カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【NS】「ポケモンレジェンズ」の新作『Pokémon LEGENDS Z-A(ゼットエー)』2025年発売!ポケモンX・Yに登場した「ミアレシティ」で新たな冒険が始まる (02/28)
【NS/PS/Xbox/PC】『真・女神転生V Vengeance』が6月21日発売!新ストーリー「復讐の女神篇」や新悪魔が追加、システムもさらに奥深く進化した「真V」の決定版 (02/25)
【映画】藤本タツキ『ルックバック』劇場アニメ化決定!監督・脚本・キャラデザは押山清高氏、6月28日より公開予定 (02/16)
【感想】今期はこのアニメが熱い!『勇気爆発バーンブレイバーン』第1話のインパクトから話題をかっさらった注目のロボットアニメ (02/12)
【PC】ニトロプラスの新作『Dolls Nest(ドールズネスト)』発表!少女型のメカをカスタマイズして荒廃した世界を探索する3Dアクションゲーム (02/10)
【新作ゲーム】コジプロの完全新規IP『PHYSINT(フィジント)』が発表!新世代の“アクション・エスピオナージ・ゲーム”と銘打った小島監督のゲーム制作40周年の集大成的タイトル (02/01)
【P5X】スマホゲーム『Persona5:The Phantom X』のPC版が発表。世界展開を視野にβテストを実施中。ゲームシステムやガチャキャラ「怪ドル」の存在も明かされ期待が高まる ※解説動画を追加 (01/27)
【アニメ】ヤンチャンの連載漫画『凍牌』が2024年TVアニメ化!高校生の主人公が死と隣り合わせの裏麻雀に挑んでいく (01/17)
【新作ゲーム】「軌跡」シリーズ最新作『英雄伝説 界の軌跡 ‐Farewell, O Zemuria‐』が2024年発売!ゼムリア大陸での物語が激変を迎えるシリーズ20周年記念作 (01/09)
【2024】新年のご挨拶 (01/01)
【映画】アニメ『陰の実力者になりたくて!』の劇場版「残響編」の制作が決定!ウルトラティザービジュアル解禁! (12/30)
【PS/PC】『グラブル リリンク』を体験できるデモ版が1月に配信決定!さらに「カリオストロ」が参戦、発売後には追加キャラ「シエテ」「ソーン」が登場! (12/23)
【映画】アニメ『チェンソーマン』の劇場版が制作決定!内容は《レゼ篇》でレゼのキャストは上田麗奈さんが担当! (12/17)
【PS/Xbox/PC】「聖剣伝説」シリーズ最新作『聖剣伝説 VISIONS of MANA』がマルチプラットフォームで発売決定!冒険や戦闘の様子を収めたトレーラーが公開! (12/17)
【アニメ】鈴木央先生の連載デビュー作『ライジングインパクト』がネトフリでアニメ化!スタッフ&キャスト発表! (12/09)
【アニメ】ジャンプラ連載『株式会社マジルミエ』TVアニメ化決定!キャストはカナ役がファイルーズあいさん、越谷役が花守ゆみりさん。メインスタッフも発表に (12/06)
【アニメ】オカルトバトルアクション『ダンダダン』が2024年にTVアニメ化!制作はサイエンスSARUが担当 (11/29)
【アニメ】WJ連載の青春部活ラブストーリー『アオのハコ』がTVアニメ化!キャスト情報とティザービジュアルが公開! (11/21)
【アニメ】藤原ここあ『かつて魔法少女と悪は敵対していた。』がボンズによりTVアニメ化!スタッフ情報解禁! (11/19)
【アニメ】「まほやく」こと『魔法使いの約束』のアニメ化プロジェクトが始動! (11/13)
【アニメ】『ダンまち』第5期の制作が決定!意味深な特報PVやティザービジュアルも公開に (11/06)
【アニメ】八咫烏シリーズ『烏は主を選ばない』がTVアニメ化!日本神話に通じる壮大な世界観が魅力の和風異世界ファンタジー (10/30)
【PS/Xbox/NS/PC】『呪術廻戦 戦華双乱』の発売日は2024年2月1日!各エディションや特典、最新トレーラーも公開に (10/22)
【アニメ】冲方丁『ばいばい、アース』2024年アニメ化!主人公のベル役にファイルーズあいさんが決定! (10/14)
【アニメ】藤子・F・不二雄のSF漫画『T・Pぼん』がNetflixにて新作アニメ化!制作をボンズが担当! (10/06)
【アニメ】角川スニーカー文庫『クラスで2番目に可愛い女の子と友だちになった』アニメ化企画進行中!日陰男子と2番目ヒロインの等身大の友達関係から始まる青春ラブコメディ (09/29)
【PS4/NS/PC】『レヱル・ロマネスク origin』PV公開&予約受付開始!豪華版には新作TVアニメ「レヱル・ロマネスク2」のBD&DVDと3枚組ボーカルCDアルバムが同梱 (09/22)
【アニメ】SFバトルアクション『リビルドワールド』がTVアニメ化!アキラ、アルファ、シェリルのキャストが発表に (09/16)
【PS/PC】『グラブル リリンク』は来年2月1日に発売!グラブルで使えるアイテムパックが期間限定で付属、豪華特典がセットになった限定版も (09/11)
【ゲーム】Cygamesの新作「Project GAMM」の正式タイトルが『GARNET ARENA: Mages of Magicary』に決定!サイゲームス展でコンセプトアートや最新映像が公開に (09/05)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > [本]少年サンデー感想 > title - 【少年サンデー】神のみぞ知るセカイ Flag.26 地区長、誇りを取り戻す。 感想

【少年サンデー】神のみぞ知るセカイ Flag.26 地区長、誇りを取り戻す。 感想

神のみぞ知るセカイ

神のみぞ知るセカイ Flag.26

Flag.26 地区長、誇りを取り戻す。

ハクア編とりあえずの完結です。


ハクアの心のスキマに入った“駆け魂”。まさに「ミイラ取りがミイラに」という状況に。

ハクアが学校では一番の優等生で通してきて、実際に仕事に出てみたらうまくいかなくって・・・って言う所は現実でも見られる学校から社会に出て落ちこぼれてしまう優等生っていう悲哀が感じられますね^^;

高慢な優等生キャラの表面上、裏ではそれを保持するために努力を惜しまなかったり、エルシィに羽衣の使い方を教えてあげたり、桂馬とのやり取りで焦ったり怒ったりする様子にハクアのツンデレ気質を感じたりするのがまた良いです。悪魔なのに怖がりだったりね(*´∀`*)


桂馬が動けない状態で、エルシィがハクアを助けなければならない状況。
『神様は・・・神様なら、どうしたかな・・・』そんな事を考えながら、ハクアを説得するエルシィ。

神のみぞ知るセカイ Flag.26-1

『私のなかでは・・・ハクアはすごい悪魔だよ!!この先もずっと!!』

それまで一緒にいた桂馬の身を挺して女の子の心に直球でアタックするやり方と、エルシィのハクアへの想い。一人じゃ何もできなかったエルシィが、桂馬と一緒にいて成長した様子が見られました。
このシーンのエルシィはちょっと大人っぽくなっていていいですね(^-^)


エルシィの言葉で心のスキマを埋め、正気に戻ったハクアはエルシィと協力して無事駆け魂を拘留瓶に拘束。エルシィにも自分の本音を伝えて、ますます深まったエルシィとハクアの友情。

神のみぞ知るセカイ Flag.26-2

『おわびに握手してもいいわよ』『お前、案外いい奴ね』は口癖みたいですねw この借りは返すってかっこよく去る割にまだ学校に残ってるし(笑)

とりあえず上級駆け魂脱走事件はこうして幕を閉じました・・・。



・・・

ハクア編、終わってみて、思ったこと。

落し神があれだけ立てたフラグをエルシィに譲るなんてっ・・・!(爆)

いや、気持ちは分かるんです!桂馬だってハクアの友達であるエルシィに助けてあげさせたいって気持ちもあったんだろうし、エルシィとハクアの間も深まって良かったんだけど・・・。

駆け魂を追いだすには“キス”するしかなかったんじゃありませんでしたか?

やっぱりハクアが悪魔だからか・・・いや、それともこれは後の桂馬×ハクアの伏線を残しておいたということかっ!?だとしたらさすがと言わざるを得ませんが・・・実際まだ学校に残ってるし、バディ(協力者)も決まってませんからね。 まだまだハクアは油断なりませんな・・・っていうか握手で終わることなんかないよね!(希望観測的な意味で)



ハクア編で明らかになったのは“駆け魂”の正体が“古いの悪魔の魂”で、駆け魂は復活するために人間の女の心のスキマに隠れ、負のパワーで育ったのち、宿主の子として肉体を得て復活する。

エルシィやハクアはそれを阻止するための“駆け魂隊”で、古い悪魔を封印した悪魔たちの末裔にあたる・・・と。


駆け魂に取りつかれた人間が分裂したり透明になったりするのは悪魔の力の影響だっていうのはわかるけど、栞の図書館の本全冊読破したのも悪魔の力だったの?w


実際悪魔って言われてもピンとこない設定なので、これがどう活かされるのかな。ハクアっていう新しい悪魔が登場したことで、今後もさらに新登場の悪魔がいるのか!?なんて思わせるけど・・・ハクアの個性が強いだけにあまり望めないかな・・・。( ゚д゚)ハッ!そーいえばまだエルシィのお姉さんが残ってるじゃないですか!くっそう忘れてた・・・ってことは悪魔攻略が三人ってことに?・・・関係ないけど日常風景のエルシィがどんどん幼児化してるのは気のせいですか(笑)


この駆け魂関連の説明が次回以降でどう活きてくるのか気になりますね・・・。


次号から新章突入のようですがハクアはまだ学校滞在中。桂馬とのフラグも残ってるし、目が離せないです(^-^)


神のみぞ知るセカイ 2 (2) (少年サンデーコミックス)神のみぞ知るセカイ 2 (2) (少年サンデーコミックス)
(2008/10/17)
若木 民喜

商品詳細を見る






アクセスランキング

私を登録して頂けますか? by BlogPeople
sponsored link

この記事へのコメント

図書館の本のほとんどを読破したのは単に栞の特性かと - ルイ - 2008年10月23日 21:18:50

>駆け魂を追いだすには“キス”するしかなかったんじゃありませんでしたか?
 心のスキマを埋めて駆け魂の居場所がなくなればいいらしいので、スキマさえ埋まられたらキスじゃなくてもOKっぽいですよ(個人的にキス希望でしたが)。

コメントありがとうございます! - Juliesky@管理人 - 2008年10月23日 21:49:56

>ルイさん

>図書館の本のほとんどを読破したのは単に栞の特性かと

そうですよね~駆け魂に取りつかれた娘が変な能力を持つのは悪魔の力だったかもしれないって説明で“分裂”や“透明”は分かりますが栞の“全冊読破”なんてあったので^^; あれはただ栞の本好きと思いたいですよね。

桂馬のキスで心のスキマを埋めるっていう事が常だっただけに今回の展開は新鮮で良かったですね^^ 次回へのフラグの持ち越しと考えればまだまだ・・・(´∀`*) 今度はどんなコが登場するんでしょうね~(^-^)

トラックバック

URL :

sponsored link
広告枠
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
ブロとも一覧
相互リンク
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
スポンサード リンク
フリーエリア