カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【アニメ】なろう産ラノベ『神達に拾われた男』のアニメ化企画が進行中! (02/21)
【PS4】『BAYONETTA&VANQUISH』が5月28日発売!セガ×プラチナゲームズの名作ACTがセットになって登場! (02/21)
【OVA】スマホ向けアイドルゲーム『Tokyo 7th シスターズ』が東映アニメーションによりアニメ化、期間限定の劇場上映も決定! (02/20)
【アニメ】第2期『五等分の花嫁∬』がTBS他にて10月より放送開始!スタッフ&キャスト情報やティザーPVが公開! (02/19)
【アニメ】第3期『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。完』の放送&配信日時が決定!主題歌情報やPV第1弾も公開! (02/18)
【PS4/NS/PC】『海腹川背 BaZooKa!』の発売日が決定!新アクション「バズーカ」と最大4人でのマルチプレイが楽しめるシリーズ最新作 (02/16)
【アニメ】『プリコネR』の放送局と放送開始日時が決定!スタッフ&キャストやキービジュアル・第1弾PVも公開に (02/15)
【PC】Epic Gamesストアで『Kingdom Come:Deliverance』と『Aztez』の無料配信を実施中! (02/14)
【アニメ】『白猫プロジェクト ZERO CHRONICLE』の放送局&放送日時決定!OPは西川貴教さん+ASCAさん、EDは安田レイさんが担当! (02/13)
【アニメ】音楽朗読劇『MARS RED(マーズレッド)』が2021年にTVアニメ化!各メディアで展開するプロジェクトのポータルサイトもオープン (02/11)
【AC】『機動戦士ガンダム 戦場の絆II』制作決定!MS操縦を体感できる対戦アーケードゲームの続編が登場 (02/09)
【AC/アプリ】アーケード向けの新作『武装神姫 アーマードプリンセス バトルコンダクター』発表!新作モバイルゲーム『武装神姫R(仮)』も制作中! (02/07)
【NS】HDリマスター版『九龍妖魔學園紀 ORIGIN OF ADVENTURE』の発売日は6月4日!フィギュアや新作ドラマCDなどを同梱した限定生産“蘇える秘宝版”も発売決定! (02/06)
【アニメ】50年ぶりの新作『ハクション大魔王2020』が4月より放送開始!大魔王役を山寺宏一さん、アクビ役は諸星すみれさんが担当! (02/06)
【アニメ】ウザカワな後輩ラブコメ『宇崎ちゃんは遊びたい!』がTVアニメ化、7月より放送開始!スタッフ&キャスト発表! (02/05)
【アニメ/OAD】『転生したらスライムだった件』第2期は2020年秋放送!3部作の新作OADも順次リリース! (02/03)
【PS4】『英雄伝説 零の軌跡:改』と『碧の軌跡:改』の発売日が決定!最新作『創の軌跡』とのデータ連動も発表 (02/02)
【アプリ】『キングダム ハーツ ダーク ロード』2020年春配信!“彼”が闇の探求者となった経緯が明かされる…? (02/01)
【PS4】『FF7 リメイク』のテーマソング発表記念トレーラーが公開!クラウドの女装姿や多数の新カットを収録! (01/31)
【アニメ】『ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会』スタッフ発表!新キャラ「あなた」の名前を決める投票企画がスタート! (01/30)
【ドラマ】大ヒット漫画『ONE PIECE』がハリウッドで実写ドラマ化!Netflixが全世界独占配信を発表! (01/30)
【アニメ】『虫籠のカガステル』がNetflixにて2月6日より配信開始!スタッフ&キャストや主題歌情報、PVが公開! (01/29)
【アニメ】『ラブライブ!』新シリーズのTVアニメ制作が決定!メインキャスト一般公募オーディション開催と読者参加型の投票企画の実施が発表に (01/28)
【ドラマ】科学ADVシリーズ第2弾『STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート)』がハリウッドで実写化!TVシリーズドラマとして企画進行中! (01/27)
【ドラマ】藤沢とおる原作『湘南純愛組!』実写ドラマ化決定!アマプラにて全8話を配信! (01/26)
【アニメ】2020年夏新番『GREAT PRETENDER』キャスト発表!ティザービジュアル&PV公開! (01/25)
【アニメ】『イエスタデイをうたって』の放送・配信日時と主演キャストが発表!キービジュアル&特報PV公開! (01/24)
【アニメ】筒井康隆作『富豪刑事』がTVアニメ化、フジテレビ“ノイタミナ”他にて4月より放送開始! (01/24)
【アニメ】pixiv発の漫画『恋と呼ぶには気持ち悪い』がTVアニメ化!イケメンエリートとオタク女子高生のラブコメディ (01/23)
【アニメ】5年ぶりの新作続編『ログ・ホライズン 円卓崩壊』がNHK Eテレにて10月より放送開始! (01/22)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > [ニュース]ゲーム関連 > title - 【PS4/PSV】角川ゲームスの新作『√Letter ルートレター』が発表!島根県が舞台の青春サスペンス・ミステリADV

【PS4/PSV】角川ゲームスの新作『√Letter ルートレター』が発表!島根県が舞台の青春サスペンス・ミステリADV

『√LETTER ルートレター』メインビジュアル 角川ゲームスは、11月10日に行った新作発表会「KADOKAWA GAMES MEDIA BRIEFING 2015 AUTUMN」にて、PS4とPS Vitaに対応した完全新作のミステリーADVゲーム『√LETTER ルートレター』を発表しました。発売は2016年春の予定です。

本作は、地方の文化や歴史を土台とし、人間ドラマをテーマに展開するADVゲームシリーズ「角川ゲームミステリー」の第1弾。 『√LETTER ルートレター』は現代の島根県を舞台にストーリーを描く「青春サスペンス編」という位置付けで、今後も日本各地を舞台としたシリーズ展開を予定しているとのこと。

スタッフは、企画・キャラクターデザインを「ラブプラス」シリーズで知られる箕星太郎氏(前ペンネームは「ミノ☆タロー」)、シナリオは角川ホラー文庫「貞子3D ──復活」などを手掛けた藤ダリオ氏、コンポーザーを「九龍妖魔學園紀」の新田高史氏が担当しています。

ゲーム概要


◆「角川ゲームミステリー」第1弾『√Letter ルートレター』とは

『√Letter ルートレター』は、日本各地の文化や歴史を土台にした人間ドラマをテーマとするアドベンチャーシリーズ「角川ゲームミステリー」の第1弾作品。

美しい自然と歴史に彩られた島根県を舞台に、15年前に返信が途絶えたペンフレンド文野亜弥を探して謎を解く、ミステリーアドベンチャーゲームです。 プレイヤーは物語の主人公となり、高校時代のペンフレンド・文野亜弥を捜すため、島根県の松江市を訪れることになります。

KADOKAWAグループは地域振興への貢献を目的とする事業「クール・リージョン」を展開しており、今回発表した角川ゲームスの取り組みもまた、日本の各地域が持つ魅力をゲームで表現し、世界に発信していく試みであるとのこと。

「角川ゲームミステリー」第1弾の制作にあたっては、島根県庁の協力を得て、半年以上にわたる現地取材を行い、その結果得られた島根に住む人々の暮らしや息遣い、価値観などを、角川ゲームスの得意とする物語性やキャラクター性に活かしているのだそうです。 また、島根県庁としても『√Letter ルートレター』を推していくとのこと。

『√Letter』は、角川ゲームミステリーの第1作目「青春サスペンス編」という位置付けで、今後も日本各地を舞台としたシリーズ展開が予定されています。

◆舞台は美しき青春の原風景「島根」

本作の舞台は、透明感がある土地柄と、歴史や文化遺産に恵まれた「島根県」。 現地取材を何度も重ねることで、地方の人々の暮らしを忠実に再現し、「青春の原風景」としての島根県を、リアリティをもって鮮やかに描き出しています。

ゲーム中には、有名な観光スポットから、地元の方々行きつけのお店まで、実際に存在するスポットが多数登場。 プレイヤーは、謎に包まれたペンフレンド・文野亜弥の足跡を求め島根中を回りながら、松江や出雲の美しい風景を、まるで旅をするような気分で味わうことができます。

◆システムについて

ゲームは高校時代のペンフレンドである文野亜弥を探し出す「アドベンチャーパート」と、彼女の心を掴む「シミュレーションパート」で構成されます。

アドベンチャーパートでは証拠や証言を集め、文野亜弥の行方について口を閉ざす人達から情報を引き出し、事件の核心に迫っていくことに。

シミュレーションパートでは、文野亜弥との文通を再現。彼女に対する返信の内容に応じて、主人公とヒロインの人生が大きく変わるマルチエンディングを採用しています。

◆ヒロイン役の担当声優と女性声優ユニット「ミステリー女優」が発表に

ヒロイン・文野亜弥の声は、声優の日髙のり子さんが担当。 開発スタッフ全員が日髙さんのファンであり、起用する以前から日髙さんのイメージで文野亜弥のキャラクターを作っていたとのこと。日髙さんのミステリー作品への出演は今回が初となります。

また、発表会では「角川ゲームミステリー」の各作品のヒロインを演じる女性声優によるユニット「ミステリー女優」も発表されました。

◆主題歌は名曲「純愛ラプソディ」のカバー

『√Letter ルートレター』のテーマソングには、島根県出身のシンガーソングライターである竹内まりやさんが1994年に発表した「純愛ラプソディ」を起用。

ゲームでは、竹内さん自身が作詞・作曲を手掛けた不朽のノスタルジックソング「純愛ラプソディ」を、「天使の歌声」と称され、歌唱力に定評の高い人気歌い手、「ろん」さんがカバーしたバージョンが使用されるとのこと。 また、ろんさんによると、『√Letter』とは今回のタイアップテーマソングの取り組み以外のコラボも企画しているそうです。

■『√Letter ルートレター』主題歌「純愛ラプソディ」Covered By ろん
作詞・作曲:竹内まりや
編曲:鈴木Daichi秀行 Covered by ろん
Produced by 鈴木Daichi秀行
Powered by ワーナーミュージック・ジャパン


ストーリー


■凍りついた過去を溶かし 前を向いて歩き出す人間ドラマ

高校3年の頃、僕にはペンフレンドがいた。
彼女の手紙は受験生の僕の支えだった。
写真の中で優しく微笑む彼女に、ほのかな恋心が芽生えた。
しかし、卒業と同時に彼女の手紙は届かなくなる。

あれから15年が過ぎ、送られなかったと思っていた最後の手紙が見つかる。

『私は人を殺してしまいました。
罪を償わなければなりません。
これでお別れです。さようなら』

彼女に何が起きたのか?
僕は、ペンフレンドに会うために松江を訪れる。
しかし、彼女の家は15年前の火事で焼失していた。

謎を解く鍵は彼女の写真と11通の手紙。
手紙に登場する7人のクラスメイトは固く口を閉ざす。
手紙に書かれていた、彼女とクラスメイト達の学園生活は虚構なのか。

徐々に明らかになるクラスメイトの隠す真実。
15年前、彼女に起きた出来事。ラスト・レターのメッセージの真相は?

彼女の真の姿とは……。

すべての謎を解いて、僕は彼女に会うことができるのか?


キャラクター


文野亜弥 ■ヒロイン「文野亜弥(ふみの あや)」CV:日髙のり子

15年前のペンフレンド。当時、島根県立松江大庭高校に通っていた高校三年生。
高校生活を綴った文面からは、優しくて思いやりがあり、気持ちの通じ合う良き友人達に囲まれた生徒であったことが伺える。
彼女についての情報はそれ以上もそれ以下もなく、主人公にとって少しばかりの恋心を乗せて手紙を交わしていた良きペンフレンドであった。

15年後の現在、偶然にも見つけた卒業間際に書かれたラスト・レターによって、その考えは一変する。
今まで彼女から語られた学園生活は全て偽りであったのか?
真相は島根にある。彼女を捜すため羽田を後に島根へ向かう。
そこで明らかになる彼女の正体とは。

ムービー





タイトル
√Letter ルートレター
対応機種
PS4/PS Vita
発売日
2016年春発売予定
価格
未定
ジャンル
ミステリーアドベンチャー
プレイ人数
1人
メーカー
角川ゲームス
CERO年齢区分
審査予定
スタッフ
  • 製作総指揮/プロデューサー:安田善巳
  • 企画/キャラクターデザイナー:箕星太朗
  • シナリオライター:藤 ダリオ
  • コンポーザー:新田高史
  • ディレクター:長谷川 仁
  • アシスタントプロデューサー:細田恵子
  • 発売:角川ゲームス
  • 企画・開発:KADOKAWA GAME STUDIO
  • 制作協力:島根県

(C)2015 KADOKAWA GAMES

<関連サイト>

アクセスランキング
にほんブログ村 ゲームブログへ
sponsored link

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

sponsored link
広告枠
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
お気に入り&巡回先のサイト
ブロとも一覧
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
スポンサード リンク
フリーエリア