カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【アニメ】米澤穂信『〈小市民〉シリーズ』TVアニメ化、2024年7月より放送開始!スタッフ&キャスト、PVが公開 (04/19)
【アニメ】ガンダム平成3部作こと『ガンダムGWX』の30周年プロジェクトが始動!第1弾で「機動武闘伝Gガンダム」の周年企画を展開予定 (04/13)
【アニメ】医療ミステリー小説『天久鷹央の推理カルテ』TVアニメ化決定!ティザービジュアル&特報映像が公開 (04/05)
【アニメ】『Re:ゼロから始める異世界生活』第3期は2024年10月より放送開始!新キャラ「リリアナ」役に山根綺さんが決定! (03/27)
【新作ゲーム】『東亰ザナドゥ 新プロジェクト』始動!《亰都》を新たな舞台とした完全新作タイトルとして開発中! (03/19)
【アニメ】稲作和風アクションRPG『天穂のサクナヒメ』が2024年にTVアニメ化!制作はP.A.WORKS、キャストはゲーム版から続投! (03/10)
【PS/Xbox/PC】『ペルソナ3 リロード: エクスパンションパス』が発表!後日譚「Episode Aegis」のリメイクを含む3つのDLCを順次リリース (03/07)
【NS】「ポケモンレジェンズ」の新作『Pokémon LEGENDS Z-A(ゼットエー)』2025年発売!ポケモンX・Yに登場した「ミアレシティ」で新たな冒険が始まる (02/28)
【NS/PS/Xbox/PC】『真・女神転生V Vengeance』が6月21日発売!新ストーリー「復讐の女神篇」や新悪魔が追加、システムもさらに奥深く進化した「真V」の決定版 (02/25)
【映画】藤本タツキ『ルックバック』劇場アニメ化決定!監督・脚本・キャラデザは押山清高氏、6月28日より公開予定 (02/16)
【感想】今期はこのアニメが熱い!『勇気爆発バーンブレイバーン』第1話のインパクトから話題をかっさらった注目のロボットアニメ (02/12)
【PC】ニトロプラスの新作『Dolls Nest(ドールズネスト)』発表!少女型のメカをカスタマイズして荒廃した世界を探索する3Dアクションゲーム (02/10)
【新作ゲーム】コジプロの完全新規IP『PHYSINT(フィジント)』が発表!新世代の“アクション・エスピオナージ・ゲーム”と銘打った小島監督のゲーム制作40周年の集大成的タイトル (02/01)
【P5X】スマホゲーム『Persona5:The Phantom X』のPC版が発表。世界展開を視野にβテストを実施中。ゲームシステムやガチャキャラ「怪ドル」の存在も明かされ期待が高まる ※解説動画を追加 (01/27)
【アニメ】ヤンチャンの連載漫画『凍牌』が2024年TVアニメ化!高校生の主人公が死と隣り合わせの裏麻雀に挑んでいく (01/17)
【新作ゲーム】「軌跡」シリーズ最新作『英雄伝説 界の軌跡 ‐Farewell, O Zemuria‐』が2024年発売!ゼムリア大陸での物語が激変を迎えるシリーズ20周年記念作 (01/09)
【2024】新年のご挨拶 (01/01)
【映画】アニメ『陰の実力者になりたくて!』の劇場版「残響編」の制作が決定!ウルトラティザービジュアル解禁! (12/30)
【PS/PC】『グラブル リリンク』を体験できるデモ版が1月に配信決定!さらに「カリオストロ」が参戦、発売後には追加キャラ「シエテ」「ソーン」が登場! (12/23)
【映画】アニメ『チェンソーマン』の劇場版が制作決定!内容は《レゼ篇》でレゼのキャストは上田麗奈さんが担当! (12/17)
【PS/Xbox/PC】「聖剣伝説」シリーズ最新作『聖剣伝説 VISIONS of MANA』がマルチプラットフォームで発売決定!冒険や戦闘の様子を収めたトレーラーが公開! (12/17)
【アニメ】鈴木央先生の連載デビュー作『ライジングインパクト』がネトフリでアニメ化!スタッフ&キャスト発表! (12/09)
【アニメ】ジャンプラ連載『株式会社マジルミエ』TVアニメ化決定!キャストはカナ役がファイルーズあいさん、越谷役が花守ゆみりさん。メインスタッフも発表に (12/06)
【アニメ】オカルトバトルアクション『ダンダダン』が2024年にTVアニメ化!制作はサイエンスSARUが担当 (11/29)
【アニメ】WJ連載の青春部活ラブストーリー『アオのハコ』がTVアニメ化!キャスト情報とティザービジュアルが公開! (11/21)
【アニメ】藤原ここあ『かつて魔法少女と悪は敵対していた。』がボンズによりTVアニメ化!スタッフ情報解禁! (11/19)
【アニメ】「まほやく」こと『魔法使いの約束』のアニメ化プロジェクトが始動! (11/13)
【アニメ】『ダンまち』第5期の制作が決定!意味深な特報PVやティザービジュアルも公開に (11/06)
【アニメ】八咫烏シリーズ『烏は主を選ばない』がTVアニメ化!日本神話に通じる壮大な世界観が魅力の和風異世界ファンタジー (10/30)
【PS/Xbox/NS/PC】『呪術廻戦 戦華双乱』の発売日は2024年2月1日!各エディションや特典、最新トレーラーも公開に (10/22)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > [アニメ]コードギアス 反逆のルルーシュ > title - コードギアス 反逆のルルーシュR2 第4話 「逆襲の処刑台」 感想

コードギアス 反逆のルルーシュR2 第4話 「逆襲の処刑台」 感想

  コードギアス 反逆のルルーシュR2 第4話 「逆襲の処刑台」の感想です。以下の文にはネタバレを含みますのでご注意下さい。


雨の中をあどけない子供が歩み寄る。その片目に悪魔の瞳を宿し、確かな殺意を心に秘めて。

子供は、人を殺すことを躊躇わなかった。自分の居場所に課せられた役目は、人を殺す事。

だから、今度も同じだった。ルルーシュ・ランペルージの弟として彼に近づき、彼が記憶を取り戻したなら、これを抹殺する。ロロ・ランペルージとして偽りの名前と素性を与えられたのは、ただそれが目的だった。

ただ、??それだけのはずだったのだ。




 ロロを策略によって一人管理室に誘い込み、ギアスで服従させようとしたものの、逆にロロのギアスによって絶体絶命の状況に追い込まれたルルーシュ。

 時を操るギアス!???だが、ルルーシュは一瞬の出来事にも思考を完結させない。

ロロが現れた時から心の中で時間を数えていたルルーシュは、その数値のズレと監視カメラの様子から、ロロのギアスの正体は体感時間を止める能力だと看破する。

 しかし、今の危機的状況に変わりは無い・・・!

ルルーシュはロロに問いかける。お前がすぐに自分を殺さないのは、「二つ」とも手に入らないことが分かっているからだと。

 一つは目的であるC.C.を探す手がかり。そしてもう一つは、ロロ自身の命。

ロロの存在理由は任務を果たす事。その任務が果たせなければ、自身の存在する居場所などなくなってしまうだろう。そして、その居場所に己の未来はあるのか?

 問いかけるルルーシュは、最後にロロに伝える。明日、C.C.を自分が引きずり出してやる、それで新しい未来をつかめると。

「大丈夫。嘘はつかないよ。お前にだけは」



一方、中華連邦総領事館。黒の騎士団は黎 星刻 (リー・シンクー)によって動きを抑えられ、軟禁状態にあった。総領事である高亥(ガオハイ)の死を予告するリー。黒の騎士団を利用し、彼の粛清を謀るしたたかな一面を見せる。


ルルーシュは考えを巡らせていた。ロロに対する違和感。ブリタニアへの忠誠とは違う、何か。いずれにせよ、あのギアスの力は利用できる。危険な賭けをする事になっても、自分への敵対心を払拭し、利用するための手がかりを掴みだす。自身の命を狙う意志を排除し、藤堂たち囚われた黒の騎士団の処刑を防ぐために。


機密情報局の面々は、ロロに対してそのほとんどが彼の存在を否定していた。仲間を平気で犠牲にするような輩とは組めない。彼の居場所は、そこにはなかった。チームの団結を訴えるメンバーに対して、ロロは否定的な態度をとる。

「大事なのは任務でしょ?・・・仲間なんて・・・」



大宦官であり中華連邦大領事でもあるガオハイに詰め寄るリーたち。

なぜ、独断で合衆国日本を認めたのか。それに対して、ギアスの影響によりゼロこそが我の幸せと要領を得ない返答をするガオハイ。
 天子様の意向についてどうするのかと問うリーに、ガオハイはあんな小娘よりゼロこそが絶対の法則と答える。

「この売国奴め!」

その瞬間、奔るリーの刃。

「??黄天、既に死す」

大宦官、ガオハイは逆賊としてリーに粛清される・・・。



ゼロの警戒と共にC.C.の出現に目を配るヴィレッタ。その目の行く先には、処刑台に磔られた扇の姿があった。彼女の心には、日本人として彼と過ごした確かな記憶が残っていた・・・。


処刑当日。ゼロの登場を待ち構えるギルフォード達ブリタニア軍。リーら中華連邦に利用されるという立場ながら、ゼロの援護に立つカレン、C.C.ら黒の騎士団。そしてルルーシュの言葉の真偽を確かめるためヴィンセントに乗って現れるロロ。


処刑時間になり、処刑台に銃口が向けられたその時。

「違うな!間違っているぞギルフォード」

ナイトメアに乗って現れたゼロ。仲間達も手を出せない状況で、いかにして囚われた黒の騎士団を助け出すのか・・・。



以下、後半へ



ゼロの登場にざわめく処刑場。

ルルーシュの監視役であるはずのロロは、事前に自分とルルーシュが別の場所で行動しているとヴィレッタ達に思わせていた。ルルーシュの言葉の真意を確かめるため、仲間を欺いたロロ。その心に期待と殺意を持ち合わせ、ゼロの動向を見守る。

ギルフォードと対峙するゼロ。一体一の戦いを望むギルフォードに、ナイトメアから出てくる気配はない。ギアスが使えないという状況。そんな中ゼロが出した条件は、一対一で戦う事。武器は一つ。

そしてゼロが選んだ「武器」とは、側にいた警備のナイトメアが装備していた暴徒鎮圧用の盾だった。

この自決とも受け止めかねない行為に失望と絶望の意を表す黒の騎士団とリーら中華連邦達。


「失望だな、ゼロ・・・。寄生虫たる大宦官・・・。その一人を始末できた借りはある。しかし、これは永続調和に基づく契りではない・・・。ゼロが無能ならば、黒の騎士団は外交の道具となってもらうしかないだろう。」

ゼロはギルフォードに問う。

「質問しよう。ギルフォード卿。正義で倒せない悪がいる時、君はどうする。悪に手を染めてでも悪を倒すか?それとも、己が正義を貫き、悪に屈するを善しとするか」

C.C.はつぶやく。

「いずれにせよ悪は残る・・・」

リーは詭弁を誹る。

「矛盾・・・。言葉遊びか」


対して、ギルフォードは答えた。

「我が正義は、姫様の許に!」


「なるほど・・・私なら・・・悪を為して、巨悪を討つ!」

その時発動するゼロの策。ギアスで操った階層コントロールルームの管理員を使い、ブラックリベリオンと同じ租界の階層崩しを発動させる。雪崩のごとく崩れた階層から落ちるブリタニア軍。

同時にカレンに下されるゼロからの指揮命令。条件は整った。黒の騎士団の逆襲の舞台が。


盾をスケートボードのように使い、傾く断層を滑り落ちるゼロ。
 
落ちた階層は黒の騎士団の領地、すなわち中華連邦領事館の敷地内。これで黒の騎士団の行動を阻むものは存在しない。ブリタニア軍を壊滅し、同胞を救い出せというゼロの声に奮い立つメンバーたち。

囚われた仲間を救出し、形勢は完全に黒の騎士団に傾いた。

しかしその時、ゼロ=ルルーシュにとって最大の難関が立ちふさがる。
ゼロのナイトメアに近づくロロが駆るヴィンセント。

C.C.を差し出す約束を無視し、自分に嘘を吐いたとしてゼロに攻撃を仕掛けるロロ。
カレンは救助者を助ける為に動く事ができない。

「僕に未来をくれると言ったくせに・・・。任務さえ果たせば、未来は繋がるんだ!」

ルルーシュを殺そうと攻撃を加えるロロ。まさに絶体絶命と思われたその時、ロロのヴィンセントに向かって放たれた砲撃。

いかにギアスで敵の動きを止めたとしても、物理現象を止める事は不可能。しかし、ヴィンセントに直撃するはずの砲弾は、ゼロのナイトメアによる体を張った援護により、機体から逸れていった。

なぜ、自分を庇ったのか。困惑するロロに帰ってきた返事は、兄としてのルルーシュの言葉だった。

「お前が、弟だから。植えつけられた記憶だったとしても、お前と過ごしたあの時間に、嘘は無かった・・」

「約束したからな・・・お前の新しい未来・・・お前の未来は・・・オレと・・」

揺れ動くロロの感情。

そして、揺れる思いのまま、ギルフォードが放ったゼロへの止めの一撃をロロは防いでしまう。

自分に与えられた任務と相反する行動を取ったことに自ら困惑するロロ。

その時ルルーシュにかかってくるヴィレッタからの電話。回線はルルーシュによってロロへも繋げられる。戦地の只中で、まるで街中にいるかのようにヴィレッタと話すルルーシュ。今回の無断行動による任務の放棄を恐れるロロ。

「わかっていますよ。もう危ない事に弟を巻き込みません。当たり前じゃないですか。ロロには人殺しのある世界なんて似合わない」

ルルーシュの言葉は、揺れるロロに対して兄として信じえる十分な発言だった。

「最初からブリタニアに安らぎはなかったんだ。お前の居場所はここにある」

兄から弟に伝えられる優しい言葉。だが、ゼロの真意はあくまでロロの存在を攻略する事にあった。

以前ブリタニアから奪った資料を基にロロの居場所に対する依存と心の弱みを掴み、言葉巧みにロロを懐柔したルルーシュ。
 そしてそれ以前にロロを狙ったあの砲撃も、事前にグランストンナイツの一人、デヴィッド・T・ダールトンにギアスを使って仕組んだものだったのだ。


「パターンβ・・・。」

「そうだ。ゼロの機体がその軌道をとった時、追っているナイトメアを背後から撃て。その後、ゼロが脱出したなら、相手のナイトメアを完全に破壊しろ。脱出しない場合は、その場で待機・・・」

全てが仕組まれた罠。巧みにロロの心理を読み、ギアスを使いその力を掌中に収めたルルーシュ。

「フフハハハ・・・ナナリーが居るべきところを奪い取った偽者め・・・!散々使い倒してぼろ雑巾のように捨ててやる・・・!」

ルルーシュは嘲笑う。

その顔には、悪魔の瞳と、確かな悪意の表情が貼りついていた・・・。



以下雑感

 今回もルルーシュの一人勝ち・・・といったところでしょうか・・・。それにしても、前回ロロを黒いと言っておきながら、やっぱり一番黒いのはルルーシュだなーなんて心の底から思ったり。最後の表情なんて特に・・・^^; ボロ雑巾のように使い倒してやるですもんね。単純に人殺しというより弱みに付け入りギアスを行使して全てを意のままに操るルルーシュ・・・。ダークヒーローの感が強まった気がします。

 ルルがロロを今後只のコマとして扱うのか、それともそれ以上の感情を抱く事があるのか・・・。後者に期待したいところではありますが^^;

 しかしまだロロには秘密が残されている気がしますね・・・。ギアスがなぜ彼に与えられたかは不明ですし、任務が下された時に映った例のアーカーシャの剣の遺跡?が出てきた事も気になります。

 ギルフォードの発言からコーネリアは現在も行方不明ととっていいのでしょうか。コーネリアの写真が出てきた時は少し心配しましたが・・・ギルフォードの希望的観測でない事を祈りたいですね。
 グランストンナイツも今回バート、アルフレッドと二人が死亡・・・。中々活躍できないのはナイトオブラウンズと存在が被るゆえか・・・。ダールトンといい扱いが酷い気がします・・・少しでもいいから活躍を期待したいところ。

 ヴィレッタは扇が助かって一安心という表情でしたね^^ 日本人として扇と共に過ごした記憶は忘れていない様子。今後の展開が気になります。

 それともう一つ気になったのはリー・シンクーの黒の騎士団への態度の一変。ガオハイへの粛清は元々国政を牛耳っていた大宦官が目障りだったリーにとって、無断で合衆国日本を承認した事を含め、天子に意を背く輩を抹殺する良い機会だったのかもしれませんが・・・
C.C.が発言した、

「ゼロは思わぬ引き金を引いたらしいな。高邁なる野望か。俗なる野心か。」

というセリフはリーに向けられたものなのでしょうか。いずれにせよ、高潔でストイックな印象が強かった彼の、したたかな面が垣間見れたという気がします。
 
後は海外脱出組の面々。捕獲されたメンバーも救出された今、そろそろ活躍の出番が欲しいですね。ディートハルトが咲世子に伝えた先々のための手配準備というのも気になります。


次回 コードギアス 反逆のルルーシュR2 第5話 「ナイト オブ ラウンズ」

本格的にスザクも物語に絡んでくる予感。他のナイトオブラウンズの面々の登場にも期待したいですね^^



アクセスランキング

私を登録して頂けますか? by BlogPeople
sponsored link

この記事へのコメント

- - 2008年04月29日 00:22:39

初めまして。
辿りついた先にギアスの記事があったのでコメント残させてください(笑)

凄い詳細な感想で自分のと比べて何だか恥ずかしさがこみ上げて来ました_| ̄|○ il||li

今回は、もう本当ルル黒いなー、ってのが、微笑ましい(←何だか違う?)くらいな気持ちでニヤニヤしてしまいました。もう、しょうながいな、こいつって感じで(笑)

と、初コメでいきなり気安くすみませんでした(m´・ω・`)m

- AOBA - 2008年05月02日 03:18:22

Julieskyさん、こんばんは。
この度は相互リンクのお誘いありがとうございました。
サクッと貼らせていただきましたので、こちらにコメントを残させていただきます。
マジメに考察されてるJulieskyさんに比べ、稚拙な感想ばかりですけど
今後ともよろしくお願いします!では。

管理人のみ閲覧できます - - 2008年05月03日 04:01:00

このコメントは管理人のみ閲覧できます

トラックバック

Lounge ”Himajin” Killer - 2008年04月27日 23:21

コードギアス 反逆のルルーシュR2 第4話「逆襲 の 処刑台」感想

第4話。やはり面白いぞギアス。 とにかく今回はロロを揺さぶるルルーシュの三文芝居が絶妙でしたww

アマデウスの錯乱? - 2008年04月28日 00:36

コードギアスR2 第4話『逆襲の処刑台』

コードギアスR2 第4話『逆襲の処刑台』

空色☆きゃんでぃ - 2008年04月28日 01:10

悪のめいどブログ - 2008年04月28日 02:30

コードギアスR2#4

落ちろーーーな、コードギアス第四話

オイラの妄想感想日記 - 2008年04月28日 09:23

コードギアス 反逆のルルーシュR2 #4

女も男もまとめてたらしこむとは(笑) 『さんざん使い倒して、ボロ雑巾のように捨ててやる!』って何処のホストですか、夜王ですか(笑)

soraの奇妙な冒険 - 2008年04月28日 21:51

コードギアス 反逆のルルーシュR2 第4話 『反逆 の 処刑台』

当たった人達、おめでとう(笑)!!。 ナイス 玉城ww。おまえ、バレリーナに転向かwwww?。

ドキドキワクワクを探して - 2008年04月28日 23:40

[TV] カイバ #03

第3話 クロニコのながぐつ   カバさん、脱出してピンチなところをクロニコに助け

ドキドキワクワクを探して - 2008年04月28日 23:53

[TV] コードギアス 反逆のルルーシュR2 #04

TURN 04 逆襲 の 処刑台 コメント  ロロ君小さい頃から苦労してますね。

Dream of hetare the world 跡地 - 2008年04月30日 01:34

URL :

sponsored link
広告枠
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
ブロとも一覧
相互リンク
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
Twitter
ブログ内 検索
スポンサード リンク
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
スポンサード リンク
フリーエリア