カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【アニメ】米澤穂信『〈小市民〉シリーズ』TVアニメ化、2024年7月より放送開始!スタッフ&キャスト、PVが公開 (04/19)
【アニメ】ガンダム平成3部作こと『ガンダムGWX』の30周年プロジェクトが始動!第1弾で「機動武闘伝Gガンダム」の周年企画を展開予定 (04/13)
【アニメ】医療ミステリー小説『天久鷹央の推理カルテ』TVアニメ化決定!ティザービジュアル&特報映像が公開 (04/05)
【アニメ】『Re:ゼロから始める異世界生活』第3期は2024年10月より放送開始!新キャラ「リリアナ」役に山根綺さんが決定! (03/27)
【新作ゲーム】『東亰ザナドゥ 新プロジェクト』始動!《亰都》を新たな舞台とした完全新作タイトルとして開発中! (03/19)
【アニメ】稲作和風アクションRPG『天穂のサクナヒメ』が2024年にTVアニメ化!制作はP.A.WORKS、キャストはゲーム版から続投! (03/10)
【PS/Xbox/PC】『ペルソナ3 リロード: エクスパンションパス』が発表!後日譚「Episode Aegis」のリメイクを含む3つのDLCを順次リリース (03/07)
【NS】「ポケモンレジェンズ」の新作『Pokémon LEGENDS Z-A(ゼットエー)』2025年発売!ポケモンX・Yに登場した「ミアレシティ」で新たな冒険が始まる (02/28)
【NS/PS/Xbox/PC】『真・女神転生V Vengeance』が6月21日発売!新ストーリー「復讐の女神篇」や新悪魔が追加、システムもさらに奥深く進化した「真V」の決定版 (02/25)
【映画】藤本タツキ『ルックバック』劇場アニメ化決定!監督・脚本・キャラデザは押山清高氏、6月28日より公開予定 (02/16)
【感想】今期はこのアニメが熱い!『勇気爆発バーンブレイバーン』第1話のインパクトから話題をかっさらった注目のロボットアニメ (02/12)
【PC】ニトロプラスの新作『Dolls Nest(ドールズネスト)』発表!少女型のメカをカスタマイズして荒廃した世界を探索する3Dアクションゲーム (02/10)
【新作ゲーム】コジプロの完全新規IP『PHYSINT(フィジント)』が発表!新世代の“アクション・エスピオナージ・ゲーム”と銘打った小島監督のゲーム制作40周年の集大成的タイトル (02/01)
【P5X】スマホゲーム『Persona5:The Phantom X』のPC版が発表。世界展開を視野にβテストを実施中。ゲームシステムやガチャキャラ「怪ドル」の存在も明かされ期待が高まる ※解説動画を追加 (01/27)
【アニメ】ヤンチャンの連載漫画『凍牌』が2024年TVアニメ化!高校生の主人公が死と隣り合わせの裏麻雀に挑んでいく (01/17)
【新作ゲーム】「軌跡」シリーズ最新作『英雄伝説 界の軌跡 ‐Farewell, O Zemuria‐』が2024年発売!ゼムリア大陸での物語が激変を迎えるシリーズ20周年記念作 (01/09)
【2024】新年のご挨拶 (01/01)
【映画】アニメ『陰の実力者になりたくて!』の劇場版「残響編」の制作が決定!ウルトラティザービジュアル解禁! (12/30)
【PS/PC】『グラブル リリンク』を体験できるデモ版が1月に配信決定!さらに「カリオストロ」が参戦、発売後には追加キャラ「シエテ」「ソーン」が登場! (12/23)
【映画】アニメ『チェンソーマン』の劇場版が制作決定!内容は《レゼ篇》でレゼのキャストは上田麗奈さんが担当! (12/17)
【PS/Xbox/PC】「聖剣伝説」シリーズ最新作『聖剣伝説 VISIONS of MANA』がマルチプラットフォームで発売決定!冒険や戦闘の様子を収めたトレーラーが公開! (12/17)
【アニメ】鈴木央先生の連載デビュー作『ライジングインパクト』がネトフリでアニメ化!スタッフ&キャスト発表! (12/09)
【アニメ】ジャンプラ連載『株式会社マジルミエ』TVアニメ化決定!キャストはカナ役がファイルーズあいさん、越谷役が花守ゆみりさん。メインスタッフも発表に (12/06)
【アニメ】オカルトバトルアクション『ダンダダン』が2024年にTVアニメ化!制作はサイエンスSARUが担当 (11/29)
【アニメ】WJ連載の青春部活ラブストーリー『アオのハコ』がTVアニメ化!キャスト情報とティザービジュアルが公開! (11/21)
【アニメ】藤原ここあ『かつて魔法少女と悪は敵対していた。』がボンズによりTVアニメ化!スタッフ情報解禁! (11/19)
【アニメ】「まほやく」こと『魔法使いの約束』のアニメ化プロジェクトが始動! (11/13)
【アニメ】『ダンまち』第5期の制作が決定!意味深な特報PVやティザービジュアルも公開に (11/06)
【アニメ】八咫烏シリーズ『烏は主を選ばない』がTVアニメ化!日本神話に通じる壮大な世界観が魅力の和風異世界ファンタジー (10/30)
【PS/Xbox/NS/PC】『呪術廻戦 戦華双乱』の発売日は2024年2月1日!各エディションや特典、最新トレーラーも公開に (10/22)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > [アニメ]化物語 > title - 化物語 第十一話 『つばさキャット 其ノ壹』感想

化物語 第十一話 『つばさキャット 其ノ壹』感想

化物語 第十一話 『つばさキャット 其ノ壹』より感想です。

化物語 第十一話 『つばさキャット 其ノ壹』

想いはいつも言葉の裏に。

化物語 第十一話 『つばさキャット 其ノ壹』1

化物語の最終エピソードは頼れる委員長「羽川 翼」さんのお話。前日譚の『傷物語』から暦との深い関係が窺える人物だけにどんな展開になるのか楽しみではあるのですが、何だかいきなりハードな家庭内環境のお話から入っていきます。

『つまりね、お母さんの結婚相手の再婚相手が今の母親で、その再婚相手が今の父親って事になるね』

・・・えーと、父親の再婚相手って事は今の母親は継母で、その継母が再婚した男性が現在の父親・・・という事になるんでしょうか。何だか複雑ですが、要するに羽川さんは今の両親のどちらとも血が繋がってないと。で、現状折り合いが悪くて、冷え切った家族関係であるようです。「まよいマイマイ」からそれとなく家族と上手くいってないというのは感じられましたけど、『一日一緒にいるなんてゾっとする』って言うくらいだから・・・察するに余りあるものがありますね。わだかまりが残る重い家族関係のお話は、戦場ヶ原さんのエピソードを彷彿とさせますが・・・。そういえばひたぎさんの出番が最近少なくて寂しい(;;)

化物語 第十一話 『つばさキャット 其ノ壹』2

一転して前回事件を終えた撫子の登場。冒頭の羽川さんと暦のやり取りは時系列ではかなり前のお話だったようで。「なでこスネイク」はかなり憂鬱になれるエピソードでしたが、その後の言及が無くて、明るく振舞っている撫子を見ると少し救われる気持ちになるというか・・・返った呪いは結局どうなったのかとか、深くは突っ込まないほうが良さそう。

撫子のビックリマンやらドラえもんのマニアックなネタ振りはキミ一体何歳なんだと問いたいところですが、しっかりツッコミを入れる阿良々木さんも只者じゃない(^^; 化物語の会話はメインキャラクターのボケと暦のツッコミで8割方成り立っているように思えるけど、ここでしっかり会話が成立するのは暦のツッコミスキルあってこそでしょう(笑)

それにしても駿河から借りたスクミズとブルマを阿良々木さんに渡しちゃうのは天然すぎるが故に成せる業か。もちろん受け取る方も受け取る方だけどね!『おっしゃああああ!』とか一応叫んでみたかったんだよね阿良々木さん!(笑) 

化物語 第十一話 『つばさキャット 其ノ壹』3

前髪を触られるのは嫌がるのにスカートの裾を持ち上げられて平然としてたり・・・「なでこスネイク」本編じゃあんまり分からなかったけど、撫子はやっぱりどこかズレてると思います(笑) しかし暦お兄ちゃんの行動が今回変態っぽいのは全く気のせいじゃないよね・・・。というか変態だよね(断言

さりげなく忍の話題にも触れられてますけど、今回のエピソードで活躍の機会があると思っていいのかな。羽川さんと同じく『傷物語』から登場しているようだし、関係は深いようなんですが・・・声優は発表されてるのにドラマCD以外でしかセリフがないっていうのも珍しいというか勿体ない。

化物語 第十一話 『つばさキャット 其ノ壹』4

再び羽川さんが登場するも同時に脱兎の如く逃げ出す撫子。人見知りするというより恥ずかしがり屋というか。今までの中じゃ普通に可愛いイメージだったけどいろんな隠しスキルを持っていてさらに高得点ですね(?)

『阿良々木君が、どうして戦場ヶ原さんと仲良くなったのか良く知らないけどさ・・・それでも、これからはそういう事、もっと言われると思うんだよね』

ハイスペックな彼女を持つと苦労するよといういわゆるアレ。それに見合うだけの努力はもとより、彼女をしっかり支えてあげなくちゃねって説教されてますけど、単に委員長で友人としての助言なのか、暦に対して含むところがあるからお節介を焼いてるのか・・・。『化物語』では割と早い段階でひたぎと恋愛関係になってしまったから、他のヒロインと仲良くなる事はあっても付け入る隙が無いように思えたんですが、何やらフラグが立ってるような。もしかして羽川さんとひたぎの修羅場なんてあり得るんでしょうか(^^;

化物語 第十一話 『つばさキャット 其ノ壹』5

突如頭痛で苦しみ出した羽川さんを見て、暦が思い出すゴールデンウィークの怪異。“障り猫”に憑かれた羽川翼は、猫の怪異と化して人々を襲うというお話。原因は複雑な家庭事情にあった羽川さんのストレスによる裏人格の発現・・・という事だったんですが、“ブラック羽川”って忍野のネーミングセンス(笑)いや確かにピッタリそのままイメージは当てはまるんですが(^^;

「ひたぎクラブ」で触れられていた、忍が活躍した怪異はこのゴールデンウィークの事件だったんですね。忍によって“障り猫”は抑え込まれ、事件は解決したかのように思われていた。けれど、今になってあの時と同じような怪異の前兆が見られるようになった羽川さん。また怪異に憑かれて猫耳モードになってしまうんでしょうか。

『宝物みたいに抱えてる、そのブルマーとスクール水着を鞄にしまうぐらいの事はしたらどうかな?』

会話中もずっと握りしめてたんですか阿良々木さん(汗 緊迫感と緊張を解すような羽川さんの一言で今回は幕引き。

やっぱり気になるのは羽川さんの暦に対する心内。ひたぎと上手くいくようにアドバイスを続ける羽川さんを見ていると、自分の想いを隠し続けているように思えてなりません。去ったはずの怪異が再び現れた原因を考えてみても・・・。これまで沈黙を守り続けているひたぎの登場も含めて次回の展開に期待。

・・・ところでTVアニメの放送形態が少し面白いことになっていて、次回がTV版最終回で残りはネット配信なんだとか。TVアニメ版で一旦オチをつける形になるんでしょうか? 配信時期は公開されてないようですけれど、やきもきしない程度に放送してくれると嬉しいですね(笑)


次回 化物語 第十二話 『つばさキャット 其ノ貮』

化物語 第十一話 『つばさキャット 其ノ壹』エンドカード

今回のエンドカードは西島大介さん提供。暦がよく分からない生き物に(笑)

(C)西尾維新/講談社・アニプレックス・シャフト



<関連サイト>
化物語 オフィシャルサイト


アクセスランキング
ランキング参加中です。
にほんブログ村 アニメブログへ
1クリックの応援をお願い致します。
sponsored link

この記事へのコメント

- ヴィー - 2009年09月24日 00:29:08

想像するに、羽川は離婚の際に親権は父親だということで引き取られ、次の離婚では押し付けられたということでしょうか。
最初の離婚でも押し付けあいがあったのかも。
そりゃストレスになって早く家を出るとか言い出しますわな。

撫子は笑みの形からしても計算ですよね?(笑)

羽川のストレスの原因はアララギにありそうですが、こんなもんを解消する方法があるんでしょうか?
通常は悪いものとして祓われる怪異をそのものには原因が無いとする展開が、化物語の好きなところですが、では解決するには?というところで今までで一番難しい話なんでは?

コメントありがとうございます! - Juliesky@管理人 - 2009年09月24日 01:57:46

>ヴィーさん

最初は複雑な家庭環境がもたらしたストレスから、では今回の怪異再来のきっかけは・・・?とくるとやっぱりこれまで見せてきた阿良々木さんとの関係が浮いてくるわけですね。 「するがモンキー」のように本人の叶わない願いが原因になっているとしたら、自分なりの結論を見つけるしかないんだと思いますが・・・どうなるんでしょう。

撫子はあの可愛さに加えてさらに計算づくだとしたらもう無敵ですね(^^; 末恐ろしや・・・(笑)

トラックバック

アニメ-スキ日記 - 2009年09月19日 18:52

化物語 第拾壹話 『つばさキャット其ノ壹』(感想)

絶望した! 戦場ヶ原ひたぎ様のシーンを心待ちにしていたのに・・・w それに次回最

24/10次元に在るブログ - 2009年09月19日 18:55

化物語 第11話 「つばさキャット 其ノ壹」 の感想

化物語 第四巻 / なでこスネイク【完全生産限定版】 [Blu-ray] by G-Tools まだまだ撫子のターン

wendyの旅路 - 2009年09月19日 19:06

日常と紙一重のせかい - 2009年09月19日 19:13

化物語 第11話「つばさキャット 其ノ壹」

障り猫 化物語 第11話「つばさキャット 其ノ壹」の感想です。

つれづれ - 2009年09月19日 19:26

化物語 第十一話 つばさキャット 其ノ壹

 翼回だと聞いて大期待だったのですが、見た目あんましかわいくなかったです。なんで?

地図曹長道中記 - 2009年09月19日 19:31

化物語 第11話「つばさキャット 其ノ壹」

マニアックすぎる撫子 ついていけないぜwww

ミナモノカガミ - 2009年09月19日 19:35

巨人☆アニメ.jp - 2009年09月19日 19:51

化物語 第11話「つばさキャット 其ノ壹」 とりあえず戦場ヶ原様はまだですか

羽川じゃ、羽川じゃ駄目なんだよぉ・・・(ぇ 化物語 第11話「つばさキャット 其ノ壹」の感想です。 評価…★★★★★★☆☆☆☆

Time of bliss - 2009年09月19日 22:01

化物語 第十一話 つばさキャット 其ノ壹

化物語 第十一話 つばさキャット 其ノ壹 [ つばさキャット 其ノ壹 TOKYO...

つれづれ - 2009年09月19日 23:57

化物語 第十一話 つばさキャット 其ノ壹

 にゃはははー。猫語な翼がなんとも言い難い雰囲気でした。色々作画が安定していなくて翼の魅力が半減なのが痛いですね。

Ηаpу☆Μаtё - 2009年09月20日 00:38

化物語 第十一話 つばさキャット 其ノ壹

ゴールデンウィークの出来事。

恋華(れんか) - 2009年09月21日 07:39

化物語 第11話「つばさキャット 其ノ壹」

(C)西尾維新/講談社・アニプレックス・シャフト

穹翔ける星 - 2009年09月29日 06:13

化物語 11話 「つばさキャット 其ノ壹」

黒き心の白ネコとスク水とブルマを握る変態

URL :

sponsored link
広告枠
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
ブロとも一覧
相互リンク
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
Twitter
ブログ内 検索
スポンサード リンク
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
スポンサード リンク
フリーエリア