カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【NS】「ポケモンレジェンズ」の新作『Pokémon LEGENDS Z-A(ゼットエー)』2025年発売!ポケモンX・Yに登場した「ミアレシティ」で新たな冒険が始まる (02/28)
【NS/PS/Xbox/PC】『真・女神転生V Vengeance』が6月21日発売!新ストーリー「復讐の女神篇」や新悪魔が追加、システムもさらに奥深く進化した「真V」の決定版 (02/25)
【映画】藤本タツキ『ルックバック』劇場アニメ化決定!監督・脚本・キャラデザは押山清高氏、6月28日より公開予定 (02/16)
【感想】今期はこのアニメが熱い!『勇気爆発バーンブレイバーン』第1話のインパクトから話題をかっさらった注目のロボットアニメ (02/12)
【PC】ニトロプラスの新作『Dolls Nest(ドールズネスト)』発表!少女型のメカをカスタマイズして荒廃した世界を探索する3Dアクションゲーム (02/10)
【新作ゲーム】コジプロの完全新規IP『PHYSINT(フィジント)』が発表!新世代の“アクション・エスピオナージ・ゲーム”と銘打った小島監督のゲーム制作40周年の集大成的タイトル (02/01)
【P5X】スマホゲーム『Persona5:The Phantom X』のPC版が発表。世界展開を視野にβテストを実施中。ゲームシステムやガチャキャラ「怪ドル」の存在も明かされ期待が高まる ※解説動画を追加 (01/27)
【アニメ】ヤンチャンの連載漫画『凍牌』が2024年TVアニメ化!高校生の主人公が死と隣り合わせの裏麻雀に挑んでいく (01/17)
【新作ゲーム】「軌跡」シリーズ最新作『英雄伝説 界の軌跡 ‐Farewell, O Zemuria‐』が2024年発売!ゼムリア大陸での物語が激変を迎えるシリーズ20周年記念作 (01/09)
【2024】新年のご挨拶 (01/01)
【映画】アニメ『陰の実力者になりたくて!』の劇場版「残響編」の制作が決定!ウルトラティザービジュアル解禁! (12/30)
【PS/PC】『グラブル リリンク』を体験できるデモ版が1月に配信決定!さらに「カリオストロ」が参戦、発売後には追加キャラ「シエテ」「ソーン」が登場! (12/23)
【映画】アニメ『チェンソーマン』の劇場版が制作決定!内容は《レゼ篇》でレゼのキャストは上田麗奈さんが担当! (12/17)
【PS/Xbox/PC】「聖剣伝説」シリーズ最新作『聖剣伝説 VISIONS of MANA』がマルチプラットフォームで発売決定!冒険や戦闘の様子を収めたトレーラーが公開! (12/17)
【アニメ】鈴木央先生の連載デビュー作『ライジングインパクト』がネトフリでアニメ化!スタッフ&キャスト発表! (12/09)
【アニメ】ジャンプラ連載『株式会社マジルミエ』TVアニメ化決定!キャストはカナ役がファイルーズあいさん、越谷役が花守ゆみりさん。メインスタッフも発表に (12/06)
【アニメ】オカルトバトルアクション『ダンダダン』が2024年にTVアニメ化!制作はサイエンスSARUが担当 (11/29)
【アニメ】WJ連載の青春部活ラブストーリー『アオのハコ』がTVアニメ化!キャスト情報とティザービジュアルが公開! (11/21)
【アニメ】藤原ここあ『かつて魔法少女と悪は敵対していた。』がボンズによりTVアニメ化!スタッフ情報解禁! (11/19)
【アニメ】「まほやく」こと『魔法使いの約束』のアニメ化プロジェクトが始動! (11/13)
【アニメ】『ダンまち』第5期の制作が決定!意味深な特報PVやティザービジュアルも公開に (11/06)
【アニメ】八咫烏シリーズ『烏は主を選ばない』がTVアニメ化!日本神話に通じる壮大な世界観が魅力の和風異世界ファンタジー (10/30)
【PS/Xbox/NS/PC】『呪術廻戦 戦華双乱』の発売日は2024年2月1日!各エディションや特典、最新トレーラーも公開に (10/22)
【アニメ】冲方丁『ばいばい、アース』2024年アニメ化!主人公のベル役にファイルーズあいさんが決定! (10/14)
【アニメ】藤子・F・不二雄のSF漫画『T・Pぼん』がNetflixにて新作アニメ化!制作をボンズが担当! (10/06)
【アニメ】角川スニーカー文庫『クラスで2番目に可愛い女の子と友だちになった』アニメ化企画進行中!日陰男子と2番目ヒロインの等身大の友達関係から始まる青春ラブコメディ (09/29)
【PS4/NS/PC】『レヱル・ロマネスク origin』PV公開&予約受付開始!豪華版には新作TVアニメ「レヱル・ロマネスク2」のBD&DVDと3枚組ボーカルCDアルバムが同梱 (09/22)
【アニメ】SFバトルアクション『リビルドワールド』がTVアニメ化!アキラ、アルファ、シェリルのキャストが発表に (09/16)
【PS/PC】『グラブル リリンク』は来年2月1日に発売!グラブルで使えるアイテムパックが期間限定で付属、豪華特典がセットになった限定版も (09/11)
【ゲーム】Cygamesの新作「Project GAMM」の正式タイトルが『GARNET ARENA: Mages of Magicary』に決定!サイゲームス展でコンセプトアートや最新映像が公開に (09/05)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > [本]少年サンデー感想 > title - 【雑誌】週刊少年サンデー2008年 第35号 感想

【雑誌】週刊少年サンデー2008年 第35号 感想

週刊少年サンデー第35号より感想です。

・史上最強の弟子ケンイチ BATTLE300 バーサス・ミッション

・結界師 第224話 小一宮

・ハヤテのごとく! 第186話「THE END OF THE WORLD? もう届かない声で」

・金剛番長 38撃目!!金剛番長vs爆熱番長

・トラウマイスタ 第6話 初めてのデート

・神のみぞ知るセカイ。 FLAG16 おしまいの日

・月光条例(ゲッコージョーレイ) 第4条[シンデレラ]? 赤ジュータンにのって

※ネタバレ注意!


史上最強の弟子ケンイチ

BATTLE300 バーサス・ミッション

祝!!連載300回!! 
史上最強の弟子ケンイチ 300回巻頭カラー

ということで巻頭カラー。(しぐれさん乳首が見えちゃってマスヨ( ゚∀゚))


今回はボリスと兼一の宿命の対決・・・のはずだったのですが・・・。

兼一とボリス、究極タッグ史上最強の弟子ケンイチ ボリスの部下の反逆

ボリスの慕っていた教官(教師)小野杏子先生が直接巻き込まれ、さらに部下の軍人たちがボリスを
『アレクサンドル・ガイダルの威光を笠に着ただけ』と反意を表して勝手な行動に出たため、兼一と共同戦線を張ることに。

岬越寺秋雨とアレクサンドル・ガイダルの死闘

一方ボリスの師匠のアレクサンドル・ガイダルは因縁の相手、岬越寺師匠と死闘の真っ最中。

そのせいで定期連絡が取れなくなり緊急事態と判断し、作戦中止を命令したボリスに、部下が反感を抱いたことで、今回の共闘という展開になったわけですが・・・。

かくしてボリスは自分の信念である『命令は絶対』という言葉を曲げることなく、教師や学生たちを守る側に回りました。

元々任務のためとはいえ、関係者全員を抹殺という命令に内心葛藤していただけに、こういう展開はくるのかなーと思っていましたが・・・割合早かったですね^^

パマギィーチェ?(助けて)と小野杏子先生


それにしてもこの教師、これで28歳だというのだから・・・(´∀`*)

この際姫野真琴や泉優香など普段全くと言っていいほど目立っていない学校のサブキャラたちも活躍の機会があれば面白いと思うんですけどね?w




結界師

第224話 小一宮

裏会からやってきた火浦蒼士を、以前聞いた不吉な予言と重ねる良守。

相変わらず警戒して、蒼士が持ってきてくれたタケノコに毒が入ってないか疑ったり・・・。

火浦蒼士と、時音、良守

しかし当の本人はボーっとした雰囲気で従順な態度。時音は『言われて来ているだけで、本人に悪気はないのかもしれない』と、優しいそぶりを見せる。

烏森に現れた謎の人物達が放った妖が出てきて、蒼士が戦おうとしても、良守は信用できていない様子。

志々尾 限の初登場時とは違うものの、やっぱり火浦蒼士は何となく彼と似た雰囲気を持つような気がします。蒼士が仲間として、良守たちに心を開く時がそう遠からず来るような予感。

神佑地の規模

今回判明した烏森の神佑地としての規模。

大きく分けて、大宮中宮小宮、さらにその中でも、上から一宮二宮三宮と分類される神佑地の規模。

神佑地狩りにあった大首山は最上位の大一宮。烏森は小一宮と規模が小さいにもかかわらず、裏会から特別重要保護地として認定を受けるほど、強力な影響力を持つ土地という訳ですね。

何にせよその特殊な影響力のおかげで周りの勢力から狙われ続けているのですが・・・新しく現れた敵を蒼士と協力して倒すことができるんでしょうか。




ハヤテのごとく!

第186話「THE END OF THE WORLD? もう届かない声で」

う?んファンタジー展開もかなり来るところまできましたね・・・。

ハヤテのごとく!第186話「THE END OF THE WORLD9 もう届かない声で」

あの棺から現れたと思われる悪霊のようなモノ。アテネに乗り移るように背後に佇む禍々しい姿は、まさに魔物とかそういう表現がしっくりきそうです・・・。三千院 帝に渡された例のペンダントと、何か関係があるんでしょうか? アテネが『王族の庭城』(ロイヤル・ガーデン)に一人でいるわけも、この魔物と関係がありそう・・・。


悪霊に乗り移られたように、ハヤテに対して激昂するアテネ。自分を嘲笑い、殺そうとする悪霊のようなものに、今までの不条理に対する怒りをぶつけるハヤテ。すれ違った心のまま、刃を交わす二人・・・。

ハヤテとアテネ 折れた剣、壊れた絆

折れたのは、心の絆・・・?

そしてアテネから発せられた言葉・・・

アテネ ここから出ていけばいいんだ!

『もうお前なんか・・・!!ハヤテなんか・・・!!』

『ここから・・・!!出ていけばいいんだー!!!』

でも、一人になってからアーたんは泣いていました。また一人になってしまったアテネ・・・

ハヤテ・・・もう一度私の名前を・・・

アーたんって・・・呼んでよハヤテぇ?・・・


最初の回想シーンで初登場したアテネのシルエットを見たときは、まさかこんな重い展開になるとは思ってもみませんでした・・・。ハヤテがわがままなお嬢様をちょっとした手違いで怒らせてしまったとか、そんなイメージだったのに。

お互い一人になってしまったハヤテとアテネ。この悲しい物語はもう少し続くようです・・・。




金剛番長

38撃目!!金剛番長vs爆熱番長

高圧電流と崩落に巻き込まれてもピンピンしている人外の二人、金剛番長と爆熱番長のガチバトル。

しかし、二人が出てきた場所は富士総合火力演習場。陸上自衛隊の演習場という危険な場所で、どんな妨害が来るのかと思いきや・・・

金剛番長vs爆熱番長

爆撃を受けても全く動じない二人(笑)

ただ爆進あるのみ!!!

ミサイルを直撃しても無事、それどころか飛んできたミサイルを脇でとらえるという常識はずれっぷり。

爆熱番長 重爆撃

重・爆・撃!!

爆熱番長 焼夷爆撃

焼・夷・爆・撃!!!


次々と繰り出される爆熱番長のアツい必殺技の数々に押される金剛番長。だが・・・

こぶし一撃で押しとめる!

俺の拳骨はミサイルより痛え!!

『俺の拳骨はミサイルより痛え!! それだけだ!!』


やっと格闘マンガのアツい展開になってきました!次週もこの調子で進むことを期待です^^




トラウマイスタ

第6話 初めてのデート

トラウマイスタ 第6話 初めてのデート スジャータ

カラーですよスジャータさん(´∀`*)

今回はチャンドラとの戦いは無しでピカソとスジャータのデートのお話。

で、やってきたお化け屋敷ならぬ『鬼屋敷』

実はピカソの『鬼』のトラウマが克服されたのかを最終確認するために来たのでしたw

中に入ってみたら、ピカソは全然大丈夫!だったのになぜかゲルニカとスジャータさんは怖がって半狂乱状態に・・・^^;

スジャータ あ・・・足・・・動かなくなっちゃったよぅ・・・

『あ・・・足・・・動かなくなっちゃったよぅ・・・』


ミイラとりがミイラにっていうのはこの事ですねw

思いのほかお化けが苦手だったスジャータとゲルニカ

スジャータは分かるけど鬼のアートマンのゲルニカが鬼を怖がってどうするの・・・。

わーんと泣いちゃうスジャータさん

もうアートマンも何もないスジャータさんとゲルニカ・・・w

悪ノリした鬼役たちがベタベタとスジャータさんにさわるものだから、プッツンしたピカソくんがゲルニカを反魂香で具現化。鬼屋敷が大騒ぎしているうちに逃げ出しましたとさw

だってまた、ピカソ君が守ってくれるでしょ?

これでまたピカソの男っぷりが上がったのかな?この可愛らしい絵柄が個人的に大好きです^^




神のみぞ知るセカイ。

FLAG16 おしまいの日

視聴覚ブースの図書館への導入で、処分されることになった在庫本。それを守るために、あのおとなしい少女、汐宮栞は図書館に立てこもるという大胆な行動に出ました。

それでも内心は不安でいっぱいの栞。そこに現れたのが“落とし神”さま、桂木桂馬。

桂馬はこれをラストイベントとして、栞攻略のエンディングに導こうと考えた様子。


図書館でお約束。

電源が切られて真っ暗になったところで、お約束w

栞は桂馬がリアルから離れて生活するという事に親近感を覚えて、私も静かに図書館で暮したいと伝えるけれど・・・

それは、ウソだね。私もずっと・・・図書館で静かに暮したいの

『それは、ウソだね。』

桂馬ってリアル(現実)には興味がないのに、こういうところは鋭いです。ゲームの応用だって普段は言ってますけど^^;

桂馬は、栞は本当は人と話をしたいと思ってる。でも、嫌われたりしたらイヤだから、自分のセカイに閉じこもっているんだと、彼女に話します。

栞は、桂木くんだってそうだと言い返しますが、

『ボクは、リアル(現実)の世界なんてなんとも思ってない。』

だってそれは、自分の信じる世界があるから。

何かカッコイイw

彼女の本音は、やっぱり人と話したかった。でも、今さらムリだという栞に、桂馬は・・・

ゆうき あげるよ。

ゆうき・・・あげるよ。

桂馬と栞、最初で最後のキス

桂馬に勇気をもらった栞は、しっかりと自分の意見を伝える。図書館が大事な場所で、どんな本にも伝えたいことがあるということを・・・


駆け魂”も無事回収して、これにて汐宮栞編は完結・・・今までで一番いいお話だったかも(´∀`*)

次号はイタ回だそうですが・・・イタいお話ってこと?




月光条例(ゲッコージョーレイ)

第4条[シンデレラ]? 赤ジュータンにのって

主人公が本から抜け出し、5日が過ぎると、その物語は本と人間<読み手>の記憶ごと、消失(デスアピア)してしまう・・・。

本から抜け出したシンデレラの消失(デスアピア)を防ぐために、おとぎ話から現れた『シンデレラ』の王子は、エンゲキブに主人公役、シンデレラの代役として『シンデレラの世界』を救ってほしいと願い出る。

二人の間に入る月光

その話を聞いた、月光の様子がどうにもおかしい・・・?

エンゲキブと王子の間に割って入ったり、キゲンが悪くなったり・・・

キゲンのわるい月光と、嬉しそうなエンゲキブ エンゲキブ キゲンわるくなってやんの。

それを見て嬉しそうなエンゲキブをまとめてみました^^ いろんな男と付き合っていたエンゲキブですが、本当に好きなのはやっぱり月光なのかな?月光もエンゲキブが他の男と一緒にいるのは気に入らないみたいですw エンゲキブが月光と付き合っていないのは、何か理由があるのかも・・・?

シンデレラの世界からやってきた胡散臭そうな魔法の赤い絨毯。シンデレラの場所が分かるのかと思いきや、でんげんが入っていないためわかりませンって何じゃそりゃw

とりあえず手掛かりを探るために、シンデレラの暴走の被害にあった天童に話を聞きにいく月光たち。

やっぱり月光&天道のタッグを組んでシンデレラとレースバトルという展開になるのかな?


ルシールとリャン

ところでコレってからくりサーカスのルシールとミンシアの父親の梁 剣峰?懐かしい顔ぶれですね^^





アクセスランキング

私を登録して頂けますか? by BlogPeople
sponsored link

この記事へのコメント

- 食川 - 2008年07月31日 00:42:15

こんにちは!先日は当ブログに
お越しいただきありがとうございます。
素敵なブログですね。早速じっくりと
拝見させていただきます♪

- Juliesky@管理人 - 2008年07月31日 01:39:35

コメントありがとうございます!

>食川さん

こちらこそ、ご来訪ありがとうございます!
じっくりと見られると恥ずかしいですね(笑
また遊びにいらっしゃって下さい^^

トラックバック

深・翠蛇の沼 - 2008年07月30日 22:32

週刊少年サンデー35号感想

恐れていた事が現実に・・・

URL :

sponsored link
広告枠
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
ブロとも一覧
相互リンク
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
スポンサード リンク
フリーエリア