カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【NS】『ブリガンダイン ルーナジア戦記』の発売日が決定!限定版ビジュアルと2ndトレーラーも公開! (02/27)
【イベント】「AnimeJapan 2020/ファミリーアニメフェスタ2020」の開催中止が発表 (02/27)
【新作ゲーム】プラチナゲームズの新規IP『プロジェクトG.G.』が始動!神谷英樹氏によるヒーロー三部作の完結編 (02/26)
【アニメ】2020年4月新番『天晴爛漫!』の追加キャストやOP&ED主題歌の情報が公開!キービジュアル&PV第2弾解禁! (02/24)
【アニメ】『イエスタデイをうたって』の全キャストが決定!主題歌は「ユアネス」が担当、第2弾PVも公開に (02/23)
【ゲーム話題】アカツキ×TooKyo Gamesによる新規IP『TRIBE NINE(トライブナイン)』発表!「ダンガンロンパ」を手掛けたスタッフ陣が集結! (02/22)
【アニメ】なろう産ラノベ『神達に拾われた男』のアニメ化企画が進行中! (02/21)
【PS4】『BAYONETTA&VANQUISH』が5月28日発売!セガ×プラチナゲームズの名作ACTがセットになって登場! (02/21)
【OVA】スマホ向けアイドルゲーム『Tokyo 7th シスターズ』が東映アニメーションによりアニメ化、期間限定の劇場上映も決定! (02/20)
【アニメ】第2期『五等分の花嫁∬』がTBS他にて10月より放送開始!スタッフ&キャスト情報やティザーPVが公開! (02/19)
【アニメ】第3期『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。完』の放送&配信日時が決定!主題歌情報やPV第1弾も公開! (02/18)
【PS4/NS/PC】『海腹川背 BaZooKa!』の発売日が決定!新アクション「バズーカ」と最大4人でのマルチプレイが楽しめるシリーズ最新作 (02/16)
【アニメ】『プリコネR』の放送局と放送開始日時が決定!スタッフ&キャストやキービジュアル・第1弾PVも公開に (02/15)
【PC】Epic Gamesストアで『Kingdom Come:Deliverance』と『Aztez』の無料配信を実施中! (02/14)
【アニメ】『白猫プロジェクト ZERO CHRONICLE』の放送局&放送日時決定!OPは西川貴教さん+ASCAさん、EDは安田レイさんが担当! (02/13)
【アニメ】音楽朗読劇『MARS RED(マーズレッド)』が2021年にTVアニメ化!各メディアで展開するプロジェクトのポータルサイトもオープン (02/11)
【AC】『機動戦士ガンダム 戦場の絆II』制作決定!MS操縦を体感できる対戦アーケードゲームの続編が登場 (02/09)
【AC/アプリ】アーケード向けの新作『武装神姫 アーマードプリンセス バトルコンダクター』発表!新作モバイルゲーム『武装神姫R(仮)』も制作中! (02/07)
【NS】HDリマスター版『九龍妖魔學園紀 ORIGIN OF ADVENTURE』の発売日は6月4日!フィギュアや新作ドラマCDなどを同梱した限定生産“蘇える秘宝版”も発売決定! (02/06)
【アニメ】50年ぶりの新作『ハクション大魔王2020』が4月より放送開始!大魔王役を山寺宏一さん、アクビ役は諸星すみれさんが担当! (02/06)
【アニメ】ウザカワな後輩ラブコメ『宇崎ちゃんは遊びたい!』がTVアニメ化、7月より放送開始!スタッフ&キャスト発表! (02/05)
【アニメ/OAD】『転生したらスライムだった件』第2期は2020年秋放送!3部作の新作OADも順次リリース! (02/03)
【PS4】『英雄伝説 零の軌跡:改』と『碧の軌跡:改』の発売日が決定!最新作『創の軌跡』とのデータ連動も発表 (02/02)
【アプリ】『キングダム ハーツ ダーク ロード』2020年春配信!“彼”が闇の探求者となった経緯が明かされる…? (02/01)
【PS4】『FF7 リメイク』のテーマソング発表記念トレーラーが公開!クラウドの女装姿や多数の新カットを収録! (01/31)
【アニメ】『ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会』スタッフ発表!新キャラ「あなた」の名前を決める投票企画がスタート! (01/30)
【ドラマ】大ヒット漫画『ONE PIECE』がハリウッドで実写ドラマ化!Netflixが全世界独占配信を発表! (01/30)
【アニメ】『虫籠のカガステル』がNetflixにて2月6日より配信開始!スタッフ&キャストや主題歌情報、PVが公開! (01/29)
【アニメ】『ラブライブ!』新シリーズのTVアニメ制作が決定!メインキャスト一般公募オーディション開催と読者参加型の投票企画の実施が発表に (01/28)
【ドラマ】科学ADVシリーズ第2弾『STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート)』がハリウッドで実写化!TVシリーズドラマとして企画進行中! (01/27)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > [ニュース]ゲーム関連 > title - 【ゲーム】サイエンス・ビジュアルノベル『ANONYMOUS;CODE(アノニマス・コード)』発表!志倉千代丸氏による科学ADVシリーズではない完全新作のADVゲームが登場、ハッカーが主人公のループものとして制作

【ゲーム】サイエンス・ビジュアルノベル『ANONYMOUS;CODE(アノニマス・コード)』発表!志倉千代丸氏による科学ADVシリーズではない完全新作のADVゲームが登場、ハッカーが主人公のループものとして制作

『ANONYMOUS;CODE』

3月28日に配信されたMAGES.代表取締役・志倉千代丸氏による新作ゲーム発表キャスト「新作発表会 in ツイキャス」にて、氏が企画・原作を務める新作ADVゲーム『ANONYMOUS;CODE(アノニマス・コード)』が発表されました。

本作は志倉氏が長年温めてきたという完全オリジナルのゲーム作品。 物語の舞台は2037年の中野。人生のセーブ&ロードを行う能力を持つ“ハッカー”が主人公の“ループもの”として制作されるようです。 そのタイトル表記や作品内容からは5pb.の人気作品「科学アドベンチャーシリーズ」に共通するものを感じますが、今作『ANONYMOUS;CODE』は「科学アドベンチャーシリーズ」ではない「サイエンス・ビジュアルノベル」で、『STEINS;GATE』が横に無限に広がる“世界線”がテーマだったのに対して、本作では縦に無限に広がる“世界層”がテーマになっているとのこと。 発表に伴い、公式サイトがオープン。ティザームービーも公開されています。



◆『ANONYMOUS;CODE』の世界観要約

2036年問題によってコンピュータが暴走したことで、2036年2月6日6時28分15秒に首都の重要な場所が消失してしまった。

2038年にもっと大きな問題があることが予測されているため、スーパーコンピュータ“GAIA”の地球シミュレータによって、もう1つの地球を作成する。その地球で、2038年に何が起こるのかを確かめようとしていた。その中で人類は誕生しなかったが、アレシボメッセージを地球シミュレータにアップロードしてみると、無事、地球シミュレータの中にも人類が誕生する。

研究者たちは喜ぶが、地球シミュレータの中の人間も同じくスーパーコンピュータを作ってしまい、地球シミュレータの中に地球シミュレータが存在してしまった。では、今存在している自分たちは何者なのか?もしかして、自分たちも何者かに作られた存在なのか?


●『ANONYMOUS;CODE(アノニマス・コード)』は「科学アドベンチャーシリーズ」ではない。同シリーズは既に多くのタイトルが出ていて、過去のシリーズを知らない人にとっては、ハードルが高くなってしまう部分がある。なので、本作は完全に純粋に『ANONYMOUS;CODE』だけで楽しんでもらえる内容になっている。もちろん、「科学アドベンチャーシリーズ」自体はこれからも出していくつもり。

●同じ原作者による作品ではあるので、「科学アドベンチャーシリーズ」を遊んでくれた人は、ニヤリとできるシーンもある。(同シリーズの黒幕的な存在である“300人委員会”の登場など)

●2036年2月6日にコンピューターの暴走で首都の主要都市が攻撃を受け消失してしまうという最悪の事態が起こった世界での物語が描かれる。また、“2036年問題”、そして“2038年問題”や“地球シミュレータ”といった要素を物語の中に落とし込んでいる。

●主人公は能力の高い“ハッカー”で、その能力の延長線上として“世界をセーブ&ロードする”、“世界をループさせる”ということが用意されている。プレイヤーは“ハッキングトリガー”というシステムによって物語に介入していく。

●プレイヤーはゲームの中で、日常的にセーブとロードをしている。それはつまり、どんなゲームでも、実はループものだと仮定できる。本作の世界もループしているが、RPGの主人公がロードするとセーブポイントまで記憶が遡ってしまって、その先まであったはずの記憶がなくなるように、その世界の人々は記憶がない状態でスタートするので、ループものだと認識できない。『ANONYMOUS;CODE』は、「主人公の持っている能力がセーブ&ロードだったら最強なんじゃないか?」という発想から作り始めた作品。もちろんセーブ&ロードで、どうループするのかは科学的に説明する。

●主人公が時間をループするという設定は『STEINS;GATE』に共通する。科学的な何かを題材にしている点も「科学アドベンチャーシリーズ」と同じ。ただ、設定を引き継いでいるようなことはない。たとえば、今回は“世界線”ではなく“世界層”をテーマにしている。『STEINS;GATE』は横に無限に広がる“世界線”がテーマだったが、本作では縦に無限に広がる“世界層”になる。上位存在は下の階層であればいくらでも介入でき、セーブ&ロードも可能になる。

●本作は科学の塊のような作品。リアルとかリアリティーというのは、“科学的”という意味とイコールであり、科学的だからこそリアリティーを感じられる。本作では“未来の予言”がギュッと凝縮されている。それは本当に影の組織に狙われてしまうレベル。

●現在は原作を作っている最中なので、プラットフォームについては「今回もいろいろなハードで遊んでもらいたい」としか言えない。ただ、アドベンチャーゲームなので、原作さえできたら7割完成したようなもの。そのあたりのタイミングで最初のハードが発表できるのでは。

●制作は“いつものスタッフ”が手掛ける。ただ、キャラクターデザインは、今までとはまた少し違うイラストを描く方で、今回もだいぶエッジの効いたデザインになっており、いわゆるベタベタな萌え絵ではない。

⇒主人公・高岡歩論(たかおか ぽろん)とヒロイン・愛咲(あいざき)モモ。二人の設定画も公開。

●志倉氏いわく、自分はアドベンチャーゲームは読み物としてのSFを共有するには、最高のエンジンだと思っている。そういう意味で本作は、自分なりに「アドベンチャーゲームとはこういうものだ」というメッセージを込めた作品になる。


※情報元:ファミ通.com電撃オンライン
※一部を 『シュタインズ・ゲート』新作など千代丸スタジオが贈る新作タイトルについて志倉千代丸氏へ独占インタビュー - ファミ通.com より引用

タイトル
ANONYMOUS;CODE
対応機種
未定
発売日
未定
価格
未定
ジャンル
サイエンス・ビジュアルノベル
プレイ人数
1人
メーカー
5pb.
CERO年齢区分
審査予定



<新着エントリー>

<関連サイト>

アクセスランキング
にほんブログ村 ゲームブログへ
sponsored link

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

sponsored link
広告枠
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
お気に入り&巡回先のサイト
ブロとも一覧
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
スポンサード リンク
フリーエリア