カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【アニメ】米澤穂信『〈小市民〉シリーズ』TVアニメ化、2024年7月より放送開始!スタッフ&キャスト、PVが公開 (04/19)
【アニメ】ガンダム平成3部作こと『ガンダムGWX』の30周年プロジェクトが始動!第1弾で「機動武闘伝Gガンダム」の周年企画を展開予定 (04/13)
【アニメ】医療ミステリー小説『天久鷹央の推理カルテ』TVアニメ化決定!ティザービジュアル&特報映像が公開 (04/05)
【アニメ】『Re:ゼロから始める異世界生活』第3期は2024年10月より放送開始!新キャラ「リリアナ」役に山根綺さんが決定! (03/27)
【新作ゲーム】『東亰ザナドゥ 新プロジェクト』始動!《亰都》を新たな舞台とした完全新作タイトルとして開発中! (03/19)
【アニメ】稲作和風アクションRPG『天穂のサクナヒメ』が2024年にTVアニメ化!制作はP.A.WORKS、キャストはゲーム版から続投! (03/10)
【PS/Xbox/PC】『ペルソナ3 リロード: エクスパンションパス』が発表!後日譚「Episode Aegis」のリメイクを含む3つのDLCを順次リリース (03/07)
【NS】「ポケモンレジェンズ」の新作『Pokémon LEGENDS Z-A(ゼットエー)』2025年発売!ポケモンX・Yに登場した「ミアレシティ」で新たな冒険が始まる (02/28)
【NS/PS/Xbox/PC】『真・女神転生V Vengeance』が6月21日発売!新ストーリー「復讐の女神篇」や新悪魔が追加、システムもさらに奥深く進化した「真V」の決定版 (02/25)
【映画】藤本タツキ『ルックバック』劇場アニメ化決定!監督・脚本・キャラデザは押山清高氏、6月28日より公開予定 (02/16)
【感想】今期はこのアニメが熱い!『勇気爆発バーンブレイバーン』第1話のインパクトから話題をかっさらった注目のロボットアニメ (02/12)
【PC】ニトロプラスの新作『Dolls Nest(ドールズネスト)』発表!少女型のメカをカスタマイズして荒廃した世界を探索する3Dアクションゲーム (02/10)
【新作ゲーム】コジプロの完全新規IP『PHYSINT(フィジント)』が発表!新世代の“アクション・エスピオナージ・ゲーム”と銘打った小島監督のゲーム制作40周年の集大成的タイトル (02/01)
【P5X】スマホゲーム『Persona5:The Phantom X』のPC版が発表。世界展開を視野にβテストを実施中。ゲームシステムやガチャキャラ「怪ドル」の存在も明かされ期待が高まる ※解説動画を追加 (01/27)
【アニメ】ヤンチャンの連載漫画『凍牌』が2024年TVアニメ化!高校生の主人公が死と隣り合わせの裏麻雀に挑んでいく (01/17)
【新作ゲーム】「軌跡」シリーズ最新作『英雄伝説 界の軌跡 ‐Farewell, O Zemuria‐』が2024年発売!ゼムリア大陸での物語が激変を迎えるシリーズ20周年記念作 (01/09)
【2024】新年のご挨拶 (01/01)
【映画】アニメ『陰の実力者になりたくて!』の劇場版「残響編」の制作が決定!ウルトラティザービジュアル解禁! (12/30)
【PS/PC】『グラブル リリンク』を体験できるデモ版が1月に配信決定!さらに「カリオストロ」が参戦、発売後には追加キャラ「シエテ」「ソーン」が登場! (12/23)
【映画】アニメ『チェンソーマン』の劇場版が制作決定!内容は《レゼ篇》でレゼのキャストは上田麗奈さんが担当! (12/17)
【PS/Xbox/PC】「聖剣伝説」シリーズ最新作『聖剣伝説 VISIONS of MANA』がマルチプラットフォームで発売決定!冒険や戦闘の様子を収めたトレーラーが公開! (12/17)
【アニメ】鈴木央先生の連載デビュー作『ライジングインパクト』がネトフリでアニメ化!スタッフ&キャスト発表! (12/09)
【アニメ】ジャンプラ連載『株式会社マジルミエ』TVアニメ化決定!キャストはカナ役がファイルーズあいさん、越谷役が花守ゆみりさん。メインスタッフも発表に (12/06)
【アニメ】オカルトバトルアクション『ダンダダン』が2024年にTVアニメ化!制作はサイエンスSARUが担当 (11/29)
【アニメ】WJ連載の青春部活ラブストーリー『アオのハコ』がTVアニメ化!キャスト情報とティザービジュアルが公開! (11/21)
【アニメ】藤原ここあ『かつて魔法少女と悪は敵対していた。』がボンズによりTVアニメ化!スタッフ情報解禁! (11/19)
【アニメ】「まほやく」こと『魔法使いの約束』のアニメ化プロジェクトが始動! (11/13)
【アニメ】『ダンまち』第5期の制作が決定!意味深な特報PVやティザービジュアルも公開に (11/06)
【アニメ】八咫烏シリーズ『烏は主を選ばない』がTVアニメ化!日本神話に通じる壮大な世界観が魅力の和風異世界ファンタジー (10/30)
【PS/Xbox/NS/PC】『呪術廻戦 戦華双乱』の発売日は2024年2月1日!各エディションや特典、最新トレーラーも公開に (10/22)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > [ゲーム]ゲーム情報 > title - 【PSP】『アンティフォナの聖歌姫』「カンパネラ」他、新キャラクター追加!戦闘システム公開!

【PSP】『アンティフォナの聖歌姫』「カンパネラ」他、新キャラクター追加!戦闘システム公開!

アンティフォナの聖歌姫 ?天使の楽譜 Op.A?公式サイトへ(音量注意!)

PSP用RPG『アンティフォナの聖歌姫 ?天使の楽譜 Op.A?』に、「カンパネラ」をはじめとした新キャラクターの情報が公開。また、本作の戦闘システムも明らかになりました。


『アンティフォナの聖歌姫 ?天使の楽譜 Op.A?』は、日本一ソフトウェアが手掛ける『マール王国の人形姫』シリーズの流れを汲む新作RPGです。キャラクターデザインは、DSソフト『マール王国の人形姫天使が奏でる愛の歌』の丸山薫さんが担当。音楽制作は、『マール王国』シリーズや『魔界戦記ディスガイア』シリーズでおなじみの佐藤天平さんが担当されています。本作には通常版の他、初回限定版の発売も予定されており、限定版には特典として、設定資料集とサウンドトラックが同梱されるとのことです。


キャラクター


アサラト(CV:斎藤千和)/パチカ(CV:齋藤彩夏)』
髪を結び上着を着ているのが女の子のアサラト、帽子をかぶっているのが男の子のパチカ。双子の姉弟で、行動も発言も二人で1セットというように、常に一緒に行動している。
どちらも、あまのじゃく&いたずら好きで「オトナの言うことなんて素直に聞いたら負けだ!」と考えている。

ダルセーニョ(CV:長谷川明子)』
アサラトやパチカとともにいる、道化師の姿をした人形。古い人形で、見た目はくたびれているが、双子のアサラトとパチカには大事にされている。

カンパネラ(CV:能登麻美子)』
聖堂荒らしの“導き手”の少女。レイアラークの養成所から魔王にさらわれた、ミアベルの大切な友人のカンパネラと同一人物のはずだが、ミアベルと再会しても表情を変えず、「知らない」と口にする。若くしてレイアラークに選ばれただけのことはあり、歌の実力は折り紙つき。情感豊かな歌声とは裏腹に、普段は表情の変化や言葉も少なく、ミステリアスな雰囲気を漂わせている。

ヴィオローネ(CV:浅川悠)』
魔王アウロスの部下の一人で、聖堂荒らしのメンバー。セクシーで高飛車な闇の精霊。敵対する人物には容赦しない。反面、カンパネラには甘く、自分の妹をかわいがるかのように過保護に接する。ホメロスとは馬が合うのか合わないのか、日常的にその毒舌を駆使して罵詈雑言をなげ掛け合っている。

ホメロス(CV:藤田圭宣)』
魔王アウロスの部下にして、聖堂荒らしのメンバー。“おねえ言葉”で話し、女性的な好みやくねくねした動きなど、妖しげな雰囲気の闇の精霊。趣味で自作ポエムをしたためている。仲間のヴィオローネとは好みや方針の違いから、言い争ってばかりいる。また、マフモフが大のお気に入りらしく、「マフモフちゃん」と呼んで抱きしめることもしばしば。

マフモフ (CV:喜多村英梨)』
犬型の“歌い手”人形。カンパネラと契約しており、その証のスピカは水色に輝いてる。人間の言葉は話せず「マフー」「モフー」と話し、歌う。ちょっと不細工だけど、どこか懐かしい日なたの匂いのしそうな人形。

戦闘システム


『人形によるサポート』
本作の戦闘では、人間4人に加えてパートナーの人形4体が参加できる。ただし戦闘で行動を選べるのは、味方の人間キャラクターのみ。人形は、事前に設定しておいたスコア(楽譜)を自動演奏し、パートナーやパーティにさまざまな効果を与えサポートしてくれる。 さらに、人形には特殊能力が備わっており、人間側のパートナーが「とくしゅ」のコマンドを選択すると、「スコア」とは違ったサポートを行う。

『こらしめる』
「こらしめる」は、いわゆる通常攻撃。後方に待機している味方も乱入して派手に殴りあう。こらしめあっている間にハート(体力)を使い切ったキャラクターは戦闘不能になる。

『メロディーカード』
音楽の力を封じ込めた“メロディーカード”を演奏することで、味方の防御力を増したり、攻撃魔法を放ったりなど、さまざまな効果を得ることができる。演奏するカードは組み合わせることができ、カードの効果に加え、大きな効果が生まれる場合もある。なおメロディーカードは、カードによって使えるキャラクターが決まっている。

『あやまる』
戦闘中に逃げたい時は、“あやまる”コマンドを使う。コマンドを選ぶと、ボタンを連打して敵モンスターに謝ることができる。時間内に相手に気持ちが伝われば、ゆるしてもらうことができ、戦闘を回避することが可能。

ミュージカル・キーアイテム


『ミュージカル【秘密より黒く芳しく】』スクリーンショット123456
作詞:奥竹亜矢/作編曲:佐藤天平/ボーカル:園 久美子 Hah Re:i

聖堂荒らしを追いかけるミアベルたちの前に、出現するカンパネラたち。そのシーンはミュージカルから始まる。ミステリアスな歌詞や、個性的な振り付けも楽しめるとのこと。

『ミアベルが持つベル』
ミアベルが大切に持っているベルは、もともとカンパネラから預かったもの。このベルには不思議な力があり、世界中に散らばる“想いのかけら”を取りだすことができる。“想いのかけら”は人の想いが触れたものに宿り、音楽の源となるアイテム。戦闘中、敵に向かってベルを振ると想いのかけらを取り出せる。また、マップ移動時に□ボタンを押すとミアベルがベルを振る。



アンティフォナの聖歌姫 ~天使の楽譜 Op.A~(通常版)アンティフォナの聖歌姫 ~天使の楽譜 Op.A~(通常版)
(2009/10/22)
Sony PSP

商品詳細を見る

アンティフォナの聖歌姫 ~天使の楽譜 Op.A~(限定版:設定資料集 サウンドトラックCD2枚組同梱)アンティフォナの聖歌姫 ~天使の楽譜 Op.A~(限定版:設定資料集 サウンドトラックCD2枚組同梱)
(2009/10/22)
Sony PSP

商品詳細を見る

アンティフォナの聖歌姫 ?天使の楽譜 Op.A?
(アンティフォナのせいかひめ てんしのスコア オーパス エー)

【対応ハード】PSP
【発売日】2009年10月22日
【価格】通常版:6,090円(税込) 限定版:8,190円(税込)
【ジャンル】RPG
【プレイ人数】1人
【メーカー】日本一ソフトウェア
【CERO年齢区分】A:全年齢対象
【備考】音楽:佐藤天平/キャラクターデザイン :丸山薫

≪限定版同梱内容≫
・オリジナルサウンドトラックCD 2枚組 (ピクチャーレーベル)
・設定資料集(36ページ)




<関連記事>

【PSP】『アンティフォナの聖歌姫 ?天使の楽譜 Op.A?』初回限定版の同梱内容が判明!

【PSP】『アンティフォナの聖歌姫 ?天使の楽譜 Op.A?』公式サイトグランドオープン!

【PSP】『アンティフォナの聖歌姫 ?天使の楽譜 Op.A?』公式サイトプレオープン!

【PSP】ミュージカルRPG再び!『アンティフォナの聖歌姫 天使の楽譜 Op.A』日本一ソフトウェアより発売決定!


<関連サイト>

アンティフォナの聖歌姫 ?天使の楽譜 Op.A? 公式サイト (音量注意!)




ランキング参加中です。
にほんブログ村 ゲームブログへ
1クリックの応援をお願い致します。
アクセスランキング

私を登録して頂けますか? by BlogPeople
sponsored link

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

sponsored link
広告枠
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
ブロとも一覧
相互リンク
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
Twitter
ブログ内 検索
スポンサード リンク
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
スポンサード リンク
フリーエリア