カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【映画】藤本タツキ『ルックバック』劇場アニメ化決定!監督・脚本・キャラデザは押山清高氏、6月28日より公開予定 (02/16)
【感想】今期はこのアニメが熱い!『勇気爆発バーンブレイバーン』第1話のインパクトから話題をかっさらった注目のロボットアニメ (02/12)
【PC】ニトロプラスの新作『Dolls Nest(ドールズネスト)』発表!少女型のメカをカスタマイズして荒廃した世界を探索する3Dアクションゲーム (02/10)
【新作ゲーム】コジプロの完全新規IP『PHYSINT(フィジント)』が発表!新世代の“アクション・エスピオナージ・ゲーム”と銘打った小島監督のゲーム制作40周年の集大成的タイトル (02/01)
【P5X】スマホゲーム『Persona5:The Phantom X』のPC版が発表。世界展開を視野にβテストを実施中。ゲームシステムやガチャキャラ「怪ドル」の存在も明かされ期待が高まる ※解説動画を追加 (01/27)
【アニメ】ヤンチャンの連載漫画『凍牌』が2024年TVアニメ化!高校生の主人公が死と隣り合わせの裏麻雀に挑んでいく (01/17)
【新作ゲーム】「軌跡」シリーズ最新作『英雄伝説 界の軌跡 ‐Farewell, O Zemuria‐』が2024年発売!ゼムリア大陸での物語が激変を迎えるシリーズ20周年記念作 (01/09)
【2024】新年のご挨拶 (01/01)
【映画】アニメ『陰の実力者になりたくて!』の劇場版「残響編」の制作が決定!ウルトラティザービジュアル解禁! (12/30)
【PS/PC】『グラブル リリンク』を体験できるデモ版が1月に配信決定!さらに「カリオストロ」が参戦、発売後には追加キャラ「シエテ」「ソーン」が登場! (12/23)
【映画】アニメ『チェンソーマン』の劇場版が制作決定!内容は《レゼ篇》でレゼのキャストは上田麗奈さんが担当! (12/17)
【PS/Xbox/PC】「聖剣伝説」シリーズ最新作『聖剣伝説 VISIONS of MANA』がマルチプラットフォームで発売決定!冒険や戦闘の様子を収めたトレーラーが公開! (12/17)
【アニメ】鈴木央先生の連載デビュー作『ライジングインパクト』がネトフリでアニメ化!スタッフ&キャスト発表! (12/09)
【アニメ】ジャンプラ連載『株式会社マジルミエ』TVアニメ化決定!キャストはカナ役がファイルーズあいさん、越谷役が花守ゆみりさん。メインスタッフも発表に (12/06)
【アニメ】オカルトバトルアクション『ダンダダン』が2024年にTVアニメ化!制作はサイエンスSARUが担当 (11/29)
【アニメ】WJ連載の青春部活ラブストーリー『アオのハコ』がTVアニメ化!キャスト情報とティザービジュアルが公開! (11/21)
【アニメ】藤原ここあ『かつて魔法少女と悪は敵対していた。』がボンズによりTVアニメ化!スタッフ情報解禁! (11/19)
【アニメ】「まほやく」こと『魔法使いの約束』のアニメ化プロジェクトが始動! (11/13)
【アニメ】『ダンまち』第5期の制作が決定!意味深な特報PVやティザービジュアルも公開に (11/06)
【アニメ】八咫烏シリーズ『烏は主を選ばない』がTVアニメ化!日本神話に通じる壮大な世界観が魅力の和風異世界ファンタジー (10/30)
【PS/Xbox/NS/PC】『呪術廻戦 戦華双乱』の発売日は2024年2月1日!各エディションや特典、最新トレーラーも公開に (10/22)
【アニメ】冲方丁『ばいばい、アース』2024年アニメ化!主人公のベル役にファイルーズあいさんが決定! (10/14)
【アニメ】藤子・F・不二雄のSF漫画『T・Pぼん』がNetflixにて新作アニメ化!制作をボンズが担当! (10/06)
【アニメ】角川スニーカー文庫『クラスで2番目に可愛い女の子と友だちになった』アニメ化企画進行中!日陰男子と2番目ヒロインの等身大の友達関係から始まる青春ラブコメディ (09/29)
【PS4/NS/PC】『レヱル・ロマネスク origin』PV公開&予約受付開始!豪華版には新作TVアニメ「レヱル・ロマネスク2」のBD&DVDと3枚組ボーカルCDアルバムが同梱 (09/22)
【アニメ】SFバトルアクション『リビルドワールド』がTVアニメ化!アキラ、アルファ、シェリルのキャストが発表に (09/16)
【PS/PC】『グラブル リリンク』は来年2月1日に発売!グラブルで使えるアイテムパックが期間限定で付属、豪華特典がセットになった限定版も (09/11)
【ゲーム】Cygamesの新作「Project GAMM」の正式タイトルが『GARNET ARENA: Mages of Magicary』に決定!サイゲームス展でコンセプトアートや最新映像が公開に (09/05)
【アニメ】「まどそふと」の学園恋愛ADV『ハミダシクリエイティブ』がTVアニメ化!5分尺のショートアニメとして2024年に放送 (09/01)
【PS/Xbox/PC】『ペルソナ3 リロード』は2024年2月2日発売!限定版や各種特典が発表、“P3R”の魅力が詰まったPV第2弾も公開に (08/27)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > [ニュース]ゲーム関連 > title - 【PS5/PS4】『Ghost of Tsushima Director's Cut』が8月20日発売!新ストーリー「壹岐之譚」を巡るコンテンツが追加、PS5専用機能にも注目!

【PS5/PS4】『Ghost of Tsushima Director's Cut』が8月20日発売!新ストーリー「壹岐之譚」を巡るコンテンツが追加、PS5専用機能にも注目!

「壹岐之譚」

SIEは、PS4用オープンワールド時代劇アクションADV『Ghost of Tsushima(ゴースト・オブ・ツシマ)』に新要素を追加し、PS5でのゲームプレイに新機能を導入したディレクターズカット版『Ghost of Tsushima Director's Cut』を、8月20日に発売することを発表しました。

『Ghost of Tsushima』は、オープンワールドの中世日本を舞台にした時代劇アクションADVゲーム。日本侵攻の足掛かりとして対馬に上陸したモンゴル帝国の大軍勢に立ち向かうため、対馬の武士団の生き残りである主人公・境井仁(さかい じん)が、冥府から蘇った「冥人(くろうど)」となり、侍の誇りや名誉を捨てて民を守るための戦いを始める…という物語が繰り広げられます。

2020年7月に発売されたオリジナル版は、対馬の雄大な自然を描いた映像美と濃密な剣劇アクションが評価を集め、「The Game Awards 2020」でゲームファンの投票のみで選出される「Player's Voice Award」を受賞するなど、プレイヤーから多大な支持を得た人気タイトル。全世界の累計実売本数は650万本を突破している他、映画化のプロジェクトも進行中であることが発表されています。


新エリアと新コンテンツが追加


ディレクターズカット版は、プレイヤーから寄せられた要望や意見をもとに、ゲームプレイを改善するのはもちろん、ゲーム本編とこれまでにリリースされたすべての追加コンテンツに加え、新たな物語や、満を持して公開される新機能の数々が盛り込まれます。

新エディションの大きな見所となるのが、九州と対馬の間に位置する“壱岐”を舞台にした「壹岐之譚」の登場です。

劇中では、蒙古の軍勢が対馬を侵略する様子が描かれていますが、当時は対馬だけでなく、近くにある壱岐も蒙古からの侵攻を受けていました。「壹岐之譚」では、主人公の仁が、壱岐に蒙古が襲来したという噂を確かめるべく、彼の地に向かうというストーリーが展開します。そして仁は、壱岐の民と新たな敵との間の戦に巻き込まれ、かつて目の当たりにした悲劇を思い出すことに。

新エリア「壱岐」が舞台となる「壹岐之譚」には、物語、キャラクター、探索エリア、防具、ミニゲーム、技、敵の種類など、様々なコンテンツが追加されるだけでなく、新たに可愛がることができる動物も登場します。また、壱岐のコンテンツ用に両プラットフォームで新たなトロフィーも用意されているとのこと。



PS5版には新機能も導入


『Ghost of Tsushima Director's Cut』は、PS4だけでなくPS5にも対応。さらにPS5版はプラットフォームの強みを活かした新機能を楽しめます。

オリジナル版はアメリカの開発スタジオが手掛けながら、完全な日本語ローカライズがなされていますが、日本語のリップシンクが無く、会話のシーンに少し違和感があったという意見も見受けられました。ディレクターズカット版はその点が改善され、日本語でプレイした際の登場人物の口の動きとセリフがより自然になっています。

また、PS5ではシネマをリアルタイムにレンダリングできるので、PS5版『Ghost of Tsushima』の本編及び「壹岐之譚」のムービーでは、日本語音声のリップシンクを可能な限り調整しているとのこと。

『Ghost of Tsushima』本編、追加コンテンツ「Legends/冥人奇譚」、そして「壹岐之譚」では、ハプティックフィードバックとアダプティブトリガーを活用しています。これにより、ハプティックフィードバックで斬り合いの衝撃や乗馬のスピード感がその手に直に伝わる他、アダプティブトリガーで弓を引き絞る抵抗が指に返ってくるという体験を楽しめます。

さらに、最大60fpsのダイナミック4K解像度でのプレイに対応する他、3Dオーディオも強化。ロード時間の大幅な短縮、60fpsをターゲットとしたフレームレートの向上など、より快適なゲームプレイを実現しているとのこと。


ゲームプレイのセーブデータ移行と新パッチによるアップデート


既ににPS4で『Ghost of Tsushima』をプレイしている場合、PS5にセーブデータを移行して続きからゲームプレイを再開できます。新規でプレイする場合、「壹岐之譚」は豊玉に移動した後の第二幕から開始できます。

なお、『Ghost of Tsushima』を既に遊んでいるプレイヤーは、今後いくつかのアップデートを含む新パッチをダウンロードできるようになります。新パッチの内容は、コントローラーのボタン割り当てが変更可能になる新たなアクセシビリティ機能や、戦闘中のロックオン機能など。ゲームプレイ中に矢筒を隠せるようになるといった、プレイヤーの要望や意見をフィードバックした機能も追加されるそうです。

さらに、協力型マルチプレイモード「Legends/冥人奇譚」のファンのために、新モードを含むアップデートも用意されるとのこと。


特典内容 / アップグレード情報


パッケージ版の早期購入限定及びダウンロード版の予約期間限定で、『Ghost of Tsushima』のオリジナル楽曲に「壹岐之譚」の新曲2曲を収録したデジタルミニサウンドトラックや、『Ghost of Tsushima』のアートセレクション、「壹岐之譚」のコンセプトアート11点を収録したデジタルアートブックが同梱されます。

さらに、発売日までにPS Storeで予約された方には、PS4版『Ghost of Tsushima』のダウンロード版がプレゼントされるとのこと。こちらは予約後すぐにダウンロードが可能ですので、ゲーム本編を先にプレイして、8月のディレクターズカット版発売後にデータを移行し、続きからすぐに再開することができます。

なお、既にPS4版『Ghost of Tsushima』をお持ちの方は、PS4版『Ghost of Tsushima Director's Cut』ダウンロード版へのアップグレードを2,200円(税込)で購入できます。アップグレードは発売日の8月20日(金)からダウンロード可能です。PS4版『Ghost of Tsushima』からPS5版『Ghost of Tsushima Director's Cut』ダウンロード版へのアップグレードは、3,300円(税込)で可能となっています。

また、8月20日以降にPS4版『Ghost of Tsushima Director's Cut』を購入した場合、1,100円(税込)でPS5版『Director's Cut』ダウンロード版へアップグレードすることができます。

※PS5デジタルエディション(ディスク非対応)では、PS4用パッケージ版『Ghost of Tsushima』『Ghost of Tsushima Director's Cut』からPS5用『Ghost of Tsushima Director's Cut』ダウンロード版へのアップグレードがご利用になれませんのでご注意下さい。






タイトル

Ghost of Tsushima Director's Cut

対応機種

PS4 / PS5

発売日

2021年8月20日

価格

PS5パッケージ/ダウンロード版:8,690円(税込)
PS4パッケージ/ダウンロード版:7,590円(税込)

ジャンル

オープンワールド時代劇アクションアドベンチャー

プレイ人数

1人

メーカー

開発元:Sucker Punch Productions
発売元:ソニー・インタラクティブエンタテインメント

CERO年齢区分

Z:18歳以上対象


(C)Sony Interactive Entertainment LLC.


<関連サイト>

にほんブログ村 ゲームブログへ
sponsored link

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

sponsored link
広告枠
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
ブロとも一覧
相互リンク
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
スポンサード リンク
フリーエリア