カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【新作ゲーム】スパチュン×トゥーキョーゲームスの新作『超探偵事件簿 レインコード』発表!「ダンガンロンパ」の制作スタッフが手掛けるダークファンタジーミステリー (11/28)
【NS】『CHAOS;HEAD NOAH / CHAOS;CHILD DOUBLE PACK』がSwitch向けに発売!カオヘは初のHDリマスター、歴代OPムービーのHDリマスター版も収録 (11/27)
【新作ゲーム】「うたわれるもの」20周年記念作品『モノクロームメビウス 刻ノ代贖』が発表!オシュトルらの過去の姿を描く新作で2022年発売予定! (11/25)
【アニメ】シリーズ最終章『うたわれるもの 二人の白皇』が2022年7月より放送!スタッフ&キャスト情報やティザービジュアル&PVが公開! (11/25)
【アニメ】月刊アフタヌーン連載『スキップとローファー』TVアニメ化決定!ちょっとズレた天然少女が知らずに周囲を明るくしていくスクールライフコメディ (11/24)
【映画】CLAMP『xxxHOLiC』が実写映画化!四月一日役は神木隆之介さん、侑子役は柴咲コウさんに決定! (11/23)
【アニメ】ジャンプラ連載の『魔都精兵のスレイブ』がTVアニメ化!和倉優希役は広瀬裕也さん、羽前京香役は鬼頭明里さんに決定、制作はSeven Arcsが担当 (11/23)
【映画】劇場版第15弾『ONE PIECE FILM RED』が2022年8月6日に公開!公式サイトにて「歌声、赤髪。」と記されたキービジュアルやシャンクスが登場する特報が解禁! (11/22)
【アニメ】諸葛孔明がクラブ音楽による天下泰平を志す『パリピ孔明』のTVアニメ化が決定!「P.A.WORKS」が初めて漫画原作のアニメ制作を担当! (11/21)
【アニメ】サッカー漫画「シュート!」を原作とした『シュート!Goal to the Future』が2022年TV放送決定!アニメーション制作はEMTスクエアードが担当 (11/19)
【PS4他】「DB」の新作ゲーム『ドラゴンボール ザ ブレイカーズ』が発表!圧倒的な超戦士と一般市民が“脱出劇”を繰り広げる非対称型アクション (11/18)
【アニメ】『ガールズ&パンツァー』の10周年プロジェクトが始動!「ガルパン博覧会」10周年バージョンも企画進行中! (11/15)
【PC】目黒将司氏による新作JRPG『Guns Undarkness(ガンズ アンダークネス)』が発表!核戦争後の世界を舞台にした「ステルスRPG」として開発中 (11/13)
【漫画】荒川弘先生の新連載『黄泉のツガイ』が「少年ガンガン」2022年1月号よりスタート! (11/12)
【アニメ】週刊少年サンデー連載『よふかしのうた』が“ノイタミナ”でTVアニメ化!「だがしかし」のコトヤマ先生が描く真夜中の“ボーイ・ミーツ・吸血鬼”ストーリー (11/11)
【アニメ】『TIGER & BUNNY 2』がNetflixシリーズとして2022年4月より全世界独占配信!劇場版「The Rising」後の世界を描く完全新作ストーリーを全25話で展開! (11/10)
【アニメ】Netflix映画『七つの大罪 怨嗟のエジンバラ』が前・後編で制作決定!メリオダスの息子・トリスタンを主人公とした「七つの大罪」のスピンオフアニメ (11/09)
【アニメ】『文豪ストレイドッグス』第4期となる新シーズンの制作が決定、ティザービジュアル公開! (11/08)
【アニメ】『ブラック★★ロックシューター DAWN FALL』の放送時期が2022年春に決定!スタッフ情報やキービジュアルが公開に (11/07)
【映画】『劇場版 呪術廻戦 0』の主題歌が“King Gnu”書き下ろしの新曲「一途」に決定!予告映像と特報第2弾が公開! (11/05)
【アニメ他】コナミ×ストレートエッジによる『シャインポスト』が始動!小説・アニメ・漫画・ゲーム・ライブなど様々なメディアで展開する新アイドルプロジェクト (11/04)
【アプリ】『グラブル』が『ドラえもん』とコラボ!12月上旬よりイベント開催決定! (11/02)
【アニメ】話題沸騰の人気漫画『SPY×FAMILY(スパイファミリー)』が2022年TVアニメ化!ロイド役に江口拓也さんが決定! (11/01)
【アニメ】磯光雄監督の15年ぶりの最新作『地球外少年少女』が2022年1月より前・後編で劇場上映決定!Blu-ray&DVDも同時発売! (10/31)
【PS5他】「SO」シリーズ最新作『スターオーシャン6 THE DIVINE FORCE』発表!W主人公制が復活、移動やバトルでは空間を自在に飛び回ることが可能に (10/29)
【アニメ】「Yostar Pictures」初のオリジナル作品『空色ユーティリティ』が発表!クリエイターのTwitterでの発信が切っ掛けで実現したゴルフアニメ (10/27)
【アニメ】『ドールズフロントライン』が2022年1月より配信&放送!追加キャストやEDテーマも発表に (10/25)
【アニメ】Hypergryph×Yostarによるスマホゲー『アークナイツ』がTVアニメ化!シーズン01「黎明前奏」鋭意制作中! (10/25)
【アニメ】『ラブライブ!スーパースター!!』のTVアニメ第2期が制作決定! (10/24)
【アニメ】TVシリーズ第3期『かぐや様は告らせたい‐ウルトラロマンティック‐』2022年4月より放送開始!アニメ映像を使用したティザーPVが公開! (10/22)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > [アニメ]とある魔術の禁書目録 > title - とある魔術の禁書目録 #08 『黄金練成(アルス=マグナ)』

とある魔術の禁書目録 #08 『黄金練成(アルス=マグナ)』

とある魔術の禁書目録<インデックス>

とある魔術の禁書目録 第8話 『黄金練成(アルス=マグナ)』より感想です。



誰かを殺すぐらいなら、私は自分を殺してみせると決めたから


何の変哲もない普通の進学塾に似つかわしくない『死体』。
生徒たちがそれに気付かないのは、ステイル曰く“コインの表”の住人である生徒たちは“コインの裏”の住人である外敵に気付くことはできない・・・。要するに同じところにいるように見えて位相が違ってるってことかな・・・。



“コインの裏”の世界から“表”にいるインデックスに電話をかける当麻。敵地においてまるで緊張感なし!

いつもの当麻とインデックスのやり取りを聞いて少し哀愁漂う様子を見せるステイル。
『今君のいる位置には様々な人がいた』その中にはステイルも居たんだろうね・・・。

『かつて僕は失敗しそして君は成功した。それだけさ。僕らの違いはたったそれだけだよ』

当麻としては、ステイルの思っている位置に自分がいるとは思えない。

それは、インデックスを救ったのは記憶を失った以前の自分だから。過去を知りえない自分なんて自分じゃない・・・前回過去の自分を演じることで、『まるで自分が二人いるみたいだ』って言っていた当麻の気持ちを考えると切なくなりますね。記憶を失う前の当麻も、今他人のために体を張っている当麻も変わらないはずなのに、それを知る術もなく教えてもらうこともできず。不安に駆られる気持ちは解るけど、インデックスを救うために記憶を失くした当麻も、記憶を失くしても周りの人たちに心配をかけずに振る舞おうとする当麻も何も変わらない、同じ上条当麻なんだよって教えてあげたいです・・・。




『グレゴリオの聖歌隊』

3,333人の修道士を聖堂に配し、その祈りを集める大魔術。

三沢塾を占拠するアウレオルス=イザードが、本来“コインの表”にいるはずの生徒たちを“コインの裏側”に立たせて魔術の媒介に利用し、グレゴリオの聖歌隊の縮小版を発動させたって事らしいのですが・・・。とりあえずあの光の球がどんな驚異なのかちょっと分かりにくかったかな。




目的の人物である姫神秋沙の登場で(?)難を逃れた当麻。この女子生徒も何で怪我をしたのかよく分からずじまい・・・。能力開発を受けた学園都市の生徒が魔術を使ったらマズイことになるってアレか、副作用か何か?

応急処置をてきぱきこなす姫神に感心する当麻。

そんな姫神秋沙は『魔法使い』だという。

魔法使いとは程遠い服装と容姿ですが(;^ω^)
魔法のステッキなんて言って警棒を取り出したり・・・(胸はだけすぎ!)



天然系であることに違いはないんだけど、アウレオルスの無為な攻撃を止めさせるために当麻の前に立って体を張って制止したり、自らの命を断つ意思を提示したりと強い意志があることは十分理解できます。当麻も今回は形無し・・・というかはっきりいって見せ場がなかったネ(´・ω・`)



姫神秋沙の目的は、吸血鬼を集め、殺し尽くしてしまう『吸血殺し(ディープブラッド)』の能力を消し去ること。

吸血鬼と呼ばれる生き物はヒトと変わらず、誰かのために笑って、行動できる、そんな人たちを死なせてしまう自分の能力を捨て去るために、学園都市に来たのだという。


アウレオルスの目的は、吸血鬼。“ある人物”を助けるために姫神が呼ぶ吸血鬼が必要な彼は、絶対に吸血鬼を傷つけないという約束で、姫神のディープブラッドの力を求めた。姫神はそれに応じ、殺すためでなく、助けるためにその力を使うことを決意した・・・。

・・・つまり、姫神秋沙は捕えられていたのでなくて、アウレオルスに協力していたということですね。

実際アウレオルスも当麻たちの三沢塾での出来事を忘れさせて追い返しただけだし、悪人・・・というわけではなさそうな気配ですが。




三沢塾の記憶を失い公園で目覚める当麻とステイル。

偶然頭に右手を置いたおかげでイマジンブレイカーの能力が発揮、記憶を取り戻す・・・実際には記憶を消されたのではなくて、魔術を掛けられたってことでしょうか。でなければ失くした記憶が戻るはずがないでしょうし、ね・・・。

自分をオトリにしたステイルには右アッパーで記憶をブッ生き返す!(笑)
舌を出させたらマズイのでは・・・(;゚Д゚) 下手したら噛み切っちゃうよ・・・。




当麻を追って三沢塾までやってきたインデックスに対するアウレオルスの口ぶりから、インデックスが記憶を失くす前に知り合った人物だと思われますが・・・吸血鬼を集めてアウレオルスが救いたい人というのはインデックスを指しているのか、その目的も今回でははっきりせず・・・。




ローマ正教の騎士団の正真正銘の『グレゴリオの聖歌隊』による聖呪爆撃で三沢塾は崩壊するも、アウレオルスの『黄金練成(アルス=マグナ)』によって瞬時に元通りに。ステイルが言っていた錬金術の究極の形を体現したものがこの『黄金練成(アルス=マグナ)』ということだそうですが、世界を思い通りに書き換える力とか、そういったもののようですね。しかし今回は説明があっても中々分かりづらい部分が多かったような・・・魔術的な事に関して。




あと全く関係ないのですがこの三人がア○ドルマ○ターの春○、千○、あ○ささんに似てると思うのは私だけ・・・?すんごい印象に残ったのですが^^;





次回 とある魔術の禁書目録 第9話 『吸血殺し(ディープブラッド)』



次回の見せ場はやっぱり当麻かな。
姫神さんの活躍が・・・短いとかそんな事がありませんように・・・。




<関連サイト>

とある魔術の禁書目録 公式サイト







アクセスランキング

私を登録して頂けますか? by BlogPeople
sponsored link

この記事へのコメント

- ヴィー - 2008年11月29日 01:13:46

この設定や用語が一部で中二病臭いと言われる所以なのかもしれませんが、そう考えると見る人を選ぶんでしょうね。

当麻は、記憶を失う前とそう変わってない事は理解していても、自分ではわからないのって怖いと思います。
何せどれだけ話を聞いたとしても、それはあくまで他人から見た話で自分が何を考えてたかはわからないので。
さすがに原作を買う気にはなれません(今でも本で埋もれてる)が、いつかは当麻が記憶を無くしてる事が知られないとキツいだろうなと思います。

Wikipediaでグレゴリオ聖歌聴いてみましたが、耳に馴染みのある聖歌じゃないんですね。
耳に馴染みのある賛美歌はビックカメラのCMぐらいですけど(笑)

コメントありがとうございます! - Juliesky@管理人 - 2008年11月29日 02:17:08

>ヴィーさん

『3巻まで読んでみて、それでも駄目ならあきらめる』なんて言う方もいらっしゃるようですし、人を選ぶ作品には違いないですね^^; これまでほぼ原作通り・・・だと思っていたら、今回は一部描写を飛ばした面もあるようで、いろいろ言われているようですが・・・。

特に現在の舞台となっている小説第二巻は人気がないようなのでどうなるのか不安ではあります(笑)

トラックバック

もす。 - 2008年11月24日 01:46

日記・・・かも - 2008年11月24日 02:13

とある魔術の禁書目録 第8話「黄金練成 -アルス=マグナ-」

当麻たちは三沢塾でアウレオルスと対峙。 戦いはしなかったものの、アウレオルスの本当の実力を知った当麻たちは…。

日常と紙一重のせかい - 2008年11月24日 06:44

とある魔術の禁書目録 第08話 「黄金練成(アルス=マグナ)」

異変に気づいてしまったことで巻き込まれたインデックス。アウレオルスは何を企んでいるのか… そんな第8話。

紅蓮の煌き - 2008年11月24日 09:40

とある魔術の禁書目録 第08話 「黄金練成(アルス=マグナ)」

とある魔術の禁書目録 第8話キャプ感想です。 私、魔法使い

八月の鍵 - 2008年11月24日 15:11

とある魔術の禁書目録 第8話「黄金錬成(アルス=マグナ)」感想

とある魔術の禁書目録 第8話「黄金錬成(アルス=マグナ)」の感想です。

URL :

sponsored link
広告枠
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
ブロとも一覧
相互リンク
カレンダー
10 | 2021/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
スポンサード リンク
フリーエリア