カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【NS/PS/Xbox/PC】『真・女神転生V Vengeance』が6月21日発売!新ストーリー「復讐の女神篇」や新悪魔が追加、システムもさらに奥深く進化した「真V」の決定版 (02/25)
【映画】藤本タツキ『ルックバック』劇場アニメ化決定!監督・脚本・キャラデザは押山清高氏、6月28日より公開予定 (02/16)
【感想】今期はこのアニメが熱い!『勇気爆発バーンブレイバーン』第1話のインパクトから話題をかっさらった注目のロボットアニメ (02/12)
【PC】ニトロプラスの新作『Dolls Nest(ドールズネスト)』発表!少女型のメカをカスタマイズして荒廃した世界を探索する3Dアクションゲーム (02/10)
【新作ゲーム】コジプロの完全新規IP『PHYSINT(フィジント)』が発表!新世代の“アクション・エスピオナージ・ゲーム”と銘打った小島監督のゲーム制作40周年の集大成的タイトル (02/01)
【P5X】スマホゲーム『Persona5:The Phantom X』のPC版が発表。世界展開を視野にβテストを実施中。ゲームシステムやガチャキャラ「怪ドル」の存在も明かされ期待が高まる ※解説動画を追加 (01/27)
【アニメ】ヤンチャンの連載漫画『凍牌』が2024年TVアニメ化!高校生の主人公が死と隣り合わせの裏麻雀に挑んでいく (01/17)
【新作ゲーム】「軌跡」シリーズ最新作『英雄伝説 界の軌跡 ‐Farewell, O Zemuria‐』が2024年発売!ゼムリア大陸での物語が激変を迎えるシリーズ20周年記念作 (01/09)
【2024】新年のご挨拶 (01/01)
【映画】アニメ『陰の実力者になりたくて!』の劇場版「残響編」の制作が決定!ウルトラティザービジュアル解禁! (12/30)
【PS/PC】『グラブル リリンク』を体験できるデモ版が1月に配信決定!さらに「カリオストロ」が参戦、発売後には追加キャラ「シエテ」「ソーン」が登場! (12/23)
【映画】アニメ『チェンソーマン』の劇場版が制作決定!内容は《レゼ篇》でレゼのキャストは上田麗奈さんが担当! (12/17)
【PS/Xbox/PC】「聖剣伝説」シリーズ最新作『聖剣伝説 VISIONS of MANA』がマルチプラットフォームで発売決定!冒険や戦闘の様子を収めたトレーラーが公開! (12/17)
【アニメ】鈴木央先生の連載デビュー作『ライジングインパクト』がネトフリでアニメ化!スタッフ&キャスト発表! (12/09)
【アニメ】ジャンプラ連載『株式会社マジルミエ』TVアニメ化決定!キャストはカナ役がファイルーズあいさん、越谷役が花守ゆみりさん。メインスタッフも発表に (12/06)
【アニメ】オカルトバトルアクション『ダンダダン』が2024年にTVアニメ化!制作はサイエンスSARUが担当 (11/29)
【アニメ】WJ連載の青春部活ラブストーリー『アオのハコ』がTVアニメ化!キャスト情報とティザービジュアルが公開! (11/21)
【アニメ】藤原ここあ『かつて魔法少女と悪は敵対していた。』がボンズによりTVアニメ化!スタッフ情報解禁! (11/19)
【アニメ】「まほやく」こと『魔法使いの約束』のアニメ化プロジェクトが始動! (11/13)
【アニメ】『ダンまち』第5期の制作が決定!意味深な特報PVやティザービジュアルも公開に (11/06)
【アニメ】八咫烏シリーズ『烏は主を選ばない』がTVアニメ化!日本神話に通じる壮大な世界観が魅力の和風異世界ファンタジー (10/30)
【PS/Xbox/NS/PC】『呪術廻戦 戦華双乱』の発売日は2024年2月1日!各エディションや特典、最新トレーラーも公開に (10/22)
【アニメ】冲方丁『ばいばい、アース』2024年アニメ化!主人公のベル役にファイルーズあいさんが決定! (10/14)
【アニメ】藤子・F・不二雄のSF漫画『T・Pぼん』がNetflixにて新作アニメ化!制作をボンズが担当! (10/06)
【アニメ】角川スニーカー文庫『クラスで2番目に可愛い女の子と友だちになった』アニメ化企画進行中!日陰男子と2番目ヒロインの等身大の友達関係から始まる青春ラブコメディ (09/29)
【PS4/NS/PC】『レヱル・ロマネスク origin』PV公開&予約受付開始!豪華版には新作TVアニメ「レヱル・ロマネスク2」のBD&DVDと3枚組ボーカルCDアルバムが同梱 (09/22)
【アニメ】SFバトルアクション『リビルドワールド』がTVアニメ化!アキラ、アルファ、シェリルのキャストが発表に (09/16)
【PS/PC】『グラブル リリンク』は来年2月1日に発売!グラブルで使えるアイテムパックが期間限定で付属、豪華特典がセットになった限定版も (09/11)
【ゲーム】Cygamesの新作「Project GAMM」の正式タイトルが『GARNET ARENA: Mages of Magicary』に決定!サイゲームス展でコンセプトアートや最新映像が公開に (09/05)
【アニメ】「まどそふと」の学園恋愛ADV『ハミダシクリエイティブ』がTVアニメ化!5分尺のショートアニメとして2024年に放送 (09/01)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > [ゲーム]ゲーム情報 > title - 【PSP】『ラ・ピュセル†ラグナロック』続編制作&DLC配信決定!新要素、店舗別特典公開!

【PSP】『ラ・ピュセル†ラグナロック』続編制作&DLC配信決定!新要素、店舗別特典公開!

『ラ・ピュセル†ラグナロック』

11月26日に発売される日本一ソフトウェアのPSP用S・RPG『ラ・ピュセル†ラグナロック』の続編制作が決定しました。続編は、『ラ・ピュセル†ラグナロック』を含めて全3部作を予定しているそうです。また、本作のダウンロードコンテンツの配信も決定。日本一ソフトウェアの人気タイトルのキャラクターが『ラ・ピュセル』の世界に参戦するとのこと。配信日や詳細は後日発表される予定です。


この他、店舗別特典に使われるプリエやエクレール、アルエットのセクシーなイラストや、新キャラクター「謎の少女」の情報、「浄化」「魔界」「アイテム強化」など、PSP版の追加要素が新たに公開されています。



◆キャラクター

謎の少女1


 ●謎の少女(CV:???)

 邪悪な雰囲気をまとった少女。
 露出の高い衣装と不敵な笑みで、プリエたちの前に
 立ちはだかる。

 外見はプリエを慕う聖パプリカ王国のお姫様エクレー
 ルにそっくりだが、その正体は一体・・・?


謎の少女2


◆浄化システム

マップ上にある「不浄点」を消滅させるためのコマンドが「浄化」。PS2版では、浄化を一度行うごとに1ターン消費していたが、『ラ・ピュセル†ラグナロック』では、不浄点の消滅に成功した場合、浄化を行ったキャラクターが再行動できるようになっている。このシステムは「浄化リアクション」と呼ばれる。浄化をしたキャラの頭上には「Re-Action」の表示がされ、再行動が可能になる。


また、不浄点から延びている浄化された「闇の地場」上のキャラクターも、再行動が可能に。さらに、闇の地場の流れを誘導し、15マス以上を使って四角く一周させた後に浄化することで発動する大技「大奇跡」を利用すれば、大奇跡の範囲内に居た仲間キャラクター全員が再行動可能。このシステムを駆使して、仲間キャラクターたちを1ターン中に何度も行動させれば、その分戦闘を有利に進められる。



◆魔界

より強い敵と戦いたい、より強くなりたい、そんな方にオススメなのが「魔界」。魔界は『ディスガイアシリーズ』の「アイテム界」のように、やり込みプレイには欠かせないエリア。パワーアップした敵と戦ったり、強力なアイテムを入手したりすることができる。


魔界へ行くためには、通常の各エリアに設定されている「魔界化指数」を一定値まで上昇させ、魔界へ通じるゲートを開く必要がある。魔界化指数は、不浄点を浄化させずにエリアをクリアしたり、味方を倒すことで上昇。さらに、「魔導合成」(以下参照)を行って、味方のモンスターを魔界へ送ることでも「魔界化指数」はアップする。魔界化指数が高ければ高いほど、より強力なモンスターが魔界に出現するようになる。


魔界は全10階層のマップで構成されており、マップ上の敵を全滅させる、もしくは次の階へと進むマス目に到達することで、次の階層へと進むことが可能。各マップには本編よりも強力なモンスターが出現し、最下層にはさらに強力なボスモンスターも待ち構えている。魔界では多くの経験値が獲得でき、ここでしか手に入らないアイテムも入手可能。


なお、最下層のマップまでクリアすると、報酬としてプリカ(お金)やアイテムが手に入る。クリアの状況によって評価は変わり、もらえる報酬も変化する。



◆アイテム強化&魔導合成

キャラクターが装備するアイテムにもレベルが存在する。アイテムを装備したキャラクターが浄化を行うことで経験値が溜まっていき、一定の経験値が溜まるとアイテムがレベルアップ。ステータスが上昇する。また、「大奇跡」を発動すればさらに多くの経験値を獲得可能。


そして、レベルアップさせたアイテムを更に強化することができるのが「魔導合成」。強化したアイテムを2個以上仲間のモンスターに装備させた状態で、モンスターを魔界へ送ると、装備していたアイテムが合成された状態で手に入る。魔導合成を行うには、「城下町ポトフ」内の「ローゼンクイーン商会」にいる、フードをかぶった男性に話しかければいい。ちなみに、魔界へ送ったモンスターは二度と戻ってこないので注意。



◆オールパーティほか追加要素など

ある条件を満たすと、2週目から全パーティキャラが仲間になった状態でスタートする事が可能。もちろんレベルも引き継ぐことができる。さらに、「魔界戦記ディスガイアシリーズ」でおなじみの、ラハール、エトナ、フロン、プリニーが登場し、エクストラボスとして挑戦することができるほか、ボスモンスターや初めて遭遇するモンスターに対しての戦闘デモが追加。戦闘では見た目も威力もド派手な新技や、合体技も新たに追加されている。


この他、ゲーム内のセリフが、すべて新規撮り下ろしのフルボイスに。新たな気分でストーリーを楽しむことができる。また、各デモイベントや戦闘演出スキップができるようになり、浄化演出の速度やメッセージ速度の切り替えも可能。戦闘中マップでは、回転ができなかったところも回転ができ、回転のみではなくマップを真上から見下ろすことも可能になっている。


拠点ポトフ内では、選択による移動が可能に。移動時間をかけずに瞬時に目的地に移動できる。なお、拠点にはキュロットやアルエットたちが村人として登場し、仲間との会話も楽しむことが可能。さらに「ディスガイアシリーズ」でおなじみのゲーム内の音楽を聞くことができる「音楽屋」や、最大ダメージや総プレイ時間など自分のプレイ記録が見られる「記録屋」が『ラ・ピュセル†ラグナロック』に登場。「記録屋」では記録の収集率によってアイテムをもらえる。



◆店舗別特典イラスト

アニブロゲーマーズ メッセサンオー メディアランド

【アニブロゲーマーズ(左)・メッセサンオー(中央)・メディアランド(右)】


電撃屋 ソフマップ アニメイト

【電撃屋(左)・ソフマップ(中央)・アニメイト(右)】



ラ・ピュセル†ラグナロック(通常版)ラ・ピュセル†ラグナロック(通常版)
(2009/11/26)
Sony PSP

商品詳細を見る

ラ・ピュセル†ラグナロック(限定版: 設定資料集 &サウンドトラックCD同梱)ラ・ピュセル†ラグナロック(限定版: 設定資料集&サウンドトラックCD同梱)
(2009/11/26)
Sony PSP

商品詳細を見る

ラ・ピュセル†ラグナロック


【対応ハード】PSP
【発売日】2009年11月26日
【価格】通常版:5,229円(税込) 限定版:7,329円(税込)
【ジャンル】シミュレーションRPG
【プレイ人数】1人
【メーカー】日本一ソフトウェア
【CERO年齢区分】 C:15歳以上対象


≪限定版同梱内容≫
・設定資料集&オリジナルサウンドトラックCD




<関連記事>
【PSP】『ラ・ピュセル†ラグナロック』PV第2弾&「魔王プリエ編」の見所を紹介
【PSP】『ラ・ピュセル†ラグナロック』キャラクタームービー公開!
【PSP】『ラ・ピュセル†ラグナロック』公式サイトオープン!PV公開!
【PSP】『ラ・ピュセル†ラグナロック』日本一ソフトウェアの名作SRPGがPSPに登場!

<関連サイト>
ラ・ピュセル†ラグナロック 公式サイト


アクセスランキング
ブログランキング参加中です。
にほんブログ村 ゲームブログへ
お役に立ちましたら1クリックをお願い致します。
sponsored link

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

sponsored link
広告枠
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
ブロとも一覧
相互リンク
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
スポンサード リンク
フリーエリア