カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【アニメ】漫画『左ききのエレン(原作版)』がアニメ化!広告業界とアート業界を舞台に描くクリエイター群像劇 (12/06)
【書籍】“鋼屋ジン×Niθ”による『斬魔大戰デモンベイン』が12月23日発売!「デモンベイン」シリーズの新たな幕開けとなるファン必携の一冊 (12/02)
【PS4/NS】うたわれスピンオフ『義賊探偵ノスリ』発表!ダウンロード専用ソフトとして12/22に発売 (11/29)
【アニメ】『ニジガク』の新作OVAが制作決定!ショートアニメ『にじよん あにめーしょん』の放送情報や主題歌、PVも解禁 (11/25)
【アニメ】Twitter生まれの人気WEB漫画『夜廻り猫』がTVアニメ化!涙の匂いを辿って現れるしゃべる猫を描いた、心温まる物語 (11/22)
【アニメ】『事情を知らない転校生がグイグイくる。』TVアニメ化決定!西村さんと高田くんを描いたティザービジュアル&PVやスタッフ、キャストも公開 (11/19)
【アニメ】“成田良悟×藤本新太”による漫画作品『デッドマウント・デスプレイ』がTVアニメ化!逆異世界転生した死霊使いの活躍を描く現代ファンタジー (11/16)
【アニメ】Cygamesが新作オリジナルTVアニメ『THE MARGINAL SERVICE』を発表!“全員裸”なティザービジュアルやスタッフ&キャストが公開 (11/12)
【アニメ】『転生したらスライムだった件』の第3期が制作決定!リムルと対峙するヒナタを描いたティザービジュアル解禁! (11/10)
【アニメ】『ウマ娘 プリティーダービー』第3期制作決定!新作アニメ「Road to the Top」は2023年春頃に配信! (11/07)
【映画】『THE FIRST SLAM DUNK』の声優キャストと主題歌&劇伴アーティストが発表!予告映像も解禁! (11/06)
【洋ゲー】『The Witcher(ウィッチャー)』第1作が「Unreal Engine 5」でフルリメイク!開発スタジオ「Fool's Theory」との共同制作が決定 (11/02)
【アニメ】なろう小説『ラス為』がTVアニメ化!乙女ゲーの外道王女に転生した主人公が悲劇を回避するべく奮闘する異世界ファンタジー (10/30)
【アニメ】アフタヌーン連載『天国大魔境』2023年TVアニメ化決定!アニメーション制作はProduction I.Gが担当! (10/26)
【PS5/PC】サイコロジカルホラー『SILENT HILL 2』のフルリメイクが実現!制作には「Unreal Engine 5」を採用、戦闘システムなど様々な要素も再構成 (10/24)
【新作】竜騎士07氏がストーリーを手掛ける『SILENT HILL f』と海外のゲーム会社との共同制作による『SILENT HILL: Townfall』が発表! (10/20)
【アニメ】『うちの会社の小さい先輩の話』が2023年にTVアニメ化!背が低くて可愛い巨乳な先輩と新入社員が織りなすオフィスラブコメ (10/18)
【アニメ】水島努監督による新作『終末トレインどこへいく?』の制作が決定!終末を思わせる世界と少女達を描いたティザービジュアルが公開 (10/17)
【PC/PS4/Xbox/NS】『P3P』と『P4G』のリマスター版の発売日が決定!『P5R』を含む3作品の主人公と各ペルソナが揃う新ビジュアルも公開! (10/13)
【アニメ】『ラブライブ!スーパースター!!』第3期制作決定!「Liella!」3期生の新キャスト一般公募オーディションの開催も発表 (10/12)
【アニメ】『アイマス ミリオンライブ!』2023年秋より放送開始!春日未来、最上静香、伊吹翼の3人を描いたティザービジュアルと特報PVが解禁! (10/09)
【PS4/NS】『JINKI ‐Infinity‐(ジンキ インフィニティ)』が12月23日発売!RTSで展開するバトルの紹介動画が公開に (10/06)
【アニメ】ニトロプラスと松竹による新作『REVENGER(リベンジャー)』が始動!ティザービジュアル&PV第1弾公開! (10/02)
【アニメ】「SQ.」「J+」連載の『カワイスギクライシス』が2023年TVアニメ化!地球の動物の可愛さに悶える宇宙人のリアクションコメディ (09/30)
【アニメ】『NieR:Automata Ver1.1a』2023年1月より放送開始!スタッフ&キャスト情報やアニメビジュアルが公開に (09/26)
【アニメ】『るろうに剣心』の新作アニメが2023年ノイタミナ他にて放送!スタッフ&キャストを一新し、原作を第1話から再構築! (09/24)
【アニメ】週刊少年サンデー連載『葬送のフリーレン』アニメ化決定!魔王を倒した勇者一行の“その後”を描くアフターファンタジー (09/21)
【アニメ】人気オープンワールドゲーム『原神』のアニメ化プロジェクトが始動!制作を「ufotable」が担当することが明らかに (09/17)
【PS5他】ナンバリング最新作『龍が如く8』発表!「6」以降の物語を桐生一馬の視点から描く『龍が如く7外伝 名を消した男』の発売も決定! (09/17)
【PS5他】『ライザのアトリエ3 ~終わりの錬金術士と秘密の鍵~』発表!ライザ達の最後の冒険を描く「秘密」シリーズ完結作 (09/15)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > [アニメ]WHITE ALBUM(ホワイトアルバム) > title - WHITE ALBUM(ホワイトアルバム) 第1話 『そう、あの時はもう、スイッチが入ってたんじゃないかなあ』

WHITE ALBUM(ホワイトアルバム) 第1話 『そう、あの時はもう、スイッチが入ってたんじゃないかなあ』

WHITE ALBUM(ホワイトアルバム) 

第1話 『そう、あの時はもう、スイッチが入ってたんじゃないかなあ』より感想です。

WHITE ALBUM(ホワイトアルバム) 第1話 『そう、あの時はもう、スイッチが入ってたんじゃないかなあ』

始まりは静かに・・・。


第一話の印象ですが、予想していたものより穏やかで文学的な雰囲気を感じました。1986年を舞台にしているということで、懐古的なものをイメージしていたせいもあるのかも。全体的に落ち着いたイメージですね。

WHITE ALBUM(ホワイトアルバム) 第1話1

主人公『藤井冬弥』と冬弥の彼女『森川由綺』、それを囲む友人たちとの日常風景。

普通の大学生の彼氏彼女と違うのは、由綺がアイドルだということ。
視点は常に冬弥からのもので、彼が由綺に対して感じてるいつも会えない不安が感じられましたが、それは由綺も同じなのかな・・・?由綺自身がどう思っているのかを不安がる描写とか、周りを見せつつ冬弥の主観が語られるという印象。今後もこのスタイルでお話は進むんでしょうか。噛み合わない冬弥と由綺の会話や、収録後のずれた時間でしか見ることができない由綺の姿にどんどん不安になる冬弥の気持ちが全面に出ていましたね。


WHITE ALBUM(ホワイトアルバム) 第1話4

冬弥の友人の『七瀬 彰』は比較的分かりやすい性格。『澤倉美咲』と冬弥が話している所で表情を歪めたり、冬弥の好意(?)に素直に応じられなかったり。公式サイトのキャラクター紹介でも眉間に皺が寄っていて何となくだけど性格を掴めるかも。モテる主人公の脇で一人損をする役というか^^;
浮かばれない役回りになりそうな・・・;;


WHITE ALBUM(ホワイトアルバム) 第1話2

もう一人のヒロイン『緒方理奈』は由綺のアイドルとしての先輩であり良い友人。新人の由綺に対するイジメに怒ったり、心から心配してる様子からも仲が良いことが伺えます。まだ冬弥との接点が何もない状態、これからこの関係がどうなるのかは分かりませんが・・・。


WHITE ALBUM(ホワイトアルバム) 第1話3

印象的だったのは場面ごとの演出。

冬弥の台詞が字幕で表示されて心の内面が知れたりするのは面白いですね。由綺と電話で話すシーンも画面の切り替わりなど工夫されているな?と。主人公の独白の表現として字幕演出はアリなんじゃないかな。


WHITE ALBUM(ホワイトアルバム) 第1話5

他にもボーイッシュな外見でちょっと影がありそうな『河島はるか』、クールな人くらいに思っていた由綺のマネージャー『篠塚 弥生』が公式サイトでキャラクター紹介を見たらビックリな設定だったり・・・一筋縄ではいかない人物たちの動向にも注目ですね。


キャストインタビューを見て予想したドロドロの恋愛模様とは程遠いような清らかな一話でしたが、まだまだお話は始まったばかり。今後の展開に一抹の不安を覚えながらも次回を見てみたいと思ってしまいます。



次回 WHITE ALBUM(ホワイトアルバム) 第2話 『ずっと前から仕組まれてた、そんな出会いって、信じる?』

WHITE ALBUM(ホワイトアルバム) 第2話 ずっと前から仕組まれてた、そんな出会いって、信じる?





<関連記事>

【アニメ】『ホワイトアルバム』キャストインタビューが公開

【アニメ】『WHITE ALBUM(ホワイトアルバム)』公式サイト更新 オンエア情報公開

PCゲーム『WHITE ALBUM』がPS3、TVアニメ、コミック連載とメディアミックス展開で10年ぶりに復活!!




<関連サイト>

TVアニメ 「WHITE ALBUM」公式サイト






sponsored link

この記事へのコメント

- ヴィー - 2009年01月07日 22:29:32

本棚にコスモ星丸がいたり並んでる漫画がめぞん一刻だのタッチだの(しかもまだ連載始まったばっかり)自分の世代にドストライク。
「東京ラブストーリー」とかな臭いがしました。
当時は13歳。

描かれる芸能界も「スキップビート」とここまで違うかと思うぐらい松田聖子や堀ちえみの世界。
結局、あの時代の実写ドラマの焼き直しではないかなとは思いつつ、それでも見ます。
いろいろ丁寧に作られてるし。

コメントありがとうございます! - Juliesky@管理人 - 2009年01月08日 01:43:28

>ヴィーさん

ラジカセや電話ボックスにテレホンカード、テレビに映っていた1ドルが163円だったり、とにかく一昔前の匂いを感じさせる作品づくりが印象的でした。この静かな雰囲気が後のドロドロした愛憎劇に発展していくのかと思うと、不安になったりします・・・^^; 視聴は厳しいかもですが、この先も続けて見ていきたい作品ですね。

トラックバック

wendyの旅路 - 2009年01月04日 18:32

赤い彗星3号館 - 2009年01月04日 19:38

WHITE ALBUM 第1話「そう、あの時はもう、スイッチが入ってたんじゃないかなあ」

第1話「そう、あの時はもう、スイッチが入ってたんじゃないかなあ」 この先の展開が少し不安になる1話目

ミナモノカガミ - 2009年01月04日 19:39

ゼロから - 2009年01月04日 19:50

WHITE ALBUM 第1頁 「そう、あの時はもう、スイッチが入ってたんじゃないかなあ」

彼女が新人アイドルになってしまった藤井冬弥。なんか悲劇の序章のようです。冬弥は、思い込みに走っていますね。

WirepullerofAnime~アニメの傀儡師~(旧:日々、徒然) - 2009年01月04日 20:38

らび庵 - 2009年01月04日 21:08

WHITE ALBUM 第1話「そう、あの時はもう、スイッチが入ってたんじゃないかなあ」感想

ゲームはプレイ済み。 プレイしたのは10年以上前なので大雑把にしか憶えてませんけど。

Mare Foecunditatis - 2009年01月04日 21:41

WHITE ALBUM 第01話 「そう、あの時はもう、スイッチが入ってたんじゃないかなあ」

WHITE ALBUM 第01話 「そう、あの時はもう、スイッチが入ってたんじゃないかなあ」 TVアニメ「WHITE ALBUM」公式HP

在宅アニメ評論家 - 2009年01月04日 23:20

WHITE ALBUM #01 そう、あの時はもう、スイッチが入ってたんじゃないかなあ

「由綺、今朝 お前の夢を見たよ」  すれ違う二人を繋ぐ電話線。

ニコパクブログ7号館 - 2009年01月05日 02:49

WHITE ALBUM 第1話(新)

第1話『そう、あの時はもう、スイッチが入ってたんじゃないかなあ』深愛新番組2本目!

電撃JAP - 2009年01月07日 16:44

WHITE ALBUM 第一頁「そう、あの時はもう、スイッチが入っていたんじゃないかなあ」

助手「2009年1月期第7弾は・・・」博士「ここがあの女のハウスね!」...

八月の鍵 - 2009年01月07日 17:45

WHITE ALBUM 第一頁「そう、あの時はもう、スイッチが入ってたんじゃないかなあ」感想

WHITE ALBUM 第一頁「そう、あの時はもう、スイッチが入ってたんじゃないかなあ」の感想です。

せーにんの冒険記 - 2009年01月10日 03:27

WHITE ALBUM 第1話「そう、あの時はもう、スイッチが入ってたんじゃないかなあ」

ここがあの女のハウスね… 冬の新アニメその3 ※原作は未プレイです 深愛(2009/01/21)水樹奈々商品詳細を見る

URL :

sponsored link
広告枠
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
ブロとも一覧
相互リンク
カレンダー
11 | 2022/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
スポンサード リンク
フリーエリア