カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【PS4/Xbox One他】『ウォッチドッグス レギオン』の発売日は10月29日!誰にでもなれる「Play as Anyone」によりあらゆるロンドン市民がプレイアブルに (07/15)
【アニメ】「ラブライブ!」新シリーズのタイトルが『ラブライブ!スーパースター!!』に決定!公式サイトとインスタグラムアカウントも開設! (07/14)
【アニメ】『本好きの下剋上』TVアニメ第3期の制作が決定! (07/13)
【PC】『Serious Sam 4(シリアス・サム4)』のPC版が8月に発売!押し寄せる大量の敵を次々に撃破していく爽快FPSの最新作 (07/12)
【OVA】『デート・ア・バレット』前編・後編の劇場公開日が決定!主題歌情報や予告編、後編キービジュアルも解禁! (07/11)
【アニメ】『EX-ARM エクスアーム』のメインキャストが発表!斉藤壮馬さん、小松未可子さん、鬼頭明里さんの出演が決定! (07/10)
【PS4/NS】『イース・オリジン スペシャルエディション』がPS4とSwitch向けに今秋発売!特製レトロサイズボックス仕様のパッケージに豪華アイテムを同梱 (07/10)
【NS】『イース・オリジン』のNintendo Switch版が2020年発売!「イース」シリーズの原点(オリジン)を描く不朽の名作がSwitchに登場 (07/08)
【アニメ】『ひぐらしのなく頃に』2020年10月より放送開始!新作コミカライズの連載やWEBラジオ配信も決定! (07/07)
【アニメ】カバディが題材の漫画『灼熱カバディ』がTVアニメ化!テレビ東京他にて放送予定 (07/07)
【アニメ】『おそ松さん』第3期が2020年10月より放送開始!超ティザービジュアル&解禁映像公開! (07/06)
【アニメ】『戦翼のシグルドリーヴァ』のキャスト第1弾とメインスタッフ情報が解禁!キービジュアルやキャラクターPVも公開! (07/05)
【アニメ】『Dr.STONE(ドクターストーン)』第2期の放送開始時期が決定!新キャラ登場のティザービジュアルやPVも公開に (07/04)
【アニメ】『すばらしきこのせかい The Animation』2021年放送!公式サイトにてスタッフ&キャストやティザービジュアル、PVが解禁! (07/04)
【アニメ】『アイドルマスター ミリオンライブ!』のTVアニメ化プロジェクトが始動!スタッフ情報公開! (07/04)
【アニメ】「マガポケ」連載の『イジらないで、長瀞さん』がTVアニメ化!スタッフ&キャスト発表! (07/03)
【映画/ゲーム】新作劇場版『シドニアの騎士 あいつむぐほし』2021年公開!スマホ向けのゲーム化も決定! (07/03)
【アニメ】Twitterの人気漫画『先輩がうざい後輩の話』がTVアニメ化!制作を動画工房が担当! (07/02)
【PS4】『デート・ア・ライブ 蓮ディストピア』の発売日と各種特典が発表!ゲーム内容を紹介するPVも公開! (07/01)
【恋愛ADV】メモオフ20周年特番で完全新作『SINce Memories(シンスメモリーズ)』が発表!シリーズ7作品を移植した『メモリーズオフ ヒストリア』の発売も決定! (06/30)
【音楽】『ラブライブ! ニジガク』のアニメPV付きシングル第1弾が7月29日発売!中須かすみのソロ曲「無敵級*ビリーバー」と9人の歌う「未来ハーモニー」の試聴動画が公開中 (06/29)
【アニメ】『蜘蛛ですが、なにか?』は2021年1月より連続2クールで放送!キービジュアル第1弾公開! (06/28)
【アニメ】『無職転生 ~異世界行ったら本気だす~』2021年放送開始!キャスト第1弾発表! (06/27)
【アニメ】『サイバーパンクエッジランナーズ』制作決定!話題のAAAタイトル『サイバーパンク2077』が“TRIGGER”によりアニメ化 (06/26)
【アニメ】スクエニの人気ゲーム『すばらしきこのせかい』のアニメ化が決定! (06/26)
【アニメ】「まいてつ」のTVアニメ作品『レヱル・ロマネスク』がTOKYO MXにて今秋より放送!登場キャラやスタッフ&キャストが公開! (06/25)
【映画】京アニの新作『劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン』の新たな公開日と主題歌「WILL」の発売日が決定! (06/25)
【PS4/NS/PC】『Re:ゼロから始める異世界生活 偽りの王選候補』の新キャラ「メルティ」が発表!ティザートレーラーも公開に (06/24)
【EDF】シリーズ最新作『地球防衛軍6』&『デジボク地球防衛軍』発表!絶望の未来で戦う最新ナンバリングタイトルとボクセル世界が舞台の変わり種な一作 (06/24)
【PS4/Xbox One】12年ぶりの完全新作『クラッシュ・バンディクー4 とんでもマルチバース』が発表!初代三部作の精神を引き継ぐ正式ナンバリングタイトル (06/23)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > [アニメ]CANAAN > title - CANAAN(カナン) 第12話 『忌殺劣者』 感想

CANAAN(カナン) 第12話 『忌殺劣者』 感想

CANAAN(カナン) 第12話 『忌殺劣者』より感想です。

CANAAN(カナン) 第12話 『忌殺劣者』

光と影に苛む希望。


CANAAN(カナン) 第12話 『忌殺劣者』1

『なぜ・・・みんな私を責めるんだ。なぜ・・・みんな死ぬんだ・・・』

“鉄の闘争代行人”と呼ばれ、これまで幾度となくその力強さを発揮してきたカナン。そんな彼女が初めて見せる子供のような弱々しい姿に、マリアはどんな声を掛けたらいいのか分からない。ハッコーとサンタナ、生きあがき、そして死んでいった者たちを見て、カナンはこれまでにない無力感と喪失の恐怖を心に抱いていました。人の感情を知り、触れることで弱まっていくカナンの姿は痛々しい・・・。そんなカナンを受け止めるマリアはさながら怯える子供を諭す母親のように映ります。

CANAAN(カナン) 第12話 『忌殺劣者』2

いつも変わらないユンユンの明るさに励まされるように列車の帰路へ。普段空気を読まない底抜けな笑顔もこの時ばかりは癒されます(笑)ミノさんはサンタナの形見である車を放っておけないからと1人残りましたが、これで出番は終わりなんでしょうか(泣 最後まで最前線に立ってほしかった・・・。

列車が検問を受けて止まる中、カナンの脳裏に浮かぶ過去の映像。そして鳴り響く銃声。向かった先にいたのは、死んだはずのシャムの姿・・・。そして亡くなった者たちの幻。トラウマであるシャムの死と自らが初めて抱いた死生観が、共感覚を通じて見せた幻影・・・といったところでしょうか。自らの奇異な感覚に捉われず、真実を見据えろというシャム。過去の幻であっても、師であり続ける彼はカナンの心に未だ強く息づいているのでしょう。

CANAAN(カナン) 第12話 『忌殺劣者』3

そんな中、アルファルドはマリアの前に姿を現し、以前伝えた“役割”の意味を話す。カナンは守るべき光がある状態が最も強く、自分を理解し、愛してくれる存在があって初めて真の力を発揮するのだと。親しい人の死に怯え、心に傷が付けば落ち込む、今カナンに起きている変化を誰よりも理解して受け止められるマリアは、まさにカナンの光と呼べる存在なんでしょうね。アルファルドを前に怯むことなく、真っ向切って写真を撮らせてほしいと言う姿は“大沢マリア”としての力強さを感じる場面でした。

CANAAN(カナン) 第12話 『忌殺劣者』4

過去ではなく、今自分が守るべき“光”の許に向かうカナンは、共感覚が見せる幻を振り払い、真の敵と相まみえる。アルファルドとカナンの対戦はこれで二度目。最初こそ良い勝負といった感じでしたが、アルファルドの言葉の煽りを受けてどんどん追い詰められていく様子を見てると、カナンが勝てる気がしない・・・。

自分は復讐を糧に、シャムの理想通りの強さを得たというアルファルドに対し、カナンは憎しみから生まれた兵士はただの敗北者だとシャムの言葉で応戦する。しかし、それをカナンに言った時点でシャムの死は決まっていたのだとアルファルドは語る・・・。シャムは自分を遥かに超えた『カナン』という“絶望”を見続けてきたのだと。

『教えてやろう・・・私が殺したいのは、お前じゃない。お前の・・・“絶望”を殺して、私はシャムの亡霊を撃ち抜く!』

自分が“カナン”と呼ばれていた頃に求められなかったものを憎悪し、欲して、それを否定する事でシャムのしがらみから解き放たれようと。アルファルドは“カナン”という言葉に絶対的な強さを見出しているようだけど、果たしてそれは正しいのか、否か・・・アルファルドもまたカナンと同じように、感情に欠けているのではなくて、それに気付いていないだけなんじゃないかとも思えてくるんですよね・・・。

CANAAN(カナン) 第12話 『忌殺劣者』5

一方、マリアはアルファルドに撃たれて重傷を負い、時限爆弾を仕掛けた別車両に移されていました。ただそこにいるだけでいいと言いつつも、カナンに自分にはない強さを求め続けていた事を独白するマリア。今の無力な自分はカナンを受け止める事ができないとただ謝る姿は悲しすぎる・・・。

『ごめんね、カナン・・・。私はあなたを・・・照らすことができない・・・。私はあなたを・・・ごめんね、カナン・・・』

カナンたちを助けるために瀕死のマリア1人を置いて離れていく車両。無常に過ぎていく時限爆弾のタイムリミット。未だ勝機を見出せないカナン・・・何だかもうバッドエンドまっしぐらな展開なんですが(泣) マリアが助かるとしたらやっぱり爆弾が偽物である事を信じる他ないのですが・・・でも重傷を負っているし、どうなってしまうんでしょう。ここにきてミノさんの活躍を信じるとか・・・それは無理があるかなあ・・・。

次回最終回、どんな結末を見せるのか、最期まで見届けたいと思います・・。


次回 CANAAN(カナン) 第13話(最終話) 『キボウノチ』

CANAAN 第13話(最終話) 『キボウノチ』

(C)CHUNSOFT/Project CANAAN



<関連サイト>
CANAAN 公式サイト


アクセスランキング
ランキング参加中です。
にほんブログ村 アニメブログへ
1クリックの応援をお願い致します。
sponsored link

この記事へのコメント

- ヴィー - 2009年10月03日 00:29:48

列車の中で過去を見せるのは上手いんですが、一話で伏線を回収しようとせんがための演出に見えてしまいます。
カナンもアルファルドも過去に囚われてて、マリアも自分の罪に気付いて許しを乞い…正面から向き合わないといけない状況にどんどん追い込んでますね。
構成が上手い、と言っておこう。
あんまりそれが見えるのはどうかと思うんだけど(笑)

時限爆弾はダミーだとみましたが、こちらでは来週が最終回なので楽しみにしておきます。

コメントありがとうございます! - Juliesky@管理人 - 2009年10月04日 04:20:47

>ヴィーさん

今回は最終回に繋げるための演出と受け取った方がいいかもしれませんね。カナンとアルファルドについては伏線があるようで無いとだけ・・・(^^; 次回は二人の決着だけでなく、CANAANの物語の最終話としてしっかり楽しめると思います。

トラックバック

日常のぼやき - 2009年09月20日 19:25

CANAAN 12話 忌殺劣者

一番印象に残ったのはあのシーンです。

wendyの旅路 - 2009年09月20日 19:27

在宅アニメ評論家 - 2009年09月20日 20:05

CANAAN #12 忌殺劣者

共感覚に惑わされるカナン、追い詰めるアルファルド。 そして囚われのマリアの決断。

24/10次元に在るブログ - 2009年09月20日 20:09

CANAAN 第12話 「忌殺劣者」 の感想

CANAAN ねんどろいど カナン (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア) by G-Tools ただそのままありのままを見つめろ

アニメ-スキ日記 - 2009年09月20日 21:09

CANAAN 第12話 『忌殺劣者』(感想)

超鬱展開! カナンの本当の力を目覚めさせる為に死を選ぶマリア。 それがカナンにと

ミナモノカガミ - 2009年09月20日 21:36

Ηаpу☆Μаtё - 2009年09月20日 23:19

恋華(れんか) - 2009年09月21日 07:18

CANAAN 第12話「忌殺劣者」

(C)CHUNSOFT/Projec CANAAN

おきらく委員会 埼玉支部 - 2009年09月21日 15:29

「CANAAN」 第12話『忌殺列車』

 第12話「忌殺列車」  「なんだろう? この顔・・・ちくっと痛い。」 カナンを

なんでもない日記 - 2009年09月21日 22:03

CANAAN 第12話 「忌殺劣者」 感想

 アルファルドとの最後の戦いが始まる・・・。

Junk Head な奴ら - 2009年09月22日 12:41

アニメ CANAAN 第12話 「忌殺劣者」 感想

「マリアと一緒なら」 「わたし,カナンと一緒なら」

穹翔ける星 - 2009年10月02日 08:09

CANAAN  12話 「忌殺列車」

傷つく事で知る絶望 求め続けた光 しかしそれは近付くほどに遠くなる

URL :

sponsored link
広告枠
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
お気に入り&巡回先のサイト
ブロとも一覧
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
スポンサード リンク
フリーエリア