カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【アニメ】『この素晴らしい世界に祝福を!』のアニメ新企画が始動! (07/27)
【アニメ】双子妹4コマ『ありすorありす』がTVアニメ化決定! (07/27)
【アニメ】『けものフレンズ』第2期の制作が決定! (07/27)
【特撮】新ライダーは“天才物理学者”!『仮面ライダービルド』9月3日より放送スタート! (07/26)
【アニメ】『Wake Up, Girls! 新章』10月より放送開始!OPテーマ「7 Senses」とEDテーマ「雫の冠」のCDリリースも決定! (07/25)
【アニメ/音楽】デジタルアイドル『22/7(ナナブンノニジュウニ)』がアニメ化、デビューシングル「僕は存在していなかった」のリリースも決定! (07/24)
【PS4】ガルパン新作ゲーム『ガールズ&パンツァー ドリームタンクマッチ』今冬発売!アニメ“最終章”第1話の特報映像も公開に (07/23)
【アニメ】きららF連載『はるかなレシーブ』TVアニメ化決定! (07/22)
【アニメ】『けものフレンズ』再放送決定!放送枠を拡大して月~金曜日の朝7時30分から毎日放送! (07/21)
【アニメ/漫画】バジリスクの続編『バジリスク ~桜花忍法帖~』がTVアニメ化!ヤンマガにてコミカライズ連載も決定! (07/20)
【PS4】SFサバイバル・ACT・ADV『巨影都市』は10月19日に発売!「パトレイバー」のイングラムが登場するPV第1弾公開中! (07/20)
【AC/PC/PS4/PS3】『BLAZBLUE CENTRALFICTION』に六英雄“獣兵衛”が遂に参戦!2017年夏プレイアブル化を予定 (07/19)
【新作ゲーム】アークシステムワークスが『ブレイブルー クロスタッグバトル』を発表!「P4U」や「UNI」、「RWBY」のキャラも参戦する夢の2D対戦格闘ゲームが登場 (07/17)
【PS4/PSV】“銀魂”初の本格ACTゲーム『銀魂 PROJECT Last Game』始動!公式サイトで早期購入特典投票企画がスタート! (07/16)
【アニメ】モーニング・ツー連載の『デビルズライン』がアニメ化決定! (07/15)
【アニメ】“裏稼業”の日常を描く小説作品『博多豚骨ラーメンズ』が電撃25周年企画「D25」の一環でTVアニメ化! (07/14)
【アニメ/漫画】ゲッサン連載『からかい上手の高木さん』2018年にTVアニメ化!「高木さん杯」受賞2作品の連載決定! (07/13)
【アニメ】ガチ将棋内弟子ストーリー『りゅうおうのおしごと!』TVアニメ化決定!スタッフ&キャスト発表! (07/12)
【アニメ】『弱虫ペダル』TVシリーズ第4期が2018年1月より放送スタート!第3期総集編「弱虫ペダル Re:GENERATION」の劇場公開も決定! (07/10)
【アニメ】「リトバス」10周年で『クドわふたー』がアニメ化!資金をクラウドファンディングで募集、最終目標は劇場公開! (07/09)
【映画】岡田麿里氏の初監督作品『さよならの朝に約束の花をかざろう』が2018年2月24日に全国ロードショー! (07/08)
【アニメ】“TRIGGER×A-1 Pictures”による新作『ダーリン・イン・ザ・フランキス』発表!豪華スタッフが織り成す期待のオリジナルTVアニメ (07/07)
【新作ゲーム】スクエニが完全新作タイトル『アンティーク カルネヴァーレ (ANTIQUE CARNEVALE)』を発表!「ベルンハルト(CV:花江夏樹)」のキャラ情報とムービーが公開! (07/06)
【PS4】CSタイトル第2弾『七つの大罪 ブリタニアの旅人』制作決定!原作のストーリーを1話から追体験できる新作ACTゲーム (07/05)
【映画】アニメ『フリクリ』の続編は2本の劇場版として制作!the pillowsによる主題歌「spiky seeds」が聴ける特報やティザービジュアルも公開! (07/04)
【アニメ】くらげバンチ連載の『少女終末旅行』がTVアニメ化!終末の世界をほのぼのと生き抜くディストピアファンタジー (07/03)
【アニメ】「富江」などで知られる怪奇漫画家・伊藤潤二先生の作品がアニメ化!画業30周年記念フェアも開催決定! (07/02)
【漫画】未完だった『刻の大地 塔の戦い編』の完結プロジェクトが進行中! (07/01)
【PS4】Loseの第3作『まいてつ』がPS4に登場!CS移植に際して新要素を追加! (06/29)
【PS4】『Death end re;Quest(デス エンド リクエスト)』のストーリーやキャラクター、ゲーム概要が判明!バグをコンセプトにしたサスペンス色の強いRPGになる模様 (06/28)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > CATEGORY - [ニュース]アニメ・コミック関連

【アニメ】『弱虫ペダル』TVシリーズ第4期が2018年1月より放送スタート!第3期総集編「弱虫ペダル Re:GENERATION」の劇場公開も決定!

弱虫ペダル スペシャルイベント~LE TOUR DE YOWAPEDA 2017~ [DVD] 「週刊少年チャンピオン」(秋田書店)で連載中の渡辺航先生による漫画作品を原作としたアニメ『弱虫ペダル』のTVシリーズ第4期が制作決定。2018年1月より放送開始の予定です。 また、第4期の放送に先駆けて、第3期シリーズのストーリーに新規シーンを織り交ぜて贈る総集編劇場版『弱虫ペダル Re:GENERATION』が、10月に公開されることも決定しました。

『弱虫ペダル』は、ロードレーサーとしての驚異的なポテンシャルを秘めた高校1年生のオタク少年・小野田坂道(おのだ さかみち)が、自転車を通じて出会った様々な人々と交流し、成長しながら、ロードレースの楽しさに目覚めていく姿を描く本格スポーツ青春ストーリー。原作コミックスは51巻が発売され、累計発行部数は1,700万部を突破している人気作品であり、2015年の第39回講談社漫画賞にて少年部門を受賞しています。

TVアニメは第1期が2013年10月から2014年6月まで、第2期は「弱虫ペダル GRANDE ROAD」のタイトルで2014年10月から2015年3月にかけて放送。第3期「弱虫ペダル NEW GENERATION」が2017年1月から6月まで放送され、3年生が抜けた後、新たな一歩を踏み出した坂道らチーム総北が、全国大会・インターハイの序盤戦に挑むまでが描かれました。 第4期では、インターハイ連覇を目指す新世代のチーム総北の前に、王者奪還を目指すライバルチーム・箱根学園や、怪物レーサー・御堂筋翔が率いる京都伏見など、全国から集まった強豪が立ち塞がる…というストーリーが展開するとのこと。

【アニメ】「リトバス」10周年で『クドわふたー』がアニメ化!資金をクラウドファンディングで募集、最終目標は劇場公開!

リトルバスターズ! Converted Edition ビジュアルアーツのPCゲームブランド「Key」の第6作として2007年に発売された『リトルバスターズ!』。“友情”に重きを置いたストーリー展開という同ブランド異色の作品ながら、多くのファンから支持を集め、2012年と2013年には二度にわたるアニメ化を実現し話題となった同作が、今年7月27日に発売10周年を迎えます。

この度、その10周年を祝う記念プロジェクトの始動が発表され、第1弾として、『リトルバスターズ!』のスピンオフ作品『クドわふたー』のアニメ化企画がスタートすることが明らかになりました。アニメの制作資金はクラウドファンディングで募集する方法を採用し、金額に応じて何段階かのストレッチゴールを設けるとしており、最終的に劇場版アニメの制作までランクアップするとのこと。アニメ版「リトバス」を手掛けたJ.C.STAFFの協力のもと、Keyによる完全監修で制作される予定です。

『クドわふたー』は2010年にPC用ソフト(成年向け)として発売。本編のヒロインの一人「クド」こと能美(のうみ)クドリャフカにスポットを当て、“クドの魅力を余すことなく”をキーワードに、ひょんなことから一緒の部屋で生活することになった主人公とクドの恋人模様を描いています。2013年には、18禁要素を削除し、原作PC版に無いオリジナルエピソードとイベントビジュアルを多数追加したコンシューマー移植作「クドわふたー -Converted Edition-(CE)」がPSPとPS Vita向けにリリース。Windows用にも「CE」と同内容の全年齢対象版が発売された他、「あそべる! BD-GAME」シリーズの一つとしてBDPG版も発売されました。

【映画】岡田麿里氏の初監督作品『さよならの朝に約束の花をかざろう』が2018年2月24日に全国ロードショー!

『さよならの朝に約束の花をかざろう』キービジュアル P.A.WORKS(ピーエーワークス)が制作を手掛ける新作アニメーション映画作品『さよならの朝に約束の花をかざろう』が、2018年2月24日(土)に全国ロードショーとなることが明らかになりました。

本作は、「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」や「心が叫びたがってるんだ。」など、人間関係が齎す心の機微を描く作品を数多く世に贈りだしてきた脚本家・岡田麿里氏が初監督を務める一大感動巨編。 この『さよならの朝に約束の花をかざろう』は、脚本家の視点として岡田氏がずっと書いてみたかった物語であり、誰もがいつかの自分を重ね合わせられるような、じんわりとした温かさのある作品を目指しているとのこと。

監督・脚本の岡田氏を支えるメインスタッフも発表されています。チーフディレクターは、「あの花」で絵コンテ・演出を手掛け、「凪のあすから」では監督を務めた篠原俊哉氏。キャラクター原案は、「タクティクスオウガ」「ファイナルファンタジーXII」などゲーム作品のキャラクターデザインで知られ、最近では国内外でヒットした「ニーア オートマタ」のメインキャラクターデザインを担当した吉田明彦氏。キャラクターデザイン・総作画監督を、「Another」「凪のあすから」「クロムクロ」の石井百合子氏が務め、音楽を劇場版「機動警察パトレイバー」「攻殻機動隊」などの他、実写映画版「デスノート」、NHK大河ドラマ「花燃ゆ」など、様々なメディアの作品で活躍する川井憲次氏が担当します。

【アニメ】“TRIGGER×A-1 Pictures”による新作『ダーリン・イン・ザ・フランキス』発表!豪華スタッフが織り成す期待のオリジナルTVアニメ

TVアニメ「ダーリン・イン・ザ・フランキス」ティザーPV

「キルラキル」「リトルウィッチアカデミア」などを手掛ける「TRIGGER(トリガー)」と、「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」や「ソードアート・オンライン」シリーズなどで知られるA-1 Picturesが、共同制作で贈るというTV放送向けのオリジナルアニメーションプロジェクト『ダーリン・イン・ザ・フランキス』を発表しました。

本作では、「アイドルマスター」の監督や「天元突破グレンラガン」のキャラクターデザインを手掛けた錦織敦史氏が監督を務め、「マギ」「GRANBLUE FANTASY The Animation」のキャラクターデザインなどで知られる赤井俊文氏が副監督として参加。シリーズ構成は、人気ADVゲーム「STEINS;GATE」などのシナリオを手掛けた林直孝氏と監督の錦織氏が共同で担当。

キャラクターデザイン・総作画監督に「君の名は。」や「心が叫びたがってるんだ。」の田中将賀氏が参加し、メカニックデザインを「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」「ベイマックス」のコヤマシゲト氏、アクション監修に「キルラキル」「天元突破グレンラガン」などの監督を務めた今石洋之氏が参加するなど、今までにない豪華スタッフが集結した完全新作のオリジナルアニメ作品となっています。

【映画】アニメ『フリクリ』の続編は2本の劇場版として制作!the pillowsによる主題歌「spiky seeds」が聴ける特報やティザービジュアルも公開!

『フリクリ』続編のティザービジュアル 昨年3月に発表されたアニメ『フリクリ』の続編について、その最新情報が、アメリカ・ロサンゼルスにて開催されている「Anime Expo 2017」にて発表となりました。 それによると、続編は2本の劇場版アニメとして制作され、2018年に『フリクリ2』が全国で公開。さらに、その続きとなる『フリクリ3』の公開も予定されているとのこと。

今回の発表に合わせて、“超特報”としたアニメーション映像とティザービジュアルも解禁。映像の中では、前作OVAシリーズでもお馴染みの「the pillows(ザ・ピロウズ)」による主題歌「spiky seeds」の一部を聴くことができる他、公式サイトにてメンバーから届いたコメントを掲載しています。気になる方はぜひ、チェックしてみて下さい。

前作『フリクリ』は、2000年から2001年にかけて、全6巻のOVA作品としてリリースされました。アニメーション制作はProduction I.Gとガイナックスが手掛け、「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」シリーズの監督である鶴巻和哉氏が初監督を務めた作品としても知られています。

続編は、ガイナックスから原作権を譲渡されたProduction I.Gと、Adult Swimが共同で制作。前作で監督を務めた鶴巻氏はスーパーバイザーに就任し、総監督を「PSYCHO-PASS サイコパス」を手掛けた本広克行氏が務め、脚本に劇作家や演出家として知られる岩井秀人氏が参加。新キャラクターのデザインは、前作のキャラクター原案を手掛けていた貞本義行氏が担当します。音楽も引き続きthe pillowsが手掛け、劇伴と主題歌を提供するとのこと。なお、カートゥーンネットワークでは、2018年にAdult Swim内の「Toonami」枠にて、「フリクリ2」と「フリクリ3」それぞれ全6話で放送される予定です。

【アニメ】くらげバンチ連載の『少女終末旅行』がTVアニメ化!終末の世界をほのぼのと生き抜くディストピアファンタジー

少女終末旅行 1 (BUNCH COMICS) アメリカ・ロサンゼルスで現地時間の7月1日より開催されている「Anime Expo 2017」にて、WEBコミックサイト「くらげバンチ」で連載中のつくみず先生による漫画作品『少女終末旅行』のTVアニメ化が発表されました。 これに合わせて、アニメ公式サイトと公式Twitterがスタート。キービジュアルやメインスタッフの情報が公開されています。

『少女終末旅行』は、文明が崩壊し、生物のほとんどが姿を消した終末の世界を舞台に、愛車のケッテンクラートに乗って廃墟をあてもなく旅する二人の少女・チトとユーリの日常を描く、ほのぼのディストピア・ストーリー。 2014年から連載中の原作漫画はコミックス4巻まで刊行中。アニメの放送時期、キャスト等、続報は決まり次第、公式サイトやTwitterなどで発表していくとのこと。

スタッフは、監督を「PERSONA5 THE ANIMATION THE DAY BREAKERS」の尾崎隆晴氏、シリーズ構成は「はじめの一歩」などの筆安一幸氏、キャラクターデザインに「熱風海陸ブシロード」「装神少女まとい」の戸田麻衣氏、アニメーション制作は「STEINS;GATE」「Re:ゼロから始める異世界生活」などで知られるWHITE FOXが担当します。

【アニメ】「富江」などで知られる怪奇漫画家・伊藤潤二先生の作品がアニメ化!画業30周年記念フェアも開催決定!

伊藤潤二自選傑作集 (朝日コミックス) 「富江」シリーズや「うずまき」といったホラー作品を手掛ける怪奇漫画家・伊藤潤二先生の作品が、画業30周年を記念してアニメ化されることが明らかになりました。

伊藤先生による漫画作品のアニメ化は、2011年にOVAとして発表された『ギョ』以来(ufotable×アニプレックスによる「アニメ文庫」第1期作品としてアニメ化)。 どの作品がアニメ化されるのかはまだ明かされておらず、続報は公式サイト「伊藤潤二の呪いの館」などで順次発表されるとのことです。

また今回の発表に関連して、伊藤先生の画業30周年を記念したフェアが、7月1日よりヴィレッジヴァンガード、丸善ジュンク堂書店、明林堂書店、有隣堂の4グループで展開。フェアの帯が付いた対象商品を購入した方に、複製サイン入りオリジナルイラストカード全3種(「富江」「双一」「ファッションモデル」)のうち1枚がプレゼントされる他、帯のQRコードを読み込むと、単行本未収録のショートコミックエッセイ「溜池」を、9月30日までの期間限定で読めるとのこと。開催店舗名は7月7日に発表の予定です。

Tag ⇒ | 伊藤潤二

【漫画】未完だった『刻の大地 塔の戦い編』の完結プロジェクトが進行中!

刻の大地 愛蔵版 1996年にエニックス(現・スクウェア・エニックス)発行の「月刊少年ガンガン」にて連載が開始され、ドラマCDやOVA化などのメディアミックス展開も行われる人気を得るも、長期休載の後に連載中止となった、夜麻みゆき先生の漫画作品『刻の大地(ときのだいち)』。「塔の戦い編」を最後に未完となっていた同作が、15年の時を経て再び動き出しました。

『刻の大地』は、『幻想大陸』、『レヴァリアース』に続く、夜麻先生によるファンタジー作品「オッツ・キイム」シリーズの第3部として連載された漫画作品。『レヴァリアース』から3年が経った異世界「オッツ・キイム」で、『幻想大陸』に登場した「十六夜」「カイ」「ジェンド」の3人が如何にして出会い、共に旅をはじめたのかが描かれています。

【アニメ】TVシリーズ第3期『食戟のソーマ 餐ノ皿(さんのさら)』今秋より放送開始!

食戟のソーマ 弐ノ皿 DVD-BOX <初回仕様版> 「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載中の同名漫画を原作としたTVアニメ『食戟のソーマ』の第3期が制作決定。『食戟のソーマ 餐ノ皿(しょくげきのそーま さんのさら)』のタイトルで、今秋より放送開始の予定です。

『食戟のソーマ』は、名門料理学校「遠月学園」こと「遠月茶寮料理學園(とおつきさりょうりょうりがくえん)」に入学した下町の定食屋の息子・幸平創真(ゆきひら そうま)が、持ち前の料理のノウハウを駆使して他の料理人と切磋琢磨しながら成長していく…というストーリー。 アニメはJ.C.STAFFが制作を手掛けており、第1期が2015年4月から9月までMBS・TBS・CBC・BS-TBSの「アニメイズム」枠にて全24話で放送。第2期は「食戟のソーマ 弐ノ皿(にのさら)」のタイトルで、MBS・TOKYO MX・BS11他にて全13話で放送されました。

第1期では「秋の選抜」の予選まで、第2期で「実地研修(スタジエール)編」までがアニメ化されたTVシリーズ。第3期ではその続きが描かれ、遠月学園の頂点に居並ぶ最高の料理人達、「遠月十傑」との戦いが繰り広げられます。 また、7月4日には原作コミックス最新第25巻の通常版とアニメDVD同梱版が同時発売の予定です。同梱版のOADには第3期に先駆けて、十傑が登場するエピソードが収録される他、十傑のキャラクター設定画集が封入特典として付属するとのこと。

【アニメ】きららMAX連載の『こみっくがーるず』がTVアニメ化!公式サイトもプレオープン!

こみっくがーるず 3巻 (まんがタイムKRコミックス) 芳文社発行の4コマ漫画雑誌「まんがタイムきららMAX」で連載されている、はんざわかおり先生の漫画作品『こみっくがーるず』のTVアニメ化が決定しました。6月19日発売の同誌8月号にて発表されています。

『こみっくがーるず』は、漫画家専用の女子寮に引っ越してきた現役女子高生兼・漫画家である萌田薫子(もえた かおるこ、P.N.かおす)を中心に、ルームメイトの少女漫画家・恋塚小夢(こいづか こゆめ)や、先輩漫画家の色川琉姫(いろかわ るき)、少年漫画家の勝木翼(かつき つばさ)ら、女子高生漫画家達が織り成す日常を描くガールズコメディ。 原作コミックは2014年から連載されています。6月27日にコミックス最新刊の第3巻が発売予定です。

今回の発表に合わせて、アニメの公式サイトがプレオープン。同時に公式Twitterアカウントも開設されました。今後の続報は、公式サイトやTwitter、きららMAX誌面等で順次お伝えしていくとのことです。
sponsored link
広告枠
≪PREVNEXT≫
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
b_02.gif
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
相互リンク
お気に入り&巡回先のサイト
ブロとも一覧
カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
注目のゲーム
注目のアニメBD&DVD
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
ブログパーツ
スポンサード リンク
サイトマップラス
サイトマップラス
Powered by SEO対策
フリーエリア