カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【アニメ】“わたてん”こと『私に天使が舞い降りた!』のアニメ新プロジェクトが始動! (11/24)
【アニメ】『すばらしきこのせかい The Animation』の放送時期が2021年4月に決定!OP主題歌やPVとメインビジュアルの第2弾も解禁! (11/24)
【PS4/NS】「すばせか」の続編となる新作タイトル『新すばらしきこのせかい』がPS4&Switch用ソフトとして2021年夏に発売! (11/24)
【漫画】『鬼滅の刃 外伝』が12月4日発売のコミックス最終23巻と同時刊行!煉獄杏寿郎と冨岡義勇の外伝漫画や“ゆる”4コマ「きめつのあいま!」を完全収録! (11/23)
【アプリ】『グラブル』の『鬼滅の刃』コラボイベントにて“煉獄杏寿郎”のプレイアブル化が決定! (11/22)
【アニメ】ジーンピクシブ連載の『佐々木と宮野』がアニメ化!男子高生の日常を描いたボーイズライフストーリー (11/21)
【アニメ】『東京BABYLON 2021』の放送時期が2021年4月に決定!スタッフと昴流、北都、星史郎のキャスト、主題歌アーティストが発表! (11/20)
【アニメ】『灼熱カバディ』2021年4月より放送開始!スタッフ&キャスト情報解禁! (11/19)
【アニメ/ゲーム】なろう発のファンタジー作品『真の仲間』のTVアニメ化とPCゲーム化が決定!各種企画やキャンペーンも発表! (11/18)
【アニメ】ヒロユキ先生による二股ラブコメ『カノジョも彼女』がTVアニメ化!2021年に放送予定! (11/17)
【OVA】『ガールズ&パンツァー 最終章』第3話が2021年3月に劇場公開決定!前売券(ムビチケカード)は11月20日より販売開始! (11/16)
【アニメ】『現実主義勇者の王国再建記』が2021年7月より放送開始!メインスタッフ&キャスト発表! (11/15)
【アプリ】『グランブルーファンタジー』による『鬼滅の刃』とのコラボイベントが12月に開催!「竈門炭治郎」「我妻善逸」「嘴平伊之助」や「鬼殺隊」の“柱”達が登場! (11/14)
【アニメ】異能力バトル漫画『出会って5秒でバトル』のTVアニメ化が決定!公式サイトにてティザービジュアル公開! (11/13)
【アニメ】シャフト制作の『美少年探偵団』が西尾維新アニメプロジェクト最新作として2021年放送! (11/13)
【映画】『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』の新たな公開日が2021年5月7日に決定!主人公機“Ξ(クスィー)ガンダム”が描かれた新ビジュアルやティザーPVが解禁! (11/12)
【漫画】鈴木央先生の新連載となる『七つの大罪』の“正統続編”が「週刊少年マガジン」2021年9号よりスタート! (11/11)
【PS4/NS/PC】高画質化された『シェルノサージュ DX』と『アルノサージュ DX』が登場!2タイトルに様々な特典を同梱した『サージュ・コンチェルト AGENT PACK』も発売決定! (11/10)
【映画】『劇場版 ソードアート・オンライン プログレッシブ 星なき夜のアリア』2021年公開!メインスタッフ&キャストやキービジュアル、特報第1弾が解禁! (11/09)
【アニメ】『平穏世代の韋駄天達』がフジテレビ“ノイタミナ”他にて2021年7月より放送開始!制作はMAPPAが担当! (11/08)
【アニメ】『マブラヴ オルタネイティヴ』がフジテレビ「+Ultra」枠で2021年10月より放送決定! (11/08)
【アニメ】『セスタス ‐The Roman Fighter‐』2021年4月よりフジテレビ「+Ultra」他にて放送!帝政ローマを舞台にした歴史格闘漫画がアニメ化 (11/06)
【アニメ】話題のWEB漫画『王様ランキング』がWIT STUDIOによりTVアニメ化!フジテレビ“ノイタミナ”他にて2021年10月より放送決定! (11/06)
【アニメ】男子新体操部の青春を描く『バクテン!!』がフジテレビ“ノイタミナ”他にて2021年4月より放送開始! (11/06)
【アニメ】次世代声優育成ゲーム『CUE!(キュー)』のTVアニメ化が決定!メインスタッフの情報とティザービジュアルが公開! (11/04)
【アニメ】第3期『邪神ちゃんドロップキックX(エックス)』2022年放送!新たな「ふるさと納税コラボ」やメディアミックス展開も実施予定 (11/03)
【アニメ】「ゲッターロボ・サーガ」最終章『ゲッターロボ アーク』が2021年夏にアニメ化!監督は川越淳氏、制作はOVAシリーズのBee・Mediaが担当! (11/02)
【アニメ】白泉社「MELODY」連載『かげきしょうじょ!!』が2021年にTVアニメ化!前日譚の「シーズンゼロ」からストーリーが展開! (10/31)
【PS5】『FINAL FANTASY XVI』の公式ティザーサイトが開設!世界観や登場キャラ、「召喚獣」をその身に宿す「ドミナント」などが明らかに (10/30)
【NS】『BRAVELY DEFAULT II(ブレイブリーデフォルト2)』の発売日が決定!体験版のフィードバック動画なども公開に (10/30)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > [アニメ]ビデオ・DVD 感想 > title - 【アニメ】劇場版「空の境界」 第四章 伽藍の洞 感想

【アニメ】劇場版「空の境界」 第四章 伽藍の洞 感想

空の境界 第四章 伽藍の洞

劇場版「空の境界」 第四章 伽藍の洞より感想です。

Amazonからいくら経っても届かないと思ったら「第五章 矛盾螺旋」と一括配送になってました・・・orz
危うく1月末までおあづけをくらうところでしたが、やっと届いたので感想など^^;

ストーリーの一部に触れています。未視聴の方はご注意ください。


空の境界 第四章 伽藍の洞1

舞台は遡って式が事故に遭った直後、殺人考察(前)の後からお話は始まります。

その事故から2年時が経ち、伸びた髪、衰えた体、視界に見えてしまう“死の線”と、ぽっかり空いてしまったもう一人の自分の居た場所。

伽藍の洞━━━

全編を通してほとんど彼女は一人。“識”という半身を失った式は生きていく気力を失っている状態。

空の境界 第四章 伽藍の洞2

でも拠り所として在るべき黒桐幹也は傍にはいません。
式の空虚を埋めるべくはずの彼がなぜ近くにいないのか。見終わってから納得したのですが、式はまだ自分の存在さえ希薄なんですね。目覚めた当時。

いきなり『死の線』なんてものが見えたり、自分の半身だった“識”という人格を失って、更に幹也の存在自体が頭からすっぽり抜け落ちている。蒼崎橙子が幹也に「まだ会うべきじゃない」と言ったことも、ここに理由は含まれていたんだと思います。


伽藍洞となった心に入り込もうとする“死”の塊と対峙する式。それは、自分の死に真正面から抵抗する意思。“死が見える眼”を恐れて自分の目を潰そうとまでした式が、それでも死だけは選べなかった理由。
それは消えてしまった識が無駄死にではなかったことの証明でもあり、自分の死と決別する瞬間。

空の境界 第四章 伽藍の洞3

「私は、弱い私を殺す。おまえなんかに――――――両儀式は渡さない」

式の語る『識は自分が幸福に生きるという夢を守るために消えていった』という言葉。少しその理由を考えてみましたが、殺人衝動に駆られていた識が、幹也と式を守るために消えることを選んだのか・・・などと安易に考えてはいけないような気もするんです。

空の境界の世界で、死は在って当然のように存在している。燈子の仕事の手伝いで式が「人を殺せる?」と聞いて素直に「無論だ」と燈子が答えるように、この人物たちにとって罪悪は彼岸の彼方にあるような気がして。

だからこそ、誰かのために人を殺しそうになる自分を消し去りたかったとか簡単に考えてしまうと、式や識に申し訳ないように思ってしまうんですね。ただ、二人の「しき」にとって黒桐幹也は大事な人だった事は確か。

病院へとやってきた幹也を見て思い出す2年前の彼と変わらない笑顔。一人孤独だと思っていたのは自分だけで、ずっと『がらんどう』を埋めてくれるものは待っていてくれた。
最後になってやっと理解する式の心境。無くなってしまったものはあるけれど、変わらなかったものだってちゃんと残ってる。そしてそれは、これから自分の心を埋め尽くしてくれるものだろう、と・・・。

「伽藍洞だということは、いくらでも詰め込めるということだろ?・・・この幸せ者め。それ以上の未来は、一体どこにあるというんだ」


そしてここから紡がれていく「俯瞰風景」、「痛覚残留」に至る物語。後に式が言う「拠り所にしたのはこっちが先だから」っていう言葉の重み、今回でやっと解ったような気がします。敢えて幹也の出番が少なかったのも、そういう意味では良い演出だったのかもしれません。



ストーリーは時系列の面から言っても解りにくいし、はっきり言って難解な部分もあります。万人向けではないけれど、心に重く響くものがある。そんな作品でいいんじゃないでしょうか。今回もクオリティが高くて良い作品でした。

最後にKalafinaの唄うエンディングテーマの「ARIA」。さすがは空の境界のために組まれたユニットだけあって、冒頭シーンや物語の随所に入るテーマに沿った音楽と、エンディングを流れる歌の入り方は正に空の境界の、今巻『伽藍の洞』のために用意されたものと言ってもいいと思います。

「ARIA」
作詞:梶浦由記
作曲:梶浦由記

夢の欠片 君がくれた
明けない夜に潜む
寄り添う星 一つ消えて
夜明けのアリアが響いた

もうこの止まない雨の中で
君の鬼を見張ることもない
今君を無くした未来は
始まったばかり

果てない愛の中
君がくれた篝火が
伽藍のこの胸に
生まれた命を照らしている…

消えたものと 変わらぬもの
無残な空が光る
別れを告げ微笑みあい
寂しいアリアを重ねて…

ねぇ、人はいつまで独りで
ふたりに囚われて 行くのだろう
まだ君の綺麗な未来は 
始まったばかり

優しさを知らない
君がくれた優しさが
伽藍のこの胸に
名も無き光を灯している
孤独の船を漕ぎ 篝火は嘆き集う
伽藍の世界には数多のアリアが響いている…


歌詞一つ一つをとって見てもこの伽藍の洞をイメージしていて、とても良い曲です。
色んなところにこだわりが持てるからこそ、素晴らしい作品であり続けられるんですね。






劇場版 「空の境界」 伽藍の洞 【通常版】 [DVD]劇場版 「空の境界」 伽藍の洞 【通常版】 [DVD]
(2008/12/17)
鈴村健一坂本真綾

商品詳細を見る


劇場版 「空の境界」 伽藍の洞 【完全生産限定版】 [DVD]劇場版 「空の境界」 伽藍の洞 【完全生産限定版】 [DVD]
(2008/12/17)
鈴村健一坂本真綾

商品詳細を見る



空の境界 第四章 伽藍の洞 エンディングテーマ 「ARIA」

歌:Kalafina、作詞・作曲:梶浦由記

sprinter(初回生産限定盤)(DVD付)sprinter(初回生産限定盤)(DVD付)
(2008/07/30)
Kalafina

商品詳細を見る







<関連記事>

【アニメ】劇場版「空の境界」 俯瞰風景 感想

【アニメ】劇場版「空の境界」 殺人考察(前) 感想

【アニメ】劇場版「空の境界」 痛覚残留 感想


劇場版『空の境界』 第六章「忘却録音」第七章「殺人考察(後)」放映情報公開

劇場版『空の境界』第四章「伽藍の洞」・第五章「矛盾螺旋」CM公開!『空の境界』グッズ展 開催決定!



<関連サイト>

「空の境界」

TYPE-MOON OFFICIAL HOME PAGE






sponsored link

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

sponsored link
広告枠
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
お気に入り&巡回先のサイト
ブロとも一覧
カレンダー
10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
スポンサード リンク
フリーエリア