カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【PS5/Xbox/PC】最新作の舞台は日本!『アサシン クリード シャドウズ』11月15日に発売決定!くノ一と侍のW主人公が戦乱の日本を駆け巡る! (05/17)
【アニメ】青山剛昌『YAIBA』新作アニメ化決定!青山先生による監修のもと“完全アニメ化”へ (05/09)
【AC】美少女格闘ゲームの先駆け『あすか120%』が令和に復活、『あすか120%エクサレント』として開発が決定! (05/02)
【アニメ】『まほやく』スタッフ&キャスト解禁!制作はライデンフィルム、主人公・真木晶役に花守ゆみりさんが抜擢 (04/26)
【アニメ】米澤穂信『〈小市民〉シリーズ』TVアニメ化、2024年7月より放送開始!スタッフ&キャスト、PVが公開 (04/19)
【アニメ】ガンダム平成3部作こと『ガンダムGWX』の30周年プロジェクトが始動!第1弾で「機動武闘伝Gガンダム」の周年企画を展開予定 (04/13)
【アニメ】医療ミステリー小説『天久鷹央の推理カルテ』TVアニメ化決定!ティザービジュアル&特報映像が公開 (04/05)
【アニメ】『Re:ゼロから始める異世界生活』第3期は2024年10月より放送開始!新キャラ「リリアナ」役に山根綺さんが決定! (03/27)
【新作ゲーム】『東亰ザナドゥ 新プロジェクト』始動!《亰都》を新たな舞台とした完全新作タイトルとして開発中! (03/19)
【アニメ】稲作和風アクションRPG『天穂のサクナヒメ』が2024年にTVアニメ化!制作はP.A.WORKS、キャストはゲーム版から続投! (03/10)
【PS/Xbox/PC】『ペルソナ3 リロード: エクスパンションパス』が発表!後日譚「Episode Aegis」のリメイクを含む3つのDLCを順次リリース (03/07)
【NS】「ポケモンレジェンズ」の新作『Pokémon LEGENDS Z-A(ゼットエー)』2025年発売!ポケモンX・Yに登場した「ミアレシティ」で新たな冒険が始まる (02/28)
【NS/PS/Xbox/PC】『真・女神転生V Vengeance』が6月21日発売!新ストーリー「復讐の女神篇」や新悪魔が追加、システムもさらに奥深く進化した「真V」の決定版 (02/25)
【映画】藤本タツキ『ルックバック』劇場アニメ化決定!監督・脚本・キャラデザは押山清高氏、6月28日より公開予定 (02/16)
【感想】今期はこのアニメが熱い!『勇気爆発バーンブレイバーン』第1話のインパクトから話題をかっさらった注目のロボットアニメ (02/12)
【PC】ニトロプラスの新作『Dolls Nest(ドールズネスト)』発表!少女型のメカをカスタマイズして荒廃した世界を探索する3Dアクションゲーム (02/10)
【新作ゲーム】コジプロの完全新規IP『PHYSINT(フィジント)』が発表!新世代の“アクション・エスピオナージ・ゲーム”と銘打った小島監督のゲーム制作40周年の集大成的タイトル (02/01)
【P5X】スマホゲーム『Persona5:The Phantom X』のPC版が発表。世界展開を視野にβテストを実施中。ゲームシステムやガチャキャラ「怪ドル」の存在も明かされ期待が高まる ※解説動画を追加 (01/27)
【アニメ】ヤンチャンの連載漫画『凍牌』が2024年TVアニメ化!高校生の主人公が死と隣り合わせの裏麻雀に挑んでいく (01/17)
【新作ゲーム】「軌跡」シリーズ最新作『英雄伝説 界の軌跡 ‐Farewell, O Zemuria‐』が2024年発売!ゼムリア大陸での物語が激変を迎えるシリーズ20周年記念作 (01/09)
【2024】新年のご挨拶 (01/01)
【映画】アニメ『陰の実力者になりたくて!』の劇場版「残響編」の制作が決定!ウルトラティザービジュアル解禁! (12/30)
【PS/PC】『グラブル リリンク』を体験できるデモ版が1月に配信決定!さらに「カリオストロ」が参戦、発売後には追加キャラ「シエテ」「ソーン」が登場! (12/23)
【映画】アニメ『チェンソーマン』の劇場版が制作決定!内容は《レゼ篇》でレゼのキャストは上田麗奈さんが担当! (12/17)
【PS/Xbox/PC】「聖剣伝説」シリーズ最新作『聖剣伝説 VISIONS of MANA』がマルチプラットフォームで発売決定!冒険や戦闘の様子を収めたトレーラーが公開! (12/17)
【アニメ】鈴木央先生の連載デビュー作『ライジングインパクト』がネトフリでアニメ化!スタッフ&キャスト発表! (12/09)
【アニメ】ジャンプラ連載『株式会社マジルミエ』TVアニメ化決定!キャストはカナ役がファイルーズあいさん、越谷役が花守ゆみりさん。メインスタッフも発表に (12/06)
【アニメ】オカルトバトルアクション『ダンダダン』が2024年にTVアニメ化!制作はサイエンスSARUが担当 (11/29)
【アニメ】WJ連載の青春部活ラブストーリー『アオのハコ』がTVアニメ化!キャスト情報とティザービジュアルが公開! (11/21)
【アニメ】藤原ここあ『かつて魔法少女と悪は敵対していた。』がボンズによりTVアニメ化!スタッフ情報解禁! (11/19)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > [ゲーム]ゲーム情報 > title - 【Xbox360】『マグナカルタ2』ゲーム情報更新!壁紙追加&ファンサイトキットDLサービス開始!

【Xbox360】『マグナカルタ2』ゲーム情報更新!壁紙追加&ファンサイトキットDLサービス開始!

マグナカルタ2 公式サイトへ

Xbox360用RPG『マグナカルタ2』公式サイトのダウンロードページから、PC用壁紙と『マグナカルタ2』の素材データを収録したファンサイトキットが配信されています。


また、『マグナカルタ2』のflashサイトでは「GAME INFO」に“KAN(カン)”ページが追加。「WORLD」と「CHARACTER」も更新されました。「CHARACTER」ページでは各キャラクターのサンプルボイスを試聴できます。


『マグナカルタ2』は2004年に発売されたPS2用RPG『マグナカルタ』の続編。世界観、戦闘システムを一新し、韓国の人気イラストレーターキム・ヒョンテ氏とSOFTMAXデザインチームが描くキャラクターと重厚なストーリーが魅力のRPGです。豪華声優陣の起用と「GLAY」によるテーマソング提供も話題となっています。発売日は2009年8月6日、8,379円の価格で発売予定です。




■『マグナカルタ2』公式サイト更新情報

【flashサイト】
▽CHARACTER 『イグトン』追加
▽GAME INFO 『KAN』ページ公開
▽WORLD 『異型生物スクリーンショット追加

【ダウンロード】
壁紙追加&ファンサイトキットDLサービス開始


キャラクター紹介


イグトン・ビン(CV:山口勝平)

『アビス』という名の種族で、鳥に似た外見を持つ。機械工作が得意で、正確は楽天的。早口なので、周囲からはやや慌しく感じられることも。家なしだったが、主人公の仲間に加わり共に行動するようになる。


『Kan(カン)』


“カン”とは?

カンは『マグナカルタ2』の世界の万物と自然に存在すると言われる“力”。このカンはゲームシステムに大きく影響し、戦闘時に錬換術を発動させたりカモンド(アイテム)を生成して装備を育成するのに大きく役立つ。

世界を構成する力の源“カン”

『マグナカルタ』の世界は“火・水・風・雷”の4大属性の『カン』により構成されている。(前作よりシンプルに再設定されたカンは、様々なシステムやストーリー上の核心的な要素となっている)
また、4大属性以外にも、『力』の属性という無属性があり、戦闘に影響を及ぼす。

前作では戦闘の際にのみ関係したカンの概念であったが、本作では戦闘中だけでなくフィールド移動中においても様々なシステムに関連していく。前作でのカンはいわゆる“マジックポイント(MP)”の概念に等しかったが、本作ではプレイヤーの行動と敵の行動、フィールドオブジェクトの反応など、フィールド上にある環境要素によって有機的に変化する要素となっている。

カンの生成と、カンを利用した戦闘

カンはプレイヤーが錬換術を使うなどの人為的な行動や、フィールド上のオブジェクトの反応によってエネルギーとして放出される。例えば火の錬換術師『クロセル』が敵を攻撃すれば、周辺に火のカンが出現。さらに、フィールドに火によって燃えるオブジェクトがあった場合、それが燃えることでさらに多量の火のカンが放出されることになり、クロセルは増加した火のカンを吸収して、さらに強力な錬換術を使うことが可能になる。
また、各キャラクターが使うスキルには属性が決まっており、属性の相関関係によって、戦闘が有利にも不利にもなる。

力のカンと環境カン

“火・水・風・雷”の4大属性に含まれないカンも存在し、これを『力のカン』と呼ぶ。
『力のカン』は4大属性に含まれないため無属性に分類されるが、敵を直接攻撃するキャラクターの力の根源となるカンであり、一種の『気力』と言える。

これに対して、環境カンは周辺環境に属したエネルギーであるため、4大属性中必ず一つの属性に入る。
環境カンはスキルを発動する時に必要で、属性ごとに独特の形でフィールドを漂う『環境カン』の力と、自身が作り出す『属性カン』を合わせてカンを溜めることで、さらに強力なスキルを発動することができる。

そして同じ属性のスキルを一定以上使うと、周辺の環境に影響を与え、『地面効果』が起こることがある。地面効果が起こったフィールド上にいるキャラクターは、その属性の影響を受けて状態異常が起きやすくなる。

錬換術

錬換術は、スタイルごとに設定されている強力なスキルで、“火・水・風・雷”の4つの属性カンを消費して繰り出すスキルを錬換術という。錬換術を使用すると、スタミナとカンを同時に消耗する。
錬換術は威力が大きいため、状況に応じてうまく使うことで戦闘を優位に運ぶことができ、スタイルごとに使える錬換術が異なるため、敵の特性によってスタイルを変更しながら戦略的に戦闘を進めることが重要となってくる。
錬換術は、レベルアップの際に取得できるスキルポイント(SP)を使って会得することができる。

戦闘シーンにおける、カンの戦略的連携

自然現象でも、外部からの影響でも、カンに反応するオブジェクトは該当する属性のカンを放出する。
放出されたカンは、同じ属性の錬換術師が属性カンとして吸収できる。プレイヤーは、フィールド上にある各種オブジェクトを、自分にとって有利に働くようにフィールドアクションを使って戦略的にコントロールすることも可能。
つまり、フィールド上に燃えるオブジェクトがあれば、火の錬換術を使うキャラクターを使ってフィールドアクションで燃やせば『火の属性カン』が生成されるので、その分強力なスキルを発動できるようになる。
もし、水の属性カンを作るオブジェクトがあれば氷の錬換術にとって有利になる。



マグナカルタ2 特典 オフィシャルビジュアルブック付きマグナカルタ2 特典 オフィシャルビジュアルブック付き
(2009/08/06)
Xbox 360

商品詳細を見る

マグナカルタ2

【対応ハード】Xbox360
【発売日】2009年8月6日
【価格】8,379円(税込)
【ジャンル】愛と憎しみのRPG
【プレイ人数】1人
【メーカー】バンダイナムコゲームス 開発:SOFTMAX
【CERO年齢区分】B:12歳以上対象




<関連記事>

【Xbox360】『マグナカルタ2』バトルシステム&ムービー公開!スクリーンセーバー配信開始!

【Xbox360】『マグナカルタ2』公式サイトグランドオープン!発売日が8月6日に決定!

【Xbox360】『マグナカルタ2』の世界観とキャラクター情報が判明!主人公・ヒロインの声優は福山潤さんと平野綾さんが担当!


<関連サイト>

マグナカルタ2公式サイト




ブログランキング参加中です。
にほんブログ村 ゲームブログへ
1クリックの応援をお願い致します。
アクセスランキング

私を登録して頂けますか? by BlogPeople
sponsored link

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

sponsored link
広告枠
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
ブロとも一覧
相互リンク
カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Twitter
ブログ内 検索
スポンサード リンク
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
スポンサード リンク
フリーエリア