カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【映画】『ツルネ ‐風舞高校弓道部‐』の劇場版が制作決定!京アニによるTVアニメから映画化へ (10/23)
【アニメ】なろう産ファンタジー『月が導く異世界道中』が2021年にTVアニメ化!スタッフ&キャスト発表、特報PVと第1弾キービジュアルも公開に (10/22)
【OVA】『デート・ア・バレット』後編「ナイトメア・オア・クイーン」のEDテーマがRinamooNの「Precious」に決定!予告編や入場者特典の情報も公開! (10/20)
【PS4/PC】『GBVS』に新キャラ「ユエル」が参戦!「カリオストロ」は10月20日より配信開始! (10/19)
【アニメ】『SSSS.DYNAZENON(ダイナゼノン)』の第1弾PVとキャラクター設定画が公開!追加スタッフ発表! (10/17)
【映画】『シン・エヴァンゲリオン劇場版』の新たな公開日が2021年1月23日に決定!特報第3弾も解禁! (10/16)
【アニメ】YJ連載『シャドーハウス』のTVアニメ化が決定!顔の無い一族「シャドー」とその“顔”役の「生き人形」が織り成すゴシックファンタジー (10/16)
【PS5】『Devil May Cry 5 Special Edition』のPS5向けパッケージ版の発売日が11月12日に決定!DL版と共にPS5のローンチタイトルとしてリリース! (10/15)
【実写ドラマ】“ジョジョ”のスピンオフ『岸辺露伴は動かない』がTVドラマ化決定!露伴役を高橋一生さんが担当! (10/14)
【PS4/PS5/PC】『GUILTY GEAR ‐STRIVE‐』の発売日が決定!新キャラ「ジオヴァーナ」と「御津闇慈」の参戦も発表に (10/13)
【PS4】ラブライブ!のリズムゲー『スクフェスAC』の新作がPS4に登場!家庭版だけの新要素もアリ (10/12)
【アニメ】『ひぐらしのなく頃に 業(ごう)』が正式発表!OPテーマ・亜咲花「I believe what you said」、EDテーマ・彩音「神様のシンドローム」の情報も公開! (10/10)
【映画】『バイオハザード』の実写映画がリブート!ゲームの世界観に重きを置いた完全新作として2021年公開! (10/08)
【アニメ】ボンズ×オレンジによる完全新作『ゴジラ S.P <シンギュラポイント>』がTVアニメとして2021年4月より放送、Netflixでは日本先行で全世界独占配信! (10/07)
【アニメ】不朽の名作漫画『スプリガン』が2021年にNetflixにてアニメ化!メインスタッフ発表! (10/06)
【映画】完全新作『劇場版マクロスΔ 絶対LIVE!!!!!!』2021年公開!「ワルキューレ」ライブツアーの再始動も決定! (10/05)
【アニメ】電撃文庫『幼なじみが絶対に負けないラブコメ』が動画工房により2021年TVアニメ化!スタッフ&キャスト情報、ティザーPV公開! (10/05)
【アニメ】『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』公式サイトにてキャスト解禁!吉田役に興津和幸さん、沙優役に市ノ瀬加那さんが決定! (10/03)
【アニメ】『五等分の花嫁∬』の放送開始時期が決定!キービジュアル&番宣CM公開! (10/02)
【アニメ】『WIXOSS DIVA(A)LIVE(ウィクロス ディーヴァアライブ)』2021年1月より放送開始!スタッフ&キャストが発表、ティザービジュアルやPVも公開! (10/01)
【PS4/NS/PC】『リゼロ 偽りの王選候補』の発売日が決定!新キャラを紹介するトレーラーやゲームを構成する4つのパートの情報も公開! (09/29)
【乙女ゲーム】「はめふら」がゲーム化!『乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった… ~波乱を呼ぶ海賊~』“オトメイト”ブランドより2021年発売! (09/28)
【映画】セガの人気タイトル『龍が如く』の実写映像化プロジェクトがハリウッドで始動! (09/28)
【アニメ】『彼女、お借りします』第2期制作決定!ヒロインによる録り下ろしボイスと記念イラストを収録した特報映像が公開! (09/27)
【アニメ】『宇崎ちゃんは遊びたい!』第2期の制作とサウンドトラック+SUGOI OMAKEアルバムの制作が決定! (09/27)
【PS5他】『真・三國無双8 Empires』発表!「攻城戦」や「政略」の駆け引きが楽しめる他、進化した「エディット機能」を搭載! (09/27)
【アプリ】「ニーア」新作RPG『NieR Re[in]carnation』の事前登録受付が開始!新キャラ&キャストやゲーム内映像が確認できるPV第2弾も公開に (09/25)
【PS4/Xbox One/PC】『NieR Replicant ver.1.22474487139...』の発売日が決定、予約受付開始!限定版「White Snow Edition」や特典情報も公開! (09/25)
【アニメ】Gファン連載の『ホリミヤ』がCloverWorksによりTVアニメ化!2021年1月から放送開始! (09/25)
【アプリ】「ロックマンX」の新作『ロックマンX DiVE』がスマートフォン用ゲームとして2020年秋に配信! (09/23)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > [ニュース]ゲーム関連 > title - 任天堂カンファレンス2008秋にてニンテンドーDSの新機種『ニンテンドーDSi』発表!

任天堂カンファレンス2008秋にてニンテンドーDSの新機種『ニンテンドーDSi』発表!

任天堂カンファレンス2008秋においてついにニンテンドーDSの新型ハードが発表された模様。

ニンテンドーDSi 画像1

名称は『ニンテンドーDSi』。

ニンテンドーDSi 画像2

GBAスロットが廃止される代わりにSDメモリーカードスロットが標準装備される他、カメラ機能、オーディオ機能などの新機能の搭載、ニンテンドーDSiウェアなどの専用コンテンツの配信やWiiとの連動など、これまでにない新たな試みが成されているようです。

※記事内に誤った表記があったため訂正しました。申し訳ありません・・・m(_ _)m

・Wii、DSLiteに次ぐ第3のプラットフォームとのこと。一家に一台から、一人に一台へ。

DSLiteよりも2.6ミリの薄型、画面を17パーセントの大型化、両画面とも3.25インチへ画面を拡大。

カメラ機能、オーディオ機能を搭載
ニンテンドーDSiカメラは30万画素。ニンテンドーDSiサウンドは、ピッチと再生スピードを自由に調整可能。語学練習や音楽の耳コピーなどにも活用可能。)

GBAスロットを廃止

SDメモリーカードスロットを標準装備
(撮影した写真はSDに保存して、Wii写真チャンネルで閲覧可能な他、ゲームをダウンロードしてDSiの本体に保存して持ち歩き可能。)

本体保存メモリー搭載。アプリを本体に内蔵し、セレクト可能。

Wiiポイントは、ニンテンドーポイントに名称変更

ニンテンドーDSiブラウザを内蔵

ニンテンドーDSiショップから、ニンテンドーDSiウェアの配信。
(無償から200、500、プレミアム(800)のカテゴリーを用意。2010年3月までに、1度でもDSiにつなげば1000ポイントプレゼント。)

・DSステーションは、第二フェイズへ移行。新たにnintendo zoneというサービス開始。マクドナルドでもnintendo zoneサービススタート。nintendo zoneビューアを内蔵することで、設定なしでアクセス可能。

カラーバリエーションは、ホワイト、つや消しブラックの2種類。発売日は11月1日、価格は18,900円(税込)。




ファミ通のニュースエクスプレスでも任天堂カンファレンス2008秋のエントリが更新中。
ニンテンドーDSiについて取り上げられています。


日本経済新聞に載った新型ニンテンドーDSはカメラ、音楽再生などの新機能がついて年内2万円以下で発売というニュースのとおりでしたね^^; 

こちらの発表前情報がほとんど的中していたことにも驚きです。

『解像度はそのままで液晶が.25in.up、GBスロット廃止でSDカードスロット対応、カメラ内蔵。独自のSDCフォーマット採用により、少なくともmp3ではない方式で音楽の取り込みと再生に対応し、またWiiのストレージとして、いよいよゲーム等のDLに対応するそうです。』

ゲームいろいろ情報(まこなこ)より




サウンド周りも改良されるようですが、詳細な仕様が気になります。
Wiiとの連動でゲームがダウンロードできるようになり、専用のニンテンドーDSiウェアが用意されているようです。お値段も無償から200、500、プレミアムで800ポイントと良心的。さらに2010年3月までに、1度でもDSiにつなげば1000ポイントプレゼントという太っ腹っぷり。任天堂さんってばどんだけ・・・^^;

GBAスロットの廃止は違法ソフト対策でしょうか。DSからのマジコン対策がここにきてさらに結実したものに。Wiiとの連動でDSiにバーチャルコンソールの配信&ダウンロードできるようになったりしないのかな・・・。


発売日が11月1日と来月ですねコレ・・・。下準備はバッチリだったようで^^; その分リーク情報も正確なものとなってしまったようですが。携帯ゲーム業界がまた一波乱起こりそうです。年末商戦どうなるのかな?対応ソフトの発表も気になるところ。(DSiウェアで『ちょっと脳を鍛える大人のDSiトレーニング 文系編』、『理系編』の2作品が発表されているそうです)


他Wiiとの連動でDSiと双方で補うような部分も。

・本体保存メモリの不足への対応として、SDメモリーカードにWiiソフトを直接DL可能。また、SD上のWiiソフトを簡単に本体メモリにコピーできるようになるとのこと。2009年春に対応予定。

・Wiiのインターネット接続率を上げるために、3分半のデモムービー「Wiiでできること」をインストールした本体モデルを出荷。専用のWi-Fiアダプタも発売。

・Wiiネット接続できる人ができない人を手助けして500ポイントが両方もらえるキャンペーンをスタート。




ちなみにニンテンドーDSiの『i』の意味は、

「アイは私を意味する英語のアイであり、またWiiのiが人を表していることもあり、Wiiの”我々”に対して”私”という、”マイDS”としての意味合いを持たせています。同時に、本体上のカメラのレンズが目の様に見えるという、外観的特長も象徴するものです」

※ファミ通インタビューより
一家に一台ではなく一人に一台の普及を目指すニンテンドーDSiならではと言ったところしょうか。


SDメモリーカードを橋渡しとしてWiiのメモリ不足解消やダウンロードコンテンツの共有など、既存のハードの機能改良も考えられてるみたいです。11月1日の発売日にどれだけの人が購入するのか・・・それにしても流石は任天堂だな?と思う今日この頃・・・(´ー`*)




<関連記事>

【DS】ニンテンドーDSの新型が年内に発売?



アクセスランキング

私を登録して頂けますか? by BlogPeople
sponsored link

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

sponsored link
広告枠
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
お気に入り&巡回先のサイト
ブロとも一覧
カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
スポンサード リンク
フリーエリア