カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【アニメ】「マガポケ」連載の『イジらないで、長瀞さん』がTVアニメ化!スタッフ&キャスト発表! (07/03)
【映画/ゲーム】新作劇場版『シドニアの騎士 あいつむぐほし』2021年公開!スマホ向けのゲーム化も決定! (07/03)
【アニメ】Twitterの人気漫画『先輩がうざい後輩の話』がTVアニメ化!制作を動画工房が担当! (07/02)
【PS4】『デート・ア・ライブ 蓮ディストピア』の発売日と各種特典が発表!ゲーム内容を紹介するPVも公開! (07/01)
【恋愛ADV】メモオフ20周年特番で完全新作『SINce Memories(シンスメモリーズ)』が発表!シリーズ7作品を移植した『メモリーズオフ ヒストリア』の発売も決定! (06/30)
【音楽】『ラブライブ! ニジガク』のアニメPV付きシングル第1弾が7月29日発売!中須かすみのソロ曲「無敵級*ビリーバー」と9人の歌う「未来ハーモニー」の試聴動画が公開中 (06/29)
【アニメ】『蜘蛛ですが、なにか?』は2021年1月より連続2クールで放送!キービジュアル第1弾公開! (06/28)
【アニメ】『無職転生 ~異世界行ったら本気だす~』2021年放送開始!キャスト第1弾発表! (06/27)
【アニメ】『サイバーパンクエッジランナーズ』制作決定!話題のAAAタイトル『サイバーパンク2077』が“TRIGGER”によりアニメ化 (06/26)
【アニメ】スクエニの人気ゲーム『すばらしきこのせかい』のアニメ化が決定! (06/26)
【アニメ】「まいてつ」のTVアニメ作品『レヱル・ロマネスク』がTOKYO MXにて今秋より放送!登場キャラやスタッフ&キャストが公開! (06/25)
【映画】京アニの新作『劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン』の新たな公開日と主題歌「WILL」の発売日が決定! (06/25)
【PS4/NS/PC】『Re:ゼロから始める異世界生活 偽りの王選候補』の新キャラ「メルティ」が発表!ティザートレーラーも公開に (06/24)
【EDF】シリーズ最新作『地球防衛軍6』&『デジボク地球防衛軍』発表!絶望の未来で戦う最新ナンバリングタイトルとボクセル世界が舞台の変わり種な一作 (06/24)
【PS4/Xbox One】12年ぶりの完全新作『クラッシュ・バンディクー4 とんでもマルチバース』が発表!初代三部作の精神を引き継ぐ正式ナンバリングタイトル (06/23)
【アニメ】『ヒーリングっど♥プリキュア』に新プリキュア「キュアアース」が登場!後期主題歌シングルの発売やキャラソンCDの詳細も発表に (06/23)
【アニメ】『半妖の夜叉姫』の放送情報が公開!「犬夜叉 完結編」の再放送も決定! (06/22)
【アニメ】『乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…』第2期が制作決定!破滅フラグはまだまだ続く!? (06/21)
【アニメ】劇場版『銀魂』第3弾に関連した“新作アニメ特別編”がdTVにて配信決定! (06/20)
【PS5/Xbox/PC】カプコンの完全新規タイトル『PRAGMATA(プラグマタ)』が発表!近未来の月面世界を舞台としたアクションADVゲーム (06/19)
【PS4/NS】MAGES.の「このすば」AVG第2弾『この素晴らしい世界に祝福を! ~この欲望の衣装に寵愛を!~』が発売決定!初回特典はシューティングゲームのDLC (06/18)
【PS4/NS】日本一ソフトウェアの新作『MAD RAT DEAD(マッド・ラット・デッド)』が発表!リズムゲームと横スクロールACTが融合した新感覚リズムアクション (06/18)
【PS5/PC】スクエニが『PROJECT ATHIA(プロジェクト アーシア)』を発表!「Luminous Productions」の第1弾となる期待の新作タイトル (06/17)
【PS4/Xbox One/NS】KHの音ゲー『KINGDOM HEARTS Melody of Memory』が発表!シリーズ初のリズムアクションゲームとして2020年に発売予定 (06/17)
【PS4】『GUILTY GEAR ‐STRIVE‐』に「ラムレザル」が新衣装で参戦!対戦シーンを捉えたトレーラーも公開に (06/16)
【アニメ】『回復術士のやり直し』が2021年に放送!キャスト&ティザービジュアル解禁! (06/16)
【アニメ】『オルタンシア・サーガ』は2021年1月より放送!第1弾PVやスタッフ&キャスト情報が公開! (06/15)
【PC】フルHDに対応したPC版『ペルソナ4 ザ・ゴールデン』が発表!Steamにて全世界同時販売を開始! (06/14)
【アニメ】『Re:ゼロから始める異世界生活』第2期の放送・配信日時が決定!エキドナら新キャラのキャストとOP&ED主題歌も発表! (06/13)
【アニメ】真島ヒロ最新作『EDENS ZERO(エデンズ ゼロ)』TVアニメ化決定! (06/13)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > [アニメ]黒執事 > title - 黒執事 第12話 「その執事,寂寥」 感想

黒執事 第12話 「その執事,寂寥」 感想

黒執事  第12話 「その執事,寂寥」 以下、感想です。

黒執事 第12話 「その執事,寂寥」

黒幕はまさかの・・・


黒執事 第12話 「その執事,寂寥」1

冒頭のリジーは明らかに人形にされたような雰囲気だったのに、ただ操られていただけだったのね・・・。さすがに首がカクンってなった時は焦りましたが、無事で何よりです。

マリオネットにされて襲い来る人形たち。セバスチャンは容赦なく首をへし折ってましたけど、元は攫われた少女たちなんですよね。型をとったり鋳造したりなんて想像したくもないけど、ベキベキ首が折れていく様子はちょっとエグイものを感じました。こういう部分が『黒執事』らしいところなのかもしれないけど・・・。

いいように利用されてコミカルに動いてるグレルを見ると、当分死亡フラグなんかは立たないんだろうな・・・といっても死神でしたか^^; まだまだ登場の機会はありそうだし。どーでもいいですが変態発言は自重してください(笑)


黒執事 第12話 「その執事,寂寥」2

今回はいつにも増してシエルの無力感が浮き出ていたような。結局“野暮用”は1人では果たせず仕舞い、女王の命を最優先するためにセバスチャンを向かわて自分はリジーを助けにいったのに、後からシエルを助けにきたセバスチャンに当たるのは見当違いのような気が・・・。大切な人を再び失いたくないっていうシエルの本心の裏返しといえばそれまでですが。周りの人間を上手く使って立ち回る主人公としては、まだまだ成長の余地がありそう。何だかんだいってまだ13歳ですもんね。


黒執事 第12話 「その執事,寂寥」3

無事に戻ってきたリジーと使用人たちでシエルのバースデイ・パーティ。

アバーライン警部は『自分の誕生日を喜ばない子供などいるのだろうか』って言ってたけど、その誕生日に両親が殺されてあんな目に遭わされたらトラウマにもなりますね・・・。今回の事件で偶然にシエルの身辺を調べていたアバーライン警部ですが、最近の話の絡み方から察するに、裏の世界で動くシエルと表で事件の真相を探るアバーラインという図式が成り立ってきてる予感。事件を追う内にシエルが探す組織の存在にも迫っていったり、相容れないながらも協力関係になるとか、そんな事を想像してしまいます。最初は単なる脇役なのかと思ってたけど、実は結構重要な人物になったりして。

グレルは別として(笑)プルートゥの存在意義って扉を開ける以外にどこにあったんだろうと思ったら、実はアンジェラさんが黒幕でしたというオチ。プルートゥが館の主人の人形に懐いていたのも最後に納得。アンジェラってひょっとしたらアニメ版でのラスボス的なキャラクターだったりする?



次回 黒執事 第13話 「その執事,居候」

黒執事 第13話 「その執事,居候」







<関連サイト>

黒執事 公式サイト




ブログランキング参加中です。
アニメブログランキング

アクセスランキング


私を登録して頂けますか? by BlogPeople

Tag ⇒ | *アニメ黒執事

sponsored link

この記事へのコメント

まさかアンジェラが出てくるとは - エコロジー研究所 - 2008年12月20日 05:07:58

かなり意外でした。私は黒幕だと思いました。でも以前、アンジェラが出てきた回で最後にセバスチャンに言った言葉がこのような形で再現されるとは最後までこのアニメ判らなくなりました。

コメントありがとうございます! - Juliesky@管理人 - 2008年12月20日 09:03:27

>エコロジー研究所さん

いつか決着をつけに出てくるのかな~と思っていたら今回の登場で、まだまだ先を感じさせるアンジェラさん。ハウンズワースでの出会いも必然だったということでしょうか。原作とは違う方向で展開していると聞きますが、アニメオリジナルの黒幕的立場が彼女なのかもしれませんね。

- ヴィー - 2008年12月21日 20:42:39

思わず笑ってしまったのは「生まれたときから死を運命づけられていた」みたいなセリフです。
それは私も同様なんですが(笑)
もちろん違う意味で使ってるのはわかりますが、日常での冗談としても使える便利な言葉です。

シリアスとギャグを混交させるのはシマリが無いように思えるのですが、ガンガンからアニメ化されるものを見ると雑誌の傾向かもと思いました。

最後はスコットランドヤードで女王への忠誠に反感を持つ人物が出てくることが新鮮でした。
普通はヤードの忠誠の対象は何よりも女王であるはずです。
反主流派なのですかね。

コメントありがとうございます! - Juliesky@管理人 - 2008年12月21日 22:45:31

>ヴィーさん

最近ではこういうものなんだと納得して見られるようにはなっているのですが、やっぱり他作品のようにコメディはコメディで、シリアスはシリアスで・・・というよりは所々に置いておくという感じがして、その辺りは人を選ぶような気がしますね。

ランドル卿の発言はかなりマズイ台詞に取れますが、シエルへの敵愾心から出ちゃったんでしょうか^^;

トラックバック

心のおもむくままに - 2008年12月19日 20:08

黒執事 第12話「その執事、寂寥」

第12話「その執事、寂寥」 明らかに人間とは思えないアンジェラは是非再登場して今

つれづれ - 2008年12月20日 12:56

黒執事 第十二話:「その執事、寂寥」

 「色の無い男に負けるはずがありません」やはりセバスチャンは格好いいですね。ちっちゃい人形が怖すぎなお話でした。

八月の鍵 - 2008年12月21日 00:09

黒執事 第12話「その執事、寂寥」感想

黒執事 第12話「その執事、寂寥」の感想です。

URL :

sponsored link
広告枠
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
お気に入り&巡回先のサイト
ブロとも一覧
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
スポンサード リンク
フリーエリア