カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【アニメ】医療ミステリー小説『天久鷹央の推理カルテ』TVアニメ化決定!ティザービジュアル&特報映像が公開 (04/05)
【アニメ】『Re:ゼロから始める異世界生活』第3期は2024年10月より放送開始!新キャラ「リリアナ」役に山根綺さんが決定! (03/27)
【新作ゲーム】『東亰ザナドゥ 新プロジェクト』始動!《亰都》を新たな舞台とした完全新作タイトルとして開発中! (03/19)
【アニメ】稲作和風アクションRPG『天穂のサクナヒメ』が2024年にTVアニメ化!制作はP.A.WORKS、キャストはゲーム版から続投! (03/10)
【PS/Xbox/PC】『ペルソナ3 リロード: エクスパンションパス』が発表!後日譚「Episode Aegis」のリメイクを含む3つのDLCを順次リリース (03/07)
【NS】「ポケモンレジェンズ」の新作『Pokémon LEGENDS Z-A(ゼットエー)』2025年発売!ポケモンX・Yに登場した「ミアレシティ」で新たな冒険が始まる (02/28)
【NS/PS/Xbox/PC】『真・女神転生V Vengeance』が6月21日発売!新ストーリー「復讐の女神篇」や新悪魔が追加、システムもさらに奥深く進化した「真V」の決定版 (02/25)
【映画】藤本タツキ『ルックバック』劇場アニメ化決定!監督・脚本・キャラデザは押山清高氏、6月28日より公開予定 (02/16)
【感想】今期はこのアニメが熱い!『勇気爆発バーンブレイバーン』第1話のインパクトから話題をかっさらった注目のロボットアニメ (02/12)
【PC】ニトロプラスの新作『Dolls Nest(ドールズネスト)』発表!少女型のメカをカスタマイズして荒廃した世界を探索する3Dアクションゲーム (02/10)
【新作ゲーム】コジプロの完全新規IP『PHYSINT(フィジント)』が発表!新世代の“アクション・エスピオナージ・ゲーム”と銘打った小島監督のゲーム制作40周年の集大成的タイトル (02/01)
【P5X】スマホゲーム『Persona5:The Phantom X』のPC版が発表。世界展開を視野にβテストを実施中。ゲームシステムやガチャキャラ「怪ドル」の存在も明かされ期待が高まる ※解説動画を追加 (01/27)
【アニメ】ヤンチャンの連載漫画『凍牌』が2024年TVアニメ化!高校生の主人公が死と隣り合わせの裏麻雀に挑んでいく (01/17)
【新作ゲーム】「軌跡」シリーズ最新作『英雄伝説 界の軌跡 ‐Farewell, O Zemuria‐』が2024年発売!ゼムリア大陸での物語が激変を迎えるシリーズ20周年記念作 (01/09)
【2024】新年のご挨拶 (01/01)
【映画】アニメ『陰の実力者になりたくて!』の劇場版「残響編」の制作が決定!ウルトラティザービジュアル解禁! (12/30)
【PS/PC】『グラブル リリンク』を体験できるデモ版が1月に配信決定!さらに「カリオストロ」が参戦、発売後には追加キャラ「シエテ」「ソーン」が登場! (12/23)
【映画】アニメ『チェンソーマン』の劇場版が制作決定!内容は《レゼ篇》でレゼのキャストは上田麗奈さんが担当! (12/17)
【PS/Xbox/PC】「聖剣伝説」シリーズ最新作『聖剣伝説 VISIONS of MANA』がマルチプラットフォームで発売決定!冒険や戦闘の様子を収めたトレーラーが公開! (12/17)
【アニメ】鈴木央先生の連載デビュー作『ライジングインパクト』がネトフリでアニメ化!スタッフ&キャスト発表! (12/09)
【アニメ】ジャンプラ連載『株式会社マジルミエ』TVアニメ化決定!キャストはカナ役がファイルーズあいさん、越谷役が花守ゆみりさん。メインスタッフも発表に (12/06)
【アニメ】オカルトバトルアクション『ダンダダン』が2024年にTVアニメ化!制作はサイエンスSARUが担当 (11/29)
【アニメ】WJ連載の青春部活ラブストーリー『アオのハコ』がTVアニメ化!キャスト情報とティザービジュアルが公開! (11/21)
【アニメ】藤原ここあ『かつて魔法少女と悪は敵対していた。』がボンズによりTVアニメ化!スタッフ情報解禁! (11/19)
【アニメ】「まほやく」こと『魔法使いの約束』のアニメ化プロジェクトが始動! (11/13)
【アニメ】『ダンまち』第5期の制作が決定!意味深な特報PVやティザービジュアルも公開に (11/06)
【アニメ】八咫烏シリーズ『烏は主を選ばない』がTVアニメ化!日本神話に通じる壮大な世界観が魅力の和風異世界ファンタジー (10/30)
【PS/Xbox/NS/PC】『呪術廻戦 戦華双乱』の発売日は2024年2月1日!各エディションや特典、最新トレーラーも公開に (10/22)
【アニメ】冲方丁『ばいばい、アース』2024年アニメ化!主人公のベル役にファイルーズあいさんが決定! (10/14)
【アニメ】藤子・F・不二雄のSF漫画『T・Pぼん』がNetflixにて新作アニメ化!制作をボンズが担当! (10/06)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > [アニメ]黒執事 > title - 黒執事 第四話 「その執事,酔狂」 感想

黒執事 第四話 「その執事,酔狂」 感想

黒執事 第四話 「その執事,酔狂」

黒執事 4話1

シエルお嬢様、一曲踊って頂けますか?


前回から少しずつ顔を見せていた娼婦連続殺人事件、『ジャック・ザ・リッパー』切り裂きジャックを巡るお話・・・のはずなんだけど今回はシエルとセバスチャンがメインかな?四話のサブタイトル「その執事,酔狂」の通り「セバスチャンの酔狂」っぷりが発揮された回だったような気がします^^;

黒執事 4話 アンダーテイカー

葬儀屋(アンダーテイカー)登場。情報の報酬に“極上の笑い”を要求するかなり・・・ていうか明らかに変人w よだれを垂らしてまで欲しいものですか^^;


新年会の笑える虎の呼び名を取ったと言われる劉(ラウ)の必殺芸!

黒執事 4話 ラウの一発芸

『ふとんが吹っ飛んだ!』・・・お決まりすぎて寒気が走ったよ!


社交界の花形、マダムレッドのとっておき話!

黒執事 4話 マダムレッドの下ネタ

バキューン、ズキューン、ドッキューンな下ネタ全開(笑)所々聞こえちゃってるけどマズくない?w


真打ち登場、笑いも嗜む?完璧執事、セバスチャンの秘技が・・・

黒執事 4話 セバスチャン

『皆さん、どうぞ外へ。絶対に、中を覗いてはいけませんよ』

中で恍惚に打ち震えてビクンビクンしてるアンダーテイカー。どんな理想郷を見たんでしょうねw


容疑者名簿作成と関係者の事情聴取に、では早速と走る馬車から飛び降りて、帰ってきたシエルたちを先回りした上、アフタヌーンティの用意まで。名簿を作り終えたうえ全ての関係者に直接事情を窺って調書まで作成済みの完璧執事。マダムレッドが正体を窺うのもわけありませんね。

黒執事 4話 あくまで執事ですから

『いいえ、私はあくまで執事ですから。』

どんなことでもこの決めセリフ一つで済ませてしまうセバスチャンの力技・・・もとい華麗な執事っぷりに乾杯(´∀`*) 話の要所要所にこの執事がいかに完璧かって描写が織り込まれるのも『黒執事』でのセバスチャンの完璧さを強調していて面白いです。


ファントムハイヴとバレないために身分を隠し、女装して容疑者のドルイット子爵のパーティへ。

何このシエル可愛い・・・(*´Д`)
坂本真綾さんの演技で男のコが女の子の変装をしているって声色がまたいいね!変に女の子声になるよりずっといい!いいよ!( ゚∀゚)o彡°(ヴァカ

黒執事 4話 女装シエル

『私は今あくまで家庭教師ですから。今宵だけは公の場でお嬢様とのダンスを許される身分なのです』

さりげなく“あくまで”って付け加えてるのがまたセバスチャンらしいですね。 婚約者のリジーまでパーティに参加していて正体がバレないために焦ったりと今回のシエルの余裕のない感じもまたイイね!普段冷静な分ギャップがあって年相応の可愛らしさが際立ってます^^ 女装してるし!



シエルに近寄るリジーの気を引くためにセバスチャンのマジックショー。手伝いに指名されたラウも手加減なしでいきなり脳天から一撃、滅多刺し!

黒執事 4話 マジックショウ

『ちょっと殺っちゃったかと思った』って殺る気まんまんでくし刺しにしてたラウと『流石に少し痛かったですね。いきなり脳天からくるとは思いませんでした』ってセバスチャンのセリフがシュールで笑えるw

やっぱり『タネも仕掛けも』なかったのね・・・w



ドルイット子爵に付け込んだはいいけれどそのまま捕まってしまうシエル。右目の契約書の強制力を執行してセバスチャンを呼び寄せる。

黒執事 4話 悪魔との契約

『本当に捕まるしか脳がありませんね、貴方』っていう言葉は同感・・・。それだけセバスチャンを信用しているっていうことでもあるのかな。

『僕が「契約書」を持つ限り、僕が呼ばずともお前はどこまでも追ってくるだろう』

契約書は目に見える場所にあればあるほど強い執行力を持つ。しかしそれは「絶対に悪魔から逃れられなくなる」という事でもある・・・。例えこの身が滅びようとも私は貴方の傍を離れないというセバスチャンの言葉は“悪魔”としての言葉なのか。シエルは契約上の主従関係と分かっていても、セバスチャンにそれ以外のものを求めているようにも見られるんですが、この二人の関係が黒執事のテーマでもあるように思います。

またセバスチャンはそれを知っていながら楽しんでいる風にも見えるから『悪魔』らしいっていうダークな魅力が見え隠れするんですが^^; 

黒執事 4話 終わらない猟奇殺人

最後まで華麗に幕を下ろすセバスチャン。しかし次の日の新聞の一面に記された『ジャック・ザ・リパー再び現る』の記事。ドルイット子爵はただの人身売買者で、切り裂きジャックとは無関係だった・・・。

今回は切り裂きジャックの冒頭に触れただけで、何の事件解決にもなっていませんでした。でもセバスチャンが仕事をミスするとは思えないし、本当にただの“酔狂”だったようにも思えるんですよね。「呆気なかったな」というシエルの言葉ににっこりと微笑みを返すセバスチャンにそんな意図を感じたり。悪魔って気まぐれ・・・なのかもね。

黒執事 4話 コルセットの着用・・・?

ちなみに前回の次回予告のこのシーンはセバスチャンがシエルのコルセットを締める様子だったんですが・・・うん、バッチリ狙ってますねw





次回 黒執事 第五話 「その執事,邂逅」

黒執事 5話 その執事,邂逅

切り裂きジャック事件の真相に迫る次回。少し重い展開になるようです。






<関連サイト>

黒執事 公式サイト




アクセスランキング

私を登録して頂けますか? by BlogPeople

Tag ⇒ | *アニメ黒執事

sponsored link

この記事へのコメント

トラックバック

失われた何か - 2008年10月24日 16:51

黒執事 第4話「その執事、酔狂」【感想】【ドルイット子爵】

「参りましょう、お嬢様」(セバスチャン) シエル女装回。坂本真綾も頑張ってます。

赤い彗星3号館 - 2008年10月24日 17:17

黒執事 第4話「その執事、粋狂」

第4話「その執事、粋狂」 今宵はシエルが、とっても可愛かった

Happy☆Lucky - 2008年10月24日 17:34

黒執事 第四話 「その執事、酔狂」

第四話 「その執事、酔狂」

ミナモノカガミ - 2008年10月24日 21:34

心のおもむくままに - 2008年10月25日 08:54

黒執事(4話)「その執事、酔狂」

第四話「その執事、酔狂」 うーん、面白くないわけじゃないのに…なぜかこれ個人的に

八月の鍵 - 2008年10月25日 10:22

黒執事 第4話「その執事、酔狂」感想

黒執事 第4話「その執事、酔狂」の感想です。

Ηаpу☆Μаtё - 2008年10月25日 10:41

黒執事 第四話 その執事、酔狂

タネも仕掛けもございません。

はじまりの渓谷 - 2008年10月25日 20:32

黒執事 第4話「その執事、粋狂」

その執事、コーディネーター

●○Peko Life●○ - 2008年10月27日 03:42

黒執事 第四話 「その執事、酔狂」

私でなきゃ死んでましたよ?

URL :

sponsored link
広告枠
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
ブロとも一覧
相互リンク
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
Twitter
ブログ内 検索
スポンサード リンク
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
スポンサード リンク
フリーエリア