カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【PS4/NS】「EVE」シリーズ最新作『EVE ghost enemies』発表!前作「rebirth terror」のさらに“その先”を描く待望の新作が来年4月に発売 (12/01)
【新作ゲーム】スパチュン×トゥーキョーゲームスの新作『超探偵事件簿 レインコード』発表!「ダンガンロンパ」の制作スタッフが手掛けるダークファンタジーミステリー (11/28)
【NS】『CHAOS;HEAD NOAH / CHAOS;CHILD DOUBLE PACK』がSwitch向けに発売!カオヘは初のHDリマスター、歴代OPムービーのHDリマスター版も収録 (11/27)
【新作ゲーム】「うたわれるもの」20周年記念作品『モノクロームメビウス 刻ノ代贖』が発表!オシュトルらの過去の姿を描く新作で2022年発売予定! (11/25)
【アニメ】シリーズ最終章『うたわれるもの 二人の白皇』が2022年7月より放送!スタッフ&キャスト情報やティザービジュアル&PVが公開! (11/25)
【アニメ】月刊アフタヌーン連載『スキップとローファー』TVアニメ化決定!ちょっとズレた天然少女が知らずに周囲を明るくしていくスクールライフコメディ (11/24)
【映画】CLAMP『xxxHOLiC』が実写映画化!四月一日役は神木隆之介さん、侑子役は柴咲コウさんに決定! (11/23)
【アニメ】ジャンプラ連載の『魔都精兵のスレイブ』がTVアニメ化!和倉優希役は広瀬裕也さん、羽前京香役は鬼頭明里さんに決定、制作はSeven Arcsが担当 (11/23)
【映画】劇場版第15弾『ONE PIECE FILM RED』が2022年8月6日に公開!公式サイトにて「歌声、赤髪。」と記されたキービジュアルやシャンクスが登場する特報が解禁! (11/22)
【アニメ】諸葛孔明がクラブ音楽による天下泰平を志す『パリピ孔明』のTVアニメ化が決定!「P.A.WORKS」が初めて漫画原作のアニメ制作を担当! (11/21)
【アニメ】サッカー漫画「シュート!」を原作とした『シュート!Goal to the Future』が2022年TV放送決定!アニメーション制作はEMTスクエアードが担当 (11/19)
【PS4他】「DB」の新作ゲーム『ドラゴンボール ザ ブレイカーズ』が発表!圧倒的な超戦士と一般市民が“脱出劇”を繰り広げる非対称型アクション (11/18)
【アニメ】『ガールズ&パンツァー』の10周年プロジェクトが始動!「ガルパン博覧会」10周年バージョンも企画進行中! (11/15)
【PC】目黒将司氏による新作JRPG『Guns Undarkness(ガンズ アンダークネス)』が発表!核戦争後の世界を舞台にした「ステルスRPG」として開発中 (11/13)
【漫画】荒川弘先生の新連載『黄泉のツガイ』が「少年ガンガン」2022年1月号よりスタート! (11/12)
【アニメ】週刊少年サンデー連載『よふかしのうた』が“ノイタミナ”でTVアニメ化!「だがしかし」のコトヤマ先生が描く真夜中の“ボーイ・ミーツ・吸血鬼”ストーリー (11/11)
【アニメ】『TIGER & BUNNY 2』がNetflixシリーズとして2022年4月より全世界独占配信!劇場版「The Rising」後の世界を描く完全新作ストーリーを全25話で展開! (11/10)
【アニメ】Netflix映画『七つの大罪 怨嗟のエジンバラ』が前・後編で制作決定!メリオダスの息子・トリスタンを主人公とした「七つの大罪」のスピンオフアニメ (11/09)
【アニメ】『文豪ストレイドッグス』第4期となる新シーズンの制作が決定、ティザービジュアル公開! (11/08)
【アニメ】『ブラック★★ロックシューター DAWN FALL』の放送時期が2022年春に決定!スタッフ情報やキービジュアルが公開に (11/07)
【映画】『劇場版 呪術廻戦 0』の主題歌が“King Gnu”書き下ろしの新曲「一途」に決定!予告映像と特報第2弾が公開! (11/05)
【アニメ他】コナミ×ストレートエッジによる『シャインポスト』が始動!小説・アニメ・漫画・ゲーム・ライブなど様々なメディアで展開する新アイドルプロジェクト (11/04)
【アプリ】『グラブル』が『ドラえもん』とコラボ!12月上旬よりイベント開催決定! (11/02)
【アニメ】話題沸騰の人気漫画『SPY×FAMILY(スパイファミリー)』が2022年TVアニメ化!ロイド役に江口拓也さんが決定! (11/01)
【アニメ】磯光雄監督の15年ぶりの最新作『地球外少年少女』が2022年1月より前・後編で劇場上映決定!Blu-ray&DVDも同時発売! (10/31)
【PS5他】「SO」シリーズ最新作『スターオーシャン6 THE DIVINE FORCE』発表!W主人公制が復活、移動やバトルでは空間を自在に飛び回ることが可能に (10/29)
【アニメ】「Yostar Pictures」初のオリジナル作品『空色ユーティリティ』が発表!クリエイターのTwitterでの発信が切っ掛けで実現したゴルフアニメ (10/27)
【アニメ】『ドールズフロントライン』が2022年1月より配信&放送!追加キャストやEDテーマも発表に (10/25)
【アニメ】Hypergryph×Yostarによるスマホゲー『アークナイツ』がTVアニメ化!シーズン01「黎明前奏」鋭意制作中! (10/25)
【アニメ】『ラブライブ!スーパースター!!』のTVアニメ第2期が制作決定! (10/24)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > [アニメ]コードギアス 反逆のルルーシュ > title - コードギアス 反逆のルルーシュR2 第19話 TURN 19 『裏切り』 感想

コードギアス 反逆のルルーシュR2 第19話 TURN 19 『裏切り』 感想

コードギアス 反逆のルルーシュR2 TURN 19 『裏切り』の感想です。

コードギアス 反逆のルルーシュR2 TURN 19 『裏切り』


以下続きには本編のネタバレを含みますのでご注意下さい。



本編冒頭のルルーシュの反応は予想通り。

コードギアス 反逆のルルーシュR2 TURN 19 裏切り ルルーシュ半狂乱

ナナリーを失ったのは確かにルルーシュにとって耐え難いことだと思いますが・・・。正直、こんなルルーシュはもう見たくないなぁ・・・というのが一番の印象でした。

ホントに、大事なものを失ってからやっと行動を起こすんですよね・・・。
まさに今までのしっぺ返しをくらったという今回。


コードギアス 反逆のルルーシュR2 TURN 19 裏切り トウキョウ租界壊滅

フレイヤによる被害は想像以上に甚大・・・。前回ではそんな広い範囲ではない?と思ったりしましたが、死者だけで1000万人、二次被害による死傷者は2500万人と恐ろしい程の被害者を生み出してしまうことに。

コードギアス 反逆のルルーシュR2 TURN 19 裏切り ミレイとリヴァル再開1
コードギアス 反逆のルルーシュR2 TURN 19 裏切り ミレイとリヴァル再開2

救いだったのはミレイ会長、リヴァルが無事だったこと・・・。茫然自失といった状態のミレイが、リヴァルと再開して喜ぶ様子を見て何だかホッとしました^^ 不幸中の幸いでも嬉しいものは嬉しいんです。良かったね、リヴァル。



コードギアス 反逆のルルーシュR2 TURN 19 裏切り スザク自責1
コードギアス 反逆のルルーシュR2 TURN 19 裏切り スザク自責2

スザクは・・・ルルーシュの『生きろ』ギアスのせいとはいえ、やっぱり自分自身を許せない様子。
最後に壊れたように笑っていたのは、その責任に押し潰されたから・・・?
エンディングの黒い色調の服を着たイメージ・・・“白から反転した黒いスザク”に近づいている気がします。



コードギアス 反逆のルルーシュR2 TURN 19 裏切り ニーナ顔芸
コードギアス 反逆のルルーシュR2 TURN 19 裏切り ニーナの責任1
コードギアス 反逆のルルーシュR2 TURN 19 裏切り ニーナの責任2

ニーナはやっとここで自分の犯した大罪について認識したようです。“フレイヤを使ってゼロを殺す。
それしか頭になかったのか・・・。伝統の顔芸も久々に見れましたが^^;

 彼女については、正直同情の余地はありません。『結局分かっていなかったんです、私』って今更気づくってどうなんでしょう。その有効範囲も被害も開発者であるニーナなら分かっていたはずでは?
 ある意味ゼロと同じことをした結果。その報いを受けるだけ。ロイドがニーナに対して伝えた『科学を捨てて心を守るか、心を壊して科学に殉じるか』という問いに対して、彼女はどんな答えを出すんでしょう。



特使・シュナイゼル

斑鳩に訪れた特使はシュナイゼル。彼によってゼロの、ルルーシュの秘密が全てバラされてしまいました。

ギアスの証拠

彼自身が敵地のど真ん中に赴いたことには驚きましたが、その証言内容の事細かさ(ギアス関連も含めて)、古参メンバーの玉城を会談に呼び込んで(ただし、扇の代理でしたが^^;)決定的証拠を見せつけ、ゼロの信頼を失墜させる手腕は見事としか言いようがありません・・・。

シュナイゼルの策略

やっぱりルルーシュより一手、二手先を上回っている人物だなぁ・・・と実感。


彼によって、ルルーシュがブリタニアの第11皇子であることも、ギアスで外部の人間や黒の騎士団内部の人間までも操っていたことまで明るみに。

決定的な証拠

当然、そんな人物を信じられるわけはありませんよね。元々秘密主義の人間で、ルルーシュの人間性はほとんどの人間が知らない上、シュナイゼルによって事細かに調べ挙げられたギアスの証拠、コーネリアからの証言や、スザクとルルーシュの会話で録音された『ギアスでユフィに命令し、日本人を虐殺した』こと。朝比奈の残した『女子供を含めてゼロが殺すよう指示した』という虐殺命令の証言。

決定的な証拠2

片瀬少将をゼロが利用して殺害したことはずっと引っ掛かっていましたが、これも藤堂たちに対しては決定的でしたね・・・。いつか藤堂にバレるんだろうか・・・と気になってましたが・・・。

裏切り

更にヴィレッタによる扇への証言もあって、玉城たち古参メンバーからの信頼も失って・・・。

藤堂やディートハルトからも見捨てられることに。


ただ、ディートハルトに関して言えばギアスまでは耐えられた。ゼロの実績が歴史に残るならば、それでも別に構わない。彼はゼロという奇跡の人物の符号と、その歴史を自分の手で残すことに執着していましたから。 

ディートハルトの裏切り

しかし状況がどうにもならない事を悟って、英雄として死ぬところまでをゼロの歴史としてカメラに収めることで妥協した・・・。以前出てきた団員メンバーのパラメータで、忠義の値があまり高くなかったのも、この性格に由来していたのかも。

扇『ペテン師』

扇は・・・実のところヴィレッタに依るところが大きいのではないかと^^; あれだけ頼っておいていきなり“ペテン師”扱いにはちょっと面食らいました。

扇『日本を返せ!』

でも、『信じていた仲間を裏切る代わりに、日本を返せ』と言うあたり、まだ扇らしいのかな・・・。


このままの流れだと、中華連邦側、シンクーたちの離反もありそうですね。神楽耶はどんなことがあってもゼロに付いて行くのでしょうけれど、実際には離れてどうしようもない状態・・・。

オレンジ(ジェレミア)は何があってもルルーシュにつく事は確実。唯一頼れる心強い味方ですね。
黒の騎士団を離れて、ロロと同じくルルーシュのために忠義を尽くすべく戦い続けるのでしょう。

ラクシャータはゼロに興味があっただけで、忠誠を誓っていたわけではないし・・・。これからのカレンの動きについていくような展開もありうるかも、ですが。


玉城 内務掃拭賛助官

余談ですが、玉城、やっぱり内務掃拭賛助官の役職をもらって喜んでいたようですねw

その内容までは詳しく知らなかったようですが^^;

一斉射撃

そうえいば、シュナイゼルはルルーシュを引き渡すように要求したのに、一斉射撃されてましたね。
これは『ゼロを引き渡す代わりに、日本を返す』という交渉が決裂したから・・・?


カレンのための嘘1

自分の置かれた状況に気づいて冷静になり、カレンを嘘をついて自分から遠ざけるところは潔いというか、やっとルルーシュらしい優しさを見せてくれたと思いました。いっつも冷静でいてくれれば、ね・・・今回はナナリーの件があって仕方がないとしても・・・。

カレンのための嘘2
カレンのための嘘3

カレンはルルーシュについて行く道を選ぶ気がします。



ロロについては・・・。私は、ロロを今でも許せないと思っています。シャーリーが死んだのは、ギアスのせいなんかじゃない。明らかにルルーシュを独り占めしたい、ロロの独占欲が引き起こした結果でしょう。

コードギアス 反逆のルルーシュR2 TURN 19 裏切り ロロ、命をかけて
兄弟としての絆

ただ、今回、ルルーシュを自分の命を賭けて救ったロロ。本当に、ルルーシュが好きだったということは伝わりました。騙されていたと知っても、利用されていたと分かっても、あの時だけは、自分は人間でいられた。だから、『兄』ルルーシュのために尽くせたんですよね。そのロロの心は汲んであげたいです。

ロロ・ランペルージ 安らかに・・・

もし天国に行けたなら、シャーリーにちゃんと謝って・・・。安らかに。ロロ・ランペルージ・・・。




コードギアス 反逆のルルーシュR2 TURN 19 『裏切り』 皇帝の狙い

皇帝はフレイヤによるトウキョウ租界崩壊も戦争の動きも全く関知しないという感じでしたね。
皇帝が固執する『ラグナレクの接続』『今の世界を壊し、新たな世界を創造する』というのは、具体的にどんなものなんでしょう・・・?

神根島に赴いたのは、“アーカーシャの剣”をルルーシュに破壊されたから・・・?


モニカ・クルシェフスキー

それと、一緒に出てきた初登場のナイトオブトゥエルブ、モニカ・クルシェフスキーさん。
以外としっかりした口調でお嬢様なイメージが・・・(´∀`*)
これから活躍の機会があるといいなぁ・・・。





C.C.はどうなるのか・・・。カレンのとる行動は?
皇帝が神根島に訪れ、為そうとしている『ラグナレクの接続』とは・・・?


『我が父・・・シャルル・ジ・ブリタニアよ。俺の地獄への道行きに、お前も一緒に来てもらう・・・』

ルルーシュの決意

『それが!!』




コードギアス 反逆のルルーシュR2 TURN 20 皇帝 失格

反逆のルルーシュR2 TURN20 『皇帝 失格』

世情に一切関わろうとせず、自らの目的のために行動する皇帝、シャルル・ジ・ブリタニア。

そんな皇帝に、シュナイゼルが反逆を企てる・・・!?
ジノが捕らえられ、槍を向けられていたのも気になります・・・。





※こちらはこの感想の後、気付いた点や疑問点の考察です。

コードギアス 反逆のルルーシュR2 TURN 19 『裏切り』を中心に、疑問点などを考察してみました。


ついやっちゃったんだよ!でも見てほしい気もあるよ!

最近お話が暗い 『コードギアス反逆のルルーシュR2』 を明るく楽しく改編してみました。




<関連サイト>

コードギアス 反逆のルルーシュR2 公式サイト



アクセスランキング

私を登録して頂けますか? by BlogPeople
sponsored link

この記事へのコメント

トラックバック

もものぱれっと - 2008年08月17日 20:34

コードギアス 反逆のルルーシュR2 第19話 「裏切り」

ロロ「今までだって僕ら二人だけでやってきたじゃないか」

心のプリズムNavi - 2008年08月17日 20:42

Navigation245 裏切り コードギアス反逆のルルーシュR2

知ったことかぁーーー そんなことぉ!! TURN19? 裏切り

悪のめいどブログ - 2008年08月17日 20:56

コードギアスR2#19

「裏切り」・・・第19話?

スポーツ&ネットウォッチングブログ - 2008年08月17日 21:05

コードギアス反逆のルルーシュR2 TURN19「裏切り」の感想

コードギアス反逆のルルーシュR2 TURN19「裏切り」の感想 裏切りがあっさりすぎて・・・

アニメ-スキ日記 - 2008年08月17日 21:07

コードギアス 反逆のルルーシュ R2 TURN19『裏切り』

ロローーー!!! シュナイゼルによってゼロの正体がバレ、黒の騎士団はゼロに反旗を

空色☆きゃんでぃ - 2008年08月17日 21:16

コードギアス 反逆のルルーシュ R2 第19話 「裏切り」

今日もルルはすごい顔してるなぁ。。。

日記・・・かも - 2008年08月17日 21:16

コードギアス 反逆のルルーシュR2 第19話「裏切り」

黒の騎士団の裏切りって話でした。

明善的な見方 - 2008年08月17日 21:23

コードギアスR2 第19話「裏切り」

今回から感想復帰です。 ちょっと見ない内に、とんでも展開になってますねぇ~

心のおもむくままに - 2008年08月17日 21:40

コードギアスR2(19話)「裏切り」

19話は「裏切り」 ここしばらくずっと裏切りフラグを引っ張り続けてきた黒の騎士

電撃JAP - 2008年08月17日 21:42

コードギアス 反逆のルルーシュR2 TURN19「裏切り」

博士「遂にハブられたルル」 助手「彼の明日はどっちだ?」

深・翠蛇の沼 - 2008年08月18日 00:12

もす。 - 2008年08月18日 01:02

らび庵 - 2008年08月18日 09:45

コードギアス反逆のルルーシュR2 第19話「裏切り」感想

ゼロの正体をバラしちゃいましたよ(^^; あああ、ロロが(ρ_;)

ハルジオンデイズ - 2008年08月18日 17:03

アマデウスの錯乱? - 2008年08月18日 22:53

コードギアスR2 19話『裏切り』

コードギアスR2 19話『裏切り』

気ままな@ジパング - 2008年08月19日 01:29

URL :

sponsored link
広告枠
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
ブロとも一覧
相互リンク
カレンダー
11 | 2021/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
スポンサード リンク
フリーエリア