カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【アニメ】『「ヒプノシスマイク‐Division Rap Battle‐」Rhyme Anima』の放送・配信情報が解禁!スタッフやOPテーマも発表! (03/31)
【アプリ】「ニーア」シリーズの新作スマホゲーム『NieR Re[in]carnation (ニーア リィンカーネーション)』のリリースが決定! (03/29)
【PS4/Xbox One/PC】『NieR Replicant ver.1.22474487139...』発売決定!「ニーア レプリカント」に新要素を追加したバージョンアップ版! (03/29)
【アニメ】『痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。』の続編制作が決定! (03/28)
【アニメ】「SHOW BY ROCK!!」の新作『SHOW BY ROCK!! STARS!!』の制作が決定!シアンやほわん達、シリーズお馴染みのバンドメンバーが集結! (03/28)
【アニメ】『WIXOSS(ウィクロス)』のTVアニメ新シリーズが制作決定!世界観やストーリー・キャラを刷新し2020年放送! (03/28)
【映画】『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』のメインキャストと主題歌アーティストが解禁!ギギ、ケネスのビジュアルや特報映像第2弾も公開! (03/25)
【アプリ】『シャニマス』に新ユニット「noctchill(ノクチル)」が登場!キャストやプロフィールが公開! (03/24)
【PS4】『機動戦士ガンダム EXTREME VS. マキシブーストON』の発売日が決定、予約受付開始!AC版未実装の新機体&キャラや新モードなども明らかに (03/24)
【アニメ】『BLEACH』最終章「千年血戦篇」のアニメ化が決定!2021年冬には原画展も開催! (03/23)
【漫画/映画】久保帯人『BURN THE WITCH(バーン・ザ・ウィッチ)』の連載化と劇場アニメ化が決定! (03/23)
【アニメ】『弱キャラ友崎くん』TVアニメ化決定!スタッフやキャスト情報が解禁! (03/22)
【PS5】『PlayStation 5』のスペックや技術情報が公開!PS4との互換性も明らかに (03/20)
【アニメ】ごちうさ第3期『ご注文はうさぎですか? BLOOM(ブルーム)』が10月より放送開始!スタッフ&キャスト発表! (03/19)
【映画】アニメ『きんいろモザイク』の新作劇場版が制作決定!きららMAXでは特別編の連載も準備中! (03/19)
【PS4/NS】日本一ソフトウェアの新作『少女地獄のドクムス〆』が発表!「毒娘」と名乗る少女と二心一体となって戦う陣取りアクションRPG (03/18)
【アニメ】デアラ第4期『デート・ア・ライブIV』の制作が決定! (03/17)
【PS4/NS/PC】『聖剣伝説3 ToM』の体験版が配信決定!「クラス4」ジョブや新エピソードなどの追加要素も明らかに (03/17)
【アニメ】電撃文庫『86‐エイティシックス‐』TVアニメ化決定!悲壮な戦いに赴く少年少女達の物語を描いたミリタリーSFアクション (03/16)
【アニメ】2020年夏新番『アクダマドライブ』スタッフ&キャスト発表!「ダンガンロンパ」のタッグが原案を手掛けるオリジナルTVアニメ (03/14)
【PS4】『鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚』が2021年発売!TVアニメ「鬼滅の刃」が対戦アクションとしてゲーム化! (03/13)
【アニメ】『ラブライブ!』新シリーズプロジェクトのティザーイラストが公開!メインキャスト一般公募オーディションの受付も開始! (03/12)
【VR】ワイルドマンが『パンツァードラグーンVoyage Record』を発表!初代・ツヴァイ・AZELのパンドラ3作品を追体験できるVRシューティング! (03/11)
【PS4/NS/PC】“告白されると爆死”する異色の学園ラブコメ『デスマッチラブコメ!』が6月25日発売!ケムコの人気ノベルADV「D.M.L.C」のフルリメイク作が登場 (03/10)
【PS4】OW時代劇アクションADV『Ghost of Tsushima(ゴースト・オブ・ツシマ)』の発売日が決定!新映像「ストーリートレーラー」も公開に (03/08)
【アニメ】「GANMA!」の人気漫画『多数欠』のアニメ化プロジェクトが始動!CAMPFIREにてクラファンが開始、渋谷マルイにてコラボもスタート! (03/07)
【アニメ】『ぶらどらぶ』作品公式サイトがオープン!スタッフ情報や第1弾キービジュアルが公開、「声優さん当てクイズ」も実施中 (03/06)
【アニメ】怪異探検サバイバル『裏世界ピクニック』がTVアニメ化!スタッフ&キャスト情報とPVが公開! (03/05)
【アニメ】畑健二郎『トニカクカワイイ』TVアニメ化決定!2020年10月より放送開始! (03/05)
【アニメ】別マガ連載の『100万の命の上に俺は立っている』がTVアニメ化、10月より放送開始!スタッフ&キャスト情報やアニメビジュアルが解禁! (03/03)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > [アニメ]CANAAN > title - CANAAN(カナン) 第9話 『過去花』 感想

CANAAN(カナン) 第9話 『過去花』 感想

CANAAN(カナン) 第9話 『過去花』より感想です。

CANAAN(カナン) 第9話 『過去花』

全ての始まりの地へ。


CANAAN(カナン) 第9話 『過去花』1

サンタナやハッコーたちの過去とウーア(花)ウィルスに絡んだお話に掛けて『過去花』なんですね。抽象的なようで、毎回ストーリー内容に沿ったサブタイトル付けがされてるんですよね・・・。

無事な姿を見せていつもの明るさを振りまくユンユンだけど、手持ちの薬が切れたら死んでしまうという現実。死に場所に故郷を求めて最後の旅路に赴いたっていうんだからもう・・・(涙 こういったら何だけど、とことん悲壮感が似合わないキャラクターだよなあ・・・サンタナは『ファクトリーに行けば、或いは』と言ってましたけど・・・何か解決策が見つかると良いのですが。

CANAAN(カナン) 第9話 『過去花』2

途中で襲ってきたマルジロウのかぶりものをした人間は、ハッコーやユンユンとは顔馴染みだったらしいけど、カナンと交戦中に『殺さないで!』とハッコーが叫んだことが逆に彼を死に至らしめてしまったというのは悲惨というか何というか・・・思わず声が出てしまったんでしょうけど、ねぇ・・・。

かぶりものをしているアンブルームは、サンタナいわく、“決して花を咲かせることのない種”。ボナーのような能力を持つ事ができなかった“出来損ない”という事らしい。かぶりものを取るとなぜ死んでしまうかまでは言及されませんでしたが、日の光に過剰反応しているような様子から見ると、過敏になりすぎた神経に脳が対処できずに・・・ということなのかな。

1話で死亡したアンブルームはウィルスが発症したせいかと思いましたが、既に発症しているのがボナーとアンブルームの前提なんですね。だからワクチンも抗ウィルス剤も意味を成さない。症状を喰いとめるには個人に合った薬の処置が必要で、それを断たれれば死んでしまうから“蛇”に利用され続けるしかない・・・彼らを救うための根本的な手立てが用意される事に期待したいです・・・。

CANAAN(カナン) 第9話 『過去花』3

サンタナが明かす村で起こった出来事と、自らの過去。サンタナ自身はCIAに所属していた事が判明。“蛇”の組織の一員ではありませんでしたが、CIA自体が“蛇”と手を組んでいたという事実も発覚。この辺りは原作と繋がるエピソードですね・・・。

未知の伝染病の拡大を防ぐためと偽り、消毒剤と称した“ウーア・ウィルス”を村にばら撒き、抗ウィルス剤の効果実験を行ったというサンタナ。彼がCIAの一員として、国益に繋がると信じて疑わなかったこの行為は、“蛇”がウィルスの副作用を利用した、クリーチャー製造の為の実験「フラワーガーデン計画」の一端だったと・・・。サンタナに罪を求めるならCIAとして計画に参加した時点からなんだろうけど、彼自身がその罪の重さを思い知った切っ掛けが「フラワーガーデン計画」を目の当たりにした事だったのでしょうね。

夏目が所属するNGOの目的は、CIAの罪の痕跡を掴み、それをエサに強請ることにあった。サンタナと出会った夏目は利害の一致から手を組み、過去に起こったこの事件を調査するに至り・・・その後にハッコーとの出会いがあったということですか。今回はそこまで語られませんでしたが。“蛇”のもたらした混乱に乗じて組織の必要性をアピールしたり、CIAが隠匿した情報を掴んで利益を得ようとしたり、夏目の組織も黒に近いグレーという印象。“過去に向き合うため”に行動しているという夏目自身の過去が明かされるのはもう少し先でしょうか。

CANAAN(カナン) 第9話 『過去花』4

リャン・チーはアルファルドに切り捨てられてからどんどん病んでいってますけど、今回直接アルファルドが自分を殺そうとした事を知って、ますます壊れ具合に拍車が掛かりそう。リャン・チーの忠犬を貫くカミングズ共々退場なんて事態になりそうで・・・。でも何だかんだ言って二人とも、死亡フラグが立っても全部回避してるんですよね今のところ。アルファルドに最後に遺す言葉を促されて『愛――ッ!!』って叫んだ時は不覚にも笑ってしまいました(^^; それにしても実銃とエアガンをすり替えられて気付かないって、相当テンパってたんでしょうか(笑) カミングズいいキャラしてるんだけどなあ・・・。

そういえば冒頭で、リャン・チーは「カナンを早くここへ連れてこい」とか携帯で会話してましたけど、相手は今現在カナンと同行中のメンバーの中に居るってことなのかな?村に行く発端となったハッコーは当然怪しく思えますが、前回からカナンに敵意を向けている事にも関わりがありそう。

CANAAN(カナン) 第9話 『過去花』5

『薄い・・・茶色・・・シャムと、同じ色・・・』

リャン・チーの襲撃により半壊した家屋の中から、カナンが見上げる先には、かつてシャムが自分を救った時と全く同じ光景が映っていた・・・。アルファルドの目的って何なんでしょうね・・・。カナンを苦しめて殺すとか、復讐とはまた違ったものを感じるんですが・・・何かをカナンに求めているというか。

“色”を取り戻したカナンが、アルファルドにシャムと同じ色を見た時、シャムが過去、アルファルドに言った「カナンはお前や俺とは違う」というセリフを思い出しましたが、アルファルドが求めているもの=シャムがカナンに抱いた希望という事なのかな。

『お前がシャムの希望などと・・・とんだ勘違いだ。“CANAAN”の名を持つ存在は二人もいらない・・・』

アルファルドの去り際、カナンの本当の名として“絶望”をあてがったのは自らが抱いた心情からでしょうか。シャムからの手紙をいつも持ち歩いているところから見ても、アルファルドにとってシャムは特別な存在だったのだろうけど、そのアルファルドがシャムを殺した理由もはっきりとは語られません。同じ名前を持つカナンに対する嫉妬なんかとはまた違うようにも思えるし・・・具体的なものがいまいちはっきり見えてこないんですよね。

過去との決着の舞台は呪われし花園、『フラワーガーデン』へと移行。リャン・チー、カミングズ、サンタナ、次回予告を見るとハッコーも危険そうだし、誰が退場してもおかしくない状況ですが・・・次回辺りから死亡者が続々出てきそうで怖いなあ・・・。


次回 CANAAN(カナン) 第10話 『想執』

CANAAN(カナン) 第10話 『想執』

(C)CHUNSOFT/Project CANAAN



<関連サイト>

CANAAN 公式サイト




ランキング参加中です。
にほんブログ村 アニメブログへ
1クリックの応援をお願い致します。
アクセスランキング

私を登録して頂けますか? by BlogPeople
sponsored link

この記事へのコメント

- ヴィー - 2009年09月12日 11:20:16

最期を生まれ故郷でってのは悲しい話ですが、結果的に良かったになるといいですね。
いきなり声音変えてパンが好きを連呼するのはさすがユンユン(笑)

アンブルームなど、重要キーワードの解説や過去のいきさつなど、いよいよ終わりが近いんだなと感じさせられます。

夏目の郷里の言葉からすると、沖縄出身なのかな?

最後に向けて怒涛の展開なんでしょうけど、リャン・チーの命の危機をカミングスが救う展開は入れて欲しい。
で、最終回ではやっぱりBB弾撃たれて喜ぶと(笑)

コメントありがとうございます! - Juliesky@管理人 - 2009年09月14日 01:03:07

>ヴィーさん

12話まで見た後でコメントを返させて頂いてますので、詳しくは言えませんが・・・カミングズの愛は本物だったと一言。リャンやハッコーたちもそうですが、やっぱり愛なんだよ~って事なんでしょうかこの作品のテーマ・・・。回を増すごとに田中さんの演技の素晴らしさが際立ってます(^^;

トラックバック

ミナモノカガミ - 2009年08月30日 19:00

CANAAN 第9話「過去花」

消えない罪。

この世の果てで、ざわ・・・ざわ・・・ - 2009年08月31日 00:04

【アニメ】CANAAN 第9話 「過去花」 感想

  CANAAN 第9話 「過去花」 の感想です。 チャイナ気分でハイテンション!(2009/10/07)ネネ商品詳細を見る

wendyの旅路 - 2009年08月31日 18:21

Ηаpу☆Μаtё - 2009年09月02日 23:11

穹翔ける星 - 2009年09月11日 08:24

CANAAN  9話 「過去花」

だってだって‘愛’だもの ~呪われし愛の花園へようこそ~

URL :

sponsored link
広告枠
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
お気に入り&巡回先のサイト
ブロとも一覧
カレンダー
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
スポンサード リンク
フリーエリア