カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【映画】藤本タツキ『ルックバック』劇場アニメ化決定!監督・脚本・キャラデザは押山清高氏、6月28日より公開予定 (02/16)
【感想】今期はこのアニメが熱い!『勇気爆発バーンブレイバーン』第1話のインパクトから話題をかっさらった注目のロボットアニメ (02/12)
【PC】ニトロプラスの新作『Dolls Nest(ドールズネスト)』発表!少女型のメカをカスタマイズして荒廃した世界を探索する3Dアクションゲーム (02/10)
【新作ゲーム】コジプロの完全新規IP『PHYSINT(フィジント)』が発表!新世代の“アクション・エスピオナージ・ゲーム”と銘打った小島監督のゲーム制作40周年の集大成的タイトル (02/01)
【P5X】スマホゲーム『Persona5:The Phantom X』のPC版が発表。世界展開を視野にβテストを実施中。ゲームシステムやガチャキャラ「怪ドル」の存在も明かされ期待が高まる ※解説動画を追加 (01/27)
【アニメ】ヤンチャンの連載漫画『凍牌』が2024年TVアニメ化!高校生の主人公が死と隣り合わせの裏麻雀に挑んでいく (01/17)
【新作ゲーム】「軌跡」シリーズ最新作『英雄伝説 界の軌跡 ‐Farewell, O Zemuria‐』が2024年発売!ゼムリア大陸での物語が激変を迎えるシリーズ20周年記念作 (01/09)
【2024】新年のご挨拶 (01/01)
【映画】アニメ『陰の実力者になりたくて!』の劇場版「残響編」の制作が決定!ウルトラティザービジュアル解禁! (12/30)
【PS/PC】『グラブル リリンク』を体験できるデモ版が1月に配信決定!さらに「カリオストロ」が参戦、発売後には追加キャラ「シエテ」「ソーン」が登場! (12/23)
【映画】アニメ『チェンソーマン』の劇場版が制作決定!内容は《レゼ篇》でレゼのキャストは上田麗奈さんが担当! (12/17)
【PS/Xbox/PC】「聖剣伝説」シリーズ最新作『聖剣伝説 VISIONS of MANA』がマルチプラットフォームで発売決定!冒険や戦闘の様子を収めたトレーラーが公開! (12/17)
【アニメ】鈴木央先生の連載デビュー作『ライジングインパクト』がネトフリでアニメ化!スタッフ&キャスト発表! (12/09)
【アニメ】ジャンプラ連載『株式会社マジルミエ』TVアニメ化決定!キャストはカナ役がファイルーズあいさん、越谷役が花守ゆみりさん。メインスタッフも発表に (12/06)
【アニメ】オカルトバトルアクション『ダンダダン』が2024年にTVアニメ化!制作はサイエンスSARUが担当 (11/29)
【アニメ】WJ連載の青春部活ラブストーリー『アオのハコ』がTVアニメ化!キャスト情報とティザービジュアルが公開! (11/21)
【アニメ】藤原ここあ『かつて魔法少女と悪は敵対していた。』がボンズによりTVアニメ化!スタッフ情報解禁! (11/19)
【アニメ】「まほやく」こと『魔法使いの約束』のアニメ化プロジェクトが始動! (11/13)
【アニメ】『ダンまち』第5期の制作が決定!意味深な特報PVやティザービジュアルも公開に (11/06)
【アニメ】八咫烏シリーズ『烏は主を選ばない』がTVアニメ化!日本神話に通じる壮大な世界観が魅力の和風異世界ファンタジー (10/30)
【PS/Xbox/NS/PC】『呪術廻戦 戦華双乱』の発売日は2024年2月1日!各エディションや特典、最新トレーラーも公開に (10/22)
【アニメ】冲方丁『ばいばい、アース』2024年アニメ化!主人公のベル役にファイルーズあいさんが決定! (10/14)
【アニメ】藤子・F・不二雄のSF漫画『T・Pぼん』がNetflixにて新作アニメ化!制作をボンズが担当! (10/06)
【アニメ】角川スニーカー文庫『クラスで2番目に可愛い女の子と友だちになった』アニメ化企画進行中!日陰男子と2番目ヒロインの等身大の友達関係から始まる青春ラブコメディ (09/29)
【PS4/NS/PC】『レヱル・ロマネスク origin』PV公開&予約受付開始!豪華版には新作TVアニメ「レヱル・ロマネスク2」のBD&DVDと3枚組ボーカルCDアルバムが同梱 (09/22)
【アニメ】SFバトルアクション『リビルドワールド』がTVアニメ化!アキラ、アルファ、シェリルのキャストが発表に (09/16)
【PS/PC】『グラブル リリンク』は来年2月1日に発売!グラブルで使えるアイテムパックが期間限定で付属、豪華特典がセットになった限定版も (09/11)
【ゲーム】Cygamesの新作「Project GAMM」の正式タイトルが『GARNET ARENA: Mages of Magicary』に決定!サイゲームス展でコンセプトアートや最新映像が公開に (09/05)
【アニメ】「まどそふと」の学園恋愛ADV『ハミダシクリエイティブ』がTVアニメ化!5分尺のショートアニメとして2024年に放送 (09/01)
【PS/Xbox/PC】『ペルソナ3 リロード』は2024年2月2日発売!限定版や各種特典が発表、“P3R”の魅力が詰まったPV第2弾も公開に (08/27)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > [アニメ]マクロスF > title - マクロスF 第20話 「ダイアモンド・クレバス」

マクロスF 第20話 「ダイアモンド・クレバス」

マクロスF 第20話 「ダイアモンド・クレバス」


マクロスF 第20話 「ダイアモンド・クレバス」より・・・



ランカは誰のために、何のために歌う?その答えがやっとはっきりしたのに、周囲はそれを許してはくれない。

本当は、たった一人のために歌いたかった。でも、周りや自分の求めるその人は、皆のために歌ってほしいと・・・。シェリルとアルトの姿を見て、更に傷つくランカに、これ以上を望むのは酷なこと。

それでも・・・

同じものを好きになった。だからこそ・・・

シェリルからの叱咤は、ランカに対する紛れもない優しさ。
歌うことに迷い、その目的を失くした彼女だからこそ、ランカの気持ちは痛いほど伝わっていたんだと思います。でも、今この場を救えるのはランカの歌しかない。

ランカを激励し、抱きしめるシェリルを見た時に、シェリルはやっぱりシェリルなんだと感じました。強い女性です。彼女は・・・。


リトル・クイーンの歌声

しかし、想いを振り切れないランカの切ない歌は、そのまま悲痛の声となってバジュラに届いてしまう・・・。

更に暴れだすバジュラたち。


悲しみと、苦しみと、覚悟の愛

混乱の中で、ある者は傷つき、ある者は大切な者を失い、そしてある者は最も大事なものに気付く。



バジュラの再来に絶望に打ちひしがれる人々。

その中で、シェリルが思い出すアルトの言葉。

歌姫、シェリル・ノーム

『お前が歌を捨てられるはずがない・・・。じゃなきゃ、お前の歌があんなに多くの人間に届くもんかよ』



歌姫、シェリル・ノーム2

歌う事を自ら閉ざした。一度は諦めた。それでも、シェリルは・・・シェリル・ノームは、この状況をただ黙って見ていられる女性ではありません。


銀河の妖精

ランカちゃん・・・あなたが希望の歌姫なら、私は絶望の中で歌ってみせる・・・。

暗いシェルターの中で彼女に当たるのは小さな明かり。そんな中、『ダイアモンド クレバス』を歌うシェリル。

アルトのくれた、ほんの少しの灯りと、自分の心に在った『歌うこと』への願い。
シェリルを歌わせたのは、誰でもない、彼女自身の心だと思います・・・。



でも、現実はそんな願いも、愛する人を守ろうとする想いさえも引き裂いて・・・



ミシェル1

『なあ、アルト・・・人を本気で好きになるのは、命がけなんだな・・・』

そうだよ・・・絶対に、守らなきゃならない。絶対に、生きて、帰らなきゃならないんだから・・・
だから、命がけなんだよ・・・。


ミシェル2
ミシェル・・・クラン・・・

『ゴメンな・・・クラン・・・今まで・・・言えなくて・・・。俺も・・・俺も、お前のことを・・・愛してる・・・』






シェリルの涙

人々に希望の歌を歌いはじめたシェリル。彼女が流した涙は、誰のためのものだったんでしょう・・・。







もう、後半は・・・ちょっと見ていられなかったです。

ミシェル、絶対忘れないよ・・・

ミシェル・・・臆病者なんかじゃないよ・・・クランのために、クランのために生きようとしたんだよね・・・。




次回 マクロスF 第21話 『蒼のエーテル』

マクロスF 第21話 『青のエーテル』

クラン、どうか最後まで命を無駄にしないで・・・。




<関連サイト>


マクロスフロンティア 公式サイト

シェリル・ノーム オフィシャルブログ

ランカ・リー オフィシャルブログ



アクセスランキング

私を登録して頂けますか? by BlogPeople
sponsored link

この記事へのコメント

こんにちは - papan - 2008年08月25日 10:37:08

ミシェル・・・お前は本当の漢だった!
ミシェルは墓でも出てこない限り死んだとは信じたくないです。
じゃないとクランがあんまりにも可愛そうだ・・・。

>人を本気で好きになるのは、命がけなんだな
ミシェルのこの言葉でアルトがどう動き出すか・・・。
今までのようなSP鈍だから・・・ではいられないでしょう。
ランカもシェリルも両方好きなので、皆が皆自分の道を行くでハッピーエンド・・・。
ランカはバジュラと友に星に帰る、シェリルは死なないで歌手を続ける。
アルトは歌舞伎の世界には戻らずパイロットのまんま。
これは自分の理想論ですがね。
予告のクランの目が復讐に燃えているようで、クランの身が心配で怖いです。

コメントありがとうございます! - Juliesky@管理人 - 2008年08月25日 14:39:57

>papanさん

ミシェル、ほんとに死んでいてほしくないですよね・・・;;
最後の割れた眼鏡が厭に印象に残っていて・・・。

今まで三角関係をテーマにしてきたマクロスで、決着のつかない終わり方をしたのはマクロス7くらい(作品の性格上、またはバサラの性格があれだったから・・・という事もありますが^^;)
でしたが、今回はどうなるんでしょう。皆に幸せになってほしいとは思いますが、やっぱり最後は決着がついてしまうのかな~という気がします・・・。ランカもシェリルも好きなだけに、どちらにも幸せになってほしいです。

クラン、心配ですね・・・。ミシェルの分まで絶対生きてほしい・・・。

トラックバック

心のプリズムNavi - 2008年08月23日 08:21

Navigation251 ダイアモンド・クレバス マクロスF

私は絶望の中で歌ってみせる・・・ #20? ダイアモンド・クレバス

Shooting Stars☆ - 2008年08月23日 09:46

マクロスFRONTIER 第20話 「ダイヤモンド・クレバス」

胸も痛いし、涙も出るし…もう…。

空色☆きゃんでぃ - 2008年08月23日 18:13

あららニッキ - 2008年08月23日 19:05

アニメ感想:マクロスF 第20話「ダイアモンド・クレバス」

マクロスF 第20話「ダイアモンド・クレバス」の感想です。

深・翠蛇の沼 - 2008年08月23日 19:58

パール - 2008年08月23日 22:06

マクロスF 第20話 「ダイヤモンド・クレパス」感想

ミハエルがかっこよすぎる!!!

Ηаpу☆Μаtё - 2008年08月24日 15:34

らび庵 - 2008年08月24日 19:15

F-Shock DL Blog - 2011年04月17日 19:54

☆マクロスF 第20話 「ダイアモンド・クレバス」

大統領は、レオンに暗殺される。そして、キャサリンが死体発見。 クランはミハエルにお前の恋はどこにあるときくがはぐらかされる。

URL :

sponsored link
広告枠
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
ブロとも一覧
相互リンク
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
スポンサード リンク
フリーエリア