カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【映画】石塚真一『BLUE GIANT』アニメ映画化決定!“ジャズ”に魅せられた少年が世界一のジャズプレーヤーを志す物語 (10/21)
【アニメ】『モブサイコ100』のTVアニメ第3期が制作決定!ティザービジュアルやスタッフ&キャストからのコメントが公開 (10/20)
【アニメレビュー】“水球”を題材にしたアニメ『RE-MAIN(リメイン)』の感想。記憶喪失の主人公を軸に、男子水球部の成長と絆を描いた良作 (10/19)
【映画】アニメ『ゾンビランドサガ』の映画化が決定!実写告知映像「ゾンビなき戦い 佐賀復讐篇」公開! (10/17)
【PS4/NS/PC】『スパロボ30』のDLCとして『サクラ大戦』シリーズが参戦!セーブデータを引き継げる体験版が配信開始! (10/15)
【アニメ】ディズニーヴィランズ学園ADV『ツイステ』のアニメ化プロジェクトが始動!ディズニープラスのオリジナル作品として制作決定 (10/15)
【映画】ポプラポケット文庫『らくだい魔女』劇場アニメ化決定!見習い魔女・フウカの活躍を描く人気児童文学が15周年で待望の映像化 (10/13)
【アニメ/アプリ】『TRIBE NINE(トライブナイン)』のTVアニメ&スマホゲーム展開が発表!世界観やキャラクター、キャストなどが明らかに (10/11)
【映画】『狂気山脈』のアニメ映画化プロジェクトが始動!人気のTRPGシナリオがクラファンにより映像化 (10/10)
【アニメ】シャドバのTVアニメ第2弾『シャドウバースF(フレイム)』が制作決定!主人公「天竜ライト」と相棒のデジフレ「ドラグニル」を描いたティザービジュアルが公開! (10/09)
【アプリ】『グランブルーファンタジー』と『銀魂』のコラボが決定!10月15日より開催のグラブルゲーム内イベントにて銀さん達が登場! (10/08)
【アニメ】角川ビーンズ文庫『悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました』&『シュガーアップル・フェアリーテイル』のWアニメ化企画が進行中! (10/07)
【アニメ】「名探偵コナン」のスピンオフ漫画『犯人の犯沢さん』と『ゼロの日常(ティータイム)』のアニメ化が決定! (10/06)
【PS4/NS】日本一ソフトウェアの新作『屍喰らいの冒険メシ』が2022年1月27日発売!ダンジョンで食材を集めて料理を作りながら地上を目指すサバイバルSRPG (10/04)
【PS4/NS/PC】『ソフィーのアトリエ2 ~不思議な夢の錬金術士~』が2022年2月24日に発売!夢幻世界を舞台にソフィーの新たな冒険が始まる! (10/03)
【PS5/Xbox SX|S他】『FFオリジン』の発売日が決定!新たな仲間キャラ「ネオン」が公開、ジョブの種類は『FFV』以上、初代『FF』以外のロケーションも多数登場することが明らかに (10/02)
【映画】『シン・仮面ライダー』の主演キャストが解禁、本郷猛役は池松壮亮さん、緑川ルリ子役に浜辺美波さんが決定! (09/30)
【PS4/NS】『小林さんちのメイドラゴン』がゲーム化!カミナリゲームスによる本格STGとして2022年春発売! (09/29)
【アニメ】『魔法科高校の劣等生 追憶編』が今冬放送!司波深夜役の井上喜久子さんと桜井穂波役の遠藤綾さんがオーディオドラマDVDから続投決定! (09/27)
【アニメ】新作EPを追加した『鬼滅の刃 無限列車編』のTVアニメ版が10月より放送開始!『遊郭編』の放送開始日や新キャスト、主題歌アーティストも発表! (09/26)
【映画】“転スラ”こと『転生したらスライムだった件』の劇場版が制作決定!初となるオンライン展示会の開催も発表に (09/25)
【NS】カービィシリーズ初の3Dアクション『星のカービィ ディスカバリー』が2022年春発売!文明と自然が融合した未知なる「新世界」でカービィの新たな冒険が始まる (09/24)
【NS/PC】『刀剣乱舞無双』の発売日が2022年2月17日に決定!鍔迫り合いや連携技の発動シーンを収めた最新映像が公開、限定版の内容も明らかに (09/24)
【PS5/PS4】『グランツーリスモ7』DL版の予約受付が開始、PKG版は9月27日よりスタート!PS5・PS4両方の本編が入手できる25周年特別版も発売 (09/22)
【映画】“はめふら”こと『乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…』が映画化!2度のTVアニメを経てカタリナが劇場で活躍! (09/21)
【アニメ】『死神坊ちゃんと黒メイド』の続編制作が決定!スペシャルCMやお祝いイラスト&キャストコメントが公開! (09/20)
【アプリ】セガの新作RPGが「TGS 2021 ONLINE」内にて発表予定!“あなたはきっと真のRPGを知る。” (09/18)
【アニメ】「アズレン」スピンオフ漫画『アズールレーン Queen's Orders』のアニメ映像化が決定! (09/17)
【アニメ】7年ぶりの新作TVアニメ『機動戦士ガンダム 水星の魔女』が2022年に放送!安彦良和監督による映画『ククルス・ドアンの島』の公開や『鉄血のオルフェンズ』特別編のTV放送も発表に (09/16)
【アニメ】「B★RS」の新プロジェクト『ブラック★★ロックシューター DAWN FALL』が発表!すべてを一新したTVアニメとして制作決定 (09/16)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > [アニメ]咲 -Saki- > title - 『咲 -Saki-』 第13話 「微熱」 感想

『咲 -Saki-』 第13話 「微熱」 感想

咲 -Saki- 第13話 「微熱」より感想です。

『咲 -Saki-』 第13話 「微熱」

おはよう、“のどっち”・・・


何というかこう・・・いつにも増してニュータイプ的な演出が多いですが、強者は強者を匂いで感じ取るとかそのレベルを超えてますねよく考えたら(笑)どんな第六感が働いてるのかと・・・。とりあえず緊張感を太腿と汗で表現するのはもう革新的と言えるのではないでしょーかw

『咲 -Saki-』 第13話 「微熱」1

衣は自分が最強であるがゆえに孤独であることを知っていて、その在り方に達観しているんだけど、同時に他人に対する“求め”も持ち合わせているんですね。

『麻雀で4人が楽しみを共有できるとは限らない。衣と打った相手は皆、世界の終焉を見るような顔をする・・・。衣はそれで、また、一人ぼっちになっちゃうんだ・・・』

相対する者を底知れない威圧感で圧倒する反面、孤独な自分に寂しさを感じているようにも思えます。自分と対等に打ち合える存在を前にして、その心境にどんな変化が現れるのか・・・咲との対戦が待ち遠しいです。


『咲 -Saki-』 第13話 「微熱」2

そして今回のメインイベントはやっぱり副将戦の和VS.透華。でもやたら和を意識しまくってる透華に比べて和の方はどこ吹く風・・・宣戦布告の開幕プレッシャーもナゾのシールドで防がれてます(笑)

OPのよくわからない戦闘シーンはこの対戦の時の為にあったんですね?。今回に限って言えば透華の脳内戦闘に終始していたような気もしますが(^^; 何だか結構飛ばしてます演出的にw

『咲 -Saki-』 第13話 「微熱」3

『透華は相手が強ければ強いほど燃え上がるよね。だけど燃えれば燃えるほど逆にもう一人の透華が姿を現す。それはひどく冷たくて、ボクたちに隙を見せてはくれないんだ・・・』

このセリフの下りで『それを溶かしてくれる男ができんじゃないの??』ってなんで男が出てくるの・・・そしてそこで動揺する一がもうね。今更だけどガッチガチですねコレ(;´ー`)


『咲 -Saki-』 第13話 「微熱」5

透華のイケイケモードにも全く動じない和のこの温度差。それにしても頭のアホ毛の動きが気になってしょうがない(笑) この動きで手がばれたりしないんでしょうか(^^; そしてビビったのが鶴賀学園の東横桃子さん・・・手が出なきゃホントに気付かなかったよ!(汗 存在感が希薄すぎ・・・っていうか顔は映してあげないのね;;


『咲 -Saki-』 第13話 「微熱」4

ギャラリーのモブ男に妙に存在感を感じてしまうのは私だけですか・・・解説と京太郎以外に男性キャラが出てくるとは思いませんでした。和寄りになったデコ助とパイナップル頭が茶々を入れるギャラリーの突っ込みに反応して解説役になってるような。京太郎と優希の解説も、デジタル打ちが集まって手堅い進行を送る副将戦の味付けになっているんだろうけど・・・麻雀のルールを知らない私には(泣 

ちょっとでも理解できればよりこの攻防にのめり込めるんでしょうね・・・。誰がどう優勢なのかはセリフや演出が教えてくれるので十分楽しめるんですけどね(^^;

飛び入り参加の和の後輩たちはどう絡んでくるんでしょう。原作にはないそうですが、オリジナルとしてはメイドさんと同じような役どころなのかな?後半に出番があれば良いのですが。


『咲 -Saki-』 第13話 「微熱」6

和へのライバル心で集中力を増していく透華と、合宿での特訓やチームへの信頼が実を結び、自分を最高の状態に高めていく和。この外と内に向けられる力の違いがまた対照的。和のスタイルがネット対戦のそれに近いもので、余分な情報を受け付けない&対戦相手に依存しないっていうのは分かるけど、ちょっとは透華の相手もしてあげてほしいかなw これじゃただの変た(ry

覚醒状態になった和がのぼせたみたいになってるのは最高にハイってヤツだ!というより完全に自分の世界に突入したって事でいいんでしょうか。傍から見るとこっちもちょっとアヤシイ気配を感じるね(笑)

『咲 -Saki-』 第13話 「微熱」7

大きい和了はないものの、確実な打牌で手を伸ばしていく和。気が付けば清澄高校以外は誰も和了がなく、このままいけばパーフェクトゲームという状態に。

調子を上げる和に追随する形で透華も集中力を高めているんだけど、ここまでは和に一方的な流れを感じます。気になるのはいつまでも顔を見せてくれない鶴賀学園の東横桃子・・・ステルス機能を活かせるのは次回かな?予告を見たらとっても可愛いじゃないかー!ってことで更に期待(笑) 

風越は安定してるけど正直、福路キャプテン以外に見せ場が持てないというか・・・。現に試合が進むにつれて勝ち越した分以上どんどん削られちゃってますし。色濃いメンツ相手にどこまで耐えられるかが鍵になりそう。大将が池田ってもうフラグが立っているようにも見えてアレだけど、個人的には頑張ってほしいですね(^^; 



次回 咲 -Saki- 第14話 『存在』

咲 -Saki- 第14話 『存在』



<関連サイト>

咲 -Saki- アニメスペシャルサイト




ランキング参加中です。
にほんブログ村 アニメブログへ
1クリックの応援をお願い致します。
アクセスランキング

私を登録して頂けますか? by BlogPeople

Tag ⇒ | -Saki-第13話微熱感想

sponsored link

この記事へのコメント

- ヴィー - 2009年07月01日 01:11:12

透華のビームを跳ね返したシールドは一筒です。
エンディングの冒頭に出てますよね。
麻雀の牌でそれ以外にシールドになりそうなものはありませんが(笑)

相変わらず麻雀のルールを追いながら理解するのに必死ですが、今回は七対子の有利な牌を絵で見せてくれたので原作よりわかりやすかったです。
アニメのほうがわかりやすいなんて珍しい(笑)
アニメでわかりにくいものの中に衣のセリフがありますが、ハギヨシが迎えに行ったときの「妖異幻怪の気形が!」「其を玩弄して打ち毀す」というのを聞いただけでわかる人は広辞苑要らないですね。

和が覚醒してついにコンピュータ麻雀の画面と認識しだしたわけですが、これは次回への伏線でしょう。
それはともかく勝手にハンドルネーム付けてますが、「大きいひと」とか「変なひと」とか何気に酷いこと考えてますよね(笑)

次回はいよいよ桃子が活躍?するのですが、またオリジナルを入れているようで、非常に楽しみです。
もしかしたらアニメサイトのボカシも消えるかもしれないし(笑)

池田に関しては、単行本だけ読んでる身ですが、そこまでの経緯から言うと…とても言えません(^^;
どこかに秀逸なコラがありましたが、超人ぞろいのメンバーの中で彼女はジェロニモなんですよ。

- そぺ - 2009年07月02日 11:33:03

お久ですww
毎回来るたびに更新量に驚きます(笑

Youtubeに咲ぅpしてくれてた人が断念したっぽく、10話と11話と12話が見れてません><
13だけニコ動にぅpされたのを見ましたww3分で削除だったとかww

咲は百合表現のトコでどうしても笑っちゃいますwww
「この試合…宮永さんが見てる///」
もうwwダメだwww

コメントありがとうございます! - Juliesky@管理人 - 2009年07月03日 01:03:10

>ヴィーさん

『透華のビームを跳ね返したシールドは一筒です』・・・ごめんなさい、ツボにハマってしまいました(笑) 副将戦に入ってからどんどん演出も勢いが増してきて見応えがあります(^^; 

小野監督が麻雀が知らなくても楽しめるようにとインタビューで語っていましたが、その点は麻雀を知ってる人、知らない人にも楽しめるようなつくりだな~と。でもしっかりルールを知っていた方が理解もしやすいし、よりのめり込めるんでしょうね。

次回のステルスモモには大いに期待です(^^) 次回予告で顔を見れて良かった・・・(´∀`*)
池田は方々で微妙な評価を受けてますが、個人的には頑張ってほしいですね(^^;


>そぺさん

お久しぶりです! 最近全然訪問できなくて申し訳ありません・・・;;

ニコ動で最近のアニメの視聴は難しいですね~3分で削除ですか(笑) 昔の無法地帯が懐かしい・・・(*´ー`) 百合っぽさも演出もどんどん勢い増してきてますがもうこの路線で突っ走ってほしいですねw

トラックバック

ミナモノカガミ - 2009年06月29日 17:28

咲 -saki- 第13話「微熱」

デジタル神の化身。

wendyの旅路 - 2009年06月29日 18:41

はじまりの渓谷 - 2009年06月29日 18:53

咲 -Saki- 第13話「微熱」

「おはよう・・・おはようのどっち」 まさにトーカ暴走回!

つれづれ - 2009年06月29日 20:13

咲 -Saki- 第13局 「微熱」

/だか透華のリアクションを見ているだけのお話でした。いちいち派手で面白かったですけど。

日常と紙一重のせかい - 2009年06月29日 20:43

咲 -Saki- 第13話「微熱」

覚醒透華×のどっち 咲 -Saki- 第13話「微熱」の感想です。

深・翠蛇の沼 - 2009年06月29日 21:26

咲 -Saki- 第13話「微熱」

衣 「出迎え大儀!」

カートゥン☆ワールド~漫画の世界~ - 2009年06月29日 21:38

ノーブラ?乳首が浮いてるのどっち♪「咲-Saki-」第13話

アニメ「咲-Saki-」第13話の感想です。 衣の絶対領域♪ 続いて咲の絶対領域♪ いつもこんな所ばかり見てますw

地図曹長道中記 - 2009年06月29日 21:52

咲-saki- 第13局

暴走する透華 透華の場合はもはや「微熱」を通り越して「オーバーヒート」の域に達してますww

恋華(れんか) - 2009年06月29日 23:04

咲 -Saki- 第13話「微熱」

咲 -Saki- 第13話「微熱」

全て遠き理想郷?なブログ - 2009年06月30日 01:22

咲-Saki-第13話「微熱」

ATフィールド!?www 3日前にヱヴァを観てきたせいもあってそうとしか見えないんですがw というわけで、副将戦開始!

穹翔ける星 - 2009年06月30日 03:30

咲-Saki- 13話 「微熱」

聖戦士 のどっち 覚醒

AQUA COMPANY - 2009年06月30日 20:31

【咲-Saki- 第13話-微熱】

見つめられると熱くなる、私の両の頬。 和vs透華の真のアイドルの座をかけた?戦いが幕を開ける! 

電撃JAP - 2009年06月30日 23:32

咲 -Saki- 第13局「微熱」

博士「♪S.O.S聞こえた・・・」 助手「微熱繋がりでそれかよwww」

明善的な見方 - 2009年06月30日 23:53

咲-saki- 第13話「微熱」

「目立ってナンボ!目立ってナンボ!!」の透華とオッパイさんの和、 彼女たちがぶつかり合う副将戦が開幕! もちろん彼女もw

ニコパクブログ7号館 - 2009年07月01日 02:49

咲 -Saki- 第13話

第13話『微熱』咲-Saki- 1 初回限定版 [DVD]いよいよ和のターンです!

F-Shock DL Blog - 2011年02月19日 02:09

☆咲-Saki- 第13話 「微熱」

まだ、トウヨコモモコさん顔が見えない。もしかして、パワーパフガールの市長の秘書さんてきキャラなのか?

URL :

sponsored link
広告枠
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
ブロとも一覧
相互リンク
カレンダー
09 | 2021/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
スポンサード リンク
フリーエリア