カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【PS4/NS】「EVE」シリーズ最新作『EVE ghost enemies』発表!前作「rebirth terror」のさらに“その先”を描く待望の新作が来年4月に発売 (12/01)
【新作ゲーム】スパチュン×トゥーキョーゲームスの新作『超探偵事件簿 レインコード』発表!「ダンガンロンパ」の制作スタッフが手掛けるダークファンタジーミステリー (11/28)
【NS】『CHAOS;HEAD NOAH / CHAOS;CHILD DOUBLE PACK』がSwitch向けに発売!カオヘは初のHDリマスター、歴代OPムービーのHDリマスター版も収録 (11/27)
【新作ゲーム】「うたわれるもの」20周年記念作品『モノクロームメビウス 刻ノ代贖』が発表!オシュトルらの過去の姿を描く新作で2022年発売予定! (11/25)
【アニメ】シリーズ最終章『うたわれるもの 二人の白皇』が2022年7月より放送!スタッフ&キャスト情報やティザービジュアル&PVが公開! (11/25)
【アニメ】月刊アフタヌーン連載『スキップとローファー』TVアニメ化決定!ちょっとズレた天然少女が知らずに周囲を明るくしていくスクールライフコメディ (11/24)
【映画】CLAMP『xxxHOLiC』が実写映画化!四月一日役は神木隆之介さん、侑子役は柴咲コウさんに決定! (11/23)
【アニメ】ジャンプラ連載の『魔都精兵のスレイブ』がTVアニメ化!和倉優希役は広瀬裕也さん、羽前京香役は鬼頭明里さんに決定、制作はSeven Arcsが担当 (11/23)
【映画】劇場版第15弾『ONE PIECE FILM RED』が2022年8月6日に公開!公式サイトにて「歌声、赤髪。」と記されたキービジュアルやシャンクスが登場する特報が解禁! (11/22)
【アニメ】諸葛孔明がクラブ音楽による天下泰平を志す『パリピ孔明』のTVアニメ化が決定!「P.A.WORKS」が初めて漫画原作のアニメ制作を担当! (11/21)
【アニメ】サッカー漫画「シュート!」を原作とした『シュート!Goal to the Future』が2022年TV放送決定!アニメーション制作はEMTスクエアードが担当 (11/19)
【PS4他】「DB」の新作ゲーム『ドラゴンボール ザ ブレイカーズ』が発表!圧倒的な超戦士と一般市民が“脱出劇”を繰り広げる非対称型アクション (11/18)
【アニメ】『ガールズ&パンツァー』の10周年プロジェクトが始動!「ガルパン博覧会」10周年バージョンも企画進行中! (11/15)
【PC】目黒将司氏による新作JRPG『Guns Undarkness(ガンズ アンダークネス)』が発表!核戦争後の世界を舞台にした「ステルスRPG」として開発中 (11/13)
【漫画】荒川弘先生の新連載『黄泉のツガイ』が「少年ガンガン」2022年1月号よりスタート! (11/12)
【アニメ】週刊少年サンデー連載『よふかしのうた』が“ノイタミナ”でTVアニメ化!「だがしかし」のコトヤマ先生が描く真夜中の“ボーイ・ミーツ・吸血鬼”ストーリー (11/11)
【アニメ】『TIGER & BUNNY 2』がNetflixシリーズとして2022年4月より全世界独占配信!劇場版「The Rising」後の世界を描く完全新作ストーリーを全25話で展開! (11/10)
【アニメ】Netflix映画『七つの大罪 怨嗟のエジンバラ』が前・後編で制作決定!メリオダスの息子・トリスタンを主人公とした「七つの大罪」のスピンオフアニメ (11/09)
【アニメ】『文豪ストレイドッグス』第4期となる新シーズンの制作が決定、ティザービジュアル公開! (11/08)
【アニメ】『ブラック★★ロックシューター DAWN FALL』の放送時期が2022年春に決定!スタッフ情報やキービジュアルが公開に (11/07)
【映画】『劇場版 呪術廻戦 0』の主題歌が“King Gnu”書き下ろしの新曲「一途」に決定!予告映像と特報第2弾が公開! (11/05)
【アニメ他】コナミ×ストレートエッジによる『シャインポスト』が始動!小説・アニメ・漫画・ゲーム・ライブなど様々なメディアで展開する新アイドルプロジェクト (11/04)
【アプリ】『グラブル』が『ドラえもん』とコラボ!12月上旬よりイベント開催決定! (11/02)
【アニメ】話題沸騰の人気漫画『SPY×FAMILY(スパイファミリー)』が2022年TVアニメ化!ロイド役に江口拓也さんが決定! (11/01)
【アニメ】磯光雄監督の15年ぶりの最新作『地球外少年少女』が2022年1月より前・後編で劇場上映決定!Blu-ray&DVDも同時発売! (10/31)
【PS5他】「SO」シリーズ最新作『スターオーシャン6 THE DIVINE FORCE』発表!W主人公制が復活、移動やバトルでは空間を自在に飛び回ることが可能に (10/29)
【アニメ】「Yostar Pictures」初のオリジナル作品『空色ユーティリティ』が発表!クリエイターのTwitterでの発信が切っ掛けで実現したゴルフアニメ (10/27)
【アニメ】『ドールズフロントライン』が2022年1月より配信&放送!追加キャストやEDテーマも発表に (10/25)
【アニメ】Hypergryph×Yostarによるスマホゲー『アークナイツ』がTVアニメ化!シーズン01「黎明前奏」鋭意制作中! (10/25)
【アニメ】『ラブライブ!スーパースター!!』のTVアニメ第2期が制作決定! (10/24)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > [アニメ]涼宮ハルヒの憂鬱 > title - 涼宮ハルヒの憂鬱 第8話 『笹の葉ラプソディ』 感想

涼宮ハルヒの憂鬱 第8話 『笹の葉ラプソディ』 感想

涼宮ハルヒの憂鬱 第8話 『笹の葉ラプソディ』

涼宮ハルヒの憂鬱 第8話 『笹の葉ラプソディ』

予告どおり(?)第8話は新エピソード『笹の葉ラプソディ』が放送されました♪


涼宮ハルヒの憂鬱 第8話 『笹の葉ラプソディ』1

今まで再放送を見続けてきたわけではないので、『涼宮ハルヒの憂鬱』を見ること自体に懐かしさを覚えてしまうわけですが・・・傍若無人なハルヒや相変わらず受動的なキョン、癒し系の朝比奈さんにさわやか笑顔の古泉、そして無口無表情キャラの長門・・・キョンの独白めいたセリフも何もかも、新鮮なんだけどなぜかノスタルジックな気持ちにさせてくる不思議な感覚に陥りました。ああ、これが『涼宮ハルヒの憂鬱』なんだなあ・・・。


涼宮ハルヒの憂鬱 第8話 『笹の葉ラプソディ』2

笹の葉ラプソディ』で行動を起こすのはキョンと朝比奈さんですが、団員を助ける長門、行動の結果として存在するハルヒ、事象の説明役の古泉・・・といういつものSOS団の構造は分かりやすくて、新シリーズの第1弾としては相応しいエピソードなのかも。前期シリーズでは見られなかった、朝比奈みくるが一般人とは異なる事をはっきり認識させるお話でもありますね。何てったって“タイムトラベル”ですし・・・。


涼宮ハルヒの憂鬱 第8話 『笹の葉ラプソディ』3

朝比奈さんと一緒に3年前に時間遡行するキョン。そこで出会う大人版朝比奈さんと、中学生時代のハルヒ。
この時にキョンがハルヒに伝えた言葉が現在のSOS団結成の遠因・・・いや要因?として流れていくのは、予定調和を感じつつも、キョン自身がそれまでの状況やハルヒの存在を求めているのに他ならないんだと思わせます。またキョンがハルヒと話しているうちに、自分が話していること自体が未来の涼宮ハルヒを形作る事になると気付く節がまたニクイ。キョンという人間を身近に感じさせる演出ですね。


涼宮ハルヒの憂鬱 第8話 『笹の葉ラプソディ』4

大人版の朝比奈さんがTPDD(時間移動に必要な装置)を持って行ってしまったのは、二人を長門に関わらせるために必要な事だったんだろうけれど、ここからの一連の流れにも『涼宮ハルヒの憂鬱』のSFらしい事象の絶対性を感じますね・・・。ここでTPDDを奪わなかったら長門に会えないまま現代に戻って、結果、キョンと朝比奈ミクルは同時系列上に二人以上が存在、干渉し合ってしまう事になるんですが・・・考えたらキリのない方に飛んでしまいそう(^^; 


涼宮ハルヒの憂鬱 第8話 『笹の葉ラプソディ』5

未来にジャンプできなければ“経過”で済ませばいいと、キョン、朝比奈さんを一室に寝かしつけ、その部屋の時間を止めてしまう長門の荒技には驚きました。それにしてもキョンが初めて長門の部屋に入った時に、隣の部屋で自分と朝比奈さんが寝てるとは思わなかっただろうなあ・・・こういうSFめいた因果が素敵すぎる。

キョンにとっては一瞬の3年間ですが、長門はどんな気持ちでその時まで待って部屋を開いたのかと思うと・・・自分が待機モードで過ごした3年間とは違う、感慨深いものがあったんじゃないかな。無表情で口数が少ない分、目で訴えかける長門に今更ながら魅力を感じます(´∀`*)


涼宮ハルヒの憂鬱 第8話 『笹の葉ラプソディ』6

3年を経過して戻ってきた現代。結局何のための時間遡行だったのかは朝比奈さん自身も知らなかったわけだけど、未来人のシナリオというよりは、正しい時間の流れに合わせるための必然の事態であって、過去への移動でタイムパラドックスが起きないために長門との巡り合わせが必要だったのかな?なんて在り来たりに考えてしまいます。時間軸の概念なんかは想像尽きる事ないですが、SF的な要素も含めてとにかく純粋に『涼宮ハルヒの憂鬱』のテイストを楽しめたというのが今回一番の感想です(^^)


涼宮ハルヒの憂鬱 第8話 『笹の葉ラプソディ』7

エンディングテーマも一新されていましたが、これからはこの新曲『止マレ!』一本でいくのかな?後は気になるオープニングにも次回以降注目ですね♪ 時系列の放送予定だと次の新作エピソードは第12話の『エンドレスエイト』・・・最速放送は6月18日からでしょうか。期待して待ちたいと思います。

ちなみに8月28日(金)からDVD発売&レンタルが開始。涼宮ハルヒ(平野綾)、長門有希(茅原実里)、朝比奈みくる(後藤邑子)の歌うエンディングテーマ『止マレ!』はランティスより8月26日に発売されるそうです。



<関連記事>

【アニメ】『涼宮ハルヒの憂鬱』“あらためて”の第8話は『笹の葉ラプソディ』?

【アニメ】『涼宮ハルヒの憂鬱』各局放送情報公開!SOS団サイトにて団員募集中!

『涼宮ハルヒの憂鬱』新アニメーション2009年4月放映開始か

涼宮ハルヒの憂鬱・第二期もとい【涼宮ハルヒの消失】


<関連サイト>

SOS Dan web site
 
涼宮ハルヒの憂鬱・京アニサイト
 
涼宮ハルヒの憂鬱 特設ファンサイト





ランキング参加中です。
にほんブログ村 ゲームブログへ
お役に立ちましたら1クリックをお願い致します。
アクセスランキング

私を登録して頂けますか? by BlogPeople
sponsored link

この記事へのコメント

- ヴィー - 2009年05月28日 01:32:22

ようやくこちらでも放送されました。
原作はほぼ発刊時に買って(一ヶ月で第三版になってました)数年寝かせた(笑)のですが、当時は同時デビューだった電撃文庫のシリーズ呼んでました。

アニメ放送時は深夜アニメの存在を知らなかったので、再放送は素直に楽しめてます。
今までの放送から比べても京アニのスキルが向上してるように思えますが、原作が止まってしまってる今、どこまで話を進めるんでしょうね。
皆が見たいと願って止まないだろう「消失」は絶対するんでしょうけど。

額縁放送なのが不満ではありますがね。
母も気に入ってて録画したものを送ってますが、ワイドじゃないテレビだと上下に黒帯が入りさらに額縁だから、画面が相当小さいようです。

コメントありがとうございます! - Juliesky@管理人 - 2009年05月29日 01:31:21

>ヴィーさん

全28話の予定で、「涼宮ハルヒの動揺」まで収録される・・・と2ch界隈では予想されているみたいです。
この流れで『驚愕』の刊行までこぎつければ・・・と思われている方も多数いらっしゃるんでしょうね(^^; サプライズ好きな京アニですがここまで来たら今までのアレコレはニクイ演出だったのかな~と・・・とにかく今回の放送は嬉しかったです(^^)

トラックバック

wendyの旅路 - 2009年05月22日 19:03

荒川キャッチデイ - 2009年05月22日 23:57

AQUA COMPANY - 2009年05月24日 00:48

気ままに日日の糧 - 2009年05月27日 00:41

涼宮ハルヒの憂鬱 #08「笹の葉ラプソディ」

「短冊はベガ宛とアルタイル宛の二種類!で、25年後と16年後に叶えてほしい願い事

URL :

sponsored link
広告枠
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
ブロとも一覧
相互リンク
カレンダー
11 | 2021/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
スポンサード リンク
フリーエリア