カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【PS5/Xbox/PC】最新作の舞台は日本!『アサシン クリード シャドウズ』11月15日に発売決定!くノ一と侍のW主人公が戦乱の日本を駆け巡る! (05/17)
【アニメ】青山剛昌『YAIBA』新作アニメ化決定!青山先生による監修のもと“完全アニメ化”へ (05/09)
【AC】美少女格闘ゲームの先駆け『あすか120%』が令和に復活、『あすか120%エクサレント』として開発が決定! (05/02)
【アニメ】『まほやく』スタッフ&キャスト解禁!制作はライデンフィルム、主人公・真木晶役に花守ゆみりさんが抜擢 (04/26)
【アニメ】米澤穂信『〈小市民〉シリーズ』TVアニメ化、2024年7月より放送開始!スタッフ&キャスト、PVが公開 (04/19)
【アニメ】ガンダム平成3部作こと『ガンダムGWX』の30周年プロジェクトが始動!第1弾で「機動武闘伝Gガンダム」の周年企画を展開予定 (04/13)
【アニメ】医療ミステリー小説『天久鷹央の推理カルテ』TVアニメ化決定!ティザービジュアル&特報映像が公開 (04/05)
【アニメ】『Re:ゼロから始める異世界生活』第3期は2024年10月より放送開始!新キャラ「リリアナ」役に山根綺さんが決定! (03/27)
【新作ゲーム】『東亰ザナドゥ 新プロジェクト』始動!《亰都》を新たな舞台とした完全新作タイトルとして開発中! (03/19)
【アニメ】稲作和風アクションRPG『天穂のサクナヒメ』が2024年にTVアニメ化!制作はP.A.WORKS、キャストはゲーム版から続投! (03/10)
【PS/Xbox/PC】『ペルソナ3 リロード: エクスパンションパス』が発表!後日譚「Episode Aegis」のリメイクを含む3つのDLCを順次リリース (03/07)
【NS】「ポケモンレジェンズ」の新作『Pokémon LEGENDS Z-A(ゼットエー)』2025年発売!ポケモンX・Yに登場した「ミアレシティ」で新たな冒険が始まる (02/28)
【NS/PS/Xbox/PC】『真・女神転生V Vengeance』が6月21日発売!新ストーリー「復讐の女神篇」や新悪魔が追加、システムもさらに奥深く進化した「真V」の決定版 (02/25)
【映画】藤本タツキ『ルックバック』劇場アニメ化決定!監督・脚本・キャラデザは押山清高氏、6月28日より公開予定 (02/16)
【感想】今期はこのアニメが熱い!『勇気爆発バーンブレイバーン』第1話のインパクトから話題をかっさらった注目のロボットアニメ (02/12)
【PC】ニトロプラスの新作『Dolls Nest(ドールズネスト)』発表!少女型のメカをカスタマイズして荒廃した世界を探索する3Dアクションゲーム (02/10)
【新作ゲーム】コジプロの完全新規IP『PHYSINT(フィジント)』が発表!新世代の“アクション・エスピオナージ・ゲーム”と銘打った小島監督のゲーム制作40周年の集大成的タイトル (02/01)
【P5X】スマホゲーム『Persona5:The Phantom X』のPC版が発表。世界展開を視野にβテストを実施中。ゲームシステムやガチャキャラ「怪ドル」の存在も明かされ期待が高まる ※解説動画を追加 (01/27)
【アニメ】ヤンチャンの連載漫画『凍牌』が2024年TVアニメ化!高校生の主人公が死と隣り合わせの裏麻雀に挑んでいく (01/17)
【新作ゲーム】「軌跡」シリーズ最新作『英雄伝説 界の軌跡 ‐Farewell, O Zemuria‐』が2024年発売!ゼムリア大陸での物語が激変を迎えるシリーズ20周年記念作 (01/09)
【2024】新年のご挨拶 (01/01)
【映画】アニメ『陰の実力者になりたくて!』の劇場版「残響編」の制作が決定!ウルトラティザービジュアル解禁! (12/30)
【PS/PC】『グラブル リリンク』を体験できるデモ版が1月に配信決定!さらに「カリオストロ」が参戦、発売後には追加キャラ「シエテ」「ソーン」が登場! (12/23)
【映画】アニメ『チェンソーマン』の劇場版が制作決定!内容は《レゼ篇》でレゼのキャストは上田麗奈さんが担当! (12/17)
【PS/Xbox/PC】「聖剣伝説」シリーズ最新作『聖剣伝説 VISIONS of MANA』がマルチプラットフォームで発売決定!冒険や戦闘の様子を収めたトレーラーが公開! (12/17)
【アニメ】鈴木央先生の連載デビュー作『ライジングインパクト』がネトフリでアニメ化!スタッフ&キャスト発表! (12/09)
【アニメ】ジャンプラ連載『株式会社マジルミエ』TVアニメ化決定!キャストはカナ役がファイルーズあいさん、越谷役が花守ゆみりさん。メインスタッフも発表に (12/06)
【アニメ】オカルトバトルアクション『ダンダダン』が2024年にTVアニメ化!制作はサイエンスSARUが担当 (11/29)
【アニメ】WJ連載の青春部活ラブストーリー『アオのハコ』がTVアニメ化!キャスト情報とティザービジュアルが公開! (11/21)
【アニメ】藤原ここあ『かつて魔法少女と悪は敵対していた。』がボンズによりTVアニメ化!スタッフ情報解禁! (11/19)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > [ニュース]アニメ・コミック関連 > title - 【映画】中二恋、最終章『映画 中二病でも恋がしたい! ‐Take On Me‐』全国劇場にて2018年1月6日公開!

【映画】中二恋、最終章『映画 中二病でも恋がしたい! ‐Take On Me‐』全国劇場にて2018年1月6日公開!

小鳥遊六花・改 ~劇場版 中二病でも恋がしたい!~ [Blu-ray] “中二恋”などの略称で知られる京都アニメーション制作の人気アニメシリーズ「中二病でも恋がしたい!」。 その劇場版最新作となる『映画 中二病でも恋がしたい! ‐Take On Me‐(テイク・オン・ミー)』が、2018年1月6日(土)に全国公開される事が明らかになりました。 この発表と同時に、映画の公式ティザーサイトがオープン。イントロダクション、ストーリー、スタッフ&キャストといったコンテンツと、キービジュアル、特報第1弾などが公開されています。

『中二病でも恋がしたい!』は、元中二病患者だった富樫勇太(とがし ゆうた)と、現中二病患者である小鳥遊六花(たかなし りっか)らが織り成す、中二病を軸とした青春学園ラブコメディ。 原作は京アニが発行するライトノベルの文庫レーベル「KAエスマ文庫」の第1弾作品の一つとして、2011年から刊行されており、小説の執筆を虎虎先生が、イラストは逢坂望美先生が担当しています。 2012年10月から12月までTVアニメ第1期が放送された後、2013年9月に第1期の総集編にあたる劇場版アニメ「小鳥遊六花・改 ~劇場版 中二病でも恋がしたい!~」が公開。その後、2014年1月から3月までTVアニメ第2期が「中二病でも恋がしたい!戀(れん)」のタイトルで放送されました。

今回の劇場版最新作『映画 中二病でも恋がしたい! ‐Take On Me‐』は、アニメ第2期の後に続く物語を描いた完全新作にして、最終章となる作品。大学受験も見えてきた高校3年間近の春休み、勇太と六花らの日本全国を舞台にした逃走劇が始まる…というストーリーが展開します。 制作にあたり、監督の石原立也氏、シリーズ構成・脚本の花田十輝氏、キャラクターデザインの池田和美氏、音楽の虹音氏、アニメーション制作の京都アニメーションといったスタッフ陣と、富樫勇太役の福山潤さん、小鳥遊六花役の内田真礼さんらメインキャストが再集結。シリーズの主題歌を手掛けてきたZAQさんも続投するとのこと。

前売券は、6月17日(土)より劇場にて販売開始予定。特典として、描き下ろしイラストを使用したクリアファイルが全4種の中からランダムで一つプレゼントされます。

また、10月28日(土)と29日(日)に京都市勧業館(みやこめっせ)で行われる第3回京アニ&Doファン感謝イベント「私たちは、いま!!-2年ぶりのお祭りです-」に、『映画 中二病でも恋がしたい! ‐Take On Me‐』が登場するとのこと。イベントについて詳しくは下記リンク先をご参照下さい。

▼イベント公式サイト
http://kyoanido-event.com/


公開情報


◆『映画 中二病でも恋がしたい! ‐Take On Me‐』
2018年1月6日(土)全国ロードショー

前売券情報


◆描き下ろしイラスト使用クリアファイル付きチケット
【発売日】
2016年6月17日(土)
【販売場所】
全国劇場にて販売予定
【価格】
1,500円(税込)
【特典】
クリアファイル(ランダム全4種)

イントロダクション&ストーリー


◆イントロダクション

かつて、邪王真眼とダークフレイムマスターが邂逅し、暗黒神話が紡がれた。
そしてすべては神々の祝福を以て終焉を迎えた――はずだった。

だがしかし、暗黒神話には続きが存在した。

それは二人を引き裂く危機(クライシス)
それは若さゆえの逃走劇(エクソダス)
追い求めるは安息の地・幻想郷(ザナドゥ)

刮目せよ。
語られるは、隠匿されし暗黒神話の最終章(カタストロフィ)――。

◆ストーリー

「十八歳。高校最後の年。なのに六花は……まだ中二病だった」

大学受験も見えてきた高校三年間近の春休み。
相も変わらず富樫勇太は小鳥遊六花と共同生活をしていた。
しかし未だ上位契約も結べていない様子……。

そんなある日、姉の十花が六花をイタリアに連れて行くと宣言する。
仕事も安定したので、家族で移住すると言うのだ。
焦る勇太だったが、大学進学も危うい六花をこのままにしてはおけない、という十花の意見はもっともだった。

このままでは二人が引き裂かれてしまう。心配した丹生谷らいつものメンバーから、
勇太はなんと“駆け落ち”を提案される。
こうして、日本全国を舞台にした二人の逃走劇が、今始まるのだった。


スタッフ&キャスト情報


【スタッフ】
  • 原作:虎虎(KAエスマ文庫/京都アニメーション)
  • 監督:石原立也
  • 脚本:花田十輝
  • キャラクターデザイン:池田和美
  • 美術監督:篠原睦雄
  • 色彩設計:竹田明代
  • 設定:髙橋博行
  • 撮影監督:浦彰宏
  • 3D監督:山本倫
  • 音響監督:鶴岡陽太
  • 音楽:虹音
  • アニメーション制作:京都アニメーション
  • 製作:中二病でも製作委員会
  • 配給:松竹
【キャスト】
  • 富樫勇太(CV:福山潤)
  • 小鳥遊六花(CV:内田真礼)
  • 丹生谷森夏(CV:赤崎千夏)
  • 五月七日くみん(CV:浅倉杏美)
  • 凸守早苗(CV:上坂すみれ)

主題歌情報


映画『中二病でも恋がしたい! ‐Take On Me‐』主題歌
◆『タイトル未定』
歌:ZAQ(公式HP

ムービー



(C)虎虎/京都アニメーション/中二病でも製作委員会

<関連サイト>

アクセスランキング
にほんブログ村 アニメブログへ
sponsored link

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

sponsored link
広告枠
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
ブロとも一覧
相互リンク
カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Twitter
ブログ内 検索
スポンサード リンク
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
スポンサード リンク
フリーエリア