カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【NS】『イース・オリジン』のNintendo Switch版が2020年発売!「イース」シリーズの原点(オリジン)を描く不朽の名作がSwitchに登場 (07/08)
【アニメ】『ひぐらしのなく頃に』2020年10月より放送開始!新作コミカライズの連載やWEBラジオ配信も決定! (07/07)
【アニメ】カバディが題材の漫画『灼熱カバディ』がTVアニメ化!テレビ東京他にて放送予定 (07/07)
【アニメ】『おそ松さん』第3期が2020年10月より放送開始!超ティザービジュアル&解禁映像公開! (07/06)
【アニメ】『戦翼のシグルドリーヴァ』のキャスト第1弾とメインスタッフ情報が解禁!キービジュアルやキャラクターPVも公開! (07/05)
【アニメ】『Dr.STONE(ドクターストーン)』第2期の放送開始時期が決定!新キャラ登場のティザービジュアルやPVも公開に (07/04)
【アニメ】『すばらしきこのせかい The Animation』2021年放送!公式サイトにてスタッフ&キャストやティザービジュアル、PVが解禁! (07/04)
【アニメ】『アイドルマスター ミリオンライブ!』のTVアニメ化プロジェクトが始動!スタッフ情報公開! (07/04)
【アニメ】「マガポケ」連載の『イジらないで、長瀞さん』がTVアニメ化!スタッフ&キャスト発表! (07/03)
【映画/ゲーム】新作劇場版『シドニアの騎士 あいつむぐほし』2021年公開!スマホ向けのゲーム化も決定! (07/03)
【アニメ】Twitterの人気漫画『先輩がうざい後輩の話』がTVアニメ化!制作を動画工房が担当! (07/02)
【PS4】『デート・ア・ライブ 蓮ディストピア』の発売日と各種特典が発表!ゲーム内容を紹介するPVも公開! (07/01)
【恋愛ADV】メモオフ20周年特番で完全新作『SINce Memories(シンスメモリーズ)』が発表!シリーズ7作品を移植した『メモリーズオフ ヒストリア』の発売も決定! (06/30)
【音楽】『ラブライブ! ニジガク』のアニメPV付きシングル第1弾が7月29日発売!中須かすみのソロ曲「無敵級*ビリーバー」と9人の歌う「未来ハーモニー」の試聴動画が公開中 (06/29)
【アニメ】『蜘蛛ですが、なにか?』は2021年1月より連続2クールで放送!キービジュアル第1弾公開! (06/28)
【アニメ】『無職転生 ~異世界行ったら本気だす~』2021年放送開始!キャスト第1弾発表! (06/27)
【アニメ】『サイバーパンクエッジランナーズ』制作決定!話題のAAAタイトル『サイバーパンク2077』が“TRIGGER”によりアニメ化 (06/26)
【アニメ】スクエニの人気ゲーム『すばらしきこのせかい』のアニメ化が決定! (06/26)
【アニメ】「まいてつ」のTVアニメ作品『レヱル・ロマネスク』がTOKYO MXにて今秋より放送!登場キャラやスタッフ&キャストが公開! (06/25)
【映画】京アニの新作『劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン』の新たな公開日と主題歌「WILL」の発売日が決定! (06/25)
【PS4/NS/PC】『Re:ゼロから始める異世界生活 偽りの王選候補』の新キャラ「メルティ」が発表!ティザートレーラーも公開に (06/24)
【EDF】シリーズ最新作『地球防衛軍6』&『デジボク地球防衛軍』発表!絶望の未来で戦う最新ナンバリングタイトルとボクセル世界が舞台の変わり種な一作 (06/24)
【PS4/Xbox One】12年ぶりの完全新作『クラッシュ・バンディクー4 とんでもマルチバース』が発表!初代三部作の精神を引き継ぐ正式ナンバリングタイトル (06/23)
【アニメ】『ヒーリングっど♥プリキュア』に新プリキュア「キュアアース」が登場!後期主題歌シングルの発売やキャラソンCDの詳細も発表に (06/23)
【アニメ】『半妖の夜叉姫』の放送情報が公開!「犬夜叉 完結編」の再放送も決定! (06/22)
【アニメ】『乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…』第2期が制作決定!破滅フラグはまだまだ続く!? (06/21)
【アニメ】劇場版『銀魂』第3弾に関連した“新作アニメ特別編”がdTVにて配信決定! (06/20)
【PS5/Xbox/PC】カプコンの完全新規タイトル『PRAGMATA(プラグマタ)』が発表!近未来の月面世界を舞台としたアクションADVゲーム (06/19)
【PS4/NS】MAGES.の「このすば」AVG第2弾『この素晴らしい世界に祝福を! ~この欲望の衣装に寵愛を!~』が発売決定!初回特典はシューティングゲームのDLC (06/18)
【PS4/NS】日本一ソフトウェアの新作『MAD RAT DEAD(マッド・ラット・デッド)』が発表!リズムゲームと横スクロールACTが融合した新感覚リズムアクション (06/18)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > [ゲーム]ゲーム情報 > title - 【PSP】『キングダムハーツ バース バイ スリープ』シングルプレイ、マルチプレイの新情報を紹介!

【PSP】『キングダムハーツ バース バイ スリープ』シングルプレイ、マルチプレイの新情報を紹介!

『キングダムハーツ バース バイ スリープ』

2010年1月9日発売予定のスクウェア・エニックスが贈るPSP用A・RPG『キングダムハーツ バース バイ スリープ』の新情報が公開されました。


“キーブレードライド”によって移動する鎧姿のテラ・ヴェン・アクアや、以前のシリーズに登場した「ディズニータウン」、後の時代に重要な意味を持つ「レイディアントガーデン」の情報、マルチプレイを楽しめる「ミラージュアリーナ」、ボードゲーム風のミニゲーム「コマンドボード」の新要素などが明らかに。


また、ベースコマンド・デッキコマンドによる攻撃、ボタンひとつで繰り出せる爽快なアクション、大量の敵や離れた敵も一網打尽にできる「シュートロックコマンド」など、公式サイトで公開中のバトルシステム・ムービーをまとめて紹介しています。続きよりご覧下さい。


『鎧を身につけた3人とキーブレードライド』


『キングダム ハーツII ファイナルミックス』のシークレットムービーで見ることができたテラ・ヴェン・アクアの鎧姿は、本作で重要な意味を持つ。3人はキーブレードを変形させ、“キーブレードライド”と呼ばれる移動方法でワールド間を行き来する。その際に、3人は鎧をまとった姿になり、時にはその姿のまま敵とのバトルに突入することも。なお、変形させたキーブレードの形状はそれぞれ異なる。


テラはバイクのような形状、ヴェンはスケボーのような形にキーブレードを変形させ、それぞれスピンやキックで攻撃。アクアは弓のような武器とホバーリングする足場にキーブレードが変形する。バトルでは弓状のキーブレードで敵を射抜くスタイルになる。


『ディズニータウン』


前シリーズに登場したディズニーキャッスルを取り囲む城下町、「ディズニータウン」。劇中では、街をあげてのお祭り“ドリーム・フェスティバル”の真っ最中で、大きな賑わいを見せる。ミニー王妃の他、チップ&デールや、ヒューイたちアヒルの三つ子など、ディズニーキャラクターが多数登場。キャプテン・ジャスティスと名乗るどこかで見たような姿のヒーロー(?)も現れる。


ドリーム・フェスティバルの会場では「リズミックアイス」「フルーツスキャッター」「ランブルレース」という3種類のミニゲームを遊ぶことができる。ひとりディズニータウンへやってきたテラは、敵である“アンヴァース”を退治するため、お祭りで開催されるランブルレースへの出場を決意するが、そこには孤高のレーサー、キャプテン・ダークの姿が・・・。


『レイディアントガーデン』


「レイディアントガーデン」は、『キングダムハーツ』ではホロウバスティオンという名称で魔女マレフィセントに支配されていた世界。『II』では賢者アンセムの弟子たちが、心の闇の研究と実験に没頭していたいわくつきの場所。のちの時代に重要な意味を持つレイディアントガーデンで、3人は再会を果たす。


ここでは全員で同じボスを相手にするなど、3人の絆を垣間見られる展開となる模様。しかし一方で、ヴェンとアクアはテラの様子がどこかおかしいことに気づく。強い絆で結ばれていた3人の関係は徐々に変化する・・・?


また、賢者アンセムのもとで心の闇を研究中のブライグ(シグバール)やエヴェン、イエンツォ(ヴィクセンとゼクシオン)といった後の“XIII機関”メンバーらの人間時代が本作で描かれる。


『コマンドボードの新要素“ハンド”と“ジョーカーチャンス”』


通常のバトルで使うデッキコマンドを手札として使用する、ボードゲーム風のミニゲーム「コマンドボード」。このコマンドボードでは、ゲームを楽しみながらデッキコマンドの強化や入手ができる。また、内容もミニゲームという範疇に収まらない本格的なものになっており、マルチプレイにも対応している。


新たに明らかになった新要素“ハンド”は、コマンドボードの戦略上で非常に重要になりそうなシステム。ハンドはダイスを振るまえなら、1ターンに一度発動でき、手持ちのコマンドカードを消費して、さまざまな特殊効果を得られる。例えば、ファイアなど、魔法系のカードを消費してダイスを2個に増やせるハンドのひとつ、「ダイス×2」なら、通常よりたくさんボードを進めることができる。


ジョーカーチャンス”は、まれに手に入るジョーカーカードを使って発動可能。ジョーカーチャンスを発動するとスロットが回転し始め、それを止めめると、カーソルが止まったところに書かれた効果が得られる。


『ミラージュアリーナ・メダルショップ』


通信専用のワールド、ミラージュアリーナではマルチプレイが楽しめる。他のプレイヤーと協力して敵を倒したり、対戦することなどが可能。また、ミラージュアリーナのゲームで好成績をあげると、ご褒美として“メダル”がゲットできる。このメダルはモーグリが営むメダルショップでさまざまなアイテムと交換することができ、メダルショップ限定のアイテムも数多く用意されている。


チームバトル


REDチーム、BLUEチームに分かれて、複数人でのチームバトルが行える。相手の攻撃を受けた拍子に、画面左下の“デッキコマンド”の一部が消失する(飛び出す)という要素もある模様。消失したデッキコマンドは画面中に“???”として飛び出す。


メダルショップ


メダルショップで交換できるものは、消費アイテムや魔法などのコマンド、キーブレードなどの装備品、さらには合成アイテムなどさまざま。中には“フレンドケアル”などの特殊なコマンドや、“ちょうはつ”、“ガッツポーズ”など、ミラージュアリーナでの意思疎通に使用できそうなものもある。


※情報元:ファミ通.com

◆バトルシステム・ムービー




PSP「プレイステーション・ポータブル」 KINGDOM HEARTS Birth by Sleep『KINGDOM HEARTS EDITION』(PSPJ-30012)PSP「プレイステーション・ポータブル」 KINGDOM HEARTS Birth by Sleep『KINGDOM HEARTS EDITION』(PSPJ-30012)
(2010/01/09)
Sony PSP

商品詳細を見る

『KINGDOM HEARTS Birth by Sleep“KINGDOM HEARTS EDITION”』


【発売日】2010年1月9日
【価格】22,000円(税込)


≪セット内容≫
・PSP-3000(XUS)本体×1
・PSP用ソフト「KINGDOM HEARTS Birth by Sleep」×1
・ACアダプター×1
・・バッテリーパック(1200mAh)×1




キングダム ハーツ バース バイ スリープキングダム ハーツ バース バイ スリープ
(2010/01/09)
Sony PSP

商品詳細を見る

キングダム ハーツ バース バイ スリープ


【対応ハード】PSP
【発売日】2010年1月9日
【価格】6,090円(税込)
【ジャンル】アクションRPG
【プレイ人数】1人
【メーカー】スクウェア・エニックス
【CERO年齢区分】審査予定




<関連記事>
【PSP】『KINGDOM HEARTS Birth by Sleep“KINGDOM HEARTS EDITION”』PSP-3000同梱版の発売が決定!
【PSP】『キングダムハーツ バース バイ スリープ』発売日が2010年1月9日に決定!公式サイト大幅更新!
【PSP】『KH BbS』主人公たちの師匠“マスター・エラクゥス”&「コマンドボード」の情報が判明!
【PSP】『キングダムハーツ バース バイ スリープ』“ディメンションリンク”やマルチプレイの情報が公開!
【PSP】『キングダムハーツ バース バイ スリープ』公式サイトオープン!ファーストトレーラー公開!
【PSP】『キングダムハーツ バース バイ スリープ』バトルシステムなどの新情報が公開!

<関連サイト>
KINGDOM HEARTS Birth by Sleep 公式サイト


アクセスランキング
ブログランキング参加中です。
にほんブログ村 ゲームブログへ
お役に立ちましたら1クリックをお願い致します。
sponsored link

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

sponsored link
広告枠
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
お気に入り&巡回先のサイト
ブロとも一覧
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
スポンサード リンク
フリーエリア