カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【アニメ】米澤穂信『〈小市民〉シリーズ』TVアニメ化、2024年7月より放送開始!スタッフ&キャスト、PVが公開 (04/19)
【アニメ】ガンダム平成3部作こと『ガンダムGWX』の30周年プロジェクトが始動!第1弾で「機動武闘伝Gガンダム」の周年企画を展開予定 (04/13)
【アニメ】医療ミステリー小説『天久鷹央の推理カルテ』TVアニメ化決定!ティザービジュアル&特報映像が公開 (04/05)
【アニメ】『Re:ゼロから始める異世界生活』第3期は2024年10月より放送開始!新キャラ「リリアナ」役に山根綺さんが決定! (03/27)
【新作ゲーム】『東亰ザナドゥ 新プロジェクト』始動!《亰都》を新たな舞台とした完全新作タイトルとして開発中! (03/19)
【アニメ】稲作和風アクションRPG『天穂のサクナヒメ』が2024年にTVアニメ化!制作はP.A.WORKS、キャストはゲーム版から続投! (03/10)
【PS/Xbox/PC】『ペルソナ3 リロード: エクスパンションパス』が発表!後日譚「Episode Aegis」のリメイクを含む3つのDLCを順次リリース (03/07)
【NS】「ポケモンレジェンズ」の新作『Pokémon LEGENDS Z-A(ゼットエー)』2025年発売!ポケモンX・Yに登場した「ミアレシティ」で新たな冒険が始まる (02/28)
【NS/PS/Xbox/PC】『真・女神転生V Vengeance』が6月21日発売!新ストーリー「復讐の女神篇」や新悪魔が追加、システムもさらに奥深く進化した「真V」の決定版 (02/25)
【映画】藤本タツキ『ルックバック』劇場アニメ化決定!監督・脚本・キャラデザは押山清高氏、6月28日より公開予定 (02/16)
【感想】今期はこのアニメが熱い!『勇気爆発バーンブレイバーン』第1話のインパクトから話題をかっさらった注目のロボットアニメ (02/12)
【PC】ニトロプラスの新作『Dolls Nest(ドールズネスト)』発表!少女型のメカをカスタマイズして荒廃した世界を探索する3Dアクションゲーム (02/10)
【新作ゲーム】コジプロの完全新規IP『PHYSINT(フィジント)』が発表!新世代の“アクション・エスピオナージ・ゲーム”と銘打った小島監督のゲーム制作40周年の集大成的タイトル (02/01)
【P5X】スマホゲーム『Persona5:The Phantom X』のPC版が発表。世界展開を視野にβテストを実施中。ゲームシステムやガチャキャラ「怪ドル」の存在も明かされ期待が高まる ※解説動画を追加 (01/27)
【アニメ】ヤンチャンの連載漫画『凍牌』が2024年TVアニメ化!高校生の主人公が死と隣り合わせの裏麻雀に挑んでいく (01/17)
【新作ゲーム】「軌跡」シリーズ最新作『英雄伝説 界の軌跡 ‐Farewell, O Zemuria‐』が2024年発売!ゼムリア大陸での物語が激変を迎えるシリーズ20周年記念作 (01/09)
【2024】新年のご挨拶 (01/01)
【映画】アニメ『陰の実力者になりたくて!』の劇場版「残響編」の制作が決定!ウルトラティザービジュアル解禁! (12/30)
【PS/PC】『グラブル リリンク』を体験できるデモ版が1月に配信決定!さらに「カリオストロ」が参戦、発売後には追加キャラ「シエテ」「ソーン」が登場! (12/23)
【映画】アニメ『チェンソーマン』の劇場版が制作決定!内容は《レゼ篇》でレゼのキャストは上田麗奈さんが担当! (12/17)
【PS/Xbox/PC】「聖剣伝説」シリーズ最新作『聖剣伝説 VISIONS of MANA』がマルチプラットフォームで発売決定!冒険や戦闘の様子を収めたトレーラーが公開! (12/17)
【アニメ】鈴木央先生の連載デビュー作『ライジングインパクト』がネトフリでアニメ化!スタッフ&キャスト発表! (12/09)
【アニメ】ジャンプラ連載『株式会社マジルミエ』TVアニメ化決定!キャストはカナ役がファイルーズあいさん、越谷役が花守ゆみりさん。メインスタッフも発表に (12/06)
【アニメ】オカルトバトルアクション『ダンダダン』が2024年にTVアニメ化!制作はサイエンスSARUが担当 (11/29)
【アニメ】WJ連載の青春部活ラブストーリー『アオのハコ』がTVアニメ化!キャスト情報とティザービジュアルが公開! (11/21)
【アニメ】藤原ここあ『かつて魔法少女と悪は敵対していた。』がボンズによりTVアニメ化!スタッフ情報解禁! (11/19)
【アニメ】「まほやく」こと『魔法使いの約束』のアニメ化プロジェクトが始動! (11/13)
【アニメ】『ダンまち』第5期の制作が決定!意味深な特報PVやティザービジュアルも公開に (11/06)
【アニメ】八咫烏シリーズ『烏は主を選ばない』がTVアニメ化!日本神話に通じる壮大な世界観が魅力の和風異世界ファンタジー (10/30)
【PS/Xbox/NS/PC】『呪術廻戦 戦華双乱』の発売日は2024年2月1日!各エディションや特典、最新トレーラーも公開に (10/22)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > [アニメ]うみねこのなく頃に > title - うみねこのなく頃に 第10話『Episode II-V accept』 感想

うみねこのなく頃に 第10話『Episode II-V accept』 感想

うみねこのく頃に 第10話『Episode II-V accept』より感想です。

魔女への屈服。


何だか難しく考えるより魔法幻想を信じてストーリーを楽しんだ方が良いような気がしてきました・・・『うみねこのく頃に』第10話。

主人公の立場である戦人が魔法が使われる現場に居合わせない以上、叙述トリックを疑う余地はあるんですけどね・・・嘉音と山羊との戦闘は実際の犯人ともみ合いになった比喩とも考えられれば、前回のゾンビ嘉音襲撃は、楼座が疑っているように、口裏を合わせて使用人たちが犯行をごまかしているとも考えられるわけで。まあトリック云々は別にして、ミステリーホラーとして見て楽しむのもアリですねこのエピソードは(^^;

というか、本来事件を推理して解決に導くはずの戦人はついに犯人探しを放棄してしまいました。これ以上の犠牲者を出さないために、真里亞と協力して碑文の謎を解き明かそうとしてますけど、自分たちの中に犯人がいる事を信じたくないあまりに現実逃避してしまってるようにも見えます。「全ては魔女の仕業だった」と納得した時点で戦人の負けなんじゃとも思いましたが、メタ世界の戦人が負けを宣言しない限りゲームは終わらないという事ですか。それにしても今回は真里亞がやけに可愛く見えますね?戦人が魔女を信じる立場に入ったことで、魔女モードは控えめになりそう。ほっぺにキスは反則です(笑) エピソード1ではあまり意味のなさなかった碑文の謎が、見立て殺人に使われる以外にどんな役割を持ってくるのかに注目したいですね。

銃持ちの楼座はエピソード1の夏妃からそっくり立場が入れ替わった形になってますが、真里亞に時折見せていたヒステリック色が濃くなっているというか、地の性格が出てきてるのは少し気になりますね。多分、今後の人間関係や人物像を探る上で重要になってくるんでしょうけれど・・・。そういえば楼座ともどもエピソード1では早々に退場してしまった郷田さんの活躍が目覚ましかった件。魔女の恐怖に怯えたり、必死で抵抗してみせる姿はホラー映画のバイプレイヤーを思わせますが、今回のMVPは彼で決まりでしょう(笑) 最後に退場してしまったのはもったいないですが、ある意味役割を全うしていたなあと。

魔法幻想に足を踏み入れていないメンバーは、今のところ戦人、楼座、真里亞の三人。しかし真里亞は元より、今回戦人が魔女側に堕ちてしまったことで、現実に踏みとどまっているのは楼座一人・・・。何とも微妙な配役ですが、戦人が碑文の謎解きを始めたことは事件の解決に繋がるのか、前回のエピソードに倣ってこのまま全て魔女の幻想の世界に取り込まれるのか・・・とりあえずはベアトに襲撃を受けて大ピンチな譲治と紗音の安否が気になるところ。魔女への敗北感を抱きつつ次回に続きます。


次回 うみねこのく頃に 第11話『Episode II-VI back rank mate』



<関連サイト>

TVアニメ「うみねこのなく頃に」公式サイト




ランキング参加中です。
にほんブログ村 アニメブログへ
1クリックの応援をお願い致します。
アクセスランキング

私を登録して頂けますか? by BlogPeople
sponsored link

この記事へのコメント

- ヴィー - 2009年09月05日 02:30:37

今回のエピソードでは碑文についての理解を深めたところで次のエピソードへという感じなんでしょうか。

戦人の降参は策略で、新たなヒントを引き出すための欺瞞だと思ってたんですが、そうでも無さそうですね。

ベルゼブブの山岡ゆりさんはあれで出番終わりでしょうか。
凄まじい使い潰しぶりですね(笑)

コメントありがとうございます! - Juliesky@管理人 - 2009年09月07日 02:26:15

>ヴィーさん

ベルゼブブの出番は多分あれで終わりかと・・・次回エピソードの出番に期待したいですが、セリフ数は少ないでしょうね(笑)

今回の戦人には活躍を期待できそうにないかも・・・碑文については今後も重要な鍵になることは間違いないでしょう。後は配役の代わった人物(特に楼座)の動きに注目ですね。

トラックバック

ミナモノカガミ - 2009年09月03日 18:01

日常と紙一重のせかい - 2009年09月03日 18:34

うみねこのなく頃に 第10話「Episode II-V accept」

魔女は存在する うみねこのなく頃に 第10話「Episode II-V accept」

ウサウサ日記 - 2009年09月03日 19:20

『うみねこのなく頃に』第10話

第10話「episode ?-? accept」前回といい今回も郷田大活躍!!見事な取り乱しっぷりに笑えます。

wendyの旅路 - 2009年09月03日 19:55

穹翔ける星 - 2009年09月03日 23:38

気ままに日日の糧 - 2009年09月04日 23:37

うみねこのなく頃に 第10話 EpisodeII-V accept

 うわあ。戦人おされてるなあ。謎を追及する勝負はまだしも、戦人の大きな家族を人質

URL :

sponsored link
広告枠
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
ブロとも一覧
相互リンク
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
Twitter
ブログ内 検索
スポンサード リンク
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
スポンサード リンク
フリーエリア