主人公・灰吹陽役を島崎信長さん、ヒロイン・月銀舞亜役を佐倉綾音さんが担当。 この他、千菅春香さん、梅原裕一郎さん、淺井孝行さん、小澤亜李さん、安達勇人さんと、フレッシュな声優陣がキャスティングされています。

6月28日(日)に開催される10周年スペシャルイベント「合体祭~渋公で叫べ“気持ちいぃ~”」では、第1話の先行上映も行われますので、お見逃しなく。



【放送時期】
2015年7月より放送開始
(※6月28日開催の10周年イベントで第1話を先行上映)
【ストーリー】

舞台はSNSなどの普及によって、意味をなさない文字が増えた現代。文字の世界であるロゴスワールドでは、現実世界にも影響を与えるほどの異常事態が発生する。灰吹陽たち創声部のメンバーは、文字に込められた意味を紐解きながら、世界の危機に向き合っていく。

アクエリオンと文字が巡り合い、生まれる新たな力とは?
10年目の合体が新たな時代を切り開く!

【スタッフ】
  • 原作:河森正治・サテライト
  • 監督:佐藤英一
  • 助監督:筑紫大介
  • シリーズ構成:熊谷 純
  • 脚本:熊谷 純、綾奈ゆにこ、望月真里子
  • キャラクターデザイン/総作画監督:豆塚 隆
  • サブキャラクター・プロップデザイン/総作画監督:西野文那(C2C)
  • 衣装原案:江端里沙
  • MJBKデザイン:宮崎真一
  • メカデザイン:ブリュネ・スタニスラス、池田幸雄
  • CGプロデューサー:青谷崇司
  • CGディレクター:後藤浩幸
  • モニターグラフィックス:石川寛貢
  • メインアニメーター:小田武士(C2C)、下條祐未(C2C)
  • メカプロップデザイン:高倉武史
  • 美術設定:藤瀬智康(ヘッドワークス)
  • 美術監督:森元 茂(アトリエローク07)
  • 筆文字デザイン:櫻井静城
  • 色彩設計:高木雅人、手倉森咲子(TripleA)
  • 撮影監督:高山祐一
  • 編集:兼重涼子
  • 音楽:R・O・N
  • 音楽制作:フライングドッグ
  • 音響監督:清水洋史
  • 音響制作:加賀電子、東北新社
  • OPテーマアーティスト:May'n
  • EDテーマアーティスト:千菅春香
  • アニメーション制作:サテライト、C2C
  • 製作:Project AQUARION LOGOS
【キャスト】
  • 灰吹 陽(CV:島崎信長)
  • 月銀舞亜(CV:佐倉綾音)
  • 綺声神心音(CV:千菅春香)
  • 空篠翼人(CV:梅原裕一郎)
  • 土聞努虫(CV:淺井孝行)
  • 海凪花嵐(CV:小澤亜李)
  • 剣嵜 総(CV:安達勇人)

OVA『創勢のアクエリオンEVOL』


完全新作OVA『創勢のアクエリオンEVOL』制作決定!
第1期「創聖のアクエリオン」と第2期「アクエリオンEVOL」が時空を超えてまさかの合体!
両作品のキャラクターが続々登場する、豪華なOVAになります。

こちらのOVAは、「アクエリオンロゴス」第1話と共に、6月28日(日)開催の10周年スペシャルイベント「合体祭~渋公で叫べ“気持ちいぃ~”」にて上映される予定です。

スタッフは、これまでのシリーズの制作においても重要なポジションに就いていた河森正治氏が原作・スーパーバイザー・メカデザインを担い、サテライトを拠点に絵コンテ・演出、監督業等で活躍している安田賢司氏が本作の監督に就任。 アニメーションキャラクターデザインは「ジョジョの奇妙な冒険 THE ANIMATION」「ノブナガ・ザ・フール」の清水貴子氏が担当します。 脚本は望月真里子氏、音楽は菅野よう子氏、保刈久明氏、大塚彩子氏の3人が、そしてアニメーション制作をサテライトが手掛けるとのこと。

メインキャストは、月島シン役に福島潤さん、河津ユノ役に小倉唯さん。 「アクエリオンEVOL」では、福島さんがジン・ムソウ役、小倉さんはユノハ・スルール役として出演しており、シンはジンに、ユノはユノハに、キャラクターの容姿もそっくりです。 この二人がどんな関係なのか、如何なる物語が描かれるのか、ファンの注目が集まりそうです。 なお、本作にはアマタ・ソラ役の梶裕貴さん、ミコノ・スズシロ役の茅野愛衣さん、ゼシカ・ウォン役の花澤香菜さん、アポロ役の寺島拓篤さん、シルヴィア役のかかずゆみさん、不動GEN役の石塚運昇さんら、前シリーズのキャストも登場します。 下記のPVでは、「創聖のアクエリオン」と「アクエリオンEVOL」のキャラクターによる共演や、二体のアクエリオンが対決するシーンなどを見ることができますので、どのような作品か気になる方はぜひご覧下さい。



【公開情報】
2015年6月28日、アクエリオン10周年スペシャルイベントで上映予定
【ストーリー】

昭和41年・春。
鉱石ラジオを手に旅をする月島シンは、
伊豆の海岸で涙を流す少女、河津ユノと出会う。

『創勢の書』によって導かれ、歩み寄るシンとユノ。
2人の距離が縮まるにつれ、歪み始める3つの世界の境界線。

そしてネオディーヴァ学園では、新たなる戦いに備え、
アマタたちエレメント候補生たちが再集結していた。

次元を超えて魂が集うとき、
新たなる神話が昭和の空を駆けぬける!!

【スタッフ】
  • 原作:河森正治・サテライト
  • スーパーバイザー:河森正治
  • 監督:安田賢司
  • 演出:筑紫大介
  • 脚本:望月真里子
  • アニメーションキャラクターデザイン/作画監督:清水貴子
  • メカデザイン:河森正治
  • 音楽:菅野よう子、保刈久明、大塚彩子
  • 音響監督:清水洋史
  • 音響制作:加賀電子、東北新社
  • アニメーション制作:サテライト
  • 製作:Project AQUARION LOGOS
【キャスト】
  • 月島シン(CV:福島潤)
  • 河津ユノ(CV:小倉唯)
  • アマタ・ソラ(CV:梶裕貴)
  • ミコノ・スズシロ(CV:茅野愛衣)
  • カグラ・デムリ(CV:内山昂輝)
  • ゼシカ・ウォン(CV:花澤香菜)
  • MIX(CV:藤村歩)
  • カイエン・スズシロ(CV:鈴村健一)
  • アンディ・W・ホール(CV:鳥海浩輔)
  • ドナール・ダンテス(CV:諏訪部順一)
  • アポロ(CV:寺島拓篤)
  • シルヴィア(CV:かかずゆみ)
  • 麗花(CV:小林沙苗)
  • 不動GEN(CV:石塚運昇)

舞台『ひと夏のアクエリオン』


多次元プロジェクト“The Fool”第二回作品「ひと夏のアクエリオン」公演決定!

2次元、3次元の枠を飛び出し、ビジョンクリエーター・河森正治氏が著名クリエーターと共に新たなライブエンターテイメントを創出する多次元プロジェクト“The Fool”。 その企画名には、騙すなど、愚か者みたいな人が何か面白いことをやる意味合いがあり、小さな枠にとらわれず、クリエーターやパフォーマーが越境していく新しい世界を作りたい、というコンセプトが込められています。

今回、TVアニメ化もされた「ノブナガ・ザ・フール」に続く第二回作品として、アクエリオン10周年を記念した舞台「ひと夏のアクエリオン」の制作が決定。7月より公演開始の予定です。


“今回のアクエリオンは、ロボットの登場しないアクエリオン!?”

舞台は、現代の高校演劇部。 主題歌の歌詞にもあるように「一万年と二千年前」から続く、 もう一つの堕天使と人間の恋の物語。

現代の肉体と、一万二千年前の魂の声とを組み合わせる=「合体」。

笑いあり、涙あり、戦いあり、 そして長台詞ありの多次元エンターテイメント…

切なくも熱い究極の合体を、どうぞ、ご期待下さい!

多次元プロジェクト“The Fool”公式サイト


10周年記念イベント


ファンへの感謝を込めて贈るアクエリオンプロジェクト10周年スペシャルイベント「合体祭~渋公で叫べ“気持ちいぃ~”」の開催が決定!

「創聖のアクエリオン」「アクエリオンEVOL」そして待望の新作「アクエリオンロゴス」。
これらの作品のキャストによるトークステージやライブパフォーマンスなど、盛りだくさんのイベントとなっています。 また10周年を記念したスペシャルムービー「創勢のアクエリオンEVOL」の上映や「アクエリオンロゴス」の第1話先行上映も行われる予定です。


◆アクエリオン10周年スペシャルイベント「合体祭~渋公で叫べ“気持ちいぃ~”」
【開催日時】
2015年6月28日(日)
[第1部]開場14:00 / 開演14:30
[第2部]開場18:00 / 開演18:30
【出演予定】
寺島拓篤、かかずゆみ、小林沙苗、杉田智和、森川智之、梶裕貴、茅野愛衣、内山昂輝、小倉唯、福島潤、島崎信長、千菅春香
AKINO with bless 4
May'n
【実施内容】
OVA「創勢のアクエリオンEVOL」、TVアニメ「アクエリオンロゴス」第1話の上映
キャストによるトークステージ、ライブパフォーマンス など
【チケット】

◎オフィシャルホームページ先行
3月21日(土)19:00~4月6日(月)23:59

◎抽選受付
Get Ticketにて
価格:7,500円/入場者プレゼント付 ※予定

【スタッフ】
  • 主催:サテライト
  • 企画:サテライト・Project AQUARION LOGOS
  • 制作:ultraCeep Inc.・ユニオンマスターエンターテインメント
  • 後援:文化放送
  • 協力:DISK GARAGE

『アクエリオンEVOL』Blu-ray BOX


アクエリオン10周年プロジェクト『アクエリオンEVOL』がBlu-ray BOXになって登場!

総監督・河森正治氏、監督・山本祐介氏、シリーズ構成・岡田磨里氏、音楽・菅野よう子氏、キャラクター原案・倉花千夏氏、石田可奈氏他、豪華スタッフが集結した「恋愛禁止」「男女合体禁止」の一大叙事詩。『創聖のアクエリオン』から1万年と2千年が過ぎて後――終わりを抱いた神話が、豪華Blu-ray BOXで登場します。

TVアニメ全26話に加え、初回放送の第1&2話SP「終末を抱いた神話的禁じられた合体スペシャル」、最終話ディレクターズカットVer.を収録。 1時間43分にも及ぶ当時の特典映像を完全収録する他、アニメ誌をはじめとする豪華描き下ろしイラストや原画をまとめた豪華アートブック、全9巻に封入されていた特製ブックレットも1冊に再編集して同梱。 さらに完全新録の最終話後の2つのエピソード「いろんな合体、できるかな」他のドラマCDも収録する豪華なパッケージです。 収納BOXは倉花千夏氏&天神英貴氏の合体描き下ろしイラスト。ツインデジ仕様ジャケットは石田可奈氏による描き下ろしが使用されます。

■『アクエリオンEVOL 禁断合体Blu-ray BOX

【発売日】
2015年6月24日
【価格/品番】
28,000円(税別)
【収録内容】
TVアニメ全26話+1&2話合体SP、最終話ディレクターズカットVer.
【特典内容】
  • 倉花千夏氏&天神英貴氏描き下ろしBOX
  • 石田可奈氏描き下ろしツインデジ仕様ジャケット
  • 完全新録ドラマCD(約30分)
  • 特製アートブック(56p)
  • ブックレット再編集版(56p)
  • 特典映像(約1時間43分)
【発売・販売元】
KADOKAWA メディアファクトリー

シリーズ一挙配信


「GYAO!」にて「創聖のアクエリオン」「アクエリオンEVOL」の一挙配信が決定!

3月21日(土)~3月27日(金)にかけて、「GYAO!」にて『創聖のアクエリオン』と『アクエリオンEVOL』の一挙配信が決定しました。

これまでシリーズを見た事が無かった方、あらためて作品を振り返りたい方も、この機会にぜひご視聴下さい。

無料動画 GYAO!

※配信日時は予告なく変更となる場合があります。


アクエリオン展


「アクエリオン」シリーズ10周年の軌跡を辿る展示イベントが開催決定!


【開催期間】

■「アクエリオン展 Part1 ~アクエリオン10周年の軌跡~」
開催期間:2015年5月27日(水)~6月19日(金)
■「アクエリオン展 Part2 ~アクエリオン10年目の奇跡~」
開催期間:2015年7月18日(土)~9月27日(日)

※開催期間は変更となる場合があります。
【開催場所】
杉並アニメーションミュージアム
(東京都杉並区上荻3丁目29-5杉並会館3階)
(Tel:03-3396-1510 / Fax:03-3396-1530)
【入場料金】
無料

(C)2015 SHOJI KAWAMORI,SATELIGHT/Project AQUARION LOGOS

<新着エントリー>

<関連サイト>

アクセスランキング
にほんブログ村 アニメブログへ
sponsored link

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

sponsored link
広告枠
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
お気に入り&巡回先のサイト
ブロとも一覧
カレンダー
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
スポンサード リンク
フリーエリア