カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【アニメ】米澤穂信『〈小市民〉シリーズ』TVアニメ化、2024年7月より放送開始!スタッフ&キャスト、PVが公開 (04/19)
【アニメ】ガンダム平成3部作こと『ガンダムGWX』の30周年プロジェクトが始動!第1弾で「機動武闘伝Gガンダム」の周年企画を展開予定 (04/13)
【アニメ】医療ミステリー小説『天久鷹央の推理カルテ』TVアニメ化決定!ティザービジュアル&特報映像が公開 (04/05)
【アニメ】『Re:ゼロから始める異世界生活』第3期は2024年10月より放送開始!新キャラ「リリアナ」役に山根綺さんが決定! (03/27)
【新作ゲーム】『東亰ザナドゥ 新プロジェクト』始動!《亰都》を新たな舞台とした完全新作タイトルとして開発中! (03/19)
【アニメ】稲作和風アクションRPG『天穂のサクナヒメ』が2024年にTVアニメ化!制作はP.A.WORKS、キャストはゲーム版から続投! (03/10)
【PS/Xbox/PC】『ペルソナ3 リロード: エクスパンションパス』が発表!後日譚「Episode Aegis」のリメイクを含む3つのDLCを順次リリース (03/07)
【NS】「ポケモンレジェンズ」の新作『Pokémon LEGENDS Z-A(ゼットエー)』2025年発売!ポケモンX・Yに登場した「ミアレシティ」で新たな冒険が始まる (02/28)
【NS/PS/Xbox/PC】『真・女神転生V Vengeance』が6月21日発売!新ストーリー「復讐の女神篇」や新悪魔が追加、システムもさらに奥深く進化した「真V」の決定版 (02/25)
【映画】藤本タツキ『ルックバック』劇場アニメ化決定!監督・脚本・キャラデザは押山清高氏、6月28日より公開予定 (02/16)
【感想】今期はこのアニメが熱い!『勇気爆発バーンブレイバーン』第1話のインパクトから話題をかっさらった注目のロボットアニメ (02/12)
【PC】ニトロプラスの新作『Dolls Nest(ドールズネスト)』発表!少女型のメカをカスタマイズして荒廃した世界を探索する3Dアクションゲーム (02/10)
【新作ゲーム】コジプロの完全新規IP『PHYSINT(フィジント)』が発表!新世代の“アクション・エスピオナージ・ゲーム”と銘打った小島監督のゲーム制作40周年の集大成的タイトル (02/01)
【P5X】スマホゲーム『Persona5:The Phantom X』のPC版が発表。世界展開を視野にβテストを実施中。ゲームシステムやガチャキャラ「怪ドル」の存在も明かされ期待が高まる ※解説動画を追加 (01/27)
【アニメ】ヤンチャンの連載漫画『凍牌』が2024年TVアニメ化!高校生の主人公が死と隣り合わせの裏麻雀に挑んでいく (01/17)
【新作ゲーム】「軌跡」シリーズ最新作『英雄伝説 界の軌跡 ‐Farewell, O Zemuria‐』が2024年発売!ゼムリア大陸での物語が激変を迎えるシリーズ20周年記念作 (01/09)
【2024】新年のご挨拶 (01/01)
【映画】アニメ『陰の実力者になりたくて!』の劇場版「残響編」の制作が決定!ウルトラティザービジュアル解禁! (12/30)
【PS/PC】『グラブル リリンク』を体験できるデモ版が1月に配信決定!さらに「カリオストロ」が参戦、発売後には追加キャラ「シエテ」「ソーン」が登場! (12/23)
【映画】アニメ『チェンソーマン』の劇場版が制作決定!内容は《レゼ篇》でレゼのキャストは上田麗奈さんが担当! (12/17)
【PS/Xbox/PC】「聖剣伝説」シリーズ最新作『聖剣伝説 VISIONS of MANA』がマルチプラットフォームで発売決定!冒険や戦闘の様子を収めたトレーラーが公開! (12/17)
【アニメ】鈴木央先生の連載デビュー作『ライジングインパクト』がネトフリでアニメ化!スタッフ&キャスト発表! (12/09)
【アニメ】ジャンプラ連載『株式会社マジルミエ』TVアニメ化決定!キャストはカナ役がファイルーズあいさん、越谷役が花守ゆみりさん。メインスタッフも発表に (12/06)
【アニメ】オカルトバトルアクション『ダンダダン』が2024年にTVアニメ化!制作はサイエンスSARUが担当 (11/29)
【アニメ】WJ連載の青春部活ラブストーリー『アオのハコ』がTVアニメ化!キャスト情報とティザービジュアルが公開! (11/21)
【アニメ】藤原ここあ『かつて魔法少女と悪は敵対していた。』がボンズによりTVアニメ化!スタッフ情報解禁! (11/19)
【アニメ】「まほやく」こと『魔法使いの約束』のアニメ化プロジェクトが始動! (11/13)
【アニメ】『ダンまち』第5期の制作が決定!意味深な特報PVやティザービジュアルも公開に (11/06)
【アニメ】八咫烏シリーズ『烏は主を選ばない』がTVアニメ化!日本神話に通じる壮大な世界観が魅力の和風異世界ファンタジー (10/30)
【PS/Xbox/NS/PC】『呪術廻戦 戦華双乱』の発売日は2024年2月1日!各エディションや特典、最新トレーラーも公開に (10/22)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > [ゲーム]ゲーム情報 > title - 【PSP】『ヒーローズファンタジア』公式サイトグランドオープン!登場作品・ストーリー・システムが公開!

【PSP】『ヒーローズファンタジア』公式サイトグランドオープン!登場作品・ストーリー・システムが公開!

『ヒーローズファンタジア』

バンダイナムコゲームスが今冬に発売を予定しているPSP用ソフト『ヒーローズファンタジア』の公式サイトがグランドオープン。登場作品、ストーリー、システムのコンテンツを公開しています。


本作は、「スーパーロボット大戦」シリーズなどで知られる“バンプレスト”レーベルからリリースされる新作RPG。今作では、「スクライド」「DARKER THAN BLACK 流星の双子」「DARKER THAN BLACK 黒の契約者」「魔術士オーフェン」「ケロロ軍曹」「R・O・D READ OR DIE」「スレイヤーズREVOLUTION」「魔法戦士リウイ」「舞-HiME」「BLOOD+」といった1990年代から2000年代までの名作アニメ・10タイトルから、作品の垣根を越えて人気キャラクターが多数出演。イベントシーンではカットインを多用した迫力のキャラクタービジュアルで会話イベントが展開する他、四位一体の連携攻撃や原作ならではの必殺技が戦闘を盛り上げるとのこと。


登場作品


・魔術士オーフェン
・魔法戦士リウイ
・R.O.D -READ OR DIE-
・スクライド
・ケロロ軍曹
・舞-HiME
・BLOOD+
・DARKER THAN BLACK 黒の契約者
・DARKER THAN BLACK 流星の双子
・スレイヤーズREVOLUTION


ストーリー


現代。世界各地で、これまでの手段・手法では解決するのが困難な事件が多発していた。


異能力者、ネイティブアルターによる反社会的行為。怪生命体オーファンによる人間社会への介入。亜人間、翼手による吸血殺人事件。再生された偉人によるアメリカ議会図書館襲撃事件。


だが、それら驚異に対決するものたちが在った。ホーリー、HiME、赤い盾、大英図書館特殊工作部。この社会の平和と秩序を守るため、あるいは個人的な事情のため、彼らはこれら脅威に立ち向かっていた。


その一方で新たに、特殊能力を持った“契約者”達の出現が各機関で確認されようとしていた。彼らは口々にこうつぶやいた。「ヘルズ・ゲートはどこだ!?」と。


その頃、異世界アドロアスは、怪物レインと死に至る赤い霧により、壊滅の危機に瀕していた。異世界への次元の壁は崩壊し、アドロアスには様々なモンスターも出現、壊滅のスピードはより加速度を増す。


しかし壁の崩壊は、同時に英雄たちの降臨をも意味していた。
オーフェン、リウイ、リナ=インバース。彼らはアドロアス界の危機に、どう立ち向かうのか?
物語は、二つの世界で徐々に動き出そうとしていた……。


システム


ダイレクトアクションシフト


本作は敵味方のターンが交互に入れ替わるターン制によるバトルを採用。そして、フォーメーションの自由な入れ替えによるキャラクターチェンジ、多数のキャラクターによる迫力の多重攻撃を手軽な操作で実現するのが「ダイレクトアクションシフト」。


バトルでのフォーメーションは4人で組まれ、フォーメーションの切り替えにより、事前に編成した最大16人が参加可能。それぞれがPSPの△○×□ボタンに対応したフォーメーションになっている(□ボタンを押すと、□に対応したキャラがアクションし、○ボタンを押すと、○に対応したキャラがアクションする)。


攻撃は、画面右上に表示される「行動ポイント」の分だけ連続で繰り出すことが可能。また、行動ポイントを多く消費することで、より強力な技による攻撃が可能となる。


●キャラクターのセレクトとフォーメーションが勝利のカギ
十字キーの上下と左右を押すことで、ポジションの入れ替えが行える。△○×□ボタンにおけるポジションは各作品ごとに振り分けられており、入れ替えを行うと、配置によって行動キャラクターが変わる。通常のダメージ攻撃や回復魔法、特殊効果を伴った攻撃など、キャラクターにはそれぞれ異なった能力・特性があり、これをダイレクトにシフトチェンジしながらバトルを攻略していく。


イベントシーン


イベントシーンは、画面いっぱいに広がる迫力のキャラクタービジュアルが演出。カットインを多用し、マンガのコマ割のような会話イベントが展開される。キャラクターの表情変化で、感情の動きがダイナミックに描かれるのもポイント。




ヒーローズファンタジア


【対応ハード】PSP
【発売日】今冬発売予定
【価格】未定
【ジャンル】クロスオーバーRPG
【プレイ人数】1人
【メーカー】バンダイナムコゲームス/開発:ウィッチクラフト
【CERO年齢区分】審査予定




<関連記事>
【PSP】『ヒーローズファンタジア』公式サイトプレオープン!
【PSP】名作アニメキャラが参戦!『ヒーローズファンタジア』今冬に発売予定!

<関連サイト>
ヒーローズファンタジア 公式サイト


アクセスランキング
にほんブログ村 ゲームブログへ
sponsored link

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

sponsored link
広告枠
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
ブロとも一覧
相互リンク
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
Twitter
ブログ内 検索
スポンサード リンク
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
スポンサード リンク
フリーエリア