カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【アニメ】Yostarのスマホ向けゲーム『ブルーアーカイブ』がTVアニメ化!アロナの描かれたティザービジュアルが公開 (01/24)
【PS/PC】グラブル対戦格闘の続編『GRANBLUE FANTASY: Versus ‐RISING‐』発表!多数の新キャラや新アクションが追加、ロールバックネットコードとクロスプレイにも対応! (01/21)
【PS/PC】『グラブル リリンク』2ndトレーラー解禁!新キャラ「イド」が発表、「ナルメア」「ヨダルラーハ」ら各プレイアブルキャラの情報も公開! (01/21)
【アニメ】めいびい『結婚指輪物語』TVアニメ化決定!主人公・サトウとヒロイン・ヒメのキャストが発表 (01/17)
【OVA】「天地無用!GXP」の新作『天地無用!GXP パラダイス始動編』の制作が決定!スタッフ&キャスト、ティザービジュアル、PV公開! (01/14)
【ゲーム】『無職転生』と『ゴブリンスレイヤー』のコンシューマーゲーム化が決定!ブシロードの新レーベル「BUSHIROAD GAMES」よりリリース (01/10)
【アニメ】“若木民喜×みつみ美里&甘露樹”による漫画『16bitセンセーション』のアニメ化が決定!90年代の美少女ゲーム業界を題材に描くものづくりストーリー (01/08)
【PS/NS/PC】「Fate」シリーズ最新作『Fate/Samurai Remnant(フェイト/サムライレムナント)』発表!ジャンルはアクションRPGで開発をコーエーテクモゲームスが担当 (01/05)
【2023年】新年のご挨拶 (01/01)
【NS/PC】NEXTONの30周年記念作品『ONE.』がSwitchとPC向けに2023年冬発売!川名みさきのティザービジュアルやPVが公開に (12/31)
【アイマス】配信活動を通じた新規アイドルプロジェクト『PROJECT IM@S vα-liv(ヴイアライヴ)』が始動!森倉円氏のデザインによる新アイドル達が公開! (12/28)
【アニメ】アクナイ第2期『アークナイツ【冬隠帰路/PERISH IN FROST】』の制作が決定! (12/25)
【アニメ】WJ連載『夜桜さんちの大作戦』がSILVER LINK.によりTVアニメ化!最強スパイ一家に婿入りした主人公の日常を描くスパイバトルコメディ (12/21)
【PS/NS】『イースX ‐NORDICS(ノーディクス)‐』発表!「イース」生誕35周年記念作にして待望のナンバリング最新作が2023年発売 (12/16)
【PS/Xbox/PC】待望のナンバリング最新作『ARMORED CORE VI FIRES OF RUBICON』が発表!辺境の惑星を舞台に新たな戦いの幕が上がる (12/14)
【アニメ】ジャンプラ連載『2.5次元の誘惑(リリサ)』TVアニメ化決定!リアル(3次元)とフィクション(2次元)が交差する青春コスプレストーリー (12/11)
【アニメ】春場ねぎ『戦隊大失格』TVアニメ化決定!監督は「TIGER & BUNNY」のさとうけいいち氏が担当! (12/08)
【アニメ】漫画『左ききのエレン(原作版)』がアニメ化!広告業界とアート業界を舞台に描くクリエイター群像劇 (12/06)
【書籍】“鋼屋ジン×Niθ”による『斬魔大戰デモンベイン』が12月23日発売!「デモンベイン」シリーズの新たな幕開けとなるファン必携の一冊 (12/02)
【PS4/NS】うたわれスピンオフ『義賊探偵ノスリ』発表!ダウンロード専用ソフトとして12/22に発売 (11/29)
【アニメ】『ニジガク』の新作OVAが制作決定!ショートアニメ『にじよん あにめーしょん』の放送情報や主題歌、PVも解禁 (11/25)
【アニメ】Twitter生まれの人気WEB漫画『夜廻り猫』がTVアニメ化!涙の匂いを辿って現れるしゃべる猫を描いた、心温まる物語 (11/22)
【アニメ】『事情を知らない転校生がグイグイくる。』TVアニメ化決定!西村さんと高田くんを描いたティザービジュアル&PVやスタッフ、キャストも公開 (11/19)
【アニメ】“成田良悟×藤本新太”による漫画作品『デッドマウント・デスプレイ』がTVアニメ化!逆異世界転生した死霊使いの活躍を描く現代ファンタジー (11/16)
【アニメ】Cygamesが新作オリジナルTVアニメ『THE MARGINAL SERVICE』を発表!“全員裸”なティザービジュアルやスタッフ&キャストが公開 (11/12)
【アニメ】『転生したらスライムだった件』の第3期が制作決定!リムルと対峙するヒナタを描いたティザービジュアル解禁! (11/10)
【アニメ】『ウマ娘 プリティーダービー』第3期制作決定!新作アニメ「Road to the Top」は2023年春頃に配信! (11/07)
【映画】『THE FIRST SLAM DUNK』の声優キャストと主題歌&劇伴アーティストが発表!予告映像も解禁! (11/06)
【洋ゲー】『The Witcher(ウィッチャー)』第1作が「Unreal Engine 5」でフルリメイク!開発スタジオ「Fool's Theory」との共同制作が決定 (11/02)
【アニメ】なろう小説『ラス為』がTVアニメ化!乙女ゲーの外道王女に転生した主人公が悲劇を回避するべく奮闘する異世界ファンタジー (10/30)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > [ゲーム]ゲーム情報 > title - 【PS5】『FINAL FANTASY XVI』の公式ティザーサイトが開設!世界観や登場キャラ、「召喚獣」をその身に宿す「ドミナント」などが明らかに

【PS5】『FINAL FANTASY XVI』の公式ティザーサイトが開設!世界観や登場キャラ、「召喚獣」をその身に宿す「ドミナント」などが明らかに

『FINAL FANTASY XVI』メインビジュアル スクウェア・エニックスがPS5用ソフトとして開発している『FINAL FANTASY XVI(ファイナルファンタジー16、以下「FF16」)』の公式サイトがオープン。復讐を誓う主人公・クライヴを描いたメインビジュアルが公開された他、「WORLD」「CHARACTER」のコンテンツに新情報やアートワークが掲載されています。

本作は「ファイナルファンタジー」シリーズの最新ナンバリングタイトルとなるアクションRPG。クリスタルの加護によって繁栄した世界「ヴァリスゼア」を舞台に、運命に翻弄される者達が紡ぐ、「クリスタルの加護を断ち切るための物語」が描かれるとのこと。プロデューサーはMMORPG「FF14」のプロデューサー&ディレクターである吉田直樹氏、ディレクターは「ラスト レムナント」などでも知られる高井浩氏が担当。公式サイトには、お二人からのメッセージも寄せられています。

世界観 ‐クリスタルによって繁栄した「ヴァリスゼア」の国々‐


物語の舞台となる大地「ヴァリスゼア」には、「ロザリア公国」「ザンブレク皇国」「ウォールード王国」「ダルメキア共和国」「鉄王国」といった様々な文化や思想を持つ国々が存在し、周辺の土地に豊かなエーテルを齎す“マザークリスタル”によって繁栄してきました。

各地のマザークリスタルを巡って時に争いながらも、ある程度の平和が保たれていたヴァリスゼアですが、世界を蝕む“黒の一帯”の出現により、その安定は脆くも崩れ去ることとなります。

なお、主要となる5つの国以外にも、世界最大のマザークリスタルを擁する「クリスタル自治領」があり、マザークリスタルの膨大な恩恵を各国が均等に受けるという条件で、どの国も侵略行為を行わない不可侵条約が定められています。クリスタルにより繁栄したヴァリスゼアの情勢を色濃く示す領土と言えるでしょう。


登場人物 ‐運命に翻弄されるキャラクター達‐


今回公開されたメインキャラクターは、主人公「クライヴ ・ロズフィールド」と、彼に関わりの深い「ジョシュア・ロズフィールド」、「ジル・ワーリック」の二人。

クライヴはロザリア公国の第一王子で、フェニックスの“ドミナント”(後述)となった弟・ジョシュアのナイトとして振る舞います。ジョシュアは心優しい性格で兄を尊敬しており、クライヴもまた弟を大事に想っているようです。ジルはそんな二人の幼馴染で、北部部族より和平の証として幼少の頃にロザリアに預けられ、クライヴ、ジョシュアと共に兄妹のように育ってきました。やがて彼らは大きな悲劇に巻き込まれ、過酷な運命に翻弄されていくことになります。


キーワード ‐強大な「召喚獣」をその身に宿す「ドミナント」‐


『FF16』のキーワードとなっているのが、FFシリーズではお馴染みの「召喚獣」と、「ドミナント」という存在です。召喚獣は本作の世界で最も危険な生き物であり、国を滅ぼすほどの力を持っているとされています。ドミナントは強大な召喚獣をその身に宿す特殊な存在で、ある国では王として敬われる一方、ある国では戦争の道具と見做されるなど、その扱いは国によって異なっています。

主人公・クライヴの弟であるジョシュアは「フェニックス」のドミナントであり、彼の盾(ナイト)として認められたクライヴは“フェニックスの祝福”を与えられ、その能力の一部が使用できるとのこと。ドミナントとナイトの関係はクライヴ、ジョシュアの兄弟に限るのか、それとも他にも同じような存在がいるのかは、まだ明らかになっていません。

劇中で、ジョシュアはドミナントとして、自らの身体をフェニックスに変え、国を守るために戦うのですが…。謎の召喚獣“黒きイフリート”が齎した惨劇によって、三人の運命は大きく変わっていくことに。圧倒的なスケール感で描かれる召喚獣同士の戦いの様子は、“AWAKENING”トレーラーでも確認できます。

「PlayStation Blog」では吉田プロデューサーからの解説が語られていますので、『FF16』の世界観をもっと詳しく知りたい方は、こちらもあわせてチェックしてみて下さい。

『FINAL FANTASY XVI(ファイナルファンタジー16)』公式ティザーサイト公開! – PlayStation.Blog




タイトル

FINAL FANTASY XVI(ファイナルファンタジー16)

対応機種

PS5

発売日

未定

価格

未定

ジャンル

アクションRPG

プレイ人数

1人

メーカー

スクウェア・エニックス

CERO年齢区分

審査予定


(C)SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
LOGO ILLUSTRATION: (C)2020 YOSHITAKA AMANO
FINAL FANTASY, SQUARE ENIX and their respective logos are
trademarks or registered trademarks of Square Enix Holdings Co.,Ltd.


<関連記事>
<関連サイト>

にほんブログ村 ゲームブログへ
sponsored link

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

sponsored link
広告枠
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
ブロとも一覧
相互リンク
カレンダー
12 | 2023/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
スポンサード リンク
フリーエリア