カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【PC】「東方Project」の第18弾『東方虹龍洞』が発表!霊夢、魔理沙、咲夜、早苗の4人が様々なキャラの能力を使用して異変に挑む (03/04)
【アニメ】SF作品『ターミネーター』がNetflixでアニメ化!制作をProduction I.Gが担当! (03/04)
【アニメ】「なろう」発のラノベ『リアデイルの大地にて』がアニメ化!黎明期から支持を集める異世界転生ファンタジー (03/02)
【アニメ】『魔法科高校の劣等生 追憶編』のアニメ制作が決定!達也と深雪の過去を描く人気エピソードが映像化 (03/01)
【NS】『Pokémon LEGENDS アルセウス』が2022年初頭発売!「アクション」と「RPG」が融合した新ジャンルのポケモン最新作 (02/28)
【NS】「ポケモン ダイパ」リメイク作『ポケットモンスター ブリリアントダイヤモンド・シャイニングパール』が2021年冬発売! (02/27)
【PS5】『FFVII REMAKE INTERGRADE』が発表!「ユフィ」の新規エピソードや新ボス「ヴァイス」が追加!『FFVII』関連の新作アプリも発表に (02/26)
【PS4/NS】日本一ソフトウェアの新作『わるい王様とりっぱな勇者』が発表!勇者の娘とドラゴンの魔王の絆を描く絵本風RPG (02/25)
【アニメ】『ラブライブ!スーパースター!!』がEテレにて7月より放送!「Liella!」デビューシングル「始まりは君の空」は4月7日発売! (02/25)
【アニメ】きららMAX連載の『ぼっち・ざ・ろっく!』がTVアニメ化!陰キャ少女のバンド活動を描くガールズストーリー (02/23)
【アニメ】『東京ミュウミュウ にゅ~♡』が2022年放送!メインキャスト5名によるユニット「Smewthie」やスタッフも発表に (02/22)
【PS4他】『GUILTY GEAR ‐STRIVE‐』に「イノ」が参戦!『サムスピ』×『ギルティギア』のコラボも決定! (02/21)
【PS4/NS他】『サガフロ リマスター』の発売日が決定!新主人公「ヒューズ」編の詳細や「退却」「強くてニューゲーム」の追加なども明らかに (02/20)
【PS4/NS】フリューが『Caligula2 ‐カリギュラ2‐』を発表!理想の仮想世界から現実への帰還を目指す学園ジュブナイルRPGの続編 (02/18)
【NS】スクエニの新作タクティクスRPG『Project TRIANGLE STRATEGY』が2022年に発売!体験版の配信がスタート! (02/18)
【PS4/NS/PC】『聖剣伝説 Legend of Mana』のHDリマスター版が6月24日に発売!PSの名作がアレンジ楽曲や新機能を搭載して復活! (02/18)
【NS】スカウォのHDリマスター版『ゼルダの伝説 スカイウォードソード HD』と特別デザインのJoy-Conが7月16日に発売決定! (02/18)
【NS】スプラ最新作『スプラトゥーン3』が発表!「バンカラ地方」で新たなナワバリバトルの幕が上がる! (02/18)
【PS4/NS/PC】織田信長と明智光秀の視点で描く『戦国無双5』が今夏発売!キャラデザやストーリー等を一新した「戦国無双」シリーズ最新作 (02/18)
【アニメ】スニーカー文庫の『暗殺貴族』がTVアニメ化、2021年7月より放送開始!メインスタッフ&キャスト発表! (02/16)
【アニメ】『鬼滅の刃』第2期「遊郭編」が2021年放送!音柱・宇髄天元を描いたティザービジュアルや第1弾PVが公開に (02/15)
【PS4】『那由多の軌跡:改』の発売日は6月24日!予約特典は全60曲を完全収録した「コンプリート・サウンドトラック」に決定! (02/14)
【アニメ】ガストブランドのRPGを原作とした『BLUE REFLECTION RAY/澪』が4月より放送開始!スタッフ&キャストやOP主題歌アーティストが発表! (02/13)
【アニメ】『スーパーミルクチャンForever♥』始動!毒舌とパロネタ満載の「スーパーミルクチャン」が令和の時代に復活! (02/11)
【アニメ】『擾乱(じょうらん)THE PRINCESS OF SNOW AND BLOOD』が日テレにて4月より放送!舞台化やコミカライズも決定! (02/10)
【PS4他】『GUILTY GEAR ‐STRIVE‐』のオープンβに向けた対戦動画が公開!カイの「ドラゴンインストール」など新技も要チェック! (02/09)
【映画】『私に天使が舞い降りた!』完全新作アニメの劇場公開が決定!スペシャルPV公開! (02/07)
【映画】「マクロスF」10年振りの完全新作『劇場短編マクロスF ~時の迷宮~』が2021年に公開!江端里沙氏によるシェリルとランカの新ビジュアルが解禁 (02/07)
【PS4/PC】『アイドルマスター スターリットシーズン』の発売日は5月27日!新アイドル「奥空心白」の登場も明らかに (02/07)
【NS】SNK×カプコンによる対戦格闘ゲーム『頂上決戦 最強ファイターズ SNK VS. CAPCOM』がニンテンドーeショップにて2月18日より配信開始! (02/05)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > [ニュース]マルチメディア・エンターテイメント > title - 「逆転裁判」と「宝塚歌劇団」のコラボで宙組の特別舞台公演が決定!舞台名は『逆転裁判―蘇る真実―』

「逆転裁判」と「宝塚歌劇団」のコラボで宙組の特別舞台公演が決定!舞台名は『逆転裁判―蘇る真実―』

9月23日に行われた『逆転裁判 特別法廷 2008秋 オーケストラコンサート』で、逆転裁判」が「宝塚歌劇団」によって舞台化されるという発表が行われました。

逆転裁判 舞台公演 『逆転裁判―蘇る真実―』
※「NEW逆転裁判 NOTゲーム」プロジェクト発表会にて

フェニックス・ライト役 蘭寿とむ

主人公を演じられるのは「宝塚歌劇団 宙組」の蘭寿とむさん。舞台では“成歩堂 龍一”ではなく、海外版でのキャラクター名“フェニックス・ライト”の名前が使用されるとのこと。これは舞台のイメージを考慮しての事だそうです。舞台になって、蘭寿とむさんの演じる成歩堂の『異議あり!』の声が響いて聞こえてきそうですね^^


どうやら舞台ではラブロマンスの場面も盛り込まれるとのことで、ますます舞台『逆転裁判』のイメージが湧いてきます。カプコンからのコメントでは、

「今回の企画は、エンターテインメント業界内の枠を超えて、女性層・ライトユーザー層にも強い訴求力を持つ家庭用ゲーム『逆転裁判』を原作として、女性からの圧倒的な支持と信頼を確立している宝塚歌劇団が舞台化するという、過去に例のない新しいコラボレーションとなります。双方が有するコンテンツの強みとクリエイティビティーを十二分に活用し、従来の顧客層を一層拡大させる相乗効果を発揮することで、双方のブランド価値を最大化してまいります」


・・・とあることからも期待のかかり具合が分かりますね^^

舞台にしても違和感ないんじゃないでしょうか?個人的には裁判の場面でキリッとした声で問答が語られるシーンなんか見てみたいです。



舞台『逆転裁判?蘇る真実?』の公演は2009年2月5日から兵庫県宝塚市の宝塚バウホールでスタートし、2月24日からは東京公演も行われる予定です。

宝塚歌劇 宙組公演 逆転裁判?蘇る真実?

制作・著作:宝塚歌劇団
原作・監修・制作協力:カプコン

公演日程

・バウホール公演(宝塚バウホール)
 2009年2月5日?2月15日
 (チケット一般前売:2008年12月20日 座席料金は全席6,000円[税込])

・東京特別公演(日本青年館大ホール)
 2009年2月24日?3月2日
 (チケット一般前売:2009年1月25日 S席7,500円、A席5,000円)


なお、ファミ通.COMで『NEW逆転裁判 NOTゲーム』プロジェクト発表会の様子が動画で紹介されています。

新法廷は宝塚の舞台! “逆転裁判 特別法廷2008 秋 オーケストラコンサート”で新プロジェクト“逆転裁判×宝塚歌劇”が発表に



先に行われたプロジェクト発表会の後、オーケストラコンサートに移行。このコンサートは今年4月に行われた「逆転裁判 特別法廷 2008オーケストラコンサート?GYAKUTEN MEETS ORCHESTRA?」のアンコール公演にあたります。『逆転裁判』シリーズの楽曲を、栗田博文氏の指揮で東京フィルハーモニー交響楽団が演奏するという内容。

オーケストラコンサートのセットリストは以下のとおり。

「逆転裁判 特別法廷 2008秋 オーケストラコンサート」セットリスト

「王泥喜法介?新章開廷!」
「逆転裁判1?3法廷組曲」
「芝九蔵虎ノ助?スウィンギン・ゼニトラ」
「ゴドー?珈琲は闇色の薫り」
「大いなる復活?御剣怜侍」

「逆転裁判4 法廷組曲」
「悪漢組曲」
「恋するギターのセレナード」
「綾里真宵?逆転姉妹のテーマ」
「逆転裁判3・終幕」

「大江戸戦士トノサマン」※アンコール
「成歩堂龍一?異議あり!」※アンコール
「タイホくん?守ってあげたい」※アンコール



コンサートでは、『逆転裁判4』に登場するラミロアのテーマ曲『恋するギターのセレナード』を人気アーティストの霜月はるかさんが実際に歌われたそうです・・・聴いてみたかった・・・_| ̄|○ il||li

またコンサートの途中では、2009年春に発売が予定されているニンテンドーDS用ソフト『逆転検事』の製作プロデューサー江城元秀氏と、ディレクターを務める山崎剛氏、プロモーション映像およびゲーム内の楽曲を手掛ける作曲家の岩垂徳行氏が登壇し、『逆転検事』の開発状況について語られました。

その発表によると、2008年10月9日?12日に開催される“東京ゲームショウ2008”に体験台をプレイアブル出展する予定とのこと。



なお、『逆転検事』の第一話のゲーム画面や登場キャラクターなども公開されています。

逆転検事 優木誠人

逆転検事』の主人公、御剣怜持のライバルと思われる優木誠人(ゆうきまこと)。笑顔が爽やかな実力派の検事。スポーツで鍛えた反射神経が武器だそうですが、検事の仕事と関係あるのかな・・・?



第1話のゲーム画面。事件は御剣の執務室で起きた・・・?

逆転検事 ゲーム画面スクリーンショット

今回の『逆転検事』では、“法廷”ではなく“現場”に舞台を移したことで、現場を自由に歩き回り、証拠や矛盾点を見つけ、パートナーと協力して捜査を行うなどの新要素があるようです。

ゲームの流れは、まず現場を歩きまわって情報を集め、“ロジックモード”で集めた情報を組み合わせてロジックを作ることから。組み合わせた“ロジック”が正しければより事件の真相に近づけることになります。

そして現場で異なる意見を持つ相手との“対決”。この場面では『逆転裁判』と同じように、相手の主張の中の“ムジュン”を見つけだして“ゆさぶり”、その主張を打ち破ることが目的となるようです。


逆転検事 第1話「逆転の来訪者」の事件現場、御剣の「上級検事執務室」にて・・・

逆転検事 第1話 逆転の来訪者

暗闇で対する二人はいったい・・・?


『逆転検事』公式サイトでは、シリーズお馴染みの刑事“糸鋸 圭介”、自称オオドロボウの“一条 美雲”の情報が公開中。第1話のストーリーの流れを見ることもできます。

東京ゲームショウ2008でのプレイアブル出展で、新たな情報が出るのか期待です。


逆転検事(仮称)逆転検事(仮称)
()
Nintendo DS

商品詳細を見る


逆転検事

【対応ハード】ニンテンドーDS
【発売日】2009年春発売予定
【価格】未定
【ジャンル】推理アドベンチャー
【プレイ人数】1人
【メーカー】カプコン



<関連サイト>

逆転検事 公式サイト

カプコン



アクセスランキング

私を登録して頂けますか? by BlogPeople
sponsored link

この記事へのコメント

こんにちは♪ - エンタメ - 2008年09月26日 14:47:50

こんにちは^^

あしあとから遊びにきました。
またきますね。

4つまとめて応援ポチ☆

コメントありがとうございます! - Juliesky@管理人 - 2008年09月27日 09:42:10

>エンタメさん

応援ありがとうございます。
よろしければまた遊びにいらっしゃってくださいね^^

トラックバック

URL :

sponsored link
広告枠
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
お気に入り&巡回先のサイト
ブロとも一覧
カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
スポンサード リンク
フリーエリア