カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【アニメ】『彼女、お借りします』第2期制作決定!ヒロインによる録り下ろしボイスと記念イラストを収録した特報映像が公開! (09/27)
【アニメ】『宇崎ちゃんは遊びたい!』第2期の制作とサウンドトラック+SUGOI OMAKEアルバムの制作が決定! (09/27)
【PS5他】『真・三國無双8 Empires』発表!「攻城戦」や「政略」の駆け引きが楽しめる他、進化した「エディット機能」を搭載! (09/27)
【アプリ】「ニーア」新作RPG『NieR Re[in]carnation』の事前登録受付が開始!新キャラ&キャストやゲーム内映像が確認できるPV第2弾も公開に (09/25)
【PS4/Xbox One/PC】『NieR Replicant ver.1.22474487139...』の発売日が決定、予約受付開始!限定版「White Snow Edition」や特典情報も公開! (09/25)
【アニメ】Gファン連載の『ホリミヤ』がCloverWorksによりTVアニメ化!2021年1月から放送開始! (09/25)
【アプリ】「ロックマンX」の新作『ロックマンX DiVE』がスマートフォン用ゲームとして2020年秋に配信! (09/23)
【アニメ】TVシリーズ第2期『ウマ娘 プリティーダービー Season 2』が2021年放送!第1期の再放送も決定! (09/23)
【アニメ】“内海紘子×ボンズ”による新作『SK∞ エスケーエイト』が発表!“青春∞!”なスケボーレースバトルを描くオリジナルアニメーション (09/22)
【アニメ】『夏目友人帳 石起こしと怪しき来訪者』が2021年初春に劇場上映決定!原作でも人気の短編エピソードをアニメ化 (09/21)
【アニメ】SAOのリブート作『ソードアート・オンライン プログレッシブ』のアニメ化が始動!公式サイトにて告知映像&ティザービジュアルが公開! (09/21)
【アニメ】演劇×アイドル『ゲキドル』2021年1月より放送開始!劇中劇「アリスインデッドリースクール」のアニメ制作も決定! (09/19)
【PS4/NS】『魔界戦記ディスガイア6』が2021年1月28日に発売!主人公は「ゾンビ」でシリーズ初の3Dモデルを採用! (09/18)
【NS】ルンファク最新作『ルーンファクトリー5』が2021年春に発売!Switch版「4」との連動特典もアリ (09/18)
【NS】モンハン新作『モンスターハンターライズ』がSwitchに登場!「ストーリーズ」続編の発売も決定! (09/18)
【アニメ】『SHAMAN KING』のスタッフ&キャストが発表!制作はブリッジ、麻倉葉役は日笠陽子さんに決定! (09/17)
【PS5】『FINAL FANTASY XVI (FF16)』がPS5向けに発売決定!ジャンルは“アクションRPG”、プロデューサーを吉田直樹氏が担当! (09/17)
【ゲームハード】『PlayStation 5』の発売日と価格が決定!予約受付は9月18日よりスタート! (09/17)
【AC】EXVS.シリーズ最新作のタイトルが『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス2 クロスブースト』に決定!11月上旬にクローズドβテストを実施! (09/15)
【アニメ】『銀河英雄伝説 Die Neue These』の続編が全24話で制作決定! (09/15)
【アニメ】10月よりスタート『ラブライブ!ニジガク』放送&配信日時決定!「高咲侑」のキャストやOP&ED主題歌CDのリリースも発表! (09/13)
【アニメ】怪異×医療ファンタジー『怪病医ラムネ』がTVアニメ化!スタッフ&キャスト情報やビジュアルが公開! (09/12)
【PS4/Xbox One/PC】『プリンス オブ ペルシャ 時間の砂 リメイク』がユービーアイソフト初の完全リメイク作品として2021年1月に発売! (09/11)
【ゲームハード】『Xbox Series X』と『Xbox Series S』の国内での発売日&価格が決定!予約受付は9月25日よりスタート! (09/10)
【NS】『ゼルダ無双 厄災の黙示録』が11月20日発売!「BoW」の100年前を舞台にした「ゼルダ無双」シリーズ最新作が登場! (09/09)
【ゲームハード】歴代最小サイズな『Xbox Series S』が発表!次世代パフォーマンスを備えたXboxの新機種 (09/08)
【PS4/NS】D3P×FELISTELLAによる新作『MAGLAM LORD(マグラムロード)』が発表!「サモンナイト」シリーズのスタッフが集結して送るアクションRPG (09/08)
【アニメ】なろう産の乙女系ファンタジー『聖女の魔力は万能です』がアニメ化!特設サイトもオープン! (09/07)
【アニメ】アクションADVの大作『シェンムー』が全13話でアニメ化!制作はテレコム・アニメーションフィルムが担当! (09/07)
【NS他】「デスマーチクラブ」が『ワールズエンドクラブ』とタイトルを改めApple Arcadeで配信開始!Nintendo Switch版の発売も決定! (09/04)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > [ニュース]ゲーム関連 > title - 【PS4他】BH最新作『バイオハザード7 レジデント イービル』発表!新開発の「REエンジン」と「アイソレートビュー」が齎すかつてない恐怖体験!

【PS4他】BH最新作『バイオハザード7 レジデント イービル』発表!新開発の「REエンジン」と「アイソレートビュー」が齎すかつてない恐怖体験!

『バイオハザード7 レジデント イービル』タイトルロゴ

カプコンのサバイバルホラー「バイオハザード」シリーズの最新作となる『バイオハザード7 レジデント イービル』が発表されました。 発売日は2017年1月26日で、PS4、PS VR、Xbox One、PCの4機種でリリースされるとのこと。 価格は全機種のパッケージ版が7,990円、PS4とPCのダウンロード版が7,398円、Xbox Oneダウンロード版が7,400円(いずれも税別)。

タイトルロゴは国外版シリーズの「BIOHAZARD Resident Evil」から“Z”を“7”に見立てて表記する珍しいデザインとなっていますが、これはE3の開幕に先駆けて行われたプレスカンファレンスで発表された本作の国外版「Resident EVil. Biohazard」が「EVil」の部分を“Vil=7”と表しているものにならった形と思われます。

『バイオハザード7』はシリーズの様々な作品の根源である“恐怖”に焦点を絞り、その表現と没入感を深めるため、新開発の「REエンジン」を投入。実写映画さながらのフォトリアルな表現を実現し、VRデバイスへの出力時にも60fpsの高フレームレートを達成しているとのこと。 「プレイヤーの目的はただひとつ。邸から生還する事」としている事から、洋館事件を描いた第1作への原点回帰を意識しているようにも思えます。


なお、本作の体験版となる『バイオハザード7 ティザー ~ビギニングアワー~』の配信が、PlayStation PLUS会員に向けて本日よりスタート。各ハードへも順次実施される予定です。 また、「バイオハザード」の情報や魅力を世界に向けて発信するファンのためのプログラム「バイオハザードアンバサダー」も同時に開始されています。 特設サイトからエントリーされた方を対象に、特別なイベントや限定キャンペーン等も案内する予定とのことですので、バイオファンの方はぜひチェックしてみて下さい。

CAPCOM:バイオハザード アンバサダー 公式サイト


◆『バイオハザード7』作品概要
■新生するバイオハザード「7」。REエンジンがもたらす未曾有の“恐怖”

最新作「7」はこれまで生み出されてきた様々な作品の根源である“恐怖”に焦点を絞りきった作品。プレイヤーにかつてない恐怖体験を提供する為、「バイオハザード」は生まれ変わる。

だが、現在の高品質なプレイ体験に慣れ親しんだ現代のプレイヤーを震え上がらせるのは容易ではない。より写実的なグラフィック表現と未体験の没入感が「7」には必要だった。

その為に開発されたのが「RE(アールイー)エンジン」である。ハイスペック化が進む現代のゲームマシンのスペックを余す事なく引き出し、写実的なグラフィック表現を可能とするこのエンジンを用いる事で、あらゆるオブジェクトの質感をよりリアルに、空気のディティールまでも描き起こす事に成功した。

REエンジンは様々な物理レンダリングを網羅し、流体表現にも対応。実写映画に匹敵するフォトリアルな表現を実現している。そのハイパフォーマンスは、二画面への描画が求められるVRデバイスへの出力時にも60FPSの高フレームレートを達成しているおり、「バイオハザード7」への実装を皮切りに、今後様々な作品へと採用されていく予定だ。

■プレイヤーに未体験の没入感を与えるアイソレートビュー

「7」ではゲームプレイの視点に“アイソレートビュー”を採用する。アイソレートビューとは主観視点でのゲームプレイに、「孤立」「分離」と言った 意味を混じえた造語だ。「7」で体験するかつてない没入感。そこには名に込めた“不安”も感じとる事ができる。

■「PlayStation VR」に完全対応

本作はPS4用のヘッドマウントディスプレイ「PS VR」に完全対応。PS VRのプレイ環境さえあれば、通常のゲームプレイ同等に本編全てを楽しむ事が出来る。360度「7」の世界に飛び込むゲームプレイ、そこには未知なる恐怖体感が待っている。





タイトル
BIOHAZARD 7 resident evil(バイオハザード7 レジデント イービル)
対応機種
PS4/PS VR/Xbox One/PC
発売日
2017年1月26日
価格
  • パッケージ版:7,990円(税別)
  • ダウンロード版:[PS4]7,398円(税別)/[XboxOne]7,400円(税別)/[PC]7,398円(税別)
ジャンル
サバイバルホラー
プレイ人数
1人
メーカー
カプコン
CERO年齢区分
審査予定

(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

<関連サイト>

アクセスランキング
にほんブログ村 ゲームブログへ
sponsored link

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

sponsored link
広告枠
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
お気に入り&巡回先のサイト
ブロとも一覧
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
スポンサード リンク
フリーエリア