カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【PS4】『GBVS』“ゼタ”&“バザラガ”参戦PV公開!パッケージ画像と店舗特典用イラストも発表! (10/15)
【アニメ】『魔法科高校の劣等生』の第2期“来訪者編”が2020年に放送! (10/15)
【アニメ】メディアミックス企画『アサルトリリィ』がシャフトによりTVアニメ化!キャストは舞台版と同じ声優陣を起用! (10/14)
【OVA】『ストライク・ザ・ブラッド』の新作OVA「消えた聖槍篇」と第4期OVAシリーズの制作が決定! (10/13)
【アニメ】P.A.WORKSの新作『天晴爛漫!(APPARE-RANMAN!)』が始動!凸凹コンビの「アメリカ大陸横断レース」を描くオリジナルアニメーション (10/12)
【アニメ】ガガガ文庫『弱キャラ友崎くん』アニメ化企画進行中! (10/12)
【アニメ】混沌のダーク・ファンタジー『ドロヘドロ』がMAPPAによりTVアニメ化!スタッフ&キャストが発表、放送は2020年1月よりスタート! (10/12)
【アニメ】マイホーム探しファンタジー『ドラゴン、家を買う。』のアニメ化企画が進行中! (10/11)
【アニメ】デジタルTCG『Shadowverse(シャドウバース)』がTVアニメ化!制作はZEXCSが担当! (10/11)
【アニメ】なろう産ラノベ『魔王学院の不適合者』のTVアニメ化が決定!主人公・アノス役のキャスト発表! (10/10)
【アニメ】SF小説『日本沈没』がアニメ化!Netflixにて『日本沈没 2020』として全世界独占配信! (10/10)
【PS5】SIEが『PlayStation 5』を正式発表!2020年の年末商戦期での発売を告知! (10/09)
【アニメ】沙村広明『波よ聞いてくれ』がサンライズによりTVアニメ化、2020年4月から放送開始! (10/09)
【アニメ】サイコミ連載の『群れなせ!シートン学園』がTVアニメ化!各話の“♂(オス)動物”役に津田健次郎さんが決定! (10/06)
【PS4/NS】『void tRrLM(); //ボイド・テラリウム』が2020年1月23日に発売!人類の生き残りの少女を守るため探索する“ローグライクお世話RPG” (10/04)
【PS4/NS】『メタルマックスゼノ』のリメイクとその続編、さらに完全新作『コードゼロ(仮称)』が発表! (10/03)
【NS/PC】『スパロボV』&『スパロボX』のNintendo Switch版とSteam版の発売日が決定!ボーナスシナリオ全20話を完全収録! (10/02)
【PS4/NS】『妖怪ウォッチ4++(ぷらぷら)』新たな妖怪達やマルチプレイ要素などをプラスして12月5日発売! (10/01)
【アニメ】『ポケットモンスター』新シリーズは「サトシ」と「ゴウ」のダブル主人公!初回は拡大生放送スペシャルで放送! (09/30)
【PS4/Xbox One/NS】『僕のヒーローアカデミア One's Justice2』発売決定!「オーバーホール」こと治崎廻が参戦、アニメ第4期からも新キャラが続々登場! (09/30)
【PS4】「メイ」を紹介する『NEW GUILTY GEAR(仮題)』の第3弾トレーラーが公開!「アクセル=ロウ」の参戦も決定! (09/30)
【映画】劇場版『鬼滅の刃』無限列車編の制作が決定! (09/29)
【アニメ】TVシリーズ第3期『とある科学の超電磁砲T』の放送時期、メインスタッフ、主題歌アーティストが発表! (09/28)
【アニメ】「ダンまち」第3期『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかIII』と新作OVAの制作が決定!新キャラ・ウィーネ役は日高里菜さんが担当! (09/28)
【アニメ】フルCGによるオリジナル作品『OBSOLETE(オブソリート)』発表!虚淵玄氏(ニトロプラス)が原案・シリーズ構成を手掛ける新作ロボットアニメーション! (09/27)
【アニメ】月刊アクション連載『ピーター・グリルと賢者の時間』TVアニメ化決定!最強男が異種族の女性に迫られるギャグファンタジー (09/27)
【PS4】『The Last of Us Part II』の発売日が決定!前作の主人公・ジョエルも登場する最新トレーラー公開! (09/25)
【アニメ】「デアラ」のスピンオフ『デート・ア・バレット』のアニメ化企画が進行中! (09/24)
【アニメ】山本寛監督の新作プロジェクト『魔法少女たち(仮)』が始動!クラウドファンディングで支援者を募集中 (09/24)
【映画】『ゴブリンスレイヤー ‐GOBLIN'S CROWN‐』の公開日は2020年2月1日!特典付き前売券第1弾が販売中! (09/23)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > [アニメ]テイルズ オブ ジ アビス > title - テイルズ オブ ジ アビス 第5話 「選ばれし英雄」 感想

テイルズ オブ ジ アビス 第5話 「選ばれし英雄」 感想

テイルズ オブ ジ アビス

第5話 「選ばれし英雄」より感想です。

テイルズ オブ ジ アビス 第5話 選ばれし英雄

『ルーク、いつかあなたは私を殺したいほど恨むかもしれません』


冒頭からいきなり核心をつくジェイドの言葉で始まりました^^; 前回シンクから奪い取ったルークを解析したフォン・ディスクの中身・・・。いったいどんな秘密が入っていたんでしょうね。

テイルズ オブ ジ アビス 第5話1

また難しい用語が出てきました・・・『同位体』、『フォニム振動数』・・・ルークじゃなくても「わけわかんねぇ!」ですよ(;´Д`)

え?と、ローレライは“セブンスフォニムの意識集合体”で、“フォニムは一定以上集まると意思を持つ”らしい・・・。そしてフォニム振動数とは全てのモノが発してるけど、指紋のように同じものはなくて、『同位体』っていうのはフォニム振動数が全く同じ個体のこと・・・。言っててよく分からなくなってきますw

あのフォンディスクには六神将たちが“同位体”のことを調べていたらしい痕跡が見つかったらしいですが、前述のジェイドの台詞。物語の、ルークの秘密に迫る重要なことに勘付いたことと見ていいでしょう。

他にも“フォミクリー”というレプリカを作る技術なんかも説明されてましたが、いずれ詳しく説明されるんでしょうか。



テイルズ オブ ジ アビス 第5話2

航行中のルークたちの乗る船に現れる六神将の一人、死神ディスト!
やっぱり八尾一樹さんの声は味があっていいわぁ(´∀`*)

『とくとお聞ききなさい・・・美しき我が名を。我が名はオラクル六神将、薔薇の・・・』

『ハナタレディストじゃないですか?』

『フフフ・・・そこの陰険ジェイドはこのディストのかつての友・・・』

『どこのジェイドですか?そんなモノ好きは?』

この二人のやり取り面白い(*´∀`*) ジェイドとディストは幼なじみでこういう仲なんですが、八尾さんと子安さんの漫才やり取りを聞いているようで、また・・・w

ディストが喚んだ『カイザーディスト』は現れたヴァンの一撃で粉砕。ディストも海の藻屑に・・・。ジェイド曰く『ゴキブリなみの生命力』って酷い言われようw あのヘンテコな動きと憎めない性格と声がディストの魅力ですな(´∀`*)

ジェイドはまたスプラッシュとか譜術名を叫んでましたが、ジェイドだけなのかな?術や技の名前を言う人は・・・ちょっと寂しいね。



テイルズ オブ ジ アビス 第5話3

ルークに聞こえる謎の声と自身に起こる変化。ヴァンの助けもあって何とか収まったけど、あれがローレライの意思なんでしょうか?結局ルークに何をさせたかったんだろう・・・。

ヴァンが言うには、今までルークをキムラスカ軟禁していたのはたった一人で“超振動”を起こせるルークを飼い殺しにするため。そして超振動とは本来はセブンスフォニマー(第七譜歌を使えるもの)二人がいて発生させることができる、物質を壊したり再構成したりする力・・・ということみたい。

その力を戦争に使わせるために、今までルークを留めおいていたと、ルークはヴァンから伝えられる・・・。

う?ん何だか厳しい現実を伝えておきながら『お前は選ばれた力を持っている』とか、『超振動という力がお前を英雄にしてくれる』とか・・・ヴァンを盲信してるルークはひとたまりもないだろうけど、『飴』の使い方を良く分かっているというか。何にせよこの時点ではヴァンが悪人だとはとても思えませんね。傍目はルークをよく気遣う頼れる先生ですが、ティアが何でヴァンの命を狙ったのかは説明がされてないことを忘れないようにしておかないと・・・。

ジョゼット・セシルさんまで出てきたのは意外でした。ホントに原作に沿ってますね。
ガイの従兄でイベントによってはマルクト将校との恋愛劇を見られたりしましたが、さすがにそこまでできる余裕はないんだろうなぁ・・・。



テイルズ オブ ジ アビス 第5話4

戦争を止めるためにキムラスカ国王に親書を届けたあとはルークの家へ。

実際ルークって公爵の息子でキムラスカ王の甥っ子だからかなり身分高いんですよね。普段がああだからすっかり忘れがちですが(笑)

ナタリア再び。ルークはキムラスカ王国の姫、ナタリアの婚約者であることが判明・・・。

ルークもフラグ体質だな?婚約者はいるわヒロインのティアはいるわアニスには狙われてるわ・・・。
まあ今のうちに良い思いをしておくがいいさ!(ΦωΦ)フフフ…
女性ぎらいのガイの方がよっぽど挙動も面白くて好感度あるけどね!(笑)

ルークがティアとの超振動で吹き飛ばされことで、ルークの母親が心労で伏せってしまったことに責任を感じ、ティアはルークと一緒に見舞いに行くことに。ティアの性格は真面目で優しくて見た目クールなのに可愛いもの好きと非の打ちどころがないですね。ルークにはもったいない!でも『あんまり気にするな』ってルークが言うのは意外でしたね?いいとこあるじゃない。



テイルズ オブ ジ アビス 第5話5

譜石に詠まれた預言(スコア)より、ルークはマルクト帝国との和平のための親善大使として、マルクト帝国領アクゼリュスの救援に向かうことに。アクゼリュスの大地から噴き出した瘴気で危険にさらされている人々を助け、預言(スコア)に詠まれたとおり『英雄』となること・・・。

預言(スコア)で示された未来へ強制的に事を運ぶような世界なんですよね、この世界。まだそれほど普通の『予言』と違和感がないですが、占いを信じきってそれを頼りに生きる人の心理が全体に働いているような世界観。この辺りはまた別の形で表されるとは思いますが。


ヴァンから告げられる、ルークを七年前に攫ったのがヴァン自身であるという真実。幼い頃、超振動の実験で苦しんでいたルークを救うためにやったことって言ってますが・・・記憶喪失の理由には結び付きませんね。ヴァンのいるダアトへの“亡命”なんかをほのめかされ、『お前が必要だ』って言われて更にヴァンのことを信じきっているし・・・。

ヴァンは個人的には信用したい人物ですが、ルークがここまで彼の言いなりになっているのは気になるところかな。



どうにも難解な用語と世界観のせいでストーリーが読み切れない・・・原作のゲームをプレイしているので理解力はあるつもりだったのですが、こうしてアニメを見ていると改めて特別な世界観だな?って実感できますね^^; キャラクターも魅力的だし、ストーリーも良いとは思うのですが。

物語のターニングポイントを示す『アクゼリュス』も出てきて、ストーリーの進行具合にも安心を覚えました。




次回 テイルズ オブ ジ アビス 第6話 「砂漠の雨」

テイルズ オブ ジ アビス 第6話 砂漠の雨

生きていた黒獅子ラルゴと、ルークと対面する鮮血のアッシュ。
ルークとアッシュの出会いが何を意味するのか・・・。次回も期待です。





<関連サイト>

テイルズ オブ ジ アビス 公式サイト




アクセスランキング

私を登録して頂けますか? by BlogPeople
sponsored link

この記事へのコメント

トラックバック

ある学生の憂鬱 - 2008年10月27日 19:11

【テイルズオブジアビス 第5話-選ばれし英雄】

?英雄になれる?なんて言われれば誰しも浮かれる?な4話

深・翠蛇の沼 - 2008年10月27日 21:12

八月の鍵 - 2008年10月27日 22:50

テイルズ オブ ジ アビス 第5話「選ばれし英雄」感想

テイルズ オブ ジ アビス 第5話「選ばれし英雄」の感想です。

心のおもむくままに - 2008年10月28日 06:46

テイルズ オブ ジ アビス 5話「選ばれし英雄」

5話「選ばれし英雄」 今週もルークはヴァン・グランツに満面の笑顔を見せ過ぎだろう

URL :

sponsored link
広告枠
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
相互リンク
お気に入り&巡回先のサイト
ブロとも一覧
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
ブログパーツ
スポンサード リンク
フリーエリア