カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【PS5/Xbox/PC】最新作の舞台は日本!『アサシン クリード シャドウズ』11月15日に発売決定!くノ一と侍のW主人公が戦乱の日本を駆け巡る! (05/17)
【アニメ】青山剛昌『YAIBA』新作アニメ化決定!青山先生による監修のもと“完全アニメ化”へ (05/09)
【AC】美少女格闘ゲームの先駆け『あすか120%』が令和に復活、『あすか120%エクサレント』として開発が決定! (05/02)
【アニメ】『まほやく』スタッフ&キャスト解禁!制作はライデンフィルム、主人公・真木晶役に花守ゆみりさんが抜擢 (04/26)
【アニメ】米澤穂信『〈小市民〉シリーズ』TVアニメ化、2024年7月より放送開始!スタッフ&キャスト、PVが公開 (04/19)
【アニメ】ガンダム平成3部作こと『ガンダムGWX』の30周年プロジェクトが始動!第1弾で「機動武闘伝Gガンダム」の周年企画を展開予定 (04/13)
【アニメ】医療ミステリー小説『天久鷹央の推理カルテ』TVアニメ化決定!ティザービジュアル&特報映像が公開 (04/05)
【アニメ】『Re:ゼロから始める異世界生活』第3期は2024年10月より放送開始!新キャラ「リリアナ」役に山根綺さんが決定! (03/27)
【新作ゲーム】『東亰ザナドゥ 新プロジェクト』始動!《亰都》を新たな舞台とした完全新作タイトルとして開発中! (03/19)
【アニメ】稲作和風アクションRPG『天穂のサクナヒメ』が2024年にTVアニメ化!制作はP.A.WORKS、キャストはゲーム版から続投! (03/10)
【PS/Xbox/PC】『ペルソナ3 リロード: エクスパンションパス』が発表!後日譚「Episode Aegis」のリメイクを含む3つのDLCを順次リリース (03/07)
【NS】「ポケモンレジェンズ」の新作『Pokémon LEGENDS Z-A(ゼットエー)』2025年発売!ポケモンX・Yに登場した「ミアレシティ」で新たな冒険が始まる (02/28)
【NS/PS/Xbox/PC】『真・女神転生V Vengeance』が6月21日発売!新ストーリー「復讐の女神篇」や新悪魔が追加、システムもさらに奥深く進化した「真V」の決定版 (02/25)
【映画】藤本タツキ『ルックバック』劇場アニメ化決定!監督・脚本・キャラデザは押山清高氏、6月28日より公開予定 (02/16)
【感想】今期はこのアニメが熱い!『勇気爆発バーンブレイバーン』第1話のインパクトから話題をかっさらった注目のロボットアニメ (02/12)
【PC】ニトロプラスの新作『Dolls Nest(ドールズネスト)』発表!少女型のメカをカスタマイズして荒廃した世界を探索する3Dアクションゲーム (02/10)
【新作ゲーム】コジプロの完全新規IP『PHYSINT(フィジント)』が発表!新世代の“アクション・エスピオナージ・ゲーム”と銘打った小島監督のゲーム制作40周年の集大成的タイトル (02/01)
【P5X】スマホゲーム『Persona5:The Phantom X』のPC版が発表。世界展開を視野にβテストを実施中。ゲームシステムやガチャキャラ「怪ドル」の存在も明かされ期待が高まる ※解説動画を追加 (01/27)
【アニメ】ヤンチャンの連載漫画『凍牌』が2024年TVアニメ化!高校生の主人公が死と隣り合わせの裏麻雀に挑んでいく (01/17)
【新作ゲーム】「軌跡」シリーズ最新作『英雄伝説 界の軌跡 ‐Farewell, O Zemuria‐』が2024年発売!ゼムリア大陸での物語が激変を迎えるシリーズ20周年記念作 (01/09)
【2024】新年のご挨拶 (01/01)
【映画】アニメ『陰の実力者になりたくて!』の劇場版「残響編」の制作が決定!ウルトラティザービジュアル解禁! (12/30)
【PS/PC】『グラブル リリンク』を体験できるデモ版が1月に配信決定!さらに「カリオストロ」が参戦、発売後には追加キャラ「シエテ」「ソーン」が登場! (12/23)
【映画】アニメ『チェンソーマン』の劇場版が制作決定!内容は《レゼ篇》でレゼのキャストは上田麗奈さんが担当! (12/17)
【PS/Xbox/PC】「聖剣伝説」シリーズ最新作『聖剣伝説 VISIONS of MANA』がマルチプラットフォームで発売決定!冒険や戦闘の様子を収めたトレーラーが公開! (12/17)
【アニメ】鈴木央先生の連載デビュー作『ライジングインパクト』がネトフリでアニメ化!スタッフ&キャスト発表! (12/09)
【アニメ】ジャンプラ連載『株式会社マジルミエ』TVアニメ化決定!キャストはカナ役がファイルーズあいさん、越谷役が花守ゆみりさん。メインスタッフも発表に (12/06)
【アニメ】オカルトバトルアクション『ダンダダン』が2024年にTVアニメ化!制作はサイエンスSARUが担当 (11/29)
【アニメ】WJ連載の青春部活ラブストーリー『アオのハコ』がTVアニメ化!キャスト情報とティザービジュアルが公開! (11/21)
【アニメ】藤原ここあ『かつて魔法少女と悪は敵対していた。』がボンズによりTVアニメ化!スタッフ情報解禁! (11/19)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > [ゲーム]ゲーム情報 > title - 【DS】『スパロボ学園』キャラクター、ゲームシステム更新!予約特典情報公開!

【DS】『スパロボ学園』キャラクター、ゲームシステム更新!予約特典情報公開!

『スパロボ学園』公式サイトへ

ニンテンドーDS用ソフト『スパロボ学園』の公式サイトが更新。駒都えーじ氏が描くキャラクターと、本作の「スパロボバトル」の流れを説明するゲームシステム、予約特典の「スパロボ学園 オリジナルトランプ」の情報が公開されています。


本作は戦闘シミュレーター“スーパーロボットバトル(スパロボバトル)”をカリキュラムに組み込んだ“スーパーロボット学園(スパロボ学園)”を舞台にした学園アドベンチャー。


「スパロボバトル」は『スーパーロボット大戦XO』の対戦システムをアレンジしたものになっており、プレイヤー同士の対戦による駆け引きが楽しめるシステムになっているとのこと。また、ワイヤレス通信やWi-Fiを使用した対戦、ユニットをトレードするといった要素もあるようです。



■ゲームシステム


―ゲームの全体の流れ―

『スパロボ学園』は大きく分けてCPU戦(1人で遊ぶ要素)と対人戦(2人で遊ぶ要素)がある。



CPUとの対戦の流れ

◆CPU戦

シナリオを進め、イベントをこなしていくと『スパロボバトル』が発生。スパロボバトルに勝利すると、次のシナリオへ進行する。スパロボバトルに勝利すると『コイン』を獲得できる。コインは“金”と“銀”の2種類。金はレアコインであり、レアリティの高いユニットが獲得しやすくなる。

一部のイベントではコインだけでなく、ユニットや強化パーツも入手できる。コインを使えば新しいユニットを獲得可能。手に入れたユニットで小隊を強化していく。

※たとえバトルで敗北しても、ゲームオーバーにはならず、再度同じイベントに挑戦することになる。ペナルティはなし。


通信センター

◆対人戦

ある程度シナリオを進めると、『通信センター』に行けるようになる。通信センターでは、Wi-Fiやワイヤレス通信機能を使用して、対人戦ができる他、ユニットのトレードも可能。

基本的な流れはCPU戦と同じだが、対人戦では負けてもコインを獲得できる。ただし、CPU戦では手に入る可能性のあったユニット、強化パーツは入手できない。



―スーパーロボットバトルについて―

戦闘の流れ

全体の流れは、「小隊選択」⇒「戦闘方針選択」⇒「戦術パート」⇒「戦闘パート」となっている。
1ターンは、「戦闘方針選択」⇒「戦術パート」⇒「戦闘パート」のプロセスで形成され、これを繰り返すことでバトルは進んでいく。




◆小隊選択

編成した小隊(グループ)を選んで、その小隊の中から出撃するユニットを2体選択する。一つの小隊には5体までユニットを登録可能。ただし、各小隊のコストは15までと決まっている。1ユニットのコストは1?6ポイントまで割り振られており、コストが大きいほど強力なユニットを表している。相手の小隊を全滅、もしくは降伏させたプレイヤーが勝利となる。

小隊は6つまで編成可能。小隊編成時、全ての小隊員を0にして画面を抜けようとしても、警告文が出て抜けられない。

◆戦術方針選択

戦術方針

戦術方針とは毎ターンの開始時に行われるジャンケンのようなもの。
戦術方針には「各個撃破」「一斉射撃」「強行突破」「威嚇射撃」「迎撃態勢」の5つがあり、それぞれに相性が設定されている。制限時間内に5つの内いずれかを選択しなければならない。なお、前のターンで選んだ戦術方針は選べない。

AP(アクションポイント)

戦術方針で対戦相手に勝つとターンの開始時のAP(アクションポイント)が10増える。APは「攻撃」や「防御」などの行動を起こすのに必要なポイントで、強力な武器、精神コマンドほど消費APが大きい。

APは毎ターン基本値の50ポイントが支給され、余ったAPは10ポイント単位で次のターンに繰り越すことができる。

◆戦術パート

戦術パートでは、出撃したそれぞれのユニットへコマンドを入力する。コマンドは1ユニットにつき6個まで入力することが可能で、選択したコマンドにつき一定のAPを消費する。戦闘パート時、選択したコマンドが入力順に実行される。

コマンドには基本タイプの武器・精神・回避・防御・援護・交替・能力の7つと、特殊タイプの修理・補給・変型の3つがある。特殊タイプは特定のユニットだけが持っているコマンド。

▼精神コマンド
精神コマンドは、各パイロットが6つ持つ特殊なコマンドで、「攻撃力アップ」「攻撃の命中率100%」などの効果を得られる。精神コマンドは「狙撃」で1?3ターンの間、装備武器を使用不可能にする、「加速」が次に行われるコマンドのAPを50%に軽減するなど、本作に合わせて効果が変わっているものも多い。

▼武器
そのユニットの持つ武器を使用して相手ユニットを攻撃する。武器の数、性能はユニットごとに決まっており、APは武器性能に応じて設定されている。原則、武器の使用は1ターン中、1ユニット1回。ただし、精神コマンドを「覚醒」を使った場合に限り1ターン中、2回に増える。通常、1体にしか攻撃できないが、MAP兵器はフィールド上の敵全てを攻撃できる。

AG(アクションゲージ)

コマンドを入力すると、設定されたAPの分AG(アクションゲージ)が消費される。AGは自分の行動するタイミングを表示するゲージで、?50?+50までの幅がある。

戦闘開始、降伏、小隊表

「戦闘開始」の前に「降伏」を選ぶと敗北となる。勝ち目がない時はこちらを選択するのも一つの手。「小隊表」は自軍の小隊を見ることができる。

◆戦闘パート

行動ゲージ

味方機に入力したコマンドの行われるタイミングがゲージ外郭にアイコンで置かれ、中央に次に行動するパイロットが表示される。「↓」は上にいるユニットの行動タイミング。下にポイントされている「↑」は下にいるユニットの行動タイミングを表す。

戦闘パートは戦術パートで入力したコマンドを、その入力順に従って実行するパートとなる。実行は自動で行われ、どのタイミングで自分のユニットが行動するか行動ゲージで確認することができる。敵の行動タイミングは隠されており、行動タイミングが到来した時、一旦シャッターが開いて敵パイロットが表示される。

より強力な行動ほど実行するまでに時間が掛かる。相手のHPが少ししかない場合は弱くても早く行動できる武器を選び、攻撃される前に攻撃するといった戦法や、逆にそれを読んでもっと早く行動できる精神コマンドを使って相手の攻撃を避けた上で、強力な攻撃を使い逆転に持っていくなどといった戦法も取れる。

精神コマンドや、武器の選択による読み合いが「スパロボ学園」の醍醐味。これらの要素を生かしきれるかが勝利への鍵となる。

戦闘アニメーション

攻撃の際には、従来の「スーパーロボット大戦」シリーズのように迫力の戦闘シーンが繰り広げられる。



■キャラクター紹介


佐伯遼駕

佐伯遼駕 17歳/高校2年生

スーパーロボット学園の編入生で本作の主人公。単純明快な性格で、頭で考えるよりまずは行動を起こすタイプ。
また、腹が据わっており仲間思いなため周囲からの信頼は厚く、本人の知らぬ間にリーダー的なポジションになっている事が多々ある。

癇に障った相手に対しては誰だろうと喧嘩腰になってしまう傾向があり、何があっても退かない頑固者としての面も持つ。

恋愛に対しては非常に鈍感なため、幼馴染の咲弥の気持ちにまったく気づいていない。

瀬戸咲弥

瀬戸咲弥 16歳/高校2年生

遼駕とは家が隣同士の幼馴染。人当たりがよく明るいが、やや控えめな性格。しかし、遼駕がらみになると無茶な行動を取ることも。また、やきもち妬きのため、遼駕が必要以上に女の子と仲良くしていると機嫌が悪くなる。

物心ついた頃から遼駕に片思いをしているが、一向に自分の想いに気付いてくれない遼駕に対し、やきもきする事もしばしば。しかし、告白する勇気もなく、また、ふられた場合、遼駕との仲が険悪になるのを嫌い、未だ告白できずにいる。

轟 剛太郎

轟 剛太郎 17歳/高校2年生

スーパーロボット学園の番長。豪快で暑苦しいまでの熱いハートの持ち主であると共に、困った人を見捨てて置けない、情に厚い単純馬鹿である。

背中に桜吹雪のようなアザがあり、剛太郎はこれを自分の誇りに思っている。スパロボバトルを行う際には、桜吹雪を対戦相手に見せるのをならわしとしている。

ペーパーテストでの成績は下だが、スパロボバトルの腕前は学園内でトップレベルに入る。

担任である四条小夜に心底惚れており、結婚まで考えている。ゆえに彼女に冷たくされようとド突かれようと、全ては恋の試練と自分に言い聞かせアプローチを止めようとはしない。

四条小夜

四条小夜 28歳/スパロボ学園教官

スーパーロボット学園の教官。遼駕の担任で、数学の他に作戦の立案や兵器に関する知識を教える。

普段はクールで男口調の知的美人だが、機嫌を損ねると罵声を浴びせながら激怒する。そのため男性にもてたためしがない。なお小夜自身は、もてない原因が自分の性格にあると気付いていない。

「自分に厳しくされた程度でヘコむ奴は、優秀な司令官に育たない」との信念から、生徒達にスパルタ教育を施している。しかし、教育熱心でなんだかんだ言って面倒見が良いため生徒たちからの人気は高い。

美倉てすら

美倉てすら 16歳/高校2年生

霊魂などのオカルトやUFOやUMAなど未知なる物が好きな女生徒。非常におっとりとしており、世間とズレぎみであるが、どのような事態に置かれても取り乱す事が無い。

自身の趣味に傾けるエネルギーは凄まじく、時には霊魂の存在を証明するために墓地に泊まり込み、またある時にはUFOを見つけるため、真夜中の町を歩き回ったりする。そのため遅刻の常習者でもある。



■予約特典

『スパロボ学園』オリジナルトランプ

「スパロボ学園 オリジナルトランプ

「スパロボ学園」に登場するロボットのイラストやカットイングラフィックをデザインしたオリジナルトランプ。
各カードにはユニットのパラメータなどのデータも掲載されています。



スパロボ学園スパロボ学園
(2009/08/27)
Nintendo DS

商品詳細を見る

スパロボ学園

【対応ハード】ニンテンドーDS
【発売日】2009年8月27日
【価格】6,279円(税込)
【ジャンル】アドベンチャー
【プレイ人数】1人?2人(通信対戦可)
【メーカー】バンダイナムコゲームス
【CERO年齢区分】B(12歳以上対象)
【備考】ニンテンドーWi-Fi通信対応




<関連記事>

【DS】『スパロボ学園』8月27日発売決定!予約受付開始!

【DS】学園ADV×スパロボバトル!『スパロボ学園』公式サイト正式オープン!

【DS】『スパロボ学園』公式サイトプレオープン!

【DS】スパロボが学園アドベンチャーに!『スパロボ学園』2009年秋発売決定!


<関連サイト>

スパロボ学園 公式サイト




ランキング参加中です。
にほんブログ村 ゲームブログへ
1クリックの応援をお願い致します。
アクセスランキング

私を登録して頂けますか? by BlogPeople
sponsored link

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

sponsored link
広告枠
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
ブロとも一覧
相互リンク
カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Twitter
ブログ内 検索
スポンサード リンク
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
スポンサード リンク
フリーエリア