カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【NS】「ポケモンレジェンズ」の新作『Pokémon LEGENDS Z-A(ゼットエー)』2025年発売!ポケモンX・Yに登場した「ミアレシティ」で新たな冒険が始まる (02/28)
【NS/PS/Xbox/PC】『真・女神転生V Vengeance』が6月21日発売!新ストーリー「復讐の女神篇」や新悪魔が追加、システムもさらに奥深く進化した「真V」の決定版 (02/25)
【映画】藤本タツキ『ルックバック』劇場アニメ化決定!監督・脚本・キャラデザは押山清高氏、6月28日より公開予定 (02/16)
【感想】今期はこのアニメが熱い!『勇気爆発バーンブレイバーン』第1話のインパクトから話題をかっさらった注目のロボットアニメ (02/12)
【PC】ニトロプラスの新作『Dolls Nest(ドールズネスト)』発表!少女型のメカをカスタマイズして荒廃した世界を探索する3Dアクションゲーム (02/10)
【新作ゲーム】コジプロの完全新規IP『PHYSINT(フィジント)』が発表!新世代の“アクション・エスピオナージ・ゲーム”と銘打った小島監督のゲーム制作40周年の集大成的タイトル (02/01)
【P5X】スマホゲーム『Persona5:The Phantom X』のPC版が発表。世界展開を視野にβテストを実施中。ゲームシステムやガチャキャラ「怪ドル」の存在も明かされ期待が高まる ※解説動画を追加 (01/27)
【アニメ】ヤンチャンの連載漫画『凍牌』が2024年TVアニメ化!高校生の主人公が死と隣り合わせの裏麻雀に挑んでいく (01/17)
【新作ゲーム】「軌跡」シリーズ最新作『英雄伝説 界の軌跡 ‐Farewell, O Zemuria‐』が2024年発売!ゼムリア大陸での物語が激変を迎えるシリーズ20周年記念作 (01/09)
【2024】新年のご挨拶 (01/01)
【映画】アニメ『陰の実力者になりたくて!』の劇場版「残響編」の制作が決定!ウルトラティザービジュアル解禁! (12/30)
【PS/PC】『グラブル リリンク』を体験できるデモ版が1月に配信決定!さらに「カリオストロ」が参戦、発売後には追加キャラ「シエテ」「ソーン」が登場! (12/23)
【映画】アニメ『チェンソーマン』の劇場版が制作決定!内容は《レゼ篇》でレゼのキャストは上田麗奈さんが担当! (12/17)
【PS/Xbox/PC】「聖剣伝説」シリーズ最新作『聖剣伝説 VISIONS of MANA』がマルチプラットフォームで発売決定!冒険や戦闘の様子を収めたトレーラーが公開! (12/17)
【アニメ】鈴木央先生の連載デビュー作『ライジングインパクト』がネトフリでアニメ化!スタッフ&キャスト発表! (12/09)
【アニメ】ジャンプラ連載『株式会社マジルミエ』TVアニメ化決定!キャストはカナ役がファイルーズあいさん、越谷役が花守ゆみりさん。メインスタッフも発表に (12/06)
【アニメ】オカルトバトルアクション『ダンダダン』が2024年にTVアニメ化!制作はサイエンスSARUが担当 (11/29)
【アニメ】WJ連載の青春部活ラブストーリー『アオのハコ』がTVアニメ化!キャスト情報とティザービジュアルが公開! (11/21)
【アニメ】藤原ここあ『かつて魔法少女と悪は敵対していた。』がボンズによりTVアニメ化!スタッフ情報解禁! (11/19)
【アニメ】「まほやく」こと『魔法使いの約束』のアニメ化プロジェクトが始動! (11/13)
【アニメ】『ダンまち』第5期の制作が決定!意味深な特報PVやティザービジュアルも公開に (11/06)
【アニメ】八咫烏シリーズ『烏は主を選ばない』がTVアニメ化!日本神話に通じる壮大な世界観が魅力の和風異世界ファンタジー (10/30)
【PS/Xbox/NS/PC】『呪術廻戦 戦華双乱』の発売日は2024年2月1日!各エディションや特典、最新トレーラーも公開に (10/22)
【アニメ】冲方丁『ばいばい、アース』2024年アニメ化!主人公のベル役にファイルーズあいさんが決定! (10/14)
【アニメ】藤子・F・不二雄のSF漫画『T・Pぼん』がNetflixにて新作アニメ化!制作をボンズが担当! (10/06)
【アニメ】角川スニーカー文庫『クラスで2番目に可愛い女の子と友だちになった』アニメ化企画進行中!日陰男子と2番目ヒロインの等身大の友達関係から始まる青春ラブコメディ (09/29)
【PS4/NS/PC】『レヱル・ロマネスク origin』PV公開&予約受付開始!豪華版には新作TVアニメ「レヱル・ロマネスク2」のBD&DVDと3枚組ボーカルCDアルバムが同梱 (09/22)
【アニメ】SFバトルアクション『リビルドワールド』がTVアニメ化!アキラ、アルファ、シェリルのキャストが発表に (09/16)
【PS/PC】『グラブル リリンク』は来年2月1日に発売!グラブルで使えるアイテムパックが期間限定で付属、豪華特典がセットになった限定版も (09/11)
【ゲーム】Cygamesの新作「Project GAMM」の正式タイトルが『GARNET ARENA: Mages of Magicary』に決定!サイゲームス展でコンセプトアートや最新映像が公開に (09/05)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > [アニメ]とらドラ! > title - とらドラ! 第8話 『だれのため』 感想

とらドラ! 第8話 『だれのため』 感想

第8話 『だれのため』より感想です。


夏の季節は天気も心も移ろいやすい・・・?


何か回を増すごとに面白くなってくるな?という感想のとらドラ! 第8話 『だれのため』


みのりんの提案でスポーツ対決することになった大河と亜美。

竜児は泳げない大河のためにサポート役に徹するわけですが、北村クン一辺倒だった大河の心情にもやっと・・・というより劇的な変化が感じられましたね(´∀`*) 特に後半にかけて。


竜児が大河が頑張る理由を北村のためだと思い込むのは、今までの大河を見てれば仕方ないかなーとも思いましたが、亜美の会話でもニブチンなところを見てやっぱり鈍感なんだねと納得(笑)

亜美:素顔の自分を知ってくれる竜児と一緒に行きたい竜児:大河が気に入らないんだろ

大河:亜美に竜児を取られたくない竜児:亜美が気に入らない&北村のために頑張ってるんだろう

う?ん・・・亜美と大河、どちらも違う意味で二面性のある性格だけに、単純でピュアな竜児クンは二人の気持ちの奥まで理解できないという感じ。亜美の寂しそうな顔や大河の微妙な心情の変化に気付いてあげてとは思うけど、そこが竜児らしいところなのかも。


大河と竜児を激励する櫛枝さんの一場面。

以前の『大河のことを任せた!』っていうノリとは重みが違います。親友の自分ですら立ち入れない大河の深い所まで、竜児は入り込んでしまっている。だから、任せられる。

今はお互い大河の友人として繋がってる二人だけど、竜児の本命は櫛枝さんのはず。これからこの二人の関係がどう動くのかも気になります・・・。



北村からもらったチケットでプールに行き、特訓する竜児と大河。
自分の心の変化についていかなくて苛立つ大河と、それを知らずに逆撫でしてしまう竜児とのすれ違い。


『私は他人が私の心の中を勝手に想像して解ったような顔をする、それがイヤなの!ムカツクの!何で解ってくれないの!?』

『解ってほしいのかほしくないのか、どっちなんだよ』

『わかんない!!あたしがどう思ってるかなんか誰にも解るはずない!だって・・・だって、自分だって知らないもん・・・』

竜児からすれば気負うなって意味でかけた言葉だったんだろうけど、今の大河は亜美に勝つためでも北村のためでもなくて、自分を助けてくれる竜児のために頑張ってるんだってことを分かってもらいたかったのかな。でも竜児の気持ちだって分からなくはないです。元々はお互いの恋を応援するする仲で、大河と亜美との対決だっていつの間にか竜児が巻き込まれたわけだし。

自分でも理解しきれない心、本当に分かってほしい人の不理解からくる苛立ち。

大河の気持ちに変革が起こっている証拠なのかも?



プール対決自体はとても褒められたものありませんでしたが(笑)
竜児の事を本気で心配する大河と、その本音の叫びを聞くことができたのは一番の収穫か・・・



『竜児は私のだ━━━━!!
誰も触るんじゃなぁ━━━━━━━━い!!』



最後は結局“私の犬だから”ってことで完結してましたが、大河なりに自分の気持ちに折り合いをつけたのか、それともまだその気持ちに気付かないでいるのか。竜児の方もまんざらでもないようだし・・・。

それでも竜児と大河、二人の関係が大きく動いたのは事実。
ツンデレタイガー”もようやく始動といったところ?亜美の竜児への気持ちも含めて、これからどんな展開に話が進むのか、楽しみです。



次回 とらドラ! 第9話 『海にいこうと君は』






<関連サイト>

とらドラ! 公式サイト






アクセスランキング

私を登録して頂けますか? by BlogPeople
sponsored link

この記事へのコメント

- スミス - 2008年11月23日 22:48:01

今回の大河は普通に握手したと
してもこれで済まさず、


大河は手袋をする(滑り止めイボつき)。

大河「お金落としているわ。」

亜美はかがむ

大河「かかったわね!」

大河はかがんでいる相手の髪を1ツカで牽引する。

・ポニーテールなら根元から、
・ツインテールなら左右で先端から、

大河「ババア!」

大河はもう片方の手で相手のスカートをめくり、
パンツの上からお尻ペンペン(左右)する。
(トラえもん(1979)みたいなイタズラ技)

相手は尻を疼かせてうずくまる。

ここまでしそうですね。

コメントありがとうございます! - Juliesky@管理人 - 2008年11月24日 02:11:41

>スミスさん

これはまた過激ですね~^^;
手袋まで用意してやることが周到というか。・・・というかここまでやられたら亜美が可哀そうですね。

トラックバック

パール - 2008年11月20日 21:34

とらドラ! 第8話 「だれのため」 感想

今週の見所は、亜美のビキニとポロリ?

wendyの旅路 - 2008年11月20日 22:21

とらドラ! 第8話 「だれのため」 感想

二人の勝負の行方は・・・

電撃JAP - 2008年11月20日 22:26

とらドラ! 第8話「だれのため」

博士「二人共儂の為に頑張って!」助手「それはねぇよwww」...

心のプリズムNavi - 2008年11月20日 23:19

とらドラ! 第08話 だれのため

その手に握られしものは夢である。

Ηаpу☆Μаtё - 2008年11月20日 23:22

とらドラ! 第8話 だれのため

自分だって知らないもん・・・

●○Peko Life●○ - 2008年11月20日 23:27

箱庭の黒猫 - 2008年11月20日 23:35

とらドラ! 第8話 「だれのため」 感想

とらドラ! 第8話 「だれのため」 の感想です。 このアニメ、もう毎回最終回でOKです(笑) 今回もすんげぇ面白かったです!

らび庵 - 2008年11月21日 00:14

とらドラ! 第8話「だれのため」感想

第一回!高須争奪杯開催! あみたんvs手乗りタイガー戦。

ミナモノカガミ - 2008年11月21日 02:26

ニコパクブログ7号館 - 2008年11月21日 02:52

とらドラ! 第8話

第8話『だれのため』とらドラ! Scene1(初回限定版)今回は、亜美と大河がスポーツで勝負する話。

アニメ-スキ日記 - 2008年11月21日 05:35

とらドラ!  第8話 『だれのため』 (感想)

「竜児は私のだぁーー」 大河は本当の自分の気持ちに気付いたのかな?亜美ちゃんに竜

日記・・・かも - 2008年11月21日 10:46

とらドラ! 第8話「だれのため」

今回は大河と亜美の水泳対決。 果たして勝敗は、どちらの手に微笑むのでしょうか?

紅蓮の煌き - 2008年11月21日 12:28

とらドラ! 第08話 「だれのため」

とらドラ! 第8話キャプ感想です。 虎の咆哮

八月の鍵 - 2008年11月21日 17:54

とらドラ! 第8話「だれのため」感想

とらドラ! 第8話「だれのため」の感想です。

明善的な見方 - 2008年11月22日 00:01

とらドラ! 第8話「だれのため」

とらドラ! Scene1(初回限定版)(2009/01/21)釘宮理恵間島淳司商品詳細を見る大河の心の叫びぃーーーー!!!!!!!

ゼロから - 2008年11月22日 12:35

とらドラ! 第8話 「だれのため」

まだ続く、川嶋亜美vs逢坂大河。今度は、スポーツ対決ですか。しかも、「第1回、高須竜児争奪回」ですと。竜児は、商品なんですか。

水たまり - 2008年11月24日 17:34

とらドラ!第8話の感想的な何か。

みのりんwwwwww

URL :

sponsored link
広告枠
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
ブロとも一覧
相互リンク
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
スポンサード リンク
フリーエリア