カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【映画】藤本タツキ『ルックバック』劇場アニメ化決定!監督・脚本・キャラデザは押山清高氏、6月28日より公開予定 (02/16)
【感想】今期はこのアニメが熱い!『勇気爆発バーンブレイバーン』第1話のインパクトから話題をかっさらった注目のロボットアニメ (02/12)
【PC】ニトロプラスの新作『Dolls Nest(ドールズネスト)』発表!少女型のメカをカスタマイズして荒廃した世界を探索する3Dアクションゲーム (02/10)
【新作ゲーム】コジプロの完全新規IP『PHYSINT(フィジント)』が発表!新世代の“アクション・エスピオナージ・ゲーム”と銘打った小島監督のゲーム制作40周年の集大成的タイトル (02/01)
【P5X】スマホゲーム『Persona5:The Phantom X』のPC版が発表。世界展開を視野にβテストを実施中。ゲームシステムやガチャキャラ「怪ドル」の存在も明かされ期待が高まる ※解説動画を追加 (01/27)
【アニメ】ヤンチャンの連載漫画『凍牌』が2024年TVアニメ化!高校生の主人公が死と隣り合わせの裏麻雀に挑んでいく (01/17)
【新作ゲーム】「軌跡」シリーズ最新作『英雄伝説 界の軌跡 ‐Farewell, O Zemuria‐』が2024年発売!ゼムリア大陸での物語が激変を迎えるシリーズ20周年記念作 (01/09)
【2024】新年のご挨拶 (01/01)
【映画】アニメ『陰の実力者になりたくて!』の劇場版「残響編」の制作が決定!ウルトラティザービジュアル解禁! (12/30)
【PS/PC】『グラブル リリンク』を体験できるデモ版が1月に配信決定!さらに「カリオストロ」が参戦、発売後には追加キャラ「シエテ」「ソーン」が登場! (12/23)
【映画】アニメ『チェンソーマン』の劇場版が制作決定!内容は《レゼ篇》でレゼのキャストは上田麗奈さんが担当! (12/17)
【PS/Xbox/PC】「聖剣伝説」シリーズ最新作『聖剣伝説 VISIONS of MANA』がマルチプラットフォームで発売決定!冒険や戦闘の様子を収めたトレーラーが公開! (12/17)
【アニメ】鈴木央先生の連載デビュー作『ライジングインパクト』がネトフリでアニメ化!スタッフ&キャスト発表! (12/09)
【アニメ】ジャンプラ連載『株式会社マジルミエ』TVアニメ化決定!キャストはカナ役がファイルーズあいさん、越谷役が花守ゆみりさん。メインスタッフも発表に (12/06)
【アニメ】オカルトバトルアクション『ダンダダン』が2024年にTVアニメ化!制作はサイエンスSARUが担当 (11/29)
【アニメ】WJ連載の青春部活ラブストーリー『アオのハコ』がTVアニメ化!キャスト情報とティザービジュアルが公開! (11/21)
【アニメ】藤原ここあ『かつて魔法少女と悪は敵対していた。』がボンズによりTVアニメ化!スタッフ情報解禁! (11/19)
【アニメ】「まほやく」こと『魔法使いの約束』のアニメ化プロジェクトが始動! (11/13)
【アニメ】『ダンまち』第5期の制作が決定!意味深な特報PVやティザービジュアルも公開に (11/06)
【アニメ】八咫烏シリーズ『烏は主を選ばない』がTVアニメ化!日本神話に通じる壮大な世界観が魅力の和風異世界ファンタジー (10/30)
【PS/Xbox/NS/PC】『呪術廻戦 戦華双乱』の発売日は2024年2月1日!各エディションや特典、最新トレーラーも公開に (10/22)
【アニメ】冲方丁『ばいばい、アース』2024年アニメ化!主人公のベル役にファイルーズあいさんが決定! (10/14)
【アニメ】藤子・F・不二雄のSF漫画『T・Pぼん』がNetflixにて新作アニメ化!制作をボンズが担当! (10/06)
【アニメ】角川スニーカー文庫『クラスで2番目に可愛い女の子と友だちになった』アニメ化企画進行中!日陰男子と2番目ヒロインの等身大の友達関係から始まる青春ラブコメディ (09/29)
【PS4/NS/PC】『レヱル・ロマネスク origin』PV公開&予約受付開始!豪華版には新作TVアニメ「レヱル・ロマネスク2」のBD&DVDと3枚組ボーカルCDアルバムが同梱 (09/22)
【アニメ】SFバトルアクション『リビルドワールド』がTVアニメ化!アキラ、アルファ、シェリルのキャストが発表に (09/16)
【PS/PC】『グラブル リリンク』は来年2月1日に発売!グラブルで使えるアイテムパックが期間限定で付属、豪華特典がセットになった限定版も (09/11)
【ゲーム】Cygamesの新作「Project GAMM」の正式タイトルが『GARNET ARENA: Mages of Magicary』に決定!サイゲームス展でコンセプトアートや最新映像が公開に (09/05)
【アニメ】「まどそふと」の学園恋愛ADV『ハミダシクリエイティブ』がTVアニメ化!5分尺のショートアニメとして2024年に放送 (09/01)
【PS/Xbox/PC】『ペルソナ3 リロード』は2024年2月2日発売!限定版や各種特典が発表、“P3R”の魅力が詰まったPV第2弾も公開に (08/27)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > [アニメ]ストライクウィッチーズ > title - ストライクウィッチーズ 第10話 「信じてほしい」 感想

ストライクウィッチーズ 第10話 「信じてほしい」 感想

ストライクウィッチーズ 第10話 「信じてほしい」の感想です。

ストライクウィッチーズ 第10話 「信じてほしい」 アイキャッチ

ネウロイっ子(ネウ子)・・・(´;ω;`)



芳佳の必死の看病のかいあって、無事に意識を取り戻した坂本少佐…

坂本少佐生還!

ヨカッタ゚.:*・゜ヽ( ´∀`)人(´∀` )ノ・゜゚・*:.ヨカッタネ



坂本少佐と芳佳
ネウロイは、敵だ

それとは裏腹に、芳佳の言うネウロイのことについてはやっぱり信じてもらえず。元々は芳佳の命令違反からはじまったこととはいえ、ここは少しかわいそうでした・・・。

ミーナ隊長もバルクホルンも、ネウロイから大切なものを傷つけられたり、失ったりしてるんですよね。他の隊員にしても、ネウロイに対して何らかの悪い感情を抱いているはず。軍人の意識とは別に、こういうところも違いが出てくるのかな・・・。芳佳はいい意味でも悪い意味でも、きっとピュアなんですね。



そしてやっぱり軍隊なんだから厳しい軍律があるのは当然。

芳佳、軍規違反の罪を問われる

軍隊に属している以上、自分の行動は常に責任が問われ、周囲全体にまで迷惑が及ぶということもありうる。芳佳自身、軍属であるという自覚は未だ足りない様子・・・。

でもそれとは別にしても、駆り出された戦場で15歳の少女がとられる道なんてあんまりないと思います・・・。戦いの善悪とか、戦争における絶対的な理念なんて命じられても、自分の心が先走ってしまうのは仕方がないことなんじゃないかな・・・。

芳佳の決意

結局禁固刑になってしまった芳佳。でもネウロイのことを確かめたいという気持ちは捨てきれない。

軍規を破って飛び出すなんて普通ならわかっていてもやらないはずだけど、リーネが言っているように真っ直ぐな所が芳佳なんですね。最初に坂本少佐から入隊を勧められても頑なに拒否していたように、自分が思ったことに嘘をつけない性格。それが正しくても間違っていても。芳佳なら、例え相手がネウロイでも、傷ついて苦しんでいたら助ける方を選ぶんでしょうね。



芳佳の正妻はリーネ!と感じられたシーン。

芳佳とリーネ

『早く帰ってきてね・・・ずっと待ってるからね・・・』

『・・・うん』

やっぱりこの二人は鉄板ですな(*´Д`*)



そしてやっぱり際立つペリーヌの坂本少佐への愛・・・^^;

愛・坂本INペリーヌ

気持ちはわかるんだけど、視聴者側から見たらただの“うっとおしい子”というイメージが強調されすぎな感じが・・・。そもそもなんで好きになったかの経緯もないし、坂本少佐への愛情=ペリーヌだけじゃなくってもっと違う角度から見たペリーヌも見てみたかった・・・。



「憂いを隠せば全裸も隠す」ストライクウィッチーズ名物、入浴シーン。

ストライクウィッチーズの『お風呂』ってシリアス部分との緩衝剤みたいなものなんだと再確認。

例えお風呂場でシリアスってもすぐ流されますw

それにしても・・・

ストライクウィッチーズ名物 お風呂

憎い湯気ですね。

シャーリーとルッキーニエイラとサーニャ
エイラーニャ

エイラとサーニャ、シャーリーとルッキーニ。どっちも姉妹のような気配だけど・・・エイラには裏がありそうな気がするのは気のせいですか・・・(;´Д`)


セクハラルッキーニ
セクハラルッキーニ2

ルッキーニの『よ?しか?げんきだ?せよ?』ってルパン?w

これはDVD版がどんなものになるのか見ものですね(ΦωΦ)




リーネ少佐の心苦労

脱走した芳佳のために謹慎させられるリーネ。これは撃墜命令の出た芳佳を追わせないためのミーナ隊長の気配りでしょうか。「扶桑の魔女って」・・・のセリフのあとにくしゃみをする坂本少佐・・・^^

扶桑の魔女の魂、百までもって感じ?(笑)



ネウロイと接触する芳佳。

ネウロイと芳佳の接触

そして人型のネウロイから見せられる光景。人類がネウロイの残骸を研究している・・・?
突然現れたオーバーテクノロジーなメカはネウロイを研究して作られたもの・・・?

謎の機動兵器とトレバー・マロニー

あの人型ネウロイは芳佳に何を伝えようとしたんでしょう・・・。何だか本当の敵はネウロイじゃなくって人類の方だった・・・なんていう結末を予想してしまいます。




芳佳が引き起こしたことに対する『罰』はもちろん用意されるんだろうけれど・・・それを乗り越えて、仲間に叱咤され、成長するという描写がストライクウィッチーズの醍醐味でしょうか。

主人公の暴走劇なんて普通なら序盤か中盤で終わらせるのに、ここまできて持ってくるとは少し意外でした。短い尺で芳佳の成長を描き切るのはムリだとしても、この終盤の状態でどう決着をつけるのか・・・。あるいは第二期へ続く?・・・その割にはネウロイの謎と決着がついてしまいそうだし、難しいでしょうか^^;



次回 ストライクウィッチーズ 第11話 『空へ・・・』

ストライクウィッチーズ 第11話『空へ』 次回予告
ストライクウィッチーズ 第11話 『空へ』…

残すところあと2話。クライマックスに向けて急展開しそうなストーリーの予感・・・。




<関連サイト>

ストライクウィッチーズ公式サイト



アクセスランキング

私を登録して頂けますか? by BlogPeople
sponsored link

この記事へのコメント

トラックバック

心のプリズムNavi - 2008年09月05日 20:52

Navigation273 信じてほしい ストライクウィッチーズ

とうとう佳境ね・・・ 第十話 信じてほしい

日記・・・かも - 2008年09月05日 21:33

らび庵 - 2008年09月05日 21:49

ストライクウィッチーズ 第10話「信じてほしい」感想

シリアスな展開ですね。 芳佳、大ピンチ!

赤い彗星3号館 - 2008年09月05日 22:14

ストライクウィッチーズ 第10話「信じてほしい」

第10話「信じてほしい」 前半は凄くいい話だったのですが

もす。 - 2008年09月06日 00:56

★水たまり★ - 2008年09月06日 14:29

ストライクウィッチーズ第10話の感想的な何か。

湯気に対する憎しみが増えました。

好きなものは好きだから好きになる - 2008年09月08日 19:52

【ストウィ】第10話 私に見えるもの。貴方に見えるもの。

意識不明の坂本少佐に芳佳が治癒魔法をかけています。 が、無駄に気合を入れてるだけ

Mare Foecunditatis - 2008年09月12日 00:02

ストライクウィッチーズ 第10話 「信じてほしい」

ストライクウィッチーズ 第10話 「信じてほしい」 ミーナ中佐がいつも以上に美人だった 第10話「信じてほしい」

URL :

sponsored link
広告枠
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
ブロとも一覧
相互リンク
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
スポンサード リンク
フリーエリア