カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【映画】石塚真一『BLUE GIANT』アニメ映画化決定!“ジャズ”に魅せられた少年が世界一のジャズプレーヤーを志す物語 (10/21)
【アニメ】『モブサイコ100』のTVアニメ第3期が制作決定!ティザービジュアルやスタッフ&キャストからのコメントが公開 (10/20)
【アニメレビュー】“水球”を題材にしたアニメ『RE-MAIN(リメイン)』の感想。記憶喪失の主人公を軸に、男子水球部の成長と絆を描いた良作 (10/19)
【映画】アニメ『ゾンビランドサガ』の映画化が決定!実写告知映像「ゾンビなき戦い 佐賀復讐篇」公開! (10/17)
【PS4/NS/PC】『スパロボ30』のDLCとして『サクラ大戦』シリーズが参戦!セーブデータを引き継げる体験版が配信開始! (10/15)
【アニメ】ディズニーヴィランズ学園ADV『ツイステ』のアニメ化プロジェクトが始動!ディズニープラスのオリジナル作品として制作決定 (10/15)
【映画】ポプラポケット文庫『らくだい魔女』劇場アニメ化決定!見習い魔女・フウカの活躍を描く人気児童文学が15周年で待望の映像化 (10/13)
【アニメ/アプリ】『TRIBE NINE(トライブナイン)』のTVアニメ&スマホゲーム展開が発表!世界観やキャラクター、キャストなどが明らかに (10/11)
【映画】『狂気山脈』のアニメ映画化プロジェクトが始動!人気のTRPGシナリオがクラファンにより映像化 (10/10)
【アニメ】シャドバのTVアニメ第2弾『シャドウバースF(フレイム)』が制作決定!主人公「天竜ライト」と相棒のデジフレ「ドラグニル」を描いたティザービジュアルが公開! (10/09)
【アプリ】『グランブルーファンタジー』と『銀魂』のコラボが決定!10月15日より開催のグラブルゲーム内イベントにて銀さん達が登場! (10/08)
【アニメ】角川ビーンズ文庫『悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました』&『シュガーアップル・フェアリーテイル』のWアニメ化企画が進行中! (10/07)
【アニメ】「名探偵コナン」のスピンオフ漫画『犯人の犯沢さん』と『ゼロの日常(ティータイム)』のアニメ化が決定! (10/06)
【PS4/NS】日本一ソフトウェアの新作『屍喰らいの冒険メシ』が2022年1月27日発売!ダンジョンで食材を集めて料理を作りながら地上を目指すサバイバルSRPG (10/04)
【PS4/NS/PC】『ソフィーのアトリエ2 ~不思議な夢の錬金術士~』が2022年2月24日に発売!夢幻世界を舞台にソフィーの新たな冒険が始まる! (10/03)
【PS5/Xbox SX|S他】『FFオリジン』の発売日が決定!新たな仲間キャラ「ネオン」が公開、ジョブの種類は『FFV』以上、初代『FF』以外のロケーションも多数登場することが明らかに (10/02)
【映画】『シン・仮面ライダー』の主演キャストが解禁、本郷猛役は池松壮亮さん、緑川ルリ子役に浜辺美波さんが決定! (09/30)
【PS4/NS】『小林さんちのメイドラゴン』がゲーム化!カミナリゲームスによる本格STGとして2022年春発売! (09/29)
【アニメ】『魔法科高校の劣等生 追憶編』が今冬放送!司波深夜役の井上喜久子さんと桜井穂波役の遠藤綾さんがオーディオドラマDVDから続投決定! (09/27)
【アニメ】新作EPを追加した『鬼滅の刃 無限列車編』のTVアニメ版が10月より放送開始!『遊郭編』の放送開始日や新キャスト、主題歌アーティストも発表! (09/26)
【映画】“転スラ”こと『転生したらスライムだった件』の劇場版が制作決定!初となるオンライン展示会の開催も発表に (09/25)
【NS】カービィシリーズ初の3Dアクション『星のカービィ ディスカバリー』が2022年春発売!文明と自然が融合した未知なる「新世界」でカービィの新たな冒険が始まる (09/24)
【NS/PC】『刀剣乱舞無双』の発売日が2022年2月17日に決定!鍔迫り合いや連携技の発動シーンを収めた最新映像が公開、限定版の内容も明らかに (09/24)
【PS5/PS4】『グランツーリスモ7』DL版の予約受付が開始、PKG版は9月27日よりスタート!PS5・PS4両方の本編が入手できる25周年特別版も発売 (09/22)
【映画】“はめふら”こと『乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…』が映画化!2度のTVアニメを経てカタリナが劇場で活躍! (09/21)
【アニメ】『死神坊ちゃんと黒メイド』の続編制作が決定!スペシャルCMやお祝いイラスト&キャストコメントが公開! (09/20)
【アプリ】セガの新作RPGが「TGS 2021 ONLINE」内にて発表予定!“あなたはきっと真のRPGを知る。” (09/18)
【アニメ】「アズレン」スピンオフ漫画『アズールレーン Queen's Orders』のアニメ映像化が決定! (09/17)
【アニメ】7年ぶりの新作TVアニメ『機動戦士ガンダム 水星の魔女』が2022年に放送!安彦良和監督による映画『ククルス・ドアンの島』の公開や『鉄血のオルフェンズ』特別編のTV放送も発表に (09/16)
【アニメ】「B★RS」の新プロジェクト『ブラック★★ロックシューター DAWN FALL』が発表!すべてを一新したTVアニメとして制作決定 (09/16)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > [アニメ]ガンダム00 セカンドシーズン > title - 機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 第8話 「無垢なる歪み」 感想

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 第8話 「無垢なる歪み」 感想

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン  第8話 「無垢なる歪み」

第8話 「無垢なる歪み」 以下感想です。


■イノベイターとティエリア

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン  第8話 「無垢なる歪み」1

イノベイター、リジェネ=レジェッタとティエリアの危険な接触。

GN粒子を触媒にした脳量子波での干渉能力、それを使ってのヴェーダとの直接リンク、遺伝子操作とナノマシンによる老化抑制・・・と、イノベイターの各人が持っているであろう身体的特徴・能力と、ヴェーダにリンクすることができ、4年が経っても外見の変わらないティエリアとの関連性の謎も明るみに出ました。

イノベイターとソレスタルビーイング、属する所は違っても同じイオリアの計画によって生み出された人間。自分と同じ“同類”の存在に動揺するティエリア。そんな彼に、同じ顔をしたリジェネは続ける。

イオリア計画の全貌とは、

1.ソレスタルビーイングの武力介入を発端とする世界の統合

2.アロウズによる人類意思の統一

3.人類を外宇宙に進出させ、来るべき対話に備える

宇宙環境に適応したイノベイターが、人類を新たなフロンティアに導く。

イオリア=シュヘンベルグの計画の全容があっさりと語られてしまいましたが・・・。

どうやらリジェネのティエリアとの接触はリボンズも把握していなかったことらしく、彼の独断だったようですね。なぜ今になってティエリアとの対話に及んだのかは不明ですが、同じ遺伝子を持つ者同士惹かれあうものがあったのか・・・。とにかくティエリアにとっては衝撃の出会いだったことには違いないでしょう。

かつてヴェーダの存在が第一だったティエリアにとって、リジェネから語られるイオリアの計画、その支障となっているという自分の行動は自身の存在意義に疑問を呈するに難くない。そんなティエリアに語りかける、今は亡きロックオンの声。

『そうやって自分を型にはめるなよ。四の五の言わずにやりゃあいいんだ。自分の思ったことをがむしゃらにな。俺達は、イオリアのじいさんにガンダムを託されたんだぜ』

それはティエリアの心に住みついた人としての理念の声か、幻聴か。
いずれにしても、ティエリアにとってのロックオンの存在は本当に大きかったんですね。


機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン  第8話 「無垢なる歪み」2

何が戦うべき“本当の敵”なのかを見極めるため、アロウズ上層部が出席する経済界のパーティに潜入するティエリア。

しかしティエリアの女装にはびっくり・・・前回の次回予告の女性がまさか彼だったなんて(;´Д`)
一体どんな技術を使ったんですか?スメラギさん・・・。

『初めまして。リボンズ=アルマークと申します。一曲いかがですか?』

ティエリアをダンスに誘う少年の姿をしたこの男こそ、イノベイターの首魁であり現在の世界の中心に立つ人物。ソレスタルビーイングの壊滅はイオリアの計画の中に入っていたというリボンズですが、ならば一連のイノベイターの行動は本当にイオリアの望んだことなのか・・・?

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン  第8話 「無垢なる歪み」3

『僕は自分の信じた道を進む!愚かだと言われようが、がむしゃらなまでに!!』

『あははは・・・君は思った以上に人間に感化されてるんだね。あの男に心を許しすぎた・・・ロックオン・ストラトスに。計画遂行よりも家族の仇討を優先した、愚かな人間に』


リボンズ=アルマークのロックオンを侮辱する発言はティエリアの怒りを爆発させる。

イノベイターとティエリアの決定的な亀裂。
ある意味では少し安心しました。 ソレスタルビーイングを裏切ってイノベイターの仲間に加わる、なんて展開も予想していたので・・・。結局袂を分かった要因はティエリアの人間らしさでしょうか。

ヒリング・ケアなる新たなイノベイターも登場。中性的な容姿ばかりのイノベイターの中でも女性っぽい感じですが・・・。

イオリアは第三段階まで構想を練りながらも、第一段階の紛争根絶に執着していたというリジェネの言葉にも意味があるような気がしてなりませんね。もしくはイノベイターとソレスタルビーイングの争いまでイオリアの計画の内なのか・・・。 イノベイターの存在と共に浮き彫りになったイオリアの計画。イオリアが刹那たちにガンダムを与えた意味、そして世界に訴えた戦争根絶の言葉は嘘ではないはず。

まだまだイオリア=シュヘンベルグという人物には謎がつきないといった印象です・・・。




■戦中を彷徨うルイス

ルイスがアロウズの最大の出資者という事も判明しましたが、やはりリボンズにはガンダムを餌に釣られているような気がしてならない・・・。

どうでもいいけどアンドレイはやっぱりルイスに気があるようで^^; パーティドレス姿のルイスをガラス越しに見入ってたり、ちょっと意外な面がちらほら。沙慈の恋敵になりうるんでしょうか?

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン  第8話 「無垢なる歪み」4

しかし、ティエリアのバックアップに来ていた刹那とルイスのまさかの遭遇・・・。これは予想できなかった。お互い敵であるとは知らない中での急接近。

直前、ルイスが刹那の存在を感知したかのような描写があったのも気になります・・・。脳量子波のようなものをルイスも持っている・・・?リボンズに何かされたの?

ルイスの腕を見て、沙慈の言葉を思い出す刹那。重責の思いを噛みしめながら、沙慈がルイスを大事に思っている事を伝えようとした瞬間、苦しみだすルイス。偶然居合わせたビリーに顔を見られ、その場を後にする刹那・・・。度々見られるルイスの発作は例のGN粒子による後遺症か、それともリボンズが仕組んだ何かの副作用か。

・・・あのルイスがこんな辛い目に遭うなんて、今更ながら見ていて辛いシーンでした。
活発だったあの頃の笑顔を見ることはもうできないのかな・・・。




■ソレスタルビーイングの新たな家族

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン  第8話 「無垢なる歪み」5

マリーとすっかり夫婦な仲のアレルヤ(^^) 幸せ臭が漂っていてなんとも。

フェルトがマリーを見て拒絶を示したのは、4年前国連軍との戦いで亡くしたクリス・リヒティ・モレノさん、そしてロックオンを忘れられないから・・・失った『家族』を想い続ける優しさも、マリーを新たな家族として受け入れる事ができる優しさも、フェルトらしいですね。同年代の女友達ということで、マリーとも仲良くできたらいいのですが・・・。




■遅れすぎて来たあの男

嫌みっぽく補充要員を告げるアーバ=リント少佐の言う、マネキン大佐も良く知る男とはもちろん・・・。

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン  第8話 「無垢なる歪み」6

緑色の新機体に乗って颯爽と登場か!?と思いきや・・・

出てきたのはイノベイターのリヴァイブ・リバイバル・・・(;´Д`) リボンズの命でアロウズに入隊したようで。機体の方は以前名前の挙がっていた新型のガデッサですか。

で、後から降りてきたコーラサワー

『大佐ぁ?!来ちゃいました?!!』

相変わらず何てがっかり感なんだ、コーラサワー(笑)
でも待ってたよコーラサワー!このまま現れなかったらどうしようかと思ってたけど!

大佐を守りたいっていう理由でアロウズに志願したという彼がカッコよく見えてしまう不思議。
そりゃあ7度もガンダムと戦闘して生き延びてれば誰もが認める運の良さ
『不死身のコーラサワー』って呼ばれるのも分かりますw 

幾度となく死亡フラグを回避してきた彼の悪運の強さがセカンドシーズンでも発揮されることを祈るばかりです・・・。

アロウズの体制に疲れ果てている大佐の精神清涼剤にでもなって役に立てればいいね!
ミスターブシドーなんてアクの強すぎるキャラがいるけど負けずに頑張れ!コーラサワー(笑)




■再び現れる戦火の申し子

イノベイターとの邂逅で揺らいだ戦う理由。しかし真なる敵は『世界の歪み』たる彼らイノベイターとして決意を新たにするティエリア。迷い、揺らぎつつ、最後は人として戦う道を選んだのはやはりロックオンの存在あってのことかもしれませんね・・・。ティエリアの人間性も更に強まったような気がします。

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン  第8話 「無垢なる歪み」7

『見つけたぞ、刹那・・・世界の歪みを。そうさ・・・僕達はガンダムで、世界の歪みを破壊する!!』

帰還の途中、戦いの決意を新たにするティエリアと刹那の前に現れる戦争を求め続けるあの男。

『ところがぎっちょん!!!』

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン  第8話 「無垢なる歪み」8

『さあ、始めようじゃねえか・・・!ガンダム同士によるとんでもない戦争ってヤツをよォ!!』

アリー=アル=サーシェスの再来はまたもや刹那たちに戦火の火種をもたらすことになるのか・・・。




アザディスタン解体に未だ晴れることのないマリナの悲しみ。

イノベイターとソレスタルビーイングを橋渡しし、自らも裏で何らかの行動を起こす王留美。

新たな戦力となるであろう00(ダブルオー)ガンダムの支援機オーライザー。

そしてアリー・アル・サーシェスの本格参戦・・・。(ついでにコーラサワー復帰w)


今回のイノベイターの台頭と共に、まだまだ波乱と期待を膨らませるガンダム00。
次回にも期待したいと思います。




次回 機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 第9話 拭えぬ過去

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン  第9話 「拭えぬ過去」





<関連サイト>

ガンダム00 公式サイト








アクセスランキング

私を登録して頂けますか? by BlogPeople
sponsored link

この記事へのコメント

昨日の今日ですが… - westernblack - 2008年11月24日 13:46:43

ティエリア、美人でした、。他所のブログ様の他の方のコメントでは骨格から変わっているように見える(よく見てますねえ…)とのことで、確かにそんな気も…。ホントどういう技術なんでしょうか。光学迷彩使って体を映像で覆ってるんじゃないんでしょうか(笑)
ルイスが沙慈への想いを口にしようとして突如苦しみだすシーン(体表に浮かぶ紋様が義手のつなぎ目と似て…怖っ!)と、リボンズが人間(具体的にはニール=ロックオン)への侮蔑的なセリフを吐くシーンが呼応しているようでした。ここにこの作品の隠されたテーマが潜んでいる気がします…。でもしっかりしなさい、ルイス!…って言ってもダメか。もうほとんど麻薬患者の態で、イノベーターズ最低です…
いやはやどうなりますことかという感じの回でした。ところでサーシェスよ。前の「そのまさかよ」もだけど、今回も「ところがぎっちょん」て誰に向かって言ってるのさ(笑)
それでは失礼します

- AK - 2008年11月24日 14:52:37

どうも。後から連絡するつもりでしたが、リンク変更ありがとうございました。

ラストのひろし登場は鳥肌立ちましたねw最近の00は引きを狙ってるところがあるような気がしますが上手いです。

これからも引き続き相互リンクよろしくお願いしますね。

管理人のみ閲覧できます - - 2008年11月24日 15:57:57

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントありがとうございます! - Juliesky@管理人 - 2008年11月24日 19:50:57

>westernblackさん

ティエリアの女装は・・・もうなんて言うかビックリでした(笑)
アレェ~声も女だし、体つきからどこからどう見ても女性じゃないの・・・と思ったらキッパリ女装ですし^^; 胸のあたりとかどうなってるんでしょうねw

ルイスのシーンの一連の流れはティエリアとリボンズとの対立から刹那の顔を知っているビリーがルイスに近寄るに至るまで、イヤな予感を巡らせる演出は流石だな~と思いました。それにしてもルイス、可哀そうですよね・・・やっぱりリボンズに何かされたんでしょうね。

サーシェスのセリフは一々タイミング良すぎて刹那たちの会話
だだ漏れなの!?と疑いたくなってきます(;´Д`) 演出なのでしょうけど・・・しかも美味しいところを持っていくし!次回からやっと(コーラも合わせて)レギュラー復帰でしょうか^^;


>AKさん

ひろし(サーシェス)さんはCパートのラストのラストに現れて全部かっさらうという何ともニクイ現れ方してましたね~^^; 満を持してのコーラサワーも復帰でファーストシーズンからのファンも大喜びと言ったところでしょうか(笑)

移転の方お疲れ様でした!
こちらこそ、これからもよろしくお願い致します♪ それでは~^^ノ

- ヴィー - 2008年11月27日 00:16:50

ガンダムにおいては敵との通信が(都合よく)成り立つのはお約束ですし(笑)
ファーストのノベライズだとそもそもミノフスキー粒子で通信がまともに行えないので、モビルスーツ同士を接触させて音声で会話してました。
なので、つばぜり合いなんかすると会話ができるんですよね。

今回混乱したのは世論はアロウズを支持しているらしいこと。
今まで世論なんてものが無いんだと思ってましたが、これだとアロウズやイノベイターだけ潰しても何にもならないような…
民衆は騙されてるだけというオチになるんでしょうが(抑圧はされてないことが今回わかった)

最終的にはマクロスを目指すようですが、イオリアが古典SFの読みすぎだったのでは?とか思ってしまったり(笑)
まあ、軍産複合体や戦争を煽る権力を信じてたりプロデューサーの思想が色濃く現れてるとは思いますが。

個人的には「世界の歪みを破壊する」というティエリアに危険を感じて「これが無垢なる歪み」かと思ってしまいました。

コメントありがとうございます! - Juliesky@管理人 - 2008年11月27日 02:03:32

>ヴィーさん

ガンダム作品でというと「ニュータイプ」的なものを想像しますが、そんな事もできるんですね(笑)つばぜり合いで会話とは・・・(;´Д`)

連邦を支持して恩恵に預かっているのはその支配体制を受け入れている国々で、そこから外れようものならアザディスタンのように政治的に苦境に陥れる&武力による制圧も辞さない・・・というようなイメージをこれまでのお話で受けました。その一部の弾圧を受けた人々の集まりがカタロンなどの反連邦勢力といったところでしょうか。

イオリアが何をしたいのかは正直まだよく掴めないんですよね~『対話』なんて言葉を使ってきましたけど、イノベイターに最初から任せておけばソレスタルビーイングって必要だったのかな?ってことにもなりますし・・・(ストーリー的に見れば意思統一の手段としての捨て駒として理に適っているようには思います)それでもソレスタルビーイングに託したモノはまたイオリアの意思でもあるわけで、人間とイノベイターのどちらに未来を賭けるのかもイオリアの考えのうちだったりするんでしょうか・・・う~んはっきりしない。

>個人的には「世界の歪みを破壊する」というティエリアに危険を感じて「これが無垢なる歪み」かと思ってしまいました。

確かにそういう見方もできますね~^^ ティエリアはあれで誰よりも一途な性格ですし・・・。でも個人の私憤ではなくてアロウズという軍事勢力を認めない、それを操るイノベイターたちの思想を否定するという意思の表れであってほしいですね。

初めまして!! - 白桃 - 2008年11月27日 20:37:25

初めまして!!

初めまして、白桃と申しますが、TBでいつもお世話になっています。私は、相互リンクの方のお願いに参りました。てか、移転しました。私のサイトでは、アニメの中心に漫画や画像などをやっていますがどうかヨロシクお願いいたしますm(_ _)m

- ヴィー - 2008年11月27日 20:54:57

今回示されただけでは「宇宙人に対抗するために地球連邦を作って宇宙に進出する」という古典SFと同じに見えますが、まさかガンダム世界に宇宙人がいるはずもなく、そこらへんがまだ見えてこないところです。

ちなみに、1999年に火星人が攻めてくるからさっさと人類同士の戦争を終わらせ一日も早く火星へ進出するという目的で一人の人間が暗躍するという小説はあります。
ガンダムシリーズのノベライズもしてたな(笑)

いろいろ突っ込みどころはありますが、個人的に一番興味深いのはソレスタルビーイングの言ってる事が過激派やテロリストと同じってところです。
沙慈の引き込み方なんかもよく調べてあるなと思うぐらいにソックリです。
日本だと戦前の2.26事件の将校とかですかね。
そう考えるとイオリアとしてはソレスタルビーイングには第一段階で消えて欲しかったような気がしますが。

コメントありがとうございます! - Juliesky@管理人 - 2008年11月28日 00:43:41

>白桃さん

こちらこそ、いつもお世話になっております。
相互リンクのお誘い、ありがとうございました^^

こちらの相互リンク先にも追加させて頂きました。これからもよろしくお願い致します♪


>ヴィーさん

そうですね、主義主張はどの勢力でも正しく聞こえるのが常です。善悪それらの違いは、おそらくは内面と外面から見えるもので変わってくるのではないでしょうか。ガンダム00で言えば、アロウズの敵対勢力への攻撃が非人道的なものとして強調され描かれていますよね。ただ、アウトサイドの人々から見れば、ソレスタルビーイングのやってきたこともテロだと当然言えるわけで、その辺りは敵として立っているセルゲイ大佐や、一般市民だった沙慈からも語られています。

ティエリアの沙慈の責め方が、一概に正しいとは思えなかったのもこれに関する部分が大きいのかもしれません。

『戦争に正しい事はない』『正しい事でも争う時は既に誤り』。戦争をテーマにしている以上、ヴィーさんのおっしゃられているソレスタルビーイングへの懐疑的な意見も最もだと思います。ただ、やはりファーストシーズンの流れから見た彼らの成長や、罪を認めつつそれでも戦いゆく様には心をうたれるものがあることも確か。イオリアの本当の目的も含めて、これからどんな展開が待っているのか楽しみでもありますね^^

『対話』の意味がまさか宇宙人と・・・なんて言う風にちょっと想像してしまったのは秘密・・・というかここで言ったら秘密じゃありませんね(;´Д`)


トラックバック

日常と紙一重のせかい - 2008年11月23日 21:22

機動戦士ガンダム00 2nd Season 第08話「無垢なる歪み」

来るべき対話に備える。 それが、イオリア計画の目的。 これこそが、世界の歪み…

電撃JAP - 2008年11月23日 22:44

機動戦士ガンダムOO セカンドシーズン 第8話「無垢なる歪み」

博士「もう一人の主人公降臨www」助手「主人公じゃねぇよwww」...

機動戦士ガンダム00 ダブルオー セカンドシーズン 動画集 - 2008年11月24日 00:14

機動戦士ガンダム00 ダブルオー セカンドシーズン 第08話 無垢なる歪み

機動戦士ガンダム00 ダブルオー セカンドシーズン 第08話 「無垢なる歪み」 はコチラです。

smiley days - 2008年11月24日 00:24

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 第8話 「無垢なる歪み」

ガンダム00 8話の感想 今日はいろいろ詰め込まれてていろんな意味で面白かったですw

深・翠蛇の沼 - 2008年11月24日 00:40

らび庵 - 2008年11月24日 00:57

機動戦士ガンダム00 2nd 第8話「無垢なる歪み」感想

不死身のコーラサワー来たー! ところがぎっちょんも来たですね。 男装を解いたティエリアも見所です(マテ)

はじまりの渓谷 - 2008年11月24日 01:13

機動戦士ガンダム00 2nd season 第8話「無垢なる歪み」

刹那「アリーアルサーシェス、またCパートだけの登場か。早速『Cパートに定評のある男・ひろしwww』でスレたてるか・・・」

もす。 - 2008年11月24日 02:05

ゆぐどらしる えくすぷれす - 2008年11月24日 02:16

ガンダム00 2nd 第8話「無垢なる歪み」

ティエリアに絡めてイオリアの計画やイノベ

RAY=OUT - 2008年11月24日 02:26

機動戦士ガンダム00 2nd #08

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1(2009/02/20)宮野真守三木眞一郎商品詳細を見る 機動戦士ガンダム00 2nd 第8話

ゼロから - 2008年11月24日 08:38

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン #08 「無垢なる歪み」

ミレイナ・ヴァスティ、突然現れて「つかぬ事を聞きますが、二人は恋人なのですか。」は、ないでしょう。吃驚しますよ。

紅蓮の煌き - 2008年11月24日 08:48

機動戦士ガンダム00 2nd Season 第08話 「無垢なる歪み」

機動戦士ガンダム00 2nd Season 第8話感想です。 コーラキタ――――――♪

アマデウスの錯乱? - 2008年11月24日 09:28

機動戦士ガンダム00 2nd 第8話『無垢なる歪み』

機動戦士ガンダム00 2nd 第8話『無垢なる歪み』

見ていて悪いか! - 2008年11月24日 09:59

ガンダム00 2ndシーズン 第8話「無垢なる歪み」

なんだかものすごい怒涛の展開だったんですが、諸事情により簡易感想となります。とにかくですね…

ハルジオンデイズ - 2008年11月24日 16:31

シュージローのマイルーム2号店 - 2008年11月24日 18:56

Ηаpу☆Μаtё - 2008年11月24日 21:05

らしんばん@うぇーぶ - 2008年11月25日 19:18

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン #08 「無垢なる歪み」

男1:「それ(女装)は、いいご趣味ですねぇ」 ティ:「ありがとうございます。元彼の趣味でして(´∀`)」 え?

空色きゃんでぃ - 2008年11月28日 02:49

機動戦士ガンダム00 2nd Season 第08話「無垢なる歪み」

コーラ!! あれ?こんだけ? 期待してたのに・・・なんか地味な登場・・・(´・ω・`)

二次色ノート - 2008年11月28日 18:51

★機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 第08話 待望の復活!アロウズへやって来たコーラサワー

        やっぱ00に彼は欠かせないよね!!(笑) 「機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン」の8話目『無垢なる歪み』より。

URL :

sponsored link
広告枠
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
ブロとも一覧
相互リンク
カレンダー
09 | 2021/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
スポンサード リンク
フリーエリア