カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【アニメ】医療ミステリー小説『天久鷹央の推理カルテ』TVアニメ化決定!ティザービジュアル&特報映像が公開 (04/05)
【アニメ】『Re:ゼロから始める異世界生活』第3期は2024年10月より放送開始!新キャラ「リリアナ」役に山根綺さんが決定! (03/27)
【新作ゲーム】『東亰ザナドゥ 新プロジェクト』始動!《亰都》を新たな舞台とした完全新作タイトルとして開発中! (03/19)
【アニメ】稲作和風アクションRPG『天穂のサクナヒメ』が2024年にTVアニメ化!制作はP.A.WORKS、キャストはゲーム版から続投! (03/10)
【PS/Xbox/PC】『ペルソナ3 リロード: エクスパンションパス』が発表!後日譚「Episode Aegis」のリメイクを含む3つのDLCを順次リリース (03/07)
【NS】「ポケモンレジェンズ」の新作『Pokémon LEGENDS Z-A(ゼットエー)』2025年発売!ポケモンX・Yに登場した「ミアレシティ」で新たな冒険が始まる (02/28)
【NS/PS/Xbox/PC】『真・女神転生V Vengeance』が6月21日発売!新ストーリー「復讐の女神篇」や新悪魔が追加、システムもさらに奥深く進化した「真V」の決定版 (02/25)
【映画】藤本タツキ『ルックバック』劇場アニメ化決定!監督・脚本・キャラデザは押山清高氏、6月28日より公開予定 (02/16)
【感想】今期はこのアニメが熱い!『勇気爆発バーンブレイバーン』第1話のインパクトから話題をかっさらった注目のロボットアニメ (02/12)
【PC】ニトロプラスの新作『Dolls Nest(ドールズネスト)』発表!少女型のメカをカスタマイズして荒廃した世界を探索する3Dアクションゲーム (02/10)
【新作ゲーム】コジプロの完全新規IP『PHYSINT(フィジント)』が発表!新世代の“アクション・エスピオナージ・ゲーム”と銘打った小島監督のゲーム制作40周年の集大成的タイトル (02/01)
【P5X】スマホゲーム『Persona5:The Phantom X』のPC版が発表。世界展開を視野にβテストを実施中。ゲームシステムやガチャキャラ「怪ドル」の存在も明かされ期待が高まる ※解説動画を追加 (01/27)
【アニメ】ヤンチャンの連載漫画『凍牌』が2024年TVアニメ化!高校生の主人公が死と隣り合わせの裏麻雀に挑んでいく (01/17)
【新作ゲーム】「軌跡」シリーズ最新作『英雄伝説 界の軌跡 ‐Farewell, O Zemuria‐』が2024年発売!ゼムリア大陸での物語が激変を迎えるシリーズ20周年記念作 (01/09)
【2024】新年のご挨拶 (01/01)
【映画】アニメ『陰の実力者になりたくて!』の劇場版「残響編」の制作が決定!ウルトラティザービジュアル解禁! (12/30)
【PS/PC】『グラブル リリンク』を体験できるデモ版が1月に配信決定!さらに「カリオストロ」が参戦、発売後には追加キャラ「シエテ」「ソーン」が登場! (12/23)
【映画】アニメ『チェンソーマン』の劇場版が制作決定!内容は《レゼ篇》でレゼのキャストは上田麗奈さんが担当! (12/17)
【PS/Xbox/PC】「聖剣伝説」シリーズ最新作『聖剣伝説 VISIONS of MANA』がマルチプラットフォームで発売決定!冒険や戦闘の様子を収めたトレーラーが公開! (12/17)
【アニメ】鈴木央先生の連載デビュー作『ライジングインパクト』がネトフリでアニメ化!スタッフ&キャスト発表! (12/09)
【アニメ】ジャンプラ連載『株式会社マジルミエ』TVアニメ化決定!キャストはカナ役がファイルーズあいさん、越谷役が花守ゆみりさん。メインスタッフも発表に (12/06)
【アニメ】オカルトバトルアクション『ダンダダン』が2024年にTVアニメ化!制作はサイエンスSARUが担当 (11/29)
【アニメ】WJ連載の青春部活ラブストーリー『アオのハコ』がTVアニメ化!キャスト情報とティザービジュアルが公開! (11/21)
【アニメ】藤原ここあ『かつて魔法少女と悪は敵対していた。』がボンズによりTVアニメ化!スタッフ情報解禁! (11/19)
【アニメ】「まほやく」こと『魔法使いの約束』のアニメ化プロジェクトが始動! (11/13)
【アニメ】『ダンまち』第5期の制作が決定!意味深な特報PVやティザービジュアルも公開に (11/06)
【アニメ】八咫烏シリーズ『烏は主を選ばない』がTVアニメ化!日本神話に通じる壮大な世界観が魅力の和風異世界ファンタジー (10/30)
【PS/Xbox/NS/PC】『呪術廻戦 戦華双乱』の発売日は2024年2月1日!各エディションや特典、最新トレーラーも公開に (10/22)
【アニメ】冲方丁『ばいばい、アース』2024年アニメ化!主人公のベル役にファイルーズあいさんが決定! (10/14)
【アニメ】藤子・F・不二雄のSF漫画『T・Pぼん』がNetflixにて新作アニメ化!制作をボンズが担当! (10/06)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > [アニメ]とらドラ! > title - とらドラ! 第12話 『大橋高校文化祭【中編】』 感想

とらドラ! 第12話 『大橋高校文化祭【中編】』 感想

第12話 『大橋高校文化祭【中編】』より感想です。


文化祭も人間関係も楽しく行きましょう・・・


文化祭の準備も順調、大河と大河のお父さんとの仲も順調とこれで文化祭がうまくいけば何も問題ないなーという感じでしたがまさかの竜児とみのりんの大激突。

竜児の後押しもあって仲良くなりつつある大河と父親の仲を裂くような、みのりんの『大河は騙されてる』発言。

竜児から見たら過去の経緯はどうあれ、父親が頑張って信頼を取り戻そうとしているのも、大河がそれに応えて努力してるのも身近に感じているわけで、それを無碍にあんな言い方をされたら怒るのも当然か・・・。みのりんに対してだって間違ってると思ったら対決するのは竜児らしいですが。

みのりんにしてみれば、大河とは竜児より以前から付き合いが合って、昔何があったかはより深く知っているわけで。それに反応して父親と引き離すようなことを言ったのかもしれない。

みのりんがあれだけ否定口調になっちゃうくらい最低の父親だったのか、その辺りはまだ分からないけれど、竜児に大河を任せたって言ってたのもどこかに吹き飛んじゃうくらいハードな過去だったのかな・・・。今回は理由よりも離れてしまった竜児とみのりんの関係の方が強調されていたような気がします。でもこのカップルが言い争うとは思わなかったなぁ・・・。




自分で言って落ち込む竜児クンの図。あー何だか解るこの気持ち。後から死にたくなるほど後悔するようなことを言ったらそれはヘコみますよね・・・。

竜児を励ますあーみんの言葉は友人としてなのか、好きな人に対しての特別な気持ちなのか。今は前者の方が近い気がするけど、あの夏休みの別荘で自分なりに気持ちに区切りをつけたのかな。

大河のようにべったり隣にいるのではなく、みのりんのように輝ける太陽になるのでもなく、竜児と対等になるのでもなく。

『・・・訂正。あたしは・・・川嶋亜美は、高須君と同じ道の上の、少し先を歩いていくよ』

この不器用な男子を見ていて亜美が結論付けた自分の立ち位置なのかもしれない。竜児の先に立って助けたり引っ張ってあげるような存在になるとか、そんな風に考えてしまうけど、誰かと同じポジションにいるのなんてあーみんらしくないですし(^^) この二人の進展、個人的に応援したいです・・・。


『間違ってるとか、間違ってないとかじゃないの。そんな事より大切なことってあるから・・・だから謝るとか赦すとか、そういうのが必要になってくるの』

大河の二人を仲直りさせたい気持ちが伝わってくるね。自分と父親の今の過程にあってとか、そういうものもあるんだろうけど、純粋に大切な友達のみのりんと竜児の二人に仲直りしてほしいんだろうなぁ。大河も亜美も、今回は竜児に教え立つ側みたいですけど、こういうのも悪くない。



文化祭当日。みのりんと竜児のぎくしゃくする関係はよそに2-Cのプロレスショーは大盛況。

大河とあーみんはガチでプロレスやるのかと冷や冷やしたけどね・・・。

アタック25とか丹下段平とか他にもいろいろネタが混ざってましたけど、みのりんはどこを突っ込んでいいのかわかんないよコレ!ネタやらせたらこのヒロインには敵わないね!

恋ヶ窪先生は自分が仕組んだ舞台でもまた発作を起こして暴走(笑)いつまで行き遅れを引っ張るのやら;; そういえば前回の次回予告の1枚絵って結局今回使われなかったね・・・いろんな意味で悲惨です(´;ω;`)


そんなこんなで舞台は大成功を収めたものの、来る予定だった大河の父親は結局現れず、竜児もみのりんとは仲直りできずじまい。次回以降あの父親がどういう態度に出てくるのかで展開も変わってきそうですが、前回と今回も楽しいのは表面上だけで目下ぎくしゃくした人間関係が目立ちます。大団円のハッピーエンドで文化祭は終えるんでしょうか。




次回 とらドラ! 第13話 『大橋高校文化祭【後編】』






<関連サイト>

とらドラ! 公式サイト






アクセスランキング

私を登録して頂けますか? by BlogPeople
sponsored link

この記事へのコメント

- まな - 2008年12月23日 09:45:42

ぁー・・・・確かにそういうシーンありましたね。
みのりんと竜児どうなるんでしょうか[ドキドキ!!
竜児もったいない。でも絶対仲直りできると思いますけど・・・;この2人ですから!
しかも、亜美ちゃんも大河も居るんだし。絶対,大丈夫だと思います。
私の予想では・・・・。
それでは、後ほどこのブログに来ますね。

コメントありがとうございます! - Juliesky@管理人 - 2008年12月24日 02:25:42

>まなさん

竜児はお人好しのようでいて、真っ直ぐな性格と頑固な部分を併せ持っているんですよね。それもあって、身近で見てきた大河と父親の関係に水を差すようなみのりんの言葉が許せなかったのかもしれません。大方の意見では、竜児は自分の理想を大河に重ねて見ているせいで目が曇っているような感想が見られましたが、次回であの父親がどういう態度に出るのかでまた変わってくるのでしょうね。誰もが幸せになれるような展開を期待したいのですが、結構難しいかもしれません^^; 

竜児とみのりん、仲直りできると良いですね(^^)

- まな - 2008年12月24日 21:53:31

あー・・・・確かにそういうことありそうですね;
竜児心配性と言うか、大河のコトを思ってやっている!と言った方がいいのでしょうか?_?
そうしたら、みのりんもそうですよね・・・・。
あw何か分からなくなってきました_ _
むむ、難しいですね;[←ぇ・・何が?
重ねて・・・ですかぁ。
あの父親絶対裏切ると思うんですけどねぇ・・・。
まぁ、ラノベの6巻か5巻ぐらいを見れば、分かるのですが・・・。
今度立ち読みしてみようと思います!何か気になるので;もったいないかもしれないですが、何かそうしないと気持ちがすっきりしないと言うか・・ぁー大変ですねぇ。
まぁ、そういうことですよ;

コメントありがとうございます! - Juliesky@管理人 - 2008年12月25日 20:56:02

>まなさん

とらドラ13話を見たのですが、やっぱり・・・って感じでしたね^^; でも最後は皆仲良くなれて良かったです♪ 原作よりずっと早いテンポでストーリー進めてるそうですけれど、原作未読な私としてはあんまり気にならないかも。イメージより結構重い空気になる時が多いので、もう少し肩の力を抜いて見れる回があってもいいかな~って気はするんですよね~(´∀`*)

- まな - 2008年12月26日 20:29:05

13話見たんですか??私は、まだ見てません。てコトは東京とかそっち方面に住んでるんですか?私のところでは、まだ放送されていないのでまだ見れてません;残念です。
ユーチューブで、見よっかな??!!って思ってきました☆なので、見ようと思います。
見たら、こちらに感想を書きますね♪
でゎでゎ、失礼致します。

コメントありがとうございます! - Juliesky@管理人 - 2008年12月27日 01:01:36

>まなさん

感想を書く時間の関係上、動画サイトやいろんな方法を使って早く見るようにはしています^^; 13話の感想は既に上げました。ネタバレになるような事がなくて良かったです・・・(汗

- まな - 2008年12月31日 18:10:08

遅くなりましたが、13話見ました☆
み、みのりんサイコ⇒ですね。やっぱり、最後はハッピーエンドですね~♪

コメントありがとうございます! - Juliesky@管理人 - 2008年12月31日 23:16:32

>まなさん

色々ありましたけれど、最後はやっぱりハッピーエンド♪ 結構楽しく見えて、一人一人悩みを抱え込んだりしていて、深いですよね、とらドラ・・・。そこがまた面白いところでもありますね~(^^) 来年からの放送を楽しみに待ちたいですね♪

トラックバック

wendyの旅路 - 2008年12月18日 18:44

とらドラ! 第12話 「大橋高校文化祭・中編」 感想

さぁ文化祭の始まりだ! そして、嵐の予感・・・

日々、徒然 - 2008年12月18日 19:01

とらドラ! 第12話 「大橋高校文化祭【中編】」 感想

「高須君、その人に会った時ちゃんと両目開けて見た!?その目は、ちゃんと見えてたの!!?」

心のプリズムNavi - 2008年12月18日 19:10

とらドラ! 第12話 大橋高校文化祭【中編】

Q.この世で一番美しいとされている人物の名は? ヒント! 分かるかな???

アニメ-スキ日記 - 2008年12月18日 19:35

とらドラ!  第12話 『大橋高校文化祭・【中編】』 (感想)

「亜美はいい奴だ!!」 みのりんと喧嘩をしてしまった竜児を励ますなんて本当に竜児

らび庵 - 2008年12月18日 19:55

とらドラ! 第12話「大橋高校文化祭・中編」感想

大河の父がどんな人間なのか気になる展開ですね。 まさかみのりんとこんな感じになるとは(^^;

日常と紙一重のせかい - 2008年12月18日 20:05

とらドラ! 第12話 「大橋高校文化祭【中編】」

「ふざけんじゃねえ…」 それは、今回の問題の重さを象徴するかのような響きであった。

ゼロから - 2008年12月18日 21:06

とらドラ! 第12話 「大橋高校文化祭(中編)」

汗臭くないか竜児に聞く逢坂大河。なんだか、二人は恋人同士に見えるのは気のせいでしょうか。

日記・・・かも - 2008年12月18日 21:07

とらドラ! 第12話「大橋高校文化祭【中編】」

今週は文化祭編の中編。 竜児の見る限り、陸郎さんは良い人でしたが、実乃梨の反応は…。

せーにんの冒険記 - 2008年12月18日 21:31

とらドラ! 第12話「大橋高校文化祭・中編」

赤い糸 とらドラ! Scene1(初回限定版) [DVD](2009/01/21)釘宮理恵間島淳司商品詳細を見る

電撃JAP - 2008年12月19日 00:30

とらドラ! 第12話「大橋高校文化祭【中編】」

博士「何やら波乱の予感・・・」助手「この作品には珍しい・・・」...

ニコパクブログ7号館 - 2008年12月19日 02:23

とらドラ! 第12話

第12話『大橋高校文化祭【中編】』とらドラ! Scene1(初回限定版) [DVD]今回は、文化祭本番。

URL :

sponsored link
広告枠
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
ブロとも一覧
相互リンク
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
Twitter
ブログ内 検索
スポンサード リンク
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
スポンサード リンク
フリーエリア