カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【NS/PS/Xbox/PC】『真・女神転生V Vengeance』が6月21日発売!新ストーリー「復讐の女神篇」や新悪魔が追加、システムもさらに奥深く進化した「真V」の決定版 (02/25)
【映画】藤本タツキ『ルックバック』劇場アニメ化決定!監督・脚本・キャラデザは押山清高氏、6月28日より公開予定 (02/16)
【感想】今期はこのアニメが熱い!『勇気爆発バーンブレイバーン』第1話のインパクトから話題をかっさらった注目のロボットアニメ (02/12)
【PC】ニトロプラスの新作『Dolls Nest(ドールズネスト)』発表!少女型のメカをカスタマイズして荒廃した世界を探索する3Dアクションゲーム (02/10)
【新作ゲーム】コジプロの完全新規IP『PHYSINT(フィジント)』が発表!新世代の“アクション・エスピオナージ・ゲーム”と銘打った小島監督のゲーム制作40周年の集大成的タイトル (02/01)
【P5X】スマホゲーム『Persona5:The Phantom X』のPC版が発表。世界展開を視野にβテストを実施中。ゲームシステムやガチャキャラ「怪ドル」の存在も明かされ期待が高まる ※解説動画を追加 (01/27)
【アニメ】ヤンチャンの連載漫画『凍牌』が2024年TVアニメ化!高校生の主人公が死と隣り合わせの裏麻雀に挑んでいく (01/17)
【新作ゲーム】「軌跡」シリーズ最新作『英雄伝説 界の軌跡 ‐Farewell, O Zemuria‐』が2024年発売!ゼムリア大陸での物語が激変を迎えるシリーズ20周年記念作 (01/09)
【2024】新年のご挨拶 (01/01)
【映画】アニメ『陰の実力者になりたくて!』の劇場版「残響編」の制作が決定!ウルトラティザービジュアル解禁! (12/30)
【PS/PC】『グラブル リリンク』を体験できるデモ版が1月に配信決定!さらに「カリオストロ」が参戦、発売後には追加キャラ「シエテ」「ソーン」が登場! (12/23)
【映画】アニメ『チェンソーマン』の劇場版が制作決定!内容は《レゼ篇》でレゼのキャストは上田麗奈さんが担当! (12/17)
【PS/Xbox/PC】「聖剣伝説」シリーズ最新作『聖剣伝説 VISIONS of MANA』がマルチプラットフォームで発売決定!冒険や戦闘の様子を収めたトレーラーが公開! (12/17)
【アニメ】鈴木央先生の連載デビュー作『ライジングインパクト』がネトフリでアニメ化!スタッフ&キャスト発表! (12/09)
【アニメ】ジャンプラ連載『株式会社マジルミエ』TVアニメ化決定!キャストはカナ役がファイルーズあいさん、越谷役が花守ゆみりさん。メインスタッフも発表に (12/06)
【アニメ】オカルトバトルアクション『ダンダダン』が2024年にTVアニメ化!制作はサイエンスSARUが担当 (11/29)
【アニメ】WJ連載の青春部活ラブストーリー『アオのハコ』がTVアニメ化!キャスト情報とティザービジュアルが公開! (11/21)
【アニメ】藤原ここあ『かつて魔法少女と悪は敵対していた。』がボンズによりTVアニメ化!スタッフ情報解禁! (11/19)
【アニメ】「まほやく」こと『魔法使いの約束』のアニメ化プロジェクトが始動! (11/13)
【アニメ】『ダンまち』第5期の制作が決定!意味深な特報PVやティザービジュアルも公開に (11/06)
【アニメ】八咫烏シリーズ『烏は主を選ばない』がTVアニメ化!日本神話に通じる壮大な世界観が魅力の和風異世界ファンタジー (10/30)
【PS/Xbox/NS/PC】『呪術廻戦 戦華双乱』の発売日は2024年2月1日!各エディションや特典、最新トレーラーも公開に (10/22)
【アニメ】冲方丁『ばいばい、アース』2024年アニメ化!主人公のベル役にファイルーズあいさんが決定! (10/14)
【アニメ】藤子・F・不二雄のSF漫画『T・Pぼん』がNetflixにて新作アニメ化!制作をボンズが担当! (10/06)
【アニメ】角川スニーカー文庫『クラスで2番目に可愛い女の子と友だちになった』アニメ化企画進行中!日陰男子と2番目ヒロインの等身大の友達関係から始まる青春ラブコメディ (09/29)
【PS4/NS/PC】『レヱル・ロマネスク origin』PV公開&予約受付開始!豪華版には新作TVアニメ「レヱル・ロマネスク2」のBD&DVDと3枚組ボーカルCDアルバムが同梱 (09/22)
【アニメ】SFバトルアクション『リビルドワールド』がTVアニメ化!アキラ、アルファ、シェリルのキャストが発表に (09/16)
【PS/PC】『グラブル リリンク』は来年2月1日に発売!グラブルで使えるアイテムパックが期間限定で付属、豪華特典がセットになった限定版も (09/11)
【ゲーム】Cygamesの新作「Project GAMM」の正式タイトルが『GARNET ARENA: Mages of Magicary』に決定!サイゲームス展でコンセプトアートや最新映像が公開に (09/05)
【アニメ】「まどそふと」の学園恋愛ADV『ハミダシクリエイティブ』がTVアニメ化!5分尺のショートアニメとして2024年に放送 (09/01)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > [ニュース]マルチメディア・エンターテイメント > title - 【モバイル】『Xperia Play(エクスペリア・プレイ)』スペック公開!2011年3月より北米他、世界市場にて発売予定!

【モバイル】『Xperia Play(エクスペリア・プレイ)』スペック公開!2011年3月より北米他、世界市場にて発売予定!

『Xperia Play(エクスペリア・プレイ)』

Sony Ericssonは、2月14日にスペインで行われた新製品発表会にて、“PSP携帯”こと『Xperia Play(エクスペリア・プレイ)』を正式発表しました。世界市場では、北米市場を皮切りに、2011年3月以降に順次発売を予定しているとのこと。


『Xperia Play』は、アンドロイドOSを搭載したSonyの最新携帯端末機。プロセッサはARM v.7ベースにしたQualcomm「Snapdragon」を採用。動作クロックは1GHzで、3Dゲームタイトルを60fpsで動作可能です。パネルはマルチタッチに対応した854×480ドットの4インチワイドカラーTFT。入力インタフェースには、十字キーや△○×□ボタン、SELECT、STARTボタンの他、中心部分にはジョイスティック的に利用できる2つのタッチパッドが用意されています。また、これらのインタフェースは「PSP go」のようなスライド形式を採用し、パネルの下に隠すことが可能。トリガーボタンはL・Rの各ボタンが用意されるとのこと。この他の機能として、カメラ、Micro USB端子、Wi-Fi機能を搭載する他、最大32GBのmicroSDフラッシュメモリに対応。A-GPS機能も搭載されます。


本体サイズは横119mm、縦16mm、奥行き62mm。本体重量は175g。本体の他に付属品として、マニュアル、インイヤーヘッドフォン型のヘッドセット、容量8GBのmicroSD、Micro USBケーブル、バッテリーユニット&充電器が同梱。本体カラーは黒と白が用意される模様。なお、連続ゲームプレイ可能時間は5時間35分となっています。


既報のとおり、『Xperia Play』にはアンドロイドOS上で初代PSのゲームを楽しめる『PlayStation Suite(プレイステーション スイート)』や、ライセンスプログラムである『PlayStation Certified(プレイステーション サーティファイド)』が提供される予定です。さらに、Electronic ArtやActivision、Gameloftなどのサードパーティーがタイトルを提供することにより、「Assassin's Creed」「Dead Space」「Guitar Hero」などの人気ゲームが遊べるようになるとのこと。ローンチ時は20以上のパートナーから50以上のタイトルが投入される予定となっています。続きからは屋外でのプレイシーンにスポットをあてた『Xperia Play』のCM映像を掲載していますので、興味がある方はぜひご覧下さい。





Sony  Ericsson  Xperia  PlaySony Ericsson Xperia Play

Sony Ericsson(ソニーエリクソン)
売り上げランキング : 247382

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

『Xperia PLAY』スペック・主な機能


【基本仕様】


●本体サイズ:119(W)×62(D)×16(H)mm
●本体重量:175g
●電話帳用メモリ容量:400MB
●フラッシュメモリ対応:最大32GB microSD(※製品ボックスに容量8GBモデルを同梱)
●本体カラー:黒、白


●OS:Android 2.3
●プロセッサ:Qualcomm「Snapdragon」
(ARM v.7ベースで,動作クロック1GHz。3Dゲームタイトルを60fpsで動作可能。型番は未公開だが、スペックから察するに「Aderno 205」GPUを統合したシングルコアモデル「MSM8255/1GHz」、もしくはそのカスタムモデルと予想される)
●パネル:4インチワイドカラーTFT
16777216色表示可能、マルチタッチ対応(※PSP goは3.8インチ、非タッチパネル)
●パネル解像度:854×480ドット(※PSP goは480×272ドット)


【インタフェース&機能】


●カメラ:5.1MPixels
オートフォーカス&LEDフラッシュ対応、ジオタグ対応、手ブレ補正機能搭載、ビデオ録画機能対応
●サウンド:Bluetooth Stereo(A2DP対応)
オリジナル再生ソフト「Sony Ericsson Music Player」プリインストール、2chステレオスピーカー内蔵&3.5mm径サウンド入出力端子搭載
●その他機能
・A-GPS(Assisted GPS)対応
・Micro USB端子搭載
・Wi-Fi機能搭載


【バッテリー駆動時間】


・連続ゲームプレイ可能時間:5時間35分
・連続mp3再生時間:30時間35分
・GSM/GPRS連続通話時間:8時間25分
・GSM/GPRS待ち受け時間:425時間
・UMTS連続通話時間:6時間25分
・UMTS待ち受け時間:413時間
・CDMA2000連続通話時間:7時間40分
・CDMA2000待ち受け時間:405時間


【ネットワーク対応】


・UMTS HSPA:800、850、1900、2100
・GSM GPRS/EDGE:850、900、1800、1900
・UMTS HSPA:900、2100
・GSM GPRS/EDGE 850、900、1800、1900
・CDMA2000、cdmaOne、EVDO


【付属品】


・Xperia PLAY本体
・バッテリーユニット&充電器
・「Stereo portable handsfree」(※インイヤーヘッドフォン型のヘッドセットだと思われる)
・microSD(容量8GB)
・Micro USBケーブル(充電、同期、ファイル転送用)
・マニュアル


【ローンチ時のコンテンツパートナー】


・Sony Computer Entertainment
・Digital Chocolate
・Digital Legends
・Electronic Arts
・Fishlabs
・Gamehouse
・Gameloft
・Glu Mobile
・Handy Games
・Namco Bandai Networks
・Polarbit
・PopCap
・Trendy Entertainment
・Unity Tecnologies


※機能やスペックは国によって異なる可能性があります。
※稼働時間はネットワーク接続状況によって異なります。


※情報元:4Gamer.net/発表会のレポートはこちら


<関連記事>
【話題】“PSP携帯”こと『Xperia Play(エクスペリア・プレイ)』が2月14日に正式発表予定!
【話題】SCE『PlayStation Suite(プレイステーション スイート)』を発表!初代PSのゲームがアンドロイドOS搭載携帯型端末でプレイ可能に!
【PSP】SCEが「NGP」こと『Next Generation Portable』を発表!PSP次世代機、2011年末発売予定!

<関連サイト>
Sony Ericsson | Facebook


アクセスランキング
にほんブログ村 ゲームブログへ
sponsored link

この記事へのコメント

-    - 2011年02月14日 05:59:00

Xperia arcと比べてどうなんだろう
ケータイでゲームなんてやらんしなー

コメントありがとうございます - Juliesky@管理人 - 2011年02月15日 04:58:06

Xperia arcは「ソニーの技術、デザイン、最新のAndroid」の3点を売りにした前Xperiaの後継機で、Xperia proはメールやチャットを多く利用するユーザー向け、Xperia PLAYはゲームプレイに特化した機種…になるみたいですね。スペックから性能の違いが分かればいいのですが、そこまで詳しくなくて…ゴメンナサイ(^^;

トラックバック

URL :

sponsored link
広告枠
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
ブロとも一覧
相互リンク
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
スポンサード リンク
フリーエリア