カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【アニメ】『風都探偵』の制作は「スタジオ KAI」が担当!原作コミック第1話の扉絵を再現したイメージボードが公開に (08/03)
【NS他】「AI: ソムニウム ファイル」の続編『アイ:ソムニウムファイル ニルヴァーナ イニシアチブ』が2022年春発売!打越鋼太郎氏による本格ADVが再び (08/01)
【PS4】『英雄伝説 黎の軌跡』の主人公・ヴァンが《魔装鬼(グレンデル)》へと変貌した姿が公開!謎のAI「メア」や結社《身喰らう蛇(ウロボロス)》の「ヴァルター」「ルクレツィア」の他、サブキャラも続々発表 (07/31)
【映画】『劇場版 呪術廻戦 0』の特報映像が公開!主人公・乙骨憂太役は緒方恵美さんに決定! (07/30)
【NS/PS4他】リマスター版『零 ~濡鴉ノ巫女~』の発売日が決定!「フォトモード」や新規衣装などの追加要素を確認できる最新PV公開! (07/29)
【アイマス】15周年の“その先の未来”へ向けた『アイドルマスター』シリーズのコンセプトムービーとイメージソング「VOY@GER」が発表!各ブランドの最新情報も公開! (07/27)
【映画】劇場版DB超の最新作は『ドラゴンボール超 スーパーヒーロー』!正式タイトルの発表と同時に新キャラや鳥山明先生こだわりの新ビジュアルもお披露目! (07/25)
【アニメ】バトルロイヤルゲーム『PUBG』のアニメ化が発表!「悪魔城ドラキュラ」などを手掛けるアディ・シャンカル氏がCPに就任 (07/23)
【漫画】藤本タツキ『ルックバック』単行本化!「チェンソーマン」の鬼才が放つ話題の新作読切が早くもコミックスに (07/22)
【PS4/NS】リメイク版『月姫』のシエルルート「夜の虹」にスポットを当てた第3弾PVが公開!新キャラ「ノエル」「マーリオゥ」が登場 (07/21)
【アニメ】『プリズマ☆イリヤ』シリーズ歴代OP&EDノンテロップ映像公開!イリヤ・美遊・クロの誕生日を記念した特別企画が開催中!神戸市やドスパラとのコラボも発表に (07/20)
【PS5/PS4/NS】『アストリア アセンディング』パッケージ版の国内発売日が決定!シナリオの野島一成氏や音楽の崎元仁氏など豪華クリエイターが携わる王道ファンタジーRPG (07/19)
【アニメ】『この素晴らしい世界に祝福を!』の新作アニメが制作決定!カズマ、アクア、めぐみん、ダクネスが集合した告知ビジュアル公開! (07/18)
【感想】アニメ『Vivy ‐Fluorite Eye's Song‐』はAIの視点で描いたSFヒューマンドラマの傑作。歌姫AIの主人公が100年の旅路の果てに得た、“心を込めて歌う”ことの意味とは… (07/17)
【ゲーム話題】ケイブが「東方Project」のIP許諾を受けた新作ゲームの開発を発表! (07/15)
【OVA】「青い鳥文庫」の『怪盗クイーンはサーカスがお好き』が劇場OVAとして2022年にアニメ化!原作は「はやみねかおる」先生による人気小説シリーズの第1作 (07/13)
【PS4/NS/PC】『スパロボ30』の発売日は10月28日!「ナイツ&マジック」や「SSSS.GRIDMAN」など新規を含む参戦作品が発表、新システム、限定版&特典、DLCなど新情報が一挙公開! (07/12)
【映画】ピンドラ劇場版『RE:cycle of the PENGUINDRUM』は2022年に前・後編2部作で公開!YouTubeにてTVシリーズが配信開始、コラボカフェの詳細も発表 (07/11)
【PS5】『デススト』ディレクターズカット版が9月24日発売!PS5向けのリマスターでゲームが更に進化、追加コンテンツや新機能も充実 (07/10)
【映画 他】『劇場版マクロスΔ 絶対LIVE!!!!!! 同時上映 劇場短編マクロスF』2021年秋公開!「超時空コラボ歌選挙!!!!!!!」や「マクロスF」単独ライブのリベンジ開催など新情報も続々発表! (07/08)
【NS】7.0インチの有機ELを搭載した“新型Nintendo Switch”が発表!「ホワイト」と「ネオンブルー・ネオンレッド」の二色で10月8日に発売 (07/07)
【PS4/NS/PC】『BLUE REFLECTION TIE/帝』の発売日が決定!世界観や登場キャラが判明、限定版と特典情報も公開! (07/06)
【アニメ/舞台】『SK∞ エスケーエイト』新作アニメプロジェクトの始動と舞台化が発表! (07/05)
【PS5/PS4】『Ghost of Tsushima Director's Cut』が8月20日発売!新ストーリー「壹岐之譚」を巡るコンテンツが追加、PS5専用機能にも注目! (07/04)
【OVA】アニメ『薄桜鬼』の新作OVAが制作決定!新キャラ「酒井兵庫」とティザービジュアルが解禁! (07/02)
【PS5/PS4/NS】あの「DDLC」に新要素を追加した『ドキドキ文芸部プラス!』のアジア版が10月7日発売!パッケージ版には豪華初回特典が付属 (06/30)
【メディアミックス】ガンブレの新企画『ガンダムブレイカー バトローグ プロジェクト』始動!ゲーム・ガンプラ・アニメが連動して展開! (06/29)
【アニメ】『チェンソーマン』のスタッフ情報とティザーPVが解禁!原作・藤本タツキ先生の新作読切が「少年ジャンプ+」にて配信決定! (06/28)
【アニメ】「LoM」がアニメ化!『聖剣伝説 Legend of Mana ‐The Teardrop Crystal‐』として全世界で展開予定! (06/27)
【アニメ/漫画/ゲーム】スクエニが『Deep Insanity(ディープインサニティ)』を発表!南極の巨大地下世界をめぐる物語を3メディアで展開する完全新作プロジェクト (06/26)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > [ゲーム]ゲーム情報 > title - 【PS4】『GRANBLUE FANTASY Relink』が正式発表!ド迫力のボス戦を収録したプレイ動画第2弾や旅の仲間達を紹介するPV第3弾が公開!

【PS4】『GRANBLUE FANTASY Relink』が正式発表!ド迫力のボス戦を収録したプレイ動画第2弾や旅の仲間達を紹介するPV第3弾が公開!

グランブルーファンタジー リリンク GRANBLUE FANTASY Relink 開発中プレイ動画第二弾『星の獣』

Cygamesは、PS4用ソフトとして開発中の『GRANBLUE FANTASY Project Re:LINK』の正式タイトルが、『GRANBLUE FANTASY Relink(グランブルーファンタジー リリンク)』に決定したことを発表しました。

本作は、同社のスマートフォン向けRPG「グランブルーファンタジー(略称:グラブル)」をモチーフに、プラチナゲームズが開発を手掛ける新作アクションRPGです。今回はグラブルの一大リアルイベント「グラブルフェス2018」の開催に合わせて、正式タイトルやゲームの新情報と共に、最新映像が公開となっています。

イベント会場で披露されたウォークスルー映像(プレイ動画第2弾「Chapter.3 星の獣」)では、新しい冒険のステージである「鉱山郷」での探索シーンと、新たなボス「星晶獣フラカーン」との迫力のバトルを収録。ボス戦に至るまでの道中には、「ゴブリン重装兵」や「スライム」といったお馴染みの敵とのバトルが繰り広げられ、グラブルならではのこだわりのグラフィックと演出を確認できます。また、主人公と旅の仲間達を紹介するPV第3弾も公開されました。





グラブルのディレクターである福原哲也氏へのインタビュー記事では、『GRANBLUE FANTASY Relink』のゲーム内容にも触れられていますので、ぜひチェックしてみて下さい。

※以下は要点まとめ

  • 主人公の名前や性別は自由に変更可能。
  • 舞台は「ゼーガ・グランデ空域」。ストーリーは原作のメインクエストと繋がっているが、2018年12月現在で実装されているメインクエストからはもう少し先の話になる。
  • 本作の星晶獣はすべてが新登場のもの。敵だったり味方だったりと様々な事情で登場する。キャラクターについても、新空域ということで、新しい人物が多数登場する。“濃い”キャラクターが多めとのこと。
  • 今回公開した映像で、ルリアがバリアを張るシーンが出ているが、原作のメインクエストでもいずれその経緯が描かれる。『Relink』のキャラクターやストーリーを本編に逆輸入するかは現在検討しているところ。
  • 公開されているイラストの中でビィが首からぶら下げているのは、“組織”に属しているユーステスが使っていた伝声器とおなじようなアイテム。これによって、遠くにいるパーティーメンバー以外の人物も、ビィを介して会話ができるようになっている。
  • メインクエストではボスを目指して、ストーリーに沿って特定のエリアを進んでいく。広い草原や雪山のような様々なロケーションがある。サブクエストでは探索などの要素も登場する。
  • 敵に攻撃すると奥義ゲージが溜まり、最大まで溜めることで奥義を発動できる。さらに、パーティ全員の奥義ゲージが溜まった状態で発動すると、4人それぞれが奥義を撃った後に「チェインバースト」が発動する。それとは別に、条件を満たすと味方全員で一斉攻撃できる「リンクアタック」などのシステムもある。
  • プレイアブルキャラクターは具体的な数ではまだ言えないが、こういったアクションを楽しむタイプのゲームとしてはかなり多い。基本的にはゲームを進めて、特定の条件を満たすことで様々なキャラクターがアンロックされていく仕組み。
  • マルチプレイでは、アンロックされている中から自分が操作するキャラクターを選択する。各プレイヤーが同じキャラクターを選んでも同時に使用可能。
  • マルチプレイは一度メインストーリーをクリア後に控える高難度のクエストを想定しており、それを皆で集まってクリアする形を考えている。クリア前に、難易度の低いクエストを皆で遊んだりもできる。
  • 完成度は『ヴァーサス』と同じくらい(60%程度?)。ただ、『Relink』のほうが全体的なボリュームが大きいので、今後の作業量などを考えると『ヴァーサス』のほうが先に出るという可能性もある。
  • Steam(PC)向けにも展開したいと考えている。会社として今後もコンシューマーに力を入れていこうという流れは確実にある。



タイトル

GRANBLUE FANTASY Relink
(グランブルーファンタジー リリンク)

対応機種

PS4

発売日

未定

価格

未定

ジャンル

アクションRPG

プレイ人数

未定

メーカー

Cygames

CERO年齢区分

審査予定

スタッフ
  • 開発:プラチナゲームズ
  • イラスト:Cygames/CyDesignation
  • プロデューサー:春田康一
  • ディレクター:福原哲也
  • キャラクターデザイナー:皆葉英夫
  • コンポーザー:植松伸夫/成田勤
備考
  • マルチプレイモード有り。
  • シングルプレイ用のシナリオモードも存在。
  • スマホで展開中の「グランブルーファンタジー」と連動させた新しい遊び方を実施予定。

(C)Cygames, Inc.



<関連記事>

<関連サイト>

アクセスランキング
にほんブログ村 ゲームブログへ
sponsored link

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

sponsored link
広告枠
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
ブロとも一覧
相互リンク
カレンダー
07 | 2021/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
スポンサード リンク
フリーエリア