カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【アニメ】ガンダム平成3部作こと『ガンダムGWX』の30周年プロジェクトが始動!第1弾で「機動武闘伝Gガンダム」の周年企画を展開予定 (04/13)
【アニメ】医療ミステリー小説『天久鷹央の推理カルテ』TVアニメ化決定!ティザービジュアル&特報映像が公開 (04/05)
【アニメ】『Re:ゼロから始める異世界生活』第3期は2024年10月より放送開始!新キャラ「リリアナ」役に山根綺さんが決定! (03/27)
【新作ゲーム】『東亰ザナドゥ 新プロジェクト』始動!《亰都》を新たな舞台とした完全新作タイトルとして開発中! (03/19)
【アニメ】稲作和風アクションRPG『天穂のサクナヒメ』が2024年にTVアニメ化!制作はP.A.WORKS、キャストはゲーム版から続投! (03/10)
【PS/Xbox/PC】『ペルソナ3 リロード: エクスパンションパス』が発表!後日譚「Episode Aegis」のリメイクを含む3つのDLCを順次リリース (03/07)
【NS】「ポケモンレジェンズ」の新作『Pokémon LEGENDS Z-A(ゼットエー)』2025年発売!ポケモンX・Yに登場した「ミアレシティ」で新たな冒険が始まる (02/28)
【NS/PS/Xbox/PC】『真・女神転生V Vengeance』が6月21日発売!新ストーリー「復讐の女神篇」や新悪魔が追加、システムもさらに奥深く進化した「真V」の決定版 (02/25)
【映画】藤本タツキ『ルックバック』劇場アニメ化決定!監督・脚本・キャラデザは押山清高氏、6月28日より公開予定 (02/16)
【感想】今期はこのアニメが熱い!『勇気爆発バーンブレイバーン』第1話のインパクトから話題をかっさらった注目のロボットアニメ (02/12)
【PC】ニトロプラスの新作『Dolls Nest(ドールズネスト)』発表!少女型のメカをカスタマイズして荒廃した世界を探索する3Dアクションゲーム (02/10)
【新作ゲーム】コジプロの完全新規IP『PHYSINT(フィジント)』が発表!新世代の“アクション・エスピオナージ・ゲーム”と銘打った小島監督のゲーム制作40周年の集大成的タイトル (02/01)
【P5X】スマホゲーム『Persona5:The Phantom X』のPC版が発表。世界展開を視野にβテストを実施中。ゲームシステムやガチャキャラ「怪ドル」の存在も明かされ期待が高まる ※解説動画を追加 (01/27)
【アニメ】ヤンチャンの連載漫画『凍牌』が2024年TVアニメ化!高校生の主人公が死と隣り合わせの裏麻雀に挑んでいく (01/17)
【新作ゲーム】「軌跡」シリーズ最新作『英雄伝説 界の軌跡 ‐Farewell, O Zemuria‐』が2024年発売!ゼムリア大陸での物語が激変を迎えるシリーズ20周年記念作 (01/09)
【2024】新年のご挨拶 (01/01)
【映画】アニメ『陰の実力者になりたくて!』の劇場版「残響編」の制作が決定!ウルトラティザービジュアル解禁! (12/30)
【PS/PC】『グラブル リリンク』を体験できるデモ版が1月に配信決定!さらに「カリオストロ」が参戦、発売後には追加キャラ「シエテ」「ソーン」が登場! (12/23)
【映画】アニメ『チェンソーマン』の劇場版が制作決定!内容は《レゼ篇》でレゼのキャストは上田麗奈さんが担当! (12/17)
【PS/Xbox/PC】「聖剣伝説」シリーズ最新作『聖剣伝説 VISIONS of MANA』がマルチプラットフォームで発売決定!冒険や戦闘の様子を収めたトレーラーが公開! (12/17)
【アニメ】鈴木央先生の連載デビュー作『ライジングインパクト』がネトフリでアニメ化!スタッフ&キャスト発表! (12/09)
【アニメ】ジャンプラ連載『株式会社マジルミエ』TVアニメ化決定!キャストはカナ役がファイルーズあいさん、越谷役が花守ゆみりさん。メインスタッフも発表に (12/06)
【アニメ】オカルトバトルアクション『ダンダダン』が2024年にTVアニメ化!制作はサイエンスSARUが担当 (11/29)
【アニメ】WJ連載の青春部活ラブストーリー『アオのハコ』がTVアニメ化!キャスト情報とティザービジュアルが公開! (11/21)
【アニメ】藤原ここあ『かつて魔法少女と悪は敵対していた。』がボンズによりTVアニメ化!スタッフ情報解禁! (11/19)
【アニメ】「まほやく」こと『魔法使いの約束』のアニメ化プロジェクトが始動! (11/13)
【アニメ】『ダンまち』第5期の制作が決定!意味深な特報PVやティザービジュアルも公開に (11/06)
【アニメ】八咫烏シリーズ『烏は主を選ばない』がTVアニメ化!日本神話に通じる壮大な世界観が魅力の和風異世界ファンタジー (10/30)
【PS/Xbox/NS/PC】『呪術廻戦 戦華双乱』の発売日は2024年2月1日!各エディションや特典、最新トレーラーも公開に (10/22)
【アニメ】冲方丁『ばいばい、アース』2024年アニメ化!主人公のベル役にファイルーズあいさんが決定! (10/14)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > [アニメ]マクロスF > title - マクロスF 第19話 トライアングラーを視聴して

マクロスF 第19話 トライアングラーを視聴して

マクロスF 第19話 トライアングラー


当ブログでは「マクロスF」はあまり取り上げていなかったのですが・・・
第19話 トライアングラーを見る機会があったので、雑感など。

いきなり19話からで感想と呼べるものではないかもしれませんが、ご容赦ください・・・m(_ _)m


ラストと相まって印象に残ったシェリルとアルトの再開。

アルト×シェリル1アルト×シェリル2

シェリルはアルトに対して弱みを見せたくないのは明らかです。
そんなシェリルが、アルトに「歌を歌うのを辞める」と言ったのは・・・

シェリルの弱音

シェリルが両手と着物をギュッと握りしめるシーン・・・
本来弱みなど見せない彼女の、苦痛とも見受けられる感情のこもった動作でした。

「歌じゃもうやりたいことはやったし、飽きた」というのは、遠まわしに苦しんでいることをアルトに伝えたい気持ちの顕れだったように思えます。

鈍感すぎるアルト1悲痛なシェリル

アルトは直情的で、鈍感な主人公です。
シェリルが今どんな状態にあるのか、気付ける能力は残念ながら持っていない。

ストーリーテラー1歌いたいというシェリルの本心

兄弟子の矢三郎はストーリー上でのアルトの鈍感さを補って、あの洞察力とキャラクターを形作っています。
そして、周りの友人、ミシェルやクラン達も、アルトより一歩人間性では秀でているように思えますね。

アルト、シェリル、ランカ。三人のトライアングルは、このアルトの鈍感さがその一角を成しているのではないでしょうか。こういうと、何かの恋愛ストーリーの主人公を彷彿とさせますが・・・^^;

一人一人にそれぞれ事情があって、今まで均衡を保ってきた三角関係が、今回崩れた・・・。
最後まで見るとそんな感想を持ちました。シェリルは今まで抑えてきたものが溢れて、自分ではどうしようもない状態に陥ってしまった。反対にランカは、自分のあるべき姿を見つけることができた。そして、それを伝えるべくアルトの元へ向かい、今回のラストで・・・。


鈍すぎるのも、罪

アルトも、最早うわの空ではいられないということは確かです。鈍感すぎるのも罪・・・。まさに的を得ていますね。

シェリルの、そしてランカの気持ちを汲めるようになるには、何らかのプッシュが、イベントが必要かもしれません。・・・本当に見ていてやきもきする主人公ですね^^;

見てろよ!シェリル!

でも、アルトがシェリルをランカのライブに呼んだのも、「見てろよ、シェリル」と言ったのも、純粋に今のシェリルを励ましたかったんですよね。いいように言えば、裏表のない・・・真っ直ぐな性格。悪く言えば、鈍感で洞察力にかける・・・。友人として付き合ってみたら、彼とは仲良くなれそうな気がします。個人的には^^



対して、もう一人のヒロイン、ランカはブレラとの兄妹の触れ合いがメインでした。

ランカの導き手は、兄(ですよね^^;)であるブレラ。自分の一番近しい存在が味方にいるだけで、シェリルとは一段恵まれているように思えました・・・。

ランカ×ブレラ1ランカの本心
ランカは誰のために歌うのか

「お前は何のため、誰のために歌っている」

ブレラからの一言で、自分が歌を歌う理由を明確にしたランカ。

ランカの歌いたい理由1ランカの歌いたい理由2
止められない、シェリルの想い1止められない、シェリルの想い2

歌う目的を見失い、自分の生きる道をも見失うシェリル。

シェリルとランカ、二人に求められるアルト・・・。

複雑ですね・・・ランカは皆に歌うことを求められたのに、一番聴いてほしい人は離れてしまう。
シェリルは今までの全てを失い、それまで弱い部分を見せなかったアルトに対して心を開く・・・。


まさに、三人三様のトライアングラー。



ランカ、想い人の元へ・・・
トライアングラー1トライアングラー2
トライアングラー3

ランカも、シェリルも・・・みんなが幸せになってほしいだけに、この展開はつらいです。
でも・・・頑張ってほしい。大切なものを掴めるのは一人だけだとしても、シェリルも、ランカも・・・生き残るために、精一杯戦い抜いて・・・最後には幸せになってほしいなぁ・・・。



最後に、今のシェリルにぜひ聴いてほしい曲。

FIRE BOMBER 熱気バサラより

熱気バサラ 「聴けよ・・・俺の歌をさ・・・」

マクロス7 TRY-AGAIN  




さあ 何度でも さあ 何度でも
やりなおせるさ きっと

FLY AWAY FLY AWAY 昇ってゆこう
TRY AGAIN TRY AGAIN あきらめないで
FLY AWAY FLY AWAY 信じる限り
TRY AGAIN TRY AGAIN 陽はまた昇るだろう



何度聞いてもいい曲ですねぇ・・・(´∀`*)
歌うことに対し最後までスタンスの崩れなかった主人公、熱気バサラ・・・やっぱりかっこいいです^^
今もどこかで歌っているといいな・・・。


ランカはこの後どうなるのかは気になりますが、シェリルだけを応援することもできないのがマクロスF。星間飛行大好きです!だからくじけず頑張ってほしいです><


そして、あのシェリルのブログからは、こんな心強いメッセージが・・・。

2008-08-14
<あんた何様!?>
テーマ:ブログ

人に終わりを決められるのなんてマッピラ。

あんた何様!?

私が掴んだ運命を軽くみないで欲しいわ。

ちょっと今から決戦。

応援してて。

シェリル

2059年8月16日


※シェリル・ノーム オフィシャルブログより


劇中でもこんな力強さを見せつけてほしいです!

シェリルも、ランカもがんばれ!


こちらもよろしくです!

マクロスF、『ライオン』をオリコン1位に!届け!この想い!



<関連サイト>


マクロスフロンティア 公式サイト

シェリル・ノーム オフィシャルブログ

ランカ・リー オフィシャルブログ



アクセスランキング

私を登録して頂けますか? by BlogPeople
sponsored link

この記事へのコメント

管理人のみ閲覧できます - - 2008年08月16日 22:51:40

このコメントは管理人のみ閲覧できます

トラックバック

パール - 2008年08月17日 01:43

マクロスF 第19話 「トライアングラー」感想

今週は、タイトル通りの展開でしたね。

心のプリズムNavi - 2008年08月17日 08:22

Navigation240 トライアングラー マクロスF

#19 トライアングラー 誰が為に歌うのか?

あららニッキ - 2008年08月17日 08:33

アニメ感想:マクロスF 第19話「トライアングラー」

マクロスF 第19話「トライアングラー」の感想です。

空色☆きゃんでぃ - 2008年08月17日 16:09

マクロスFRONTIER 第19話 「トライアングラー」

早乙女家に潜入成功~(≧∇≦)/

赤い彗星3号館 - 2008年08月17日 22:09

マクロスF(フロンティア) 第19話「トライアングラー」

マクロスF 第19話「トライアングラー」 三角関係、またまた複雑に?

Ηаpу☆Μаtё - 2008年08月18日 00:19

マクロスFRONTIER #19 トライアングラー

みんな誰かを好きでいたいんだ・・・

紅蓮の煌き  - 2008年08月18日 00:35

マクロスFRONTIER 第19話 「トライアングラー」

マクロスF 第19話感想です。 なんというトライアングラー(汗

F-Shock DL Blog - 2011年04月17日 19:48

☆マクロスF 第19話 「トライアングラー」

アルトは、飛行機雲でハートに矢をいれる。 ランカさんが帰ろうとするとクランに逃げるなと言われる。

URL :

sponsored link
広告枠
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
ブロとも一覧
相互リンク
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
Twitter
ブログ内 検索
スポンサード リンク
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
スポンサード リンク
フリーエリア