カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【アニメ】マッグガーデンの連載漫画『はめつのおうこく』が2023年TVアニメ化、スタッフ&キャスト発表!“魔女”をめぐる終わりなき“復讐”のダークファンタジー (02/03)
【PC】「ブレイブルー」の新作『Blazblue Entropy Effect』がSteamに登場!ジャンルはローグライクの2Dアクション (01/30)
【アニメ】「COMIC BRIDGE」連載『DOG SIGNAL(ドッグシグナル)』TVアニメ化決定!犬と人間の繋がりを描く新米ドッグトレーナーの成長ストーリー (01/28)
【アニメ】Yostarのスマホ向けゲーム『ブルーアーカイブ』がTVアニメ化!アロナの描かれたティザービジュアルが公開 (01/24)
【PS/PC】グラブル対戦格闘の続編『GRANBLUE FANTASY: Versus ‐RISING‐』発表!多数の新キャラや新アクションが追加、ロールバックネットコードとクロスプレイにも対応! (01/21)
【PS/PC】『グラブル リリンク』2ndトレーラー解禁!新キャラ「イド」が発表、「ナルメア」「ヨダルラーハ」ら各プレイアブルキャラの情報も公開! (01/21)
【アニメ】めいびい『結婚指輪物語』TVアニメ化決定!主人公・サトウとヒロイン・ヒメのキャストが発表 (01/17)
【OVA】「天地無用!GXP」の新作『天地無用!GXP パラダイス始動編』の制作が決定!スタッフ&キャスト、ティザービジュアル、PV公開! (01/14)
【ゲーム】『無職転生』と『ゴブリンスレイヤー』のコンシューマーゲーム化が決定!ブシロードの新レーベル「BUSHIROAD GAMES」よりリリース (01/10)
【アニメ】“若木民喜×みつみ美里&甘露樹”による漫画『16bitセンセーション』のアニメ化が決定!90年代の美少女ゲーム業界を題材に描くものづくりストーリー (01/08)
【PS/NS/PC】「Fate」シリーズ最新作『Fate/Samurai Remnant(フェイト/サムライレムナント)』発表!ジャンルはアクションRPGで開発をコーエーテクモゲームスが担当 (01/05)
【2023年】新年のご挨拶 (01/01)
【NS/PC】NEXTONの30周年記念作品『ONE.』がSwitchとPC向けに2023年冬発売!川名みさきのティザービジュアルやPVが公開に (12/31)
【アイマス】配信活動を通じた新規アイドルプロジェクト『PROJECT IM@S vα-liv(ヴイアライヴ)』が始動!森倉円氏のデザインによる新アイドル達が公開! (12/28)
【アニメ】アクナイ第2期『アークナイツ【冬隠帰路/PERISH IN FROST】』の制作が決定! (12/25)
【アニメ】WJ連載『夜桜さんちの大作戦』がSILVER LINK.によりTVアニメ化!最強スパイ一家に婿入りした主人公の日常を描くスパイバトルコメディ (12/21)
【PS/NS】『イースX ‐NORDICS(ノーディクス)‐』発表!「イース」生誕35周年記念作にして待望のナンバリング最新作が2023年発売 (12/16)
【PS/Xbox/PC】待望のナンバリング最新作『ARMORED CORE VI FIRES OF RUBICON』が発表!辺境の惑星を舞台に新たな戦いの幕が上がる (12/14)
【アニメ】ジャンプラ連載『2.5次元の誘惑(リリサ)』TVアニメ化決定!リアル(3次元)とフィクション(2次元)が交差する青春コスプレストーリー (12/11)
【アニメ】春場ねぎ『戦隊大失格』TVアニメ化決定!監督は「TIGER & BUNNY」のさとうけいいち氏が担当! (12/08)
【アニメ】漫画『左ききのエレン(原作版)』がアニメ化!広告業界とアート業界を舞台に描くクリエイター群像劇 (12/06)
【書籍】“鋼屋ジン×Niθ”による『斬魔大戰デモンベイン』が12月23日発売!「デモンベイン」シリーズの新たな幕開けとなるファン必携の一冊 (12/02)
【PS4/NS】うたわれスピンオフ『義賊探偵ノスリ』発表!ダウンロード専用ソフトとして12/22に発売 (11/29)
【アニメ】『ニジガク』の新作OVAが制作決定!ショートアニメ『にじよん あにめーしょん』の放送情報や主題歌、PVも解禁 (11/25)
【アニメ】Twitter生まれの人気WEB漫画『夜廻り猫』がTVアニメ化!涙の匂いを辿って現れるしゃべる猫を描いた、心温まる物語 (11/22)
【アニメ】『事情を知らない転校生がグイグイくる。』TVアニメ化決定!西村さんと高田くんを描いたティザービジュアル&PVやスタッフ、キャストも公開 (11/19)
【アニメ】“成田良悟×藤本新太”による漫画作品『デッドマウント・デスプレイ』がTVアニメ化!逆異世界転生した死霊使いの活躍を描く現代ファンタジー (11/16)
【アニメ】Cygamesが新作オリジナルTVアニメ『THE MARGINAL SERVICE』を発表!“全員裸”なティザービジュアルやスタッフ&キャストが公開 (11/12)
【アニメ】『転生したらスライムだった件』の第3期が制作決定!リムルと対峙するヒナタを描いたティザービジュアル解禁! (11/10)
【アニメ】『ウマ娘 プリティーダービー』第3期制作決定!新作アニメ「Road to the Top」は2023年春頃に配信! (11/07)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > [ゲーム]ゲーム情報 > title - 【PS3・PSP】『ファブラ ノヴァ クリスタリス FFXIII』関連情報

【PS3・PSP】『ファブラ ノヴァ クリスタリス FFXIII』関連情報

雑誌掲載の『ファブラ ノヴァ クリスタリス FFXIII』の3作品より気になる情報をいくつかピックアップ。

ファイナルファンタジー ヴェルサスXIII

主要人物の二人のうち、ノクトはノクティス・ルシス・チェラム、ステラはステラ・ノックス・フルーレと判明。


ファイナルファンタジーXIII

主要人物の一人スノウ・ヴィリアースのパーソナル公開。


ファイナルファンンタジーアギトXIII

戦闘システム、世界観、マルチプレイ対応機能などの紹介。


ファイナルファンタジー ヴェルサスXIII

プロジェクト名「FABULA NOVA CRYSTALLIS(ファブラ ノヴァ クリスタリス)」がラテン語で「新しいクリスタルの物語」という意味があるように、“ノクティス・ルシス・チェラム”には“夜・光・空”、“ステラ・ノックス・フルーレ”は“星・闇・剣”というラテン語の意味があり、ステラの国の名前“テネブラエ”も“闇”という意味があるとのこと。ラテン語が多く用いられるのは『ファブラ ノヴァ クリスタル FFXIII』の各作品に言える特徴でもあるようです。

ファイナルファンタジー ヴェルサスXIII ノクト ステラ

ノクトの性格は『自身家で照れ屋』、ステラは『物怖じしないお嬢様』という性格。二人に共通するのは共に次期国王とお姫様という高貴な身分であること。当初公開された『ヴェルサスXIII』のノクトとステラのシーンでは二人が戦う場面が印象だっただけに、今回の二人の初めての出会いは新鮮なイメージを受けます。あのノクトとステラの戦いは国同士の争いが原因なのか、それとも・・・。

ファイナルファンタジー ヴェルサスXIII1





ファイナルファンタジーXIII

ファイナルファンタジーXIII スノウ・ヴィリアース

スノウ・ヴィリアース (Snow=Villiers)

ファルシによって選ばれたルシの一人。頑丈な巨体が取り柄で物事を常に前向きに考える。熱血漢で裏表がなく面倒見がいいという一面も。ただ、後先考えずに行動することが多く、ライトニングからは少々うっとおしく思われている節がある。ルシの使命には真正面から取り組むという姿勢も持ち合わせている。



ライトニングが“稲妻”であるように、スノウも“雪”と天候に関連した名前。
ルシやファルシなど物語に関連する独特の用語も『ファイナルファンタジーXIII』の特徴ですね。

ファイナルファンタジーXIIIの関連用語

・コクーン(Cocoon)

脅威に晒されているとされる下界パルスから人類を救うため、人知を超えた存在「ファルシ」によって創造された上層領域。繭のようなもので覆われた空中に浮かぶ高度な機械都市。外界から閉ざされた世界で人口は数百万人に上り、聖府の管理によって繁栄を誇ってきた。しかし、現在は下界パルスからの脅威が徐々にコクーンにも浸透し、市民にも不安と恐怖が広がっている。

・パルス(Pulse)

コクーンの外に広がる広大な下層領域。そこへ行った者は誰一人として戻ってこないため、人が住んでいるかどうかも明らかでない。「外なる異物」と呼ばれる存在があると言われ、コクーン住民へ悪影響を与えると信じられている。

・聖府(Holy Government)

コクーンを管理・統轄する機関。コクーンの繁栄と安定を望んでおり、「外なる異物」の影響を受けたと思われる住人を大量に拘引し、下界パルスへの強制移住を宣言する。巨大な飛空艇や戦闘機械など、高い軍事力を有している。

・クリスタル(Crystal)

さまざまな機械や生物を生み出す存在。それによりコクーンは守護されている。平和の象徴でもあるクリスタルは人を選び、宿命を与え、その意に従わせて世界を導いていた。そしてライトニングを世界を破滅させる人類の敵として選んだ。なお、「外なる異物」と呼ばれる存在もこのクリスタルによって誕生した。

・ファルシ(fal'Cie)

コクーンの創造者とされている。

・ルシ(l'Cie)

ファルシに選ばれし者。呪われているとされており、召喚獣によって呪いの解放が行われる。

・呪われたルシを救う存在(Salvation of the ill-fated l'Cie)

従来の召喚獣のこと。

※ファイナルファンタジーXIII Wikipediaより引用

ファイナルファンタジーXIII1

ファイナルファンタジーXIIIスクリーンショット

ルシの使命と共に刻まれた刻印が何らかの力を与えている模様。スノウの他にも同じルシであるセラの情報も気になります。





ファイナルファンンタジーアギトXIII

ストーリー

魔導院ペリシティリウムに集いし生徒達は13のクラスにわけられ、厳しい規律と訓練のもと、日常と現実を共に過ごす。 絆で結ばれし仲間は鋼と血の戦いの中、クリスタルに誓いを立てる。 その門が開かれたとき、真実の人間の物語に命を賭す。


PSP用『ファイナルファンンタジーアギトXIII』はマルチプレイ対応RPG。

ファイナルファンタジー アギトXIII1


戦闘は『クライシス コア ファイナルファンタジーVII』の超高速アクティブタイムバトルを更に発展させたものになるとのこと。協力プレイの際にはアドホック機能を使ったマルチプレイはもちろん、インフラストラクチャーモード(PSPの無線LAN(ワイヤレスLAN)機能を使い、無線でネットワークに接続するモード)にも対応する予定。

バトルでは喚び出した召喚獣をプレイヤーキャラの代わりに操作することが可能。育成要素もあるので、プレイヤーによって強さが違うということもありうるようです。

その他戦闘コマンドに『ラグナロク』という名前があることにも注目。ラグナロクと言えばFFシリーズ最強の剣の名前でもありますが、どんなコマンドなのかはまだ不明。

主人公たちが生活を営む“魔導院 ペリシティリウム朱雀”と、“ペリシティリウム白虎”とが戦闘になる様子も。また『FFXIII』の“ルシ”という言葉が登場したり、“魔導アーマー”という聞き覚えのある単語が出てくることにも注目。

ファイナルファンタジー アギトXIII スクリーンショット

PSP版としても発表されている本作ですが、元々の発表機種である携帯電話用アプリの方は情報なし?同じく携帯アプリとしても発表され、PSPでも発売される『パラサイト・イヴ』シリーズの後継作『パラサイト・イヴ The 3rd Birthday(ザ・サード・バースデイ)』の情報と共に気になるところです。

雑誌掲載情報

⇒http://videogamerx.gamedonga.co.kr/zbxe/1011242#1




<関連記事>

【ゲーム】スクウェア・エニックスのプライベートイベント「DKΣ3713」記事情報まとめ1

【TGS2008】『ファイナルファンタジーVII アドベントチルドレン コンプリート』追加シーン一部公開!




<関連サイト>

スクウェアエニックス オフィシャルサイト




アクセスランキング

私を登録して頂けますか? by BlogPeople
sponsored link

この記事へのコメント

- そぺ - 2008年10月23日 23:27:07

バトルは聞いた感じ凄そうっすね~
召喚獣…12の時は変なのばっかだったんで、今度は歴代の召喚獣達がいてくれるとぃいなぁ~

話難しそうだなぁ・・・
ゼノギアス以上の話の難しさになると自分理解出来ません(ぁ

コメントありがとうございます! - Juliesky@管理人 - 2008年10月24日 03:08:32

>そぺさん

『ファブラノヴァクリスタルXIII』ということで3つのFFXIIIが発売ですけど、さすがに全部把握するのは難しいですね~^^;

ゼノギアスは確かに難解でした・・・(;´Д`) 後半のお話で進む辺りはアレですけど、かなりの良作ですよね、ゼノギアス(´∀`*)

トラックバック

URL :

sponsored link
広告枠
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
ブロとも一覧
相互リンク
カレンダー
01 | 2023/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
スポンサード リンク
フリーエリア