カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【PS5/Xbox/PC】最新作の舞台は日本!『アサシン クリード シャドウズ』11月15日に発売決定!くノ一と侍のW主人公が戦乱の日本を駆け巡る! (05/17)
【アニメ】青山剛昌『YAIBA』新作アニメ化決定!青山先生による監修のもと“完全アニメ化”へ (05/09)
【AC】美少女格闘ゲームの先駆け『あすか120%』が令和に復活、『あすか120%エクサレント』として開発が決定! (05/02)
【アニメ】『まほやく』スタッフ&キャスト解禁!制作はライデンフィルム、主人公・真木晶役に花守ゆみりさんが抜擢 (04/26)
【アニメ】米澤穂信『〈小市民〉シリーズ』TVアニメ化、2024年7月より放送開始!スタッフ&キャスト、PVが公開 (04/19)
【アニメ】ガンダム平成3部作こと『ガンダムGWX』の30周年プロジェクトが始動!第1弾で「機動武闘伝Gガンダム」の周年企画を展開予定 (04/13)
【アニメ】医療ミステリー小説『天久鷹央の推理カルテ』TVアニメ化決定!ティザービジュアル&特報映像が公開 (04/05)
【アニメ】『Re:ゼロから始める異世界生活』第3期は2024年10月より放送開始!新キャラ「リリアナ」役に山根綺さんが決定! (03/27)
【新作ゲーム】『東亰ザナドゥ 新プロジェクト』始動!《亰都》を新たな舞台とした完全新作タイトルとして開発中! (03/19)
【アニメ】稲作和風アクションRPG『天穂のサクナヒメ』が2024年にTVアニメ化!制作はP.A.WORKS、キャストはゲーム版から続投! (03/10)
【PS/Xbox/PC】『ペルソナ3 リロード: エクスパンションパス』が発表!後日譚「Episode Aegis」のリメイクを含む3つのDLCを順次リリース (03/07)
【NS】「ポケモンレジェンズ」の新作『Pokémon LEGENDS Z-A(ゼットエー)』2025年発売!ポケモンX・Yに登場した「ミアレシティ」で新たな冒険が始まる (02/28)
【NS/PS/Xbox/PC】『真・女神転生V Vengeance』が6月21日発売!新ストーリー「復讐の女神篇」や新悪魔が追加、システムもさらに奥深く進化した「真V」の決定版 (02/25)
【映画】藤本タツキ『ルックバック』劇場アニメ化決定!監督・脚本・キャラデザは押山清高氏、6月28日より公開予定 (02/16)
【感想】今期はこのアニメが熱い!『勇気爆発バーンブレイバーン』第1話のインパクトから話題をかっさらった注目のロボットアニメ (02/12)
【PC】ニトロプラスの新作『Dolls Nest(ドールズネスト)』発表!少女型のメカをカスタマイズして荒廃した世界を探索する3Dアクションゲーム (02/10)
【新作ゲーム】コジプロの完全新規IP『PHYSINT(フィジント)』が発表!新世代の“アクション・エスピオナージ・ゲーム”と銘打った小島監督のゲーム制作40周年の集大成的タイトル (02/01)
【P5X】スマホゲーム『Persona5:The Phantom X』のPC版が発表。世界展開を視野にβテストを実施中。ゲームシステムやガチャキャラ「怪ドル」の存在も明かされ期待が高まる ※解説動画を追加 (01/27)
【アニメ】ヤンチャンの連載漫画『凍牌』が2024年TVアニメ化!高校生の主人公が死と隣り合わせの裏麻雀に挑んでいく (01/17)
【新作ゲーム】「軌跡」シリーズ最新作『英雄伝説 界の軌跡 ‐Farewell, O Zemuria‐』が2024年発売!ゼムリア大陸での物語が激変を迎えるシリーズ20周年記念作 (01/09)
【2024】新年のご挨拶 (01/01)
【映画】アニメ『陰の実力者になりたくて!』の劇場版「残響編」の制作が決定!ウルトラティザービジュアル解禁! (12/30)
【PS/PC】『グラブル リリンク』を体験できるデモ版が1月に配信決定!さらに「カリオストロ」が参戦、発売後には追加キャラ「シエテ」「ソーン」が登場! (12/23)
【映画】アニメ『チェンソーマン』の劇場版が制作決定!内容は《レゼ篇》でレゼのキャストは上田麗奈さんが担当! (12/17)
【PS/Xbox/PC】「聖剣伝説」シリーズ最新作『聖剣伝説 VISIONS of MANA』がマルチプラットフォームで発売決定!冒険や戦闘の様子を収めたトレーラーが公開! (12/17)
【アニメ】鈴木央先生の連載デビュー作『ライジングインパクト』がネトフリでアニメ化!スタッフ&キャスト発表! (12/09)
【アニメ】ジャンプラ連載『株式会社マジルミエ』TVアニメ化決定!キャストはカナ役がファイルーズあいさん、越谷役が花守ゆみりさん。メインスタッフも発表に (12/06)
【アニメ】オカルトバトルアクション『ダンダダン』が2024年にTVアニメ化!制作はサイエンスSARUが担当 (11/29)
【アニメ】WJ連載の青春部活ラブストーリー『アオのハコ』がTVアニメ化!キャスト情報とティザービジュアルが公開! (11/21)
【アニメ】藤原ここあ『かつて魔法少女と悪は敵対していた。』がボンズによりTVアニメ化!スタッフ情報解禁! (11/19)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > [アニメ]とらドラ! > title - とらドラ! 第3話 『君の歌』 感想

とらドラ! 第3話 『君の歌』 感想

 第3話 『君の歌』より感想です。

ずっとみのりんのターン!
今回は櫛枝さんが・・・

打つ!


走る!


笑う(*´∀`*)


ちょっとエキセントリックなのがまたいいね!

でも実は出番が多いだけで櫛枝 実乃梨自身の内面にはあまり触れられていなかったり。
序盤はますます大河のSと竜児のMっぷりが爆発してました・・・凄いよ竜児クンあんたオトコだよ・・・(;´Д`) あれだけ蹴られたり眼つぶしされたり眼つぶしされたりしてるのに(笑) 

DVに耐える主夫・・・(;´Д`) 普通は逃げだしますね。大河はあれでやきもち妬いてるのかなー?単に親友を色目で見る竜児が気に喰わないのか・・・今のところツンデレ成分が少なめでちょっとしょんぼり(´・ω・`)

インコちゃんは相変わらずきめええええ!

ウ○コとか言っちゃらめぇぇぇえええ!

毎回出てくるんデスかこのトリ・・・。もうなんて言うかインパクトがキツすぎて『とらドラ!』っていうとこのインコちゃんがパっと浮かんでくるようになっちゃったよ!あとハゲが治って良かったね!ナイスきもい!



酒屋で働くみのりんを助けるべくバイトに励む竜児と大河。
大河は乗れない自転車で配達に、実乃梨と竜児は蔵に閉じ込められて遭難・・・



大河小さい。大河可愛い(*´Д`) 黙ってるとお人形さんてのもわかるわぁ・・・。

自転車と土手で寝転がる大河に北村が。なぜ大河が自転車に乗れないかを知っていたのか、『去年はお前のことよく観察してたからなぁ』ってこのセリフってどういう意味でしょう?普通に考えれば単に大河に興味があって?っていうことになるんだろうけど、北村クンの場合どこに本心があるのかよくわからない・・・。


『北村君の見てくれない世界なんて、広がったって・・・意味ないんじゃ??っ!!』

大河もまだ北村くんを諦めきれてないみたいだし。そもそもあの告白でホントに意味が伝わったのかな・・・この二人にはいろいろと接点がありそうなんですが、これから明かされていくんでしょうか。


一方の竜児とみのりんは未だに蔵で遭難中。体を暖めるために酒瓶で即効野球を提案したりホントこの娘の頭には危機感って文字が一つもないね・・・とか一瞬考えた私は浅慮でしたー!・゚・(つД`)・゚・


そう、櫛枝 実乃梨は女の子。やっぱり不安で怖いのは当然なのです。

ただそこで終わらないのがみのりんですな?『だって・・・ビビッても無駄じゃん?だから・・・弱気はかっ飛ばす!』北村とはタイプは違うけどこの人も皆の中心にいるような性格の人ですよね。

北村クンが一歩離れて見守るタイプならみのりんはぐんぐん周りを引っ張っていくタイプ。
それぞれ竜児と大河の親友だったり、お互いの好きな人だったり、こう見ると『とらドラ』の人間関係も見えてきて面白いです。


櫛枝さんの心からの輝きに感動しながら出口を探しあてた竜児クン。


『みぃ?つ?け?た?』

はい、大なしですね!ご愁傷様でした(`・ω・´)ゞビシッ!!



でも最後まで櫛枝さんがなんであんなにバイトを増やして働いていたかの説明はなし。ホントに勤労怪奇ファイルなの?w

思ったとおり櫛枝 実乃梨という女の子がどういう性格なのかに焦点が当たった回でしたが、今度は彼女の内面や心情も見てみたいですね^^ 今のところは大河&竜児が中心の一人称で展開が続くのかな。



あと今回のお話とは関係ないですが第1話、第2話で原作1巻のストーリーを消化したと聞いてビックリ。原作知らなかったものですから^^;
やっぱり見る人によって違うんでしょうか。私はそんなに違和感を感じなかったのですが・・・
大河は北村に振られて、竜児がこいつの力になってやろう!と思い立ったのも普通に受け入れられましたし。原作知ってると知らないとで感じ方も変わってしまうんでしょうね。こればかりは人によって違うのでしょう。

そういえば海外の2008秋期開始アニメの注目度は『とらドラ!』が一番だとか。
へぇぇ?って思いましたけど良作なのには違いないし変な設定入ってるより受け入れやすいのかも。
PSPでゲームにもなるし、ますます勢いづいてきたという感じがします^^


次回 とらドラ! 第4話 『あのときの顔』


狩野 すみれさん登場ですか(*´∀`*) 北村くんが活躍しそうな予感・・・。



<関連サイト>

とらドラ! 公式サイト



アクセスランキング

私を登録して頂けますか? by BlogPeople
sponsored link

この記事へのコメント

感想文 - 鳴海みぐJr. - 2008年10月17日 18:35:20

高須君、インコちゃんのエサタイムに
顔面やられていましたね。加えて、
大河(前回で軽快なヘアスタイル)にここまでやられ、

シャツがズタズタ
シャツの胸にマジックインキで「ボケナス」



そんな惨状も含む高須君だったら、
管理人さんは、彼のことをどう思いますか?

コメントありがとうございます! - Juliesky@管理人 - 2008年10月17日 22:45:59

>鳴海みぐJr.さん

今回も結構酷い仕打ちを受けてましたね^^; 竜児君。大河もまだ北村クンのことを諦め切れてないみたいですし。とりあえず二人の仲は発展途上ということで今後に期待~という気持ちです。

トラックバック

日記・・・かも - 2008年10月17日 06:39

とらドラ! 第3話「君の歌」

竜児と大河、実乃梨と一緒にバイトをするって話でした。

赤い彗星3号館 - 2008年10月17日 17:38

とらドラ 第3話「君の歌」

第3話「君の歌」 突然、実乃梨メイン話が来るとは思わなかった

●○Peko Life●○ - 2008年10月17日 17:45

RAY=OUT - 2008年10月17日 18:56

とらドラ! #03

とらドラ! 第3話 みのりん!オレだ!結婚しt(グハッ!!

心のプリズムNavi - 2008年10月17日 19:15

Mare Foecunditatis - 2008年10月17日 19:29

とらドラ! 第03話 「君の歌」

ToraDora! ep03 「君の歌」 心の汗! みのりんはいい娘です。。。 第03話 「君の歌」

紅蓮の煌き - 2008年10月17日 19:39

とらドラ! 第03話 「君の歌」

とらドラ!第3話感想です。 ピッチャーびびってる?

箱庭の黒猫 - 2008年10月17日 20:56

とらドラ! 第3話 「君の歌」 感想

青春ですね~。青春なんですよ~。 何だかとっても甘酸っぱいものが心の奥底からこみ上げてきちゃいます~^^;

らび庵 - 2008年10月17日 21:41

とらドラ! 第3話「君の歌」感想

みのりんと一緒にバイト。

Ηаpу☆Μаtё - 2008年10月17日 23:11

とらドラ! 第3話 君の歌

北村君の見てない世界なんて・・・

アニメ-スキ日記 - 2008年10月18日 02:32

とらドラ!  第3話 『君の歌』 (感想)

みのりんってバイトおたく??? デコ電職人・ファミレス・コンビニ・カラオケボック

水たまり - 2008年10月18日 03:00

とらドラ!第3話の感想的な何か。

第3話「君の歌」 笑顔の眩しいみのりんに乾杯!

ネギズ - 2008年10月18日 09:18

とらドラ! 第3話「君の歌」

勤労少女、実乃莉メイン回!

ゼロから - 2008年10月18日 17:51

とらドラ! 第3話 「君の歌」

やはり「ああ、うるさい、うるさい。」が、出ましたね。もう、お約束の台詞ですね。

電撃JAP - 2008年10月19日 13:55

とらドラ! 第3話「君の歌」

博士「エルトン・ジョンはガチでアッー」助手「関係無ぇよwww」...

ある学生の憂鬱 - 2008年10月20日 18:42

【とらドラ! 第3話-君の歌】

ソフトボール部キャプテン、櫛枝実乃梨。元気と元気が取り柄n(マテ な第3話

URL :

sponsored link
広告枠
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
ブロとも一覧
相互リンク
カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Twitter
ブログ内 検索
スポンサード リンク
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
スポンサード リンク
フリーエリア